09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

秋のハオルチア達

2015/10/01
今年の6月は連日の大雨で庭の湿度は高い日が続きました。

7月8月は湿度の高いまま猛暑がやってきて日陰の多い我が家の庭は
ずっとジメジメしたままでした。
ナメクジと蚊が多く出ていたのでかなりやっかいな夏の庭という印象だけ
が記憶に残っています。

去年は夏の暑さを乗り切った多肉達も今年はたくさん枯れました。

枯れた、というか溶けて消えていった。

エケベリアは下葉が蒸れたものが多く、一回りも二回りも小さくなってしまったコが
多数。他の種類も、斑入り種はかなり溶けていなくなっていました。

多肉植物にとってよくないのは、暑さ(気温)より湿度なんだということを
確信できた年でした。

曇りと雨が1週間以上つづいて徒長したりする種類が多い中、ハオルチアは
圧倒的な強さがあるなと思いました。直射日光には弱いけど半日陰に入れていた
苗は元気いっぱいのまま秋へ入ることができました。
猛暑や高湿度にも耐え抜いたハオルチア達。
ずぼらな私には一番合っているのかもしれない。

mDSC_2527.jpg

ただ、棚の上段で日光を強く受けてしまったこ達は茶色くなっています。

そのうち復活することでしょう。


今日はハオルチアのお引越し。秋に入り陽当たりが悪くなってしまった位置に置いてある
ハオルチアを移動させました。



お気に入りが徒長してしまった

mDSC_2522.jpg

分厚くて大きくて迫力のあるハオ。春までには高さを下げて葉数が
増えますように

mDSC_2523.jpg



ゆっくり成長の万象。

mDSC_2529.jpg


うちには小さいのがいくつかあるのですが、なかなか大きくならない。
大きいのが欲しいけど、高くて手が出ないので地道に育てています。



ハオに限ってですが、葉が上を向いて平たくなっているタイプが好みです。
mDSC_2530.jpg

上からブッと潰した感じのやつ。

mDSC_2531.jpg

それでいて、こういった白いつぶつぶがついた感じのはとくに好き

mDSC_2543.jpg



ハオの魅力はなんといっても透き通った葉の窓

mDSC_2538.jpg

mDSC_2539.jpg



ゼリーのような質感がなんとも言えません

mDSC_2544.jpg


黄緑の唇がパタパタと開いて増えていく。

mDSC_2545.jpg


一番増えてほしいやつに限って、ぜんぜん葉が展開しない。
というか、展開はしても下葉が枯れるので葉数が増えんドシテ??
mDSC_2537.jpg


mDSC_2540.jpg



そして、なんだかんだはずせないのはオブツーサ。

シンプルにかわいい。

ぷっくりしていてキラキラ~

mDSC_2533.jpg



完成まであと一年ってところかな。

mDSC_2532.jpg



こちらの鉢はまだまだ子供だけど綺麗な苗です。

mDSC_2536.jpg



オブツーサ斑入り。

mDSC_2524.jpg



買った当初は、なぜこんなに細長いのにオブツーサなのか?と思って
いましたが、普通の園芸店で出回っているのはほとんどこのスタイルです。


mDSC_2526.jpg

これが、丸くなって普通のオブと同じ形で黄色の斑が入ったり紫だったり、
透明度が増したり、といろいろなバリエーションがあるのですが、

とにかく葉が短く丸くなることで、、、

万単位になります。笑

私が持っているのはたしか一つ1000円か1500円くらいで買いましたが、ダルマ系の
斑入りになると1万以上は当たり前。このあたりのをコレクションしている人の
ブログを見ると同じ属名だとは思えぬほどの美しい姿でアップされています。

主婦の遊びでは何万もするハオをコレクションできないのでよそのブログで
楽しませてもらうことにしています。私は自分の持っているくらいのが、気楽で
自分にはあっているので満足していますが、時々異次元のものを見てみたく
なったときは、「ハオルチア斑入り」で画像検索かけて徘徊しています



あ、子が出てきてた

mDSC_2525.jpg


おしまい。




ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

お帰りの際にどちらか↓↑一つぽちっとお願いします~

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
13:38 ハオルチア | コメント(0)

わが家の窓ありハオルチアたち

2015/02/05
とっても寒いですが、雪は積もらずの一日でした。

mDSC_0179.jpg



本日は、冬の間だけ室内にいる軟質系ハオルチアをご紹介。

ハオルチア属は名前がわからないと、特に見分けがつかない植物ですので
できる限り名札ありを買いますが、見た目がかなり気に入ったものは名無しでも買います。

ハオはマニアの方も多く、数万円の苗が普通に出回っていますが、
わが家にいるのは高くても数千円。1000円以下で買ったものが多いです。


最近、この名無しハオがとっても綺麗になってきました。


mDSC_0186.jpg


久しぶりに水をあげたらピカピカに。。。


mDSC_0189.jpg


まったく種類はわかりませんが、うちにいるハオの中でたぶん一番綺麗です。

mDSC_0188.jpg



お次は万象。


mDSC_0182.jpg


成長が遅く、なかなか大きくなりません。

葉も、増えているんだかどうだか・・・

mDSC_0185.jpg


新芽が大きくなってきたな~と思うと、下葉が枯れているので、微妙なところです。


ただ、すごく面白い形の植物なのでお気に入りです。

mDSC_0184.jpg

上から見るとキレイ




お次は名無し2種。

寒さのあまりしぼんでいますが、もう少しふっくらしているとカッコイイやつです。

mDSC_0196.jpg



こちらは、ざらめ(砂糖)がまぶしてあるようで、おいしそうなハオです。

mDSC_0195.jpg

ほら、なんか甘そう

mDSC_0194.jpg




↓ 何があろうと同じ形をキープしているこちらさん。

mDSC_0201.jpg

一年通して、ほっとんど変化がありません。

花が咲こうが咲かまいが、寒かろうが暑かろうが、

ほぼ、この状態。

mDSC_0202.jpg



開きそうで・・・・



開かない。笑


mDSC_0204.jpg



軟質系ハオといえばやはりこれ!

オブツーサ。

mDSC_0199.jpg

下から新しい芽が出てきています。

mDSC_0200.jpg


うん。この透け感がイイ!

mDSC_0197.jpg




モンスト。

mDSC_0190.jpg

これ、大きいとすごく迫力があってカッコイイんです。

不規則の大きさや形でどんどん増えていき(長い年月をかけて)迫力満点の
ハオになります。

mDSC_0191.jpg

mDSC_0192.jpg




最後は、センペルと寄せ植えになっているパルバ。


mDSC_0205.jpg


mDSC_0207.jpg

このキツキツできゅっとしまったボディがかわいいので、子株は
分けずにこのまま増やしたいと思っています。

センペルはよく増えるので、このままどちらも鉢いっぱいに広がってくれるとうれしいです。


mDSC_0208.jpg



おしまい。



お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

18:00 ハオルチア | コメント(0)

しとしと雨と曇り空

2014/08/29
過ごしやすい気温で快適ではあるのですが、洗濯物が一向に乾かない。

現在、私のいる部屋は室温26度 湿度61度。

寝室では部屋に洗濯物を干してエアコンで除湿をかけていますが、

ぜんぜん除湿されていない

部屋の湿度が上がりすぎているのでどうにもなっていない様子。

このままだと寝室があぶない。かびちゃう??


こうなったら、乾燥機を求めてコインランドリーにでも行くか。。。



検討中です。



さて、今日は初めての受粉をしてみようかと。。


sDSC_7125.jpg


思ったのですが、はやまって失敗。

花びらをとって、片方は雌しべをだし、片方から花粉を取ろうとしていました。


sDSC_7131.jpg


ですが、花粉を取りたい方の花の開花が中途半端なものを開いてしまい、
花粉がまだ、粉状にはなっていなかったのです。

sDSC_7132.jpg


こうなると、3、4日次の花が咲くのを待ちます。


・・・

・・・


ということで、断念。


なんだか今日はうまくいかんな。

ちなみに交配しようとしたハオルチアは、玉扇と万象。

sDSC_7126.jpg

sDSC_7127.jpg

交配できるのか詳しくはわからないけど、ちょうどこの二つの開花期間が同時期だったので、
やってみようと思いました。今回はできませんでしたが、とりあえず、雌しべを剥いてしまった
ので、開いていないままの雄しべの花粉を雌しべに差し込んでおきました。笑 

たぶん意味ない。

次に誰かタイミングの良い株同士がいたらリベンジしようと思います。



今日は、、、、

おとなしく押入れのごっちゃごちゃな荷物でも整理しようかな。

そう、こんな日は、放置していたやるべきことをやろう。


神様がそういっているのかもしれない。


いや、空の彼方にいる母がそういっているに違いない。

「ちづこ!いい加減に片付けなさい


う・・・ こわっ。




お帰りのさいにポチっとしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
こちらでもうれしいです

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



実は私、胃腸炎で嘔吐しまくって病院へ搬送され、痛みでのたうち回って以来。。。

魚類を口にしていませんでした。

あの日の夕飯はお土産に買ってきてもらった、お寿司だったのです。

検査の結果、大事にいたるような菌は見つからなかったのですが、なんとなく
あの日のことがフラッシュバックしてしまい、怖くて魚介類を食べられなく
なっていました。

でも、今日、2週間ぶりに食べてみることにしました。

久しぶりなので、確実に火の通っているものを買ってみました。
まだ、生ものを料理する気にもなれないので、お惣菜コーナーでゲット。
sDSC_7136.jpg
sDSC_7138.jpg


さあ、勇気を出して食べてみよう!

13:55 ハオルチア | コメント(0)

夏のハオルチア 軟葉系その3(やっとラスト)

2014/07/17
我が家の夏のハオルチア紹介、その3でラストです。

いや、長かった。

まんべんなく買っていた気がしていたが、意外と多かったハオルチア。

今日もがんばりまーす。

軟葉系その2からの続きになります軟葉系その2


今日は忘れかけていた、玄関の多肉タワーの一角にあるハオからスタート。

sDSC_6370.jpg

壺が積み重なった変わった鉢を購入しまして、そこに多肉を植えました。
(カリブラコアも入っているけど、そこは気にしない気にしない)

正面は日当たりが強いので側面にハオ三銃士を入れています。

sDSC_6371.jpg

どれも名札がないですが、と~っても気に入っているこたちです。

なのになぜか、雨ざらしの玄関ですが。。。

手前のはなんとかチョコレートって書いてあったのですが、名札が飛んでいってしまった
ようで詳細はわかりません。大きくなってチョコレート色が増すことに期待しています

右のベージュも色が好みで買いました。形はよくないのをわかって買ったので
問題ありません。今後の形成に期待!

緑のは、ツヤッツヤな輝きを気に入って買いました。どこで買ったんだろうか。。。
もう一個同じのがほしいくらいです。
sDSC_6373.jpg


お次は二階へ

サンシェードをつけてから、陽当たりの調整をできるようになったので便利。

sDSC_6361.jpg

小さいハウスと、市クーラー室外機の上を使って育成しています。

sDSC_6359.jpg

ハウスの下段には、ここにも登場、七宝樹(ハオ関係ない
暑さに負けてしなだれてきています。
sDSC_6367.jpg

ついでに、ハートカズラの実生もここにいます。
sDSC_6366.jpg
せっかく発芽したのに水切れで10本くらい枯れました。いまは気をつけています。

同じ受け皿にあるハオルチア。
sDSC_6364.jpg


sDSC_6362.jpg

水切れで辛そう。でももう暑いからあげられないかな。迷うところ。
sDSC_6365.jpg

↓これは玄関のベージュハオと同じなんです。同じものを二つ買ったのですが、
上と下で育て比べ中。玄関の素焼き鉢の方が、本来の良さは出ている感じかな?
sDSC_6363.jpg

よ~し、最後の撮りが終わった~

と一階に降りてキッチンで麦茶と立ち飲みしていると

目に入ったものが・・・


出窓・・・


せっかく終わったと思ったが、再び撮影開始

sDSC_6386.jpg

セダムと玉扇
sDSC_6387.jpg
この斑入り丸葉万年草は鉢が明るくなるのでとても好きです。
水をけっこう欲しがるから、これがしおれてきたら水をやるというようにしています。


コンプト×万象って札がささっていたのですが、だとしたらなかなかのものを
手に入れた感があります。徒長しちゃってるからマニアから見たらダメだこりゃ~みたいな
のかも?しれないのですが、私は植物をかなり気長に育てることができるので、問題なす。
そもそもこの見た目が好きで買ったのでよしと思っています・・
sDSC_6389.jpg

なんか、将来を期待させる見た目なんですよね~。笑
sDSC_6390.jpg

お次は、ペンポエックパス産 マルミアーナ
sDSC_6392.jpg
育て方が、ずっとわからなかったやつです。ついているタグに書いてある文字が
ややクセのある字で、いまでずっと アルシアーナという名前だと思っていました。
どうりでヒットしないはず。でもそのままなんとなく育てていました。
今回、ブログに載せるにあたって、調べなおしたところ、マルミアーナだということが
わかりました。。。 カタカナ、むずい。
大きくなるとカワイイ系ではなく、格好イイ系。(個人的感想)
ちなみに、本来はふっくらしたものらしいので、秋からは水を今までよりも
多めにあげてみようと思います。


いよいよ最後になりました。

’エメラルダス’

sDSC_6395.jpg

うっす~くて、なんともキレイなグリーンなんです。
ちょっと日光させていると、すぐにピンクになっちゃうので室内用。

これ、群生したら、きっとすごくキレイなんじゃないかと思います。
sDSC_6394.jpg

群生までは遠いけど、いつかまたどこかのお店で見かけたら
絶対に買い足そうと思っているやつの、一つです(あれこれほしいやつがある)



おしまい。

長いこと読み続けてくれた方がおりましたらサンキューです。

お疲れ様でした。


御帰りの際に応援クリックもらえるとうれしいです↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
↓こちらでもOK!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





12:52 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

夏のハオルチア 軟葉系その2

2014/07/17
その1からの続き。

いや、長い、思っていたより長い企画になってしまった。

でもまあいっか。

自分がこの時期に何を育てていたかがよくわかるので。
飼育日誌としてもしっかり載せておこう~

ではさっそく


”ボルシー”
sDSC_6337.jpg


これは札落ちでわからないから安く売っていましたがけっこうカッコイイ!
葉の色に合わせて、黒い鉢にしました。
sDSC_6338.jpg

マットな色合いのオブツーサ。。かな。
sDSC_6339.jpg


”万鱗”と書いてあったが、調べてもいまいちヒットしない。
交配種なのだろうけど。。。??
sDSC_6329.jpg
今後どのように大きくなるのか楽しみです。
いつもは木箱にいます。
sDSC_6327.jpg


忘れかけていましたが、玄関に玉扇が一ついます。
私が多肉村と名付けている鉢です。
sDSC_6301.jpg

なんでもかんでも入れています。雨ざらしの鉢ですが排水をよくしているので
どの多肉植物も根腐れはいまのところないです。葉焼けはしょっちゅうですが。
sDSC_6302.jpg

案外キレイに育っているかなと思います。
sDSC_6303.jpg


テーブルの上にもさりげなくハオルチア。
sDSC_6323.jpg

アップで撮影する前に、花茎を抜きました。

ベネスタ×ハオルチア 交配種
sDSC_6325.jpg

この引き締まった形が魅力的に感じます。
sDSC_6326.jpg


家の裏の通路にミニハウスを置いています。
sDSC_6305.jpg

ここには季節のお休み組や斑入り種、七宝樹などがいます。
sDSC_6306.jpg

ハオルチアじゃないけど、七宝樹。大好きなのであちこちで増殖中
sDSC_6321.jpg

sDSC_6308.jpg

斑入りのハオルチアを増やしてどんぶりを作りたいと思っているので
慎重に育成中。ここはずっと明るい日陰です。1時間くらいは太陽があたります。
sDSC_6307.jpg

ケガニも置いています。
sDSC_6310.jpg

そっくりなのですが違う店舗で買った二つ。
↑上は350円くらい、↓下のは1500円でした。

sDSC_6309.jpg

こちらは名札落ちのやつ。プラスチックくらいはっきりした質感の緑。
sDSC_6315.jpg

太陽にあてると一気にくすむので、今の時期はハウスの中で一番下段に置いています。
sDSC_6316.jpg


↓こちらは鳥の巣のようなイメージで、飾りパームを入れていたのだけど、外に置いているし
苗が小さかったので、パームマットが日に日になくなっていった。スカスカな巣。

sDSC_6317.jpg

sDSC_6318.jpg



その3(やっとラストだよ)に続く・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


今日のおまけ写真はあおむしちゃん(いつもやっているわけじゃないけども)

アゲハの幼虫よん。

苦手な方はここまで~



庭の主から一言



sDSC_6397.jpg



09:44 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。