06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

男の子、出産!!

2016/01/25
一週間ほど前、関東では大雪が降りました

私は出産予定日超過だったので、入院が決まっていたのです。

よりによって、その日に。


前途多難の予兆か?と笑っていられたのは、その日の夕方くらいまででした。



私のような高齢出産の身でありますと、お産は大変だ、なによりも痛い、などという
セリフはこれまでに何十回と耳にしてきます。

しかしながら、私の友人は安産が多かったので、自分の出産も若干ではありますが
なんとなく安産なんじゃないかと思っていました。

あまかったです。

ずばり、難産でした。笑


状況を正直にいいますと、体調はすこぶる悪いので(笑)、

ブログ、少しの間お休みします。





本当に本当に、

よかったのは、

息子が無事に産まれてきてくれたこと。



さすがに泣きました。



最後に、、、 朦朧とした私の渾身の一枚と、愛する息子の写真で

しめたいと思います。




今日の写真です。
mDSC_4597.jpg




出産直後に旦那に撮られた写真です。
(2/25訂正::旦那さんに聞いて写真の日付を見直したところ、これは翌日の早朝の
写真だそうです。意識がはっきりしていたようだったので、カメラを向けたところに
私がとったポーズがこれでした。お産当日は写真なんて撮っていられる場合じゃ
なかったそうです。  うん、思い出してみれば、そりゃそうかなと。。 
そんなわけで訂正文を書き足しました。)
mIMG_1708.jpg
いろんなホースにあちこちつながれ、意識が薄かったわりに
旬なネタにこだわった気持ちを酌んでもらえたらうれしいです。(Daigo & keiko)

目が怖いのは、無麻酔の縫合後に行った痛みを抑えるために打った最後の点滴が
おかしな方向にいっちゃって、このあと言語障害のような状態に陥りました。。。 
けっこうやばかったです

あ、でも心配はしないでください。

気持ちは元気いっぱいです。

体も順調に回復に向かっています。

また来月にここでお会いしましょう。



もし、心配してくれていた方がいらしたら、報告が遅くなってごめんなさい。

復活まで私のことを忘れないで~。



ではでは


おしまい。


CHIZU
スポンサーサイト
13:47 妊娠・出産 | コメント(16)

妊娠後期&庭の水遣り

2016/01/08
今日の朝ごはん。

mDSC_4414.jpg

一見、体に良さそうな感じに見えますが、ただのパンケーキにあま~い
シロップをダバダバにかけた朝食です。笑


出産予定日が間近ですが、ひたすら困っていることは二つ。
一つはトイレ(きたない話ですみません) 頻尿すぎて寝る前、寝たあとに
何度行けば良いのだ?ってほどです。
長時間寝続けられなくて毎日やや寝不足。

もう一つは、甘い食べ物への欲求がおさえられない。
妊娠期間は味の濃い目を好むことが多いとされていますが、私は妊娠後期に
入って、ヤバイくらい甘いものを摂取しています。

ある日、気づけばアイス3個とシュークリームを一日で食べていた時がありました。
さすがにそれ以降は少し気をつけていますが、それでも一日一度は
極甘を食べています。




今日は運動がてら朝から庭へ出ました。(せまいのでたいした運動にはならないけど)
気温は低いですが、午前中はわずかに日が当たるので庭へ出ても大丈夫。
今年は暖冬なので、「死ぬほど寒いわね・・」とはなりません。

最近ずっと迷っていましたが、なかなか雨も降らないので今日は
花壇の植物と多肉植物の水遣りをしました。

mDSC_4417.jpg



この季節、間違ったタイミングで多肉に水遣りをすると、たくさん枯れてしまう
恐れがあるので、いつ水をやるかを決めかねていたのです。

ただ、花壇や他の植物は水がなくてカラッカラになっていたので限界が
近く、今日はたっぷりと水分補給してもらいました。




mDSC_4416.jpg

皇帝ダリアはとっくに折れても良い時期ですが、こちらも暖冬の影響で
ほとんど枯れずに残っています。出産してからだと時間がとれるかわからない
ので今週末におとに手伝ってもらって全部切り落とすことにしました。


皇帝ダリアを全部カットすると、このテーブルの上は陽当りが少しだけよくなります。
そうしたらいくつかの多肉をここへ移す予定。

mDSC_4456.jpg




花壇に生えまくっているキク。。。

これはいったいなんだっけ?と思いつつも、いずれ咲いたらわかる!と思って
そのままにしていたやつ。

しかしながら秋に花がつくこともなく、葉だけが成長しボリューム満点。

これじゃただのキクの葉。。

というか、シュンギク。

mDSC_4467.jpg


このまま蕾が上がらなかったら春前には抜き取ろうと思っていましたが
ついに蕾が上がってきました


mDSC_4468.jpg


なに色のどんなのだっけ~と期待を胸に自分の過去ログを徘徊した
ところ、普通にクリーム色のマーガレットでした。笑

ちょっとだけ残念。薄いピンクとかアンティークカラーとか八重とか、

そういうのを期待していました。

それならそれで、この際なので春までもっともっと大きく育って、
豪快にキクっぽさを出してくれるとうれしいです。
春前にしっかり肥料をあたえようと思います




ずっと外に出しっぱなしの胡蝶蘭に花芽が出ていました。

本当はこの時期、というか秋~冬は室内が常識なのですが、今年は
全部出したまま忘れていました。

mDSC_4457.jpg

いまさらだけど、これだけでも部屋に入れようかな・・・

じゃあ他の苗は・・と迷っているだけでなかなか決断できず(いまさらだけに)

結局外のままにしました。

いや、やっぱり家に入れようかな。

いまも迷い中であります。




おしまい。






いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村

とっても励みになってます

にほんブログ村

18:40 妊娠・出産 | コメント(0)

遊び続ける大人でいたい。

2015/12/22
赤レンガのイベント出店中に、犬友?なのか、バイク友?なのかブロ友?なのか
蕎麦友?笑 なのか、はっきり決めることのできないA子さんが立ち寄ってくれた。

知り合ったのは8年とか9年とか前・・・

時が経ちすぎていたので、お互いの顔がわかるか心配でしたが

ブース番号を伝えていたので大丈夫でした。笑


mDSC_4058.jpg


メールでやり取りしていたときに、「バイクできます?」と聞いたら

船!と驚きの回答だったので、あえてそれ以上聞くのはやめておきました。


会った時にいろいろ話を聞こうと思っていたので楽しみにとっておいたのです。

もしかしたら、遊び上手なご夫婦だから、きっとクルーザーとかなんじゃないの?と

思っていました。


A子さんたちが到着した時に、よりによって私は自分のブースを放置して
向かいにある建物にのんびりお茶を買いに出ていました。
電話があって慌てて戻ると、そこには明るい華やかな笑顔が・・・ 懐かしい・・

10年近く前に、愛犬の写真を撮りまくっていたあの頃の笑顔と変わらない
A子さんがいました。

船の件を聞いてみると、やっぱり!!
「釣り船だよ!」といっていたけど、やっぱり自家用の船だったのね~。
私は3日目の出店で窓際のブースだったのですが、ちょうどそこから見える
水辺に船をとめて来たらしい。期間限定で乗り入れできる時期だったとのこと。


mDSC_4059.jpg


カッコイイわ~。

うらやましいわ~。

朝からご夫婦で釣りに行って、山下付近でカキ小屋に寄って、その流れで
赤レンガ倉庫まで船で来たのだ。

そんな大人な遊びって。。

かっこ良すぎるじゃない。

クルーザーじゃないし、って言ってたけど。

釣り船で十分じゃん。

そういうとこイケてるわ~と心底思いました。





私もいつまでも遊ぶ大人でいたい。
多趣味だけど趣味を手放さないぞ!(できる限り!)

そして、お腹の子供を眺めながら
息子ともたくさん遊ぶぞ!(体力の続く限り!)
と強い決心をしたのでありました。

そのあと、早くバイクに乗りたいな~と思いながらいろいろ妄想していたので、
1時間くらいぼーっと出展していました。笑

途中、ハッと思い出したのです。
A子さんが「あとで開けてね~」と帰り際に袋をくれたこと。

なんだろう?地元のお土産的な?ウフッと開けてみたら、

出産お祝いが入っていました。。。

これだけ久しぶりに会って、さりげなくお祝いを置いてくなんて。。。


あぁ・・・ もうとっくに船で帰っているころだな

かしこまる予定がなかったので、まともなお礼も言えずに

バイバイしてしまった。


ありがとう、A子さん。

と、いまさらここで言ってみる。笑






にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
00:15 妊娠・出産 | コメント(2)

出産への準備、家族の心配

2015/12/03
出産に向けての準備。


といってもベビーの話じゃありません。

私の大切な家族のお話です。



わんこと爬虫類とお魚が出てくるので、いずれも苦手な方は
この先を見ないようにお願いします



   

きっと臨月から出産1ヶ月くらいは混乱の中にあることが多いと思ったので、
家族のことが後回しにならないように、まずはわんこのおやつとフードを
たくさん注文しました。

おやつに馬肉、ドライフードを年末年始の3ヶ月くらいは絶対切らさないように
準備をしました。なんていったって、うちの家族は全員が食いしん坊なので、食事は
とても大切です。おやつの一部をご紹介

mDSC_3181.jpg


唯一自分で用意のできる夫以外は、私が用意しないと食べられません。
あ、おとも自分じゃ大概やらないか~。笑
でもヒトは、コンビニとかスーパーとか行けるからね。

夫よ、これを機に自立だ!



もちろんビスカルは大箱で購入。
mDSC_3182.jpg




今日も我が家のミツバチ隊長は絶好調。

めずらしいもので、コナンは洋服がけっこう好き。

モモイは冬の間、部屋でも寒がるので洋服を着せているのですが、コナンは洋服を
好き好んで着ています。モモイの服を着せていると順番を待って、コナンの洋服を広げると
自分から顔を通してくるのです。そしてご機嫌そうに尻尾を振って去って行きます。

たぶん、本当にめずらしいタイプだと思います。

mDSC_3612.jpg


起きて、トイレ行って、すぐにたまごがはじまります。


mDSC_3602.jpg

少なくて20ダッシュ、多くて50ダッシュくらいを朝の運動とし、
それを終えると朝ごはんを食べるというのが彼女の日課になっています。

mDSC_3597.jpg

この10年、誰よりも私の支えとなってきたこんちゃん。
(夫や友達にも支えてきてもらっているのは十分わかっています
でも私の中でコナンはやっぱりNO.1笑)

ベビーとの対面はもうすぐそこまで来ているよ



お次は、、、レオパードゲッコー。

レオパ達は1週間くらいなら食べずに維持できる体になっているので
入院中くらいであれば大丈夫そうです。それでも一回くらいはおとに餌やり(コオロギ)を
やってもらうつもりなので、最近は時々練習をしてもらっています。

mDSC_3620.jpg
病気と付き合いながら元気にやっているプー。

プーと同居しているモカ。
mDSC_3622.jpg

女子二人はPC部屋で私のデスク隣にいます。



男性陣はリビングのサイドボードの上。

mDSC_3615.jpg

気温が下がってきてから温度管理がちょっとめんどうですが、おともしっかり
見てくれているので安心です。
昔は、「爬虫類は意思疎通を感じないからよくわからない」と言っていたおとですが
今では寒さや温度も気にしてくれて、たまに一人でケージに向かって話しかけている
姿も見るようになりました。


ヒトは変わるものです。



ドアップのアプ。
mDSC_3614.jpg


去年我が家で生まれたひかり。 
mDSC_3616.jpg

どういうわけかまぶたが変な形。
両目ともずっとこんな感じです。
でも健康だし、元気だし、まあとくに気にしていないのですが
なんでこのような形になったのか不思議ではあります。






お次は。。。。


mDSC_2934.jpg




カメ軍団。



mDSC_2933.jpg


久しぶりの入浴です。


mDSC_2931.jpg

冬になって気温が下がったので動きも鈍くなりました。
食欲もやや減っていますが、寒くなって運動量も減ったので、まあこんなところ
かと思います。ただ、いちきは冬になって食欲が少し減って、好物のトマトや
きゅうりばかりを口にしてシェルターに戻ったりするので、栄養が偏らないように
与え方を検討しようと思います。

いちき
mDSC_2929.jpg



mDSC_2928.jpg







最後は、お魚達。

mDSC_3589.jpg



こちらは基本、温度もサーモスタットで一定、餌はフレークなのでほぼ問題ありません。

いつも元気で助かっています。 


動物が体調をくずしていることが、私の生活上最大のネガティブ要素になります。
だからいつも健康でいてほしい。夫婦喧嘩が無駄に増えている時は、けっこうな割合で
誰かしらの体調が悪い時です。「心配だ、かわいそう」などと思っている私の不安定な
精神状態が、いつも我慢できているどうでもいいようなことに反応し、怒りに変わって
いるんだと思います。おとにとってはいい迷惑ですね。 反省反省。


    

たった数日自分がいないだけのことですが、毎日見ている子達から離れるのは

とても不安です。

ま、おとがいるから大丈夫なんだけど、わんこは私の連れ子なので、基本は私を
リーダーだと思い、圧倒的に私になついているから(笑)、ちょっとだけ心配。
コナンに限っては、おとのことを部下だと思っているので大丈夫ですが
モモイがちょっと心配かな。

なにより、私が久しぶりに帰宅する際に、「子連れ」ということを
コナンとモモイはどうやって受け止めるのか。。。

できることなら暗い気持ちにならないで迎い入れてくれるとうれしい。

わんこはメンタルな生き物なので、「ヒトの子供」という家族が増えることに対しての
違和感はきっと大きいものになると思います。


どうか、みんなで仲良くできますように☆.。.:*・☆.。.:*・





あぁ・・・

いよいよなんだなと感じます。

大きなお腹が毎日、見た目でわかるほどにボコボコと動いていて、

生き物としての存在感が出てきました。

本当に私のお腹から人間が出てくるんだなと。笑


ヒトの中にヒトができる。

犬の中から犬、ヒョウモントガゲの中から卵、種から双葉・・・

いままでこれっぽっちも不思議に思っていなかったことが、

子孫を残すということが、

どれほど不思議なことかと、いまになって感じています。



mDSC_3590.jpg


無知故に楽しさいっぱい、出遅れ感満載のアラフォーの冬。




おしまい。



お帰りの際にポチっとしてもらえたらうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
11:41 妊娠・出産 | コメント(4)

出産に向けての準備~買い物編

2015/11/19
久しぶりに弟と連絡をとった。

メッセージ機能でね。笑

仲が悪いとかはぜんぜんないのだけど、めったなことじゃ連絡を取らない。

年に一度連絡するかしないか。。 1,2年会わないのはざらである。

母がいないと、女と男の姉弟はこんなものなんだと自分は思っているのだけど
みんなはどうなんだろう? うちは私も弟も、かなりさっぱりタイプの人なので
いまのペースで十分だと感じています。

去年はたまたま弟の子供が生まれ、今回はお正月あたりに私の子供が
生まれるので、近年は頻繁に連絡をとっている方だ。

それでも、年2か3。笑

そしていまだ弟の子供の顔は見ていない。

年明け、私の入院する病院で会う予定。


おめでとう~と言ったり、お祝いを送ったりはしているんです。

ただ、会っていないだけ。笑


同じ神奈川県内に住んでいるけど。



弟が父を連れて病院へ来てくれることになった。お父さんは持病持ちなので
一人で電車はちょっと危ない。そんなわけで、父とも久しぶりの再開になる。


弟からのメッセージには、、、


「姉さんのブサイクな子供を見たいから行くよ!笑」と書いてあった。


お前のブサイクな子供もな!っと心で突っ込んだけど、一応姉なのでソフトな
切り返しで返信しておいた。


       


 出産準備のお買い物 

先日、20年来の友達である美穂が私の出産準備の買い物に付き合ってくれると
名乗り出てくれたので、あかちゃん本舗デビューをした。
彼女は私と真逆で若いうちに子供を産み、その子供たちはすでに中学、高校に
通っている。長男には彼女、中学生の長女には彼氏もいるらしく、驚いた。

スポーツ兄妹なのでその道一筋だと思っていたけど、恋愛もしているんだな・・
女性、男性としての一面を知らないのは、いつの時代も親とその周辺だけか。笑


この日は、アカチャンホンポかベビーザラスのどちらへ行くかは迷ったが、美穂の家の
近くにアカチャンホンポがあったので、そちらへ行くことにした。
入店すると、私にとっては不思議な空間で、なれない乳幼児の匂いや、なにかしらの
ベビー的な香り、子供のはしゃぎ回る姿に戸惑った。


何が必要か不必要かは、人それぞれなのでよくわからなかったし、美穂の
アドバイスを参考にこまごまとしたものを選んでいった。


途中、彼女が「防臭ゴミ箱だけは絶~対に必要!」とのことでそちらも購入。

そうとう臭くて大変だよ!という内容を散々説明されてひきつった。


他にも産後グッツやベビー用品の必需品などで、私がまだ準備できていないものを
テキパキと彼女が選んでいき、あっというまに荷物でいっぱいになった。

私は元気だし力持ちなので、荷物は自分で持つと言ったのだけど、この日の
彼女はやたらと進んで商品を持ち、まるで母親のようにあれが必要、これが必要と
選んではカゴに入れていった。

長い付き合いだし、私が母親を亡くした頃のこともよく知っているから、きっと
できる限りのことをしてくれようとしていたのかもしれない。

最近の親切っぷりに我が家では「美穂は余命宣告されてるんじゃないか?」
「親切すぎて怖い!」と悪い冗談を言っていたのですが、今回ばかりは
「母親変わりだから!」という彼女の言葉に甘えて頼らせてもらった。

長い付き合いじゃないと、出産に対してのえぐい話やリアルなアドバイスは
聞きにくかったりするので、本当に本当に助かった。

そして・・・

レジに向かう途中。

「これは誕生日お祝いだから。出産祝い、もう何もあげないから。笑」

といってお財布を出し始めた彼女。

「おいおいおいおいおい!!!ダメダメ、意味わかんないし」と私。

「大丈夫、残りの高いものは義母に買ってもらって!ほら、チャイルドシートとか
ベビーカーとか」とふざけて言っていました。

たしかに私は今月誕生日なんだけども、そこにおむつとか、産じょくショーツとかって・・
ないよね、そんな変な話。しかも自分で買うつもりだったら消耗品もやたら買ったし・・

いつも「お金ないお金ない」って働きまくっているのに。。。

とりあえずレジでごたごたするのはよくないと思ったので会計後に
払おうとしたのだけど、ピシャリと拒否された。


「あ、ありがとう。なんか申し訳ない感じになっちゃったけど

「せめて、割り勘にする?笑」と冗談を言ったのだが、

「これで準備OKだから、出産がんばって!」とさわやかに返答された。


呆然としたまま帰宅して、


袋から出してみて、改めて思う。


だいぶ買ってもらっちゃったな。。。


mDSC_3482.jpg


あ、骨盤サポーターまで。。



翌日、昨日は本当にありがとう、アドバイスも参考になっていろいろ助かった、
というようなラインを長々と送ったのだが、彼女からの返信は

「これまでの恩返しができるから。好きでやってるから気にしないで」

とのことでした。


・  ・  ・  


あいつ、やっぱりなんか難病とか抱えてるかもしれないな


美穂にしては優しすぎる。





おしまい。





お帰りの際にぽちっとしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

励みになってます。いつもありがとう~

にほんブログ村
10:59 妊娠・出産 | コメント(4)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。