07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

カメラがきた!

2013/08/31
新しいカメラが、今日我が家にやってきた

テンションあがるわ~

この見た目が気に入りました。

Nikon 1 J2 ダブルズームキット というやつ。これ
J2NIKON

カメラに詳しくないし、あまりこだわりもないのでなんとなく
見た目が好きで、使いやすそうなものにしてみた。
値段は3万前後で探していたのでこれになったのだ。
一個前のシリーズなのかな?定価よりだいぶ安かった。

今回のカメラもおとが買ってくれた。

ケチって、「100円でもやすいお店を~」と、延々と商品を探している私を見かねて、

「あれだけ毎日使っているものなんだから気に入ったやつを買えばいいじゃない。
今回はおとが買ってあげるよ」
と言っていたのだが、あいつは前回も自分が買ったのを忘れているのか?
ありがたいボケ方だ。実にありがたい。

というわけで、

優しい旦那様に(←こんな時だけ)新しいパートナーを買ってもらいました。イエイッ


それにしても、使い方を覚えるのに時間がかかりそうです。
買ってから気づきましたが、これは俗に言う「一眼レフカメラ」というものなのでしょうか?
そうかどうかもわからずに買ったのですが、到着した荷物の箱に
「ミラーレス一眼」と書いてあり

「なにーーー」と思った次第です。

そうなのか?これはそうなのか?

と思いつつ、とりあえず取説も見ずに充電地らしきものを出して充電した。

それにしても、ダブルズームキットというだけあって、レンズが二個ついて
いるのだが、さっぱり用途がわからない。覚えなくてはいけないことが
多すぎる。 遠い場所を撮る時にレンズをつけるのだと思っていたら、どうやら
いつもどちらかはつけている状態らしい。

きっとこのブログを読んだ方は私のことをけっこうなバカだと思うだろう。笑

しかし、これが現実だ。

さっぱりわからん。

写真はほぼ毎日撮るけど、カメラにこだわりがまったくないのだ。

ある程度、良さげなやつを買えばキレイに撮れるかな、という考え方です。

とりあえず入っていたCD-ROMをPCに落として写真を撮りこめる状態にした。

sDSC_0002.jpg
はじめての撮影は近所のスーパーで買ったパセリの苗。

キアゲハの幼虫のために買い足した。
その詳細は後日。


あと、今日はお気に入りのガーデン雑貨屋さんに行ってきました。

GETしたものを写真におさめてみた。

使い方がよくわかっていないので、なんの調整もせず

とりあえずシャッターを押した。

sDSC_0003.jpg


カメラの講習に行ってみようかな。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
20:18 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

庭に氷。

2013/08/29
結局、壊れたカメラは修理代が高かったので

新しいカメラを買いました。

ネットで購入したので、到着はあさってくらいかな。

新しいカメラ楽しみ~


そんなわけでブログもアップできていないので、2週間くらい前の

写真でもアップしてみようと思います。

sCIMG6242.jpg


あまりに暑い日が続いていたので少しでも涼しくなるかと思って4つほど氷を
作りました。ケーキ用の(私は石鹸作りに使っている)大きなシリコン型に水を
入れ、冷凍庫で数日間寝かせてじっくりと溶けにくい氷作り。

sCIMG6239.jpg


4つ作ったのであちこちに配置しましたが、モモイは涼しさがわかるらしく
わりと氷の近くで休んだりしていました。

sCIMG6243.jpg


最近は少しですが、涼しくなってきましたね。

台風が近づいているからでしょうか?

数週間前のめまいがするほどの暑さはなくなりました。イマダケ?


シャワー後のおとに抱っこされながら眠りにつくコナン。

sCIMG6245.jpg

抱っことキャリーバッグが大好きな甘えん坊です。

sCIMG6253.jpg



抱っこでも、ベットでも白目出して寝るあたりがコナンらしい。



にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援1クリックお願いしまッす

早く新しいカメラこないかな~~


23:44 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

愛犬のセクシーショット

2013/08/26
カメラが壊れた

あとでカメラ屋さんに持って行ってみようと思う。
今回でダメなら、もう新しいのを買う予定。

<本日、記事と写真は異なります>

記事・カメラが壊れたことについて    
写真・長女のくつろぎ風景


sCIMG6364.jpg


5年くらい使っている愛用のCASIO。何度か壊れかけたが
いつも復活して、ここまでがんばってきてくれていた。

でも今回は無理そう。もはやこれまでか。

sCIMG6347.jpg

昨日キッチンでずんだ餅を撮影している時にカメラを落としてしまい、
電源を入れなおせはどうにかなるだろうと思っていたけどダメだった。

今朝もさっそくいじってみたがどうにもならない。


sCIMG6348.jpg


レンズが出てこなくてエラーの画面だけが起動する。


sCIMG6354.jpg

1mくらいの高さからは幾度となく落としてきたが、今回は
電源を入れた状態で落としてしまったのがダメだったんだと思う。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

最近は庭にとんぼがいることがある。
今朝は、黄色いトンボと糸トンボを発見。

写真撮りた~い。。・



13:47 コナンとモモイ | コメント(0) | トラックバック(0)

ずんだ餅を作った

2013/08/25
枝豆があまっていたのでずんだ餅を作った。

 

sCIMG6374.jpg

粉に熱湯を注ぎ木べらで混ぜたあと手でこねる。

sCIMG6378.jpg

説明には熱湯を入れたあと、こねるって書いてあったけど、

はじめから手でこねようとしたら大やけどするところでしたよ



よくこねたら、ピンポン玉くらいに適当に丸めて蒸す。

sCIMG6380.jpg

蒸している間にずんだ餡作り。

枝豆を5分くらい茹でて皮をむいて、薄皮もとる。

sCIMG6384.jpg

薄皮を取った豆、お湯で溶かした砂糖水をミキサーに入れてON

本当はすり鉢でやろうと思ったのだが、豆がすり鉢からあふれてしまい

ミキサーを使った。



がしかし、

ミキサーでやるには量が少なく、あまりうまく砕けなかったので

結局はすり鉢も使った

sCIMG6386.jpg


ほどなく、蒸している団子が蒸しあがる。

20分ほど蒸したらボールに入れて、餅つきをする。

濡らしたタオルを生地を伸ばす棒などに巻いて、つくだけ。


とんとんとん 


とんとんとん


sCIMG6389.jpg

ころあいはよく分からなかったが、弾力があったのでそこで終了。

丸めて楊枝に2個づつ刺した。

sCIMG6390.jpg

香ばしい感じにしたかったので説明にないオリジナルを入れた。

フライパンでちょっと焼いて焦げ目をつける。



sCIMG6392.jpg

この団子の量をずんだだけでは飽きてしまうと思い、急遽みたらし作り。

醤油、砂糖、片栗粉、水を煮立たせる。

sCIMG6393.jpg
透明感が出たらOK。


たっぷりと餡をかけて、出来上がり

s20130825-1.jpg

枝豆のっかりすぎだけど、なかなかおいしかったです。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

明日こそは、石鹸かガーデニングに記事に・・・





23:59 日常 | コメント(2) | トラックバック(0)

同級生とビアホール

2013/08/23
先週、友達と横浜のビアホールに行った。
横浜周辺は街ができあがっているように見えて、それでもまだまだ新しい建物が
増えていくので、時代についていけていない自分がいる。

私が横浜を出てからどれくらい経っただろう。

この日も私が知らないビルだったので友達が駅まで迎えにきてくれた。

なぜなら私が超方向音痴だから


s1376875435171.jpg

お酒も進んで終盤の写真。なんだかぐちゃぐちゃ。笑

個人的に会う子もいるけど、みんなでは年に一度くらいしか会うことがないので
写真もたくさん撮った。みんなスマホやiPhoneなので、ガラケーの私には
PCへ写真を送ってもらった。

いろいろ話して楽しかったな~

で、いろいろもらった写真の中に、「我が家の夏休み」という写真も混ざっていた。

sKIMG0485.jpg

いらんだろ!

s1376576898176.jpg

いらんだろ、私には。

この写真をどうしろと?

使い道がないので、とりあえずブログに載せてみた。笑



sIMG_0416.jpg

久しぶりに自分が写真にうつってビックリしたことがある。

10kg太ったのはわかっていたが、写真にうつるとリアルだ

たまたま写りこんだ私の横向きの写真があったのだが、バナナマン日村のような

あごになっていて呼吸が止まりかけた。。。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村★ガーデンとは関係ない記事だけど、ぽちっとな


あの写真も送ってきたのは、

痩せていた時の私を知っている友達からの戒めか・・・



19:12 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

暑すぎる草むしりとアーチのバラをカットした

2013/08/20
暑い、暑すぎる。

本日も30度を優に超える神奈川県。

昨日の夕方に少しバラを切っておきましたが、今朝は続きをやりました。

ゴミの収集がくる前に草むしりをするのが毎週の仕事。

たくさんむしってどこかへおいて置くほどの場所がないので、
前日に少しと、当日の朝に一気にやります。

昨日まで、バラが伸びすぎて通れなくなっていたアーチ

sCIMG6314.jpg

なんともヒドイありさまですね

トマトが終盤なので、それが終わったら一緒に切ろうと思っていいましたが、
伸びまくった蔓アイスバーグと絡んでしまってにっちもさっちもいかない状態
だったので、しょうがなく半分くらい落としました

sCIMG6337.jpg
やっとアーチを普通にくぐることができます。

で、ピヨピヨと伸びている枝はわざととってあります。

現在、どこに誘引するかを考え中。

アーチ横の壁面に誘引してみようかと思っていますが
ここにはパイプなどのひっかける場所がないので、どうしようかと
悩んでいます。できることなら壁に穴をあけたくない。

もう2,3日考えてみようと思います。

sCIMG6336.jpg
雑草もがんばって抜きました。芝も切りました。

今年の猛暑に草むしりは命がけですね。
かといって、草の成長は止まらないし、夕方にやると虫が多くて途中で
かゆくなってしまう。虫よけスプレーをがっちりやっていますが、
それでも刺される時は刺されます。場合によっちゃ、蛾を見るだけでかゆくなる。
虫にはけっこう強い方ですが、蛾は苦手です。

sCIMG6335.jpg

最近は、夕方になっても気温は高いまま。
だから夕方にやるメリットがなく、蚊がいっぱい出てきてかゆいだけ。笑
それに花柄摘みは朝がいい。 そう思うと、まとめてゴミを出すには
ゴミの日の朝に一気に片づけるということになるのです。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

来週は早起きして7時からやろうかな

少しは暑さをしのげるかもしれない。

11:31 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

バラの主のカマキリ

2013/08/20
玄関の主だったさまちゃんがいなくなり淋しいところでしたが
アイスバーグにおとさんという名をつけたカマキリがいました。

先日まで、羽のない背中にケガをしていたのですが、↓

sCIMG6077.jpg


今回の脱皮で羽が生えてケガの部分がかくれていました。

脱皮して間もないせいか、透け感があってキレイです。

sCIMG6339.jpg

羽の部分だけ、きなこをまぶしたような色。

この透け感は、私の大好物である八つ橋に似ています。

sCIMG6340.jpg


立派な羽が生えたからきっと飛んでいってしまうだろうな~。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援1クリック励みになります♪


う~ん、ちょっとさみしい。

10:58 昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0)

2Lペットボトルホルダーを作る。

2013/08/19
おと(旦那さん)のリクエストで2Lのペットボトルホルダーを作ることになった。

今回の現場は室内だけどけっこう暑いらしく(おそらく省エネ対策をされている)
一日の現場で飲み物を2L飲むとのこと。毎朝凍らして持っていくのに、タオルで
くるむのがちょっとめんどうだったらしい。

作ったことはないけど、細長い巾着を作ると思えばなんとなく作れそうな気がした

とりあえず、目標とする形をネット上で探してみる。


楽天でよく売れてそうなペットボトルホルダーを手本とすることにした。

img100011651_638x638.jpgimg58148751.jpg




材料はこちら。

sCIMG6282.jpg

ナイロンオックスのキルト生地 薄手のタオル 持ち手紐

本当は内布に保冷シートを使おうと思っていたのですが、
凍らした飲み物を持ち歩くので水滴が垂れると使いにくいだろうから
内布はタオルにしました。これで水滴知らず

あ、でも、すっごい水がたくさんついたら染み出ちゃうかな

ダメだったら改良しよう。

2Lのペットボトルを布の上に置いて、1cmの縫い代をとって生地を切る。
自己流のすごい適当なやり方です

まずは縦にベルトを取り付けます。持ち歩くようではなく、飲む時に
手がかかるようにするためのものです。

sCIMG6285.jpg

浮かせてつけましたが、ちょっと浮かせすぎたかも。。

sCIMG6286.jpg

中表にして両端を縫います。

sCIMG6287.jpg

縫い終わったら表に返してマチの幅を見ます。

sCIMG6290.jpg

ペットボトルを入れてちょうど良い場所にしるしをつけて、

再び中表にしてマチを縫います。

sCIMG6292.jpg

縫った箇所から1cmのところでカット。


同じように内袋も作っておきます。

sCIMG6296.jpg


つづいて上部の巾着口作り。

本体と同じ幅に切った細長い布を輪っかにして下から4cmほど縫います。

そして縫い口を開いてつぶし、紐通し口を三つ折りにして縫いました。

sCIMG6293.jpg

ナイロンオックスのキルトは生地が固めなので縫いやすいです。

ここまで待ち針なしですが、生地がくしゃくしゃしないので

普通に縫えています。ちなみに私は厚物縫い用のミシンを使っていますが

おそらく普通ミシンでも大丈夫な厚みです。

紐通し口を2.5cm幅に設定して縫ったら、上部は出来上がり。

sCIMG6295.jpg

本体と上部(巾着口)をくっつけます。

中表にして一周縫い合わせます。

sCIMG6297.jpg

ガーーーン

中表でなく、外表で縫い合わせてしまった・・

・・・

泣きながら糸をほどきます。

sCIMG6298.jpg


気を取り直して中表で上下をつなげます。

sCIMG6299.jpg

これで外袋が出来上がりました。

外袋の中に、タオル生地で作った内袋を入れます。

sCIMG6301.jpg

内袋を縫い付けるステッチを入れる前に、手縫いで仮縫いします。

細かく一周待ち針をつけるよりも、手縫いの方が楽です。

仮縫いなので1分くらいでできます。

sCIMG6302.jpg


仮縫いをしたらステッチを入れて出来上がり。

sCIMG6303.jpg

仮縫い糸を抜き取ります。(青い糸)


完成しました。


sCIMG6306.jpg


ツッコミどころが多く粗い仕上がりですが、ひと夏使うには十分

大丈夫、ひと夏だから壊れずにもつでしょう。

一瞬わかりませんが、なかなか雑な仕上がり。笑

だからアップは入り口だけにしておこう。

sCIMG6311.jpg


あ~、朝から肩こった。

sCIMG6307.jpg


おしまい。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村◎応援1クリック励みになります!



14:13 ハンドメイド | コメント(2) | トラックバック(0)

ディコンドラとポリゴナムの株分け

2013/08/18
ディコンドラがかなり込み合ってきたので株分けをしようと試みる。

sCIMG6260.jpg

しかし、つるはやんわりと絡み合いながら成長しているので
ほどけそうにない。

sCIMG6259.jpg


ひっくり返したが、

sCIMG6262.jpg

ほどけそうにない。

でもこのままやらないわけにもいかなかったので半ば強引にほどいた。


sCIMG6265.jpg

半分とかにして翌日ガッツリ枯れては困るので、とりあえず

一束だけとって様子をみることにした。

sCIMG6266.jpg


小さい鉢にクルクル丸めて入れてみたが、これで根がつくのだろうか?

今後がちょっと楽しみ

sCIMG6268.jpg


このてのやつは、蔓が土についた部分から根が出てくるので、たぶんなんとか
なるかな~? とりあえず玄関に置いておくことにした。

sCIMG6271.jpg
sCIMG6272.jpg




次はポリゴナムのお話。


おととい、ヒメツルソバ(ポリゴナム)を買った。

sCIMG6277.jpg


ちょっとしなびた感じで一つ100円だったの3つゲット。

でもこの苗、よく見たらすっごい数の新芽が出ていたんです

新芽というか、おそらく、こぼれ種から発芽したものだと思われます。
一つの苗に、発芽したものが10~20ほど入っていました。得した気分

で、安くてカワイイから買ったんだけど、育て方を調べてみると半日陰OK
裏の通路に合いそうなのでグラウンドカバーで使うことにしました。

裏の通路に植えるには3苗じゃ足りないので、3苗を8苗にして
ある程度のボリュームまでポットで育てることにしました。

sCIMG6278.jpg

sCIMG6279.jpg

苗を株分けしたものと、こぼれ種から発芽したものに分けました。

こぼれ種からの発芽率はけっこう高いようなので、

植える場所はよく検討した方が良さそうです。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村♪ランキング参加中



今日はクーラーなしで寝られそう。。。





22:38 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

アガパンサスのその後。

2013/08/16
一ヶ月前にアガパンサスを買ってきて、やや強引な株分けらしきことをしました。


sCIMG5548.jpg


その時の様子→

で、その時に、けっこうがさつなことをやったので

枯れる可能性は十分あるなと思っていたのですが、

予想に反して経過は順調


sCIMG6124.jpg

新芽が伸びてきたので黄色い枯葉を落としました。

葉の量も増えてきています。

sCIMG6126.jpg

お水は2,3日に一度さら~っとかける程度で、しっかりした水遣りは週1くらい。

アガパンサスとカランコエ、どちらも乾燥に強いのでけっこう控え目な

水遣りを意識しています。過湿にはどちらも弱いそうです。

sCIMG6125.jpg


このまま元気になって来年は花を咲かせてくれるかな~

でもそれまでは、ニラのまんまってことか・・・


カランコエと一緒に植えてよかった。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

01:25 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ヒマワリの咲く向きについて

2013/08/15
夏の花と言えばやっぱりヒマワリ。

ヒマワリ、ひまわり、向日葵。

そして太陽を追うことから、日回り。

sCIMG6182.jpg


でも、実際は太陽を追っているのは成長期であって
成長しきって開花するときにはもう向きは変わらないらしい。
なぜひまわりが太陽の動きで蕾の向きを変えるかというと
太陽が当たっていない面の茎の方がよく伸びるため、太陽側に首が曲がる
ということらしいです。それで陽がのぼって沈んでを追いかけているように見える。
だからみんな同じ方向を向くというお話。


で、うちのひまわりはと言いますと・・・


sCIMG6180.jpg

てんでバラバラ。

まったく話とちが~う


私が見たことのあるひまわり畑はだいたいみんな同じ方向を向いていました。

きっとうちのもみんな同じ方向を向いたらかわいいな~と思って二列に並べて
タネを蒔いたのですが、真後ろ向いちゃってるのもいたりして、ちょっとさみしい。
不思議に思って調べてみると、答え発見。

太陽を追うように向きを変えるその現象は、

茎頂に一つの花だけをつける品種が遮るもののない日光を受けた場合のことであり、
多数の花をつけるものや日光を遮るものがある場所では必ずしもこうはならない。

(参照:ウィキとか他の場所にも書いてあります)


なるほどーーー

うちは、一本の茎にいくつも花がつくタイプのひまわりなのです。
いまは一番上のが咲いていますが、一節二節下には次に咲くであろう
小さな蕾がついています。

そういうことなのねぇ・・。


sCIMG6186.jpg

完全に壁側向いて頭突きしちゃってるのもいます。

sCIMG6189.jpg


この仕組みをわかっていれば、来年はもっといい形で

格好よく見せるひまわりの植え方をできそうだ


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


このことを来年の春まで覚えていればの話だが。。。


sCIMG6219.jpg
 頭突きしてるのは切り花にしました。


おしまい。



14:55 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

ハートカズラ満開?

2013/08/12
近くで見るとかわいいけど、遠目で見るとけっこう地味、

ハートカズラです。

sCIMG6145.jpg


sCIMG6133.jpg
この写真の主役は見る人それぞれですね。

私的にはカメのいちきが主役です。

いちきの後ろ側に写っているのはコマクサです。日本に自生しているコマクサではなく
日本のコマクサと北米のコマクサの交配種「セイヨウコマクサ」です。
水は切らさない方が良いが、排水が大切で、根は下に伸びるとのことだったので
植える前に30~40cmほど掘って、川砂と腐葉土を多めに入れて植えました。
日陰の時間が長く、風通しの良い場所です。とてもよく育っています。
こう見えて花もよく咲いていますが、いまはあまりいい色ではないので花色が
よくなったら写真をアップしようと思います。


花と言えば、真夏のこの時期にもたくさんの花が満開です。

sCIMG6141.jpg
ペチュニア畑をカメ(わかめ♂)が歩いています。見えますか?

玄関は朝一だけ陽があたるので植物には好評の明るい日陰ポジション。

今日もみんな元気いっぱいでした。

sCIMG6137.jpg



でも この鉢植え達よりはるかに多い花数で


見頃を迎えているのはハートカズラなんです。


sCIMG6146.jpg

葉や茎と一体感がありすぎて花が全然目立ちませんが現在満開

sCIMG6144.jpg


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村ランキング参加中!!


ハートカズラ。

もう少し、花色が違えばねぇ。。



21:52 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

伸びまくったバラの超自己流誘引。

2013/08/12
秋口まで待つことができないほど急成長を遂げるアイスバーグ。

アーチから、つるがこぼれて倒れてきていた

sCIMG6148.jpg

きっとこれ以上伸びると地面にいっちゃいそうだったので、バラの誘引というには
おこがましいほど自己流の誘引で壁面に這わせてみた。

どうしても壁に穴を開けたくなかったので、排水溝と出窓下のスペースを
使って白いネットを設置しました。
sCIMG6152.jpg

下からは脚立でギリギリ届く場所の排水溝に結束バンドを使って両サイドを固定し、
二階からは、出窓の前のスペースに降りて身を半分乗り出して手をめいっぱい
伸ばして針金をくくりつけました。久しぶりに落ちたらアブナイ場所にのぼったので
少し緊張しましたが、平凡な主婦にはいい刺激になったと思います。
なんかしらのホルモンが出たかもしれません。笑

sCIMG6154.jpg

一本づつ絡まった枝をほどいて麻紐でネットに結わきました。

下の方は低い枝を支えるために2m越えのアイアンフェンスを買いました。

sCIMG6150.jpg
大きいですが差し込むだけなので簡単に組み立てられます。

sCIMG6156.jpg

まだまだボーボーですが、とりあえず入り口はスッキリしました

・ ・ ・

スッキリ、、ではないか。笑

はじめはもっとボーボーだったので自分的にはスッキリです。


次の課題はアーチですね

sCIMG6159.jpg


どうしたらいいのか完全にわからないので困っています。
みんな太陽の出る方向に向かって伸びているので全員左巻き。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

今日も激暑の神奈川。

みなさん、水分補給を忘れずに。

13:33 バラ | コメント(4) | トラックバック(0)

花かんざしの野望!

2013/08/09
まだ寒い2月から初夏までたくさんの白い花を咲かせてくれた花かんざし。
駐車場の後ろの日陰コーナーにダメもとで植えましたが、2月~7月初めまで
咲きつづけ、やっと休憩に入りました。
sCIMG3543.jpg
sCIMG3552.jpg
こんなに繊細でかわいらしい花なのに手入れがぜんぜんいらないから
とても育てやすい花です。

一年通して陽のあたらない場所ですが、夏の西日だけが当たるという
不遇な環境にもかかわらず、いまも元気に成長を続けています。

西日で枯れると思いましたが、日の当たる時間が短いので枯れる気配は
まったくありません。むしろ、いまが一番の成長期


そこで私は考えた

花かんざしは、ほおっておいても丸く樹形が整うので、ドームの様な
形を目指すことはできないだろうかと。
春に一旦、蒸れないように剪定をしたあとに、ひょろひょろと長さが
出てきたのです。その伸びきった細い枝を円になるよう一周倒しました。
そして、中央部分には古い枝だけが見える状態にして、
少しカットして新芽を促したのです。できるかわからなかったけど。

2,3週間前に切ったと思いますが、いまではしっかり狙った通りの新芽群が

中央に出てきました

sCIMG6117.jpg

このまま中央も葉で埋め尽くされればドーム型で迫力のある花かんざしが

来年は楽しめるかも楽しみ~ウヘヘ

それにしても大きくなったものです。

1枚目の写真が4月くらいで、3枚目の写真が今日のです。

冬を越せれば期待が持てそう。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

19:44 裏庭 | コメント(4) | トラックバック(0)

ハートかずら増殖中

2013/08/09
昨日の昼間は友達のおうちでBBQ。
広くてワイルドな庭はとても不思議な空間でした。

で、外でBBQの時にずっと扇風機にあたっていた影響か
夜には体調をくずし、薬を飲んでうなされながら寝ました、。笑
日陰にいたし、熱中症でもないし、おそらく考えられる原因は扇風機しかない。

でも、なんの根拠があるわけでもないので微妙。

とにかく今朝もぐったりしたまま一日がはじまりました。

体はダルくて重いし、体重も重いしで庭に水をまくだけでも疲れましたが
このまま水をあげないと鉢植えが枯れちゃうのでがんばりました。


そうそう、忘れてかけていましたが、3週間ほど前に挿し木したハートカズラの報告。

7月13日にハートカズラの整頓をしました→☆
sCIMG5519.jpg
sCIMG5516.jpg

その時に出た、切れ端のようなつるで挿し木したものの経過報告です。

sCIMG5535.jpg
((3週間前))
        
                  

((今日))
sCIMG6123.jpg
左上の二つはサフィニアの苗なので関係ありません。手前4つがハートカズラです。

つる、つると球根はおなじように新芽が出てきて葉っぱが増えてきました。

葉だけを入れたポットは新芽の気配もなく、ほとんど枯れていました。
でもちょっと掘ってみたら、葉の根本の茎っぽい場所から根っこのような
ものが出ているのを見つけたので、これから何かあるかもれません。


結果、球根がついていてもいなくても、挿し木には影響はなかったです。
つるであれば、同じように増やすことができました


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

のどが痛い・・・

明日の飲み会いけるかな・・

19:01 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ショック、アゲハの幼虫が!

2013/08/08
先日、パセリについたキアゲハの幼虫を育てようと決意して
追加でパセリを買ってきて幼虫の行く末を楽しみにしておりました。

新しいパセリには昨日の時点で移動はしていませんでしたが、もとの苗の
葉を食べてモリモリ成長していました。
ここ数日の間で1cm大きくなって、キアゲハらしい色合いになってきていたのです

なのにっ

 今日見たらいなくなっていました。


変わりにいたのは・・・



・・・



おとさんでした。

sCIMG6076.jpg

わかりますかね、中央にいる細長い黄緑色をしたカマキリ。

このカマキリ、背中を怪我しているので他のカマキリとの見分けがつきます。

名前はおとさん(笑) 

お父さんのように大きくなりそうなのでそう名付けました。

羽がまだ生えていないので、たぶんこれから大きくなると思われます。

sCIMG6077.jpg


といっても、カマキリは風来坊なので順番にいなくなります。

先日まで玄関のぬしだった、愛しのさまちゃんはいなくなってしまいました。

私が近くに木酢液を蒔いたからかもしれません。

なるべくカマキリのいる縄張りには薬系や虫除け剤は気を付けていますが

いつも見える場所にいるわけではないので、散布してしまうこともあります。


ただ、さまちゃんは長いこと玄関の主だったので残念でした。

さまちゃんが玄関からいなくなったとたん、小さい蜘蛛とアリが増えました


上の写真のおとさんはいつもグチャグチャアーチにいたのですが
まさかここまできて幼虫を食べちゃうとはね。いい感覚持っています。
sCIMG6075.jpg

このぐちゃぐちゃアーチですが、蔓バラのアイスバーグとトマトの苗で収拾が
つかなくなってしまったので、そのままにしてあります。
トマトの時期が終わるまで、表側はこのままの予定。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

アイスバーグ、アーチの後ろ側で蔓が2mほと伸びて壁にもたれています。
秋まで放置できそうにないので裏側は近いうち、ネットで誘引予定です。
おもしろいほどに大きくなっています
12:34 昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0)

カンガルーポケット(フクロカズラ)再び。

2013/08/05
カンガルーポケット(フクロカズラ)の種まきをして4日後くらいに

実は発芽していました。

なんだ、けっこう普通に発芽するんだな~

と思って油断してしまい、発芽した数日後に水を切らせて

 全 部 枯 れ て し ま っ た

せっかく発芽したのに、もったいない。久しぶりに落ち込みました。



そして今度は、水切れの失敗をしたことを気にしすぎて、本体の方を過湿にしてしまい
 
半 分 枯 れ ま し た 。

なんとか全滅はまぬがれましたが、いまギリギリのところです。


全滅したら悲しいので追加で買ってきました。

よかった~、売ってて。

でも、もうわずかで品切れだったのであぶなかったです。

セ~フっ

買ったお店は、近所で一番いけてるお店(笑)

うちの近所にはここしかオシャレな場所がありません。

たぶん。



sCIMG5944.jpg

元気いっぱいの苗が、前回買った時よりなぜか安かったので2個買いました。

あと、一目ぼれしたぺペロなんとか(左奥の苗)もゲット。

ぼってりした葉がカワイイです


フクロカズラ用にコロンとしためずらしい形の鉢も購入。

この鉢、下が少し出っ張っていてコマみたいな形なんです。

sCIMG5941.jpg
エンドゥー、
ナッツシーンの缶も二つ買いました。(麻紐です。)

錆まくってアウトレット化していたので半額以下でしたが
私的にはその錆びた感じも気に入ったので買いました。



今回のフクロカズラは慎重に育てようと思います

sCIMG6066.jpg

一週間経ちましたが、いまのところ順調。植え替えには問題なかったようです。

sCIMG6058.jpg

いっぱい伸びてくれ~。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村ランキング参加中!





23:59 フクロカズラ | コメント(1) | トラックバック(0)

キアゲハの幼虫 (注)写真あります

2013/08/04
迷った。

すごく困っていた。。。この数日間。


でも決断した。


二匹づつまでなら受け持つとしよう。


sCIMG6039.jpg


私のちょっとしたお楽しみコーナーは室外機カバーの上。

高さがあって陽当たりもよく風通しもいい。

発芽に日光のいるものや、小さい苗を育てていたり

いま一番楽しみにしているミニバラ安曇野も育てていた場所。
(現在はサイズアップのため置き場所を移動しました。)


その、小さい苗達の中に長い事食用にしていたパセリがありました。
しかしもう味が落ちてきたきたので、最後に花を楽しんでおしまいにしようと
思っていたのです。繊細な花房が放射状に広がり長期間楽しめました。
すでに大半が種になり、わずかな新芽がある程度です。

先日パセリをそろそろ片づけるか最後に地植えにしておくか
迷っていたところ、よく見ると虫がついていた。

sCIMG6041.jpg

幼虫。

しかも、1齢~2齢ほどのアゲハ系だった。(写真中央はすでに3齢程度)

(終齢幼虫:卵から孵化した時を1齢とし、その後幼虫が脱皮するごとに齢を重ね、
 2齢、3齢、4齢などとなり、最終形態を終齢という。)



子供の時にアゲハの幼虫を探して歩いていたので2齢程度でもすぐに気づく。

今は、探したいわけではない。でも、そういう目線で葉を見る癖が抜けずに

この歳まできてしまった

sCIMG6047.jpg


少し頭の大きい特徴的な姿。その姿はみんながよく知っている青虫とは違うけど

はじめはみんなこんな感じに黒とか茶色のが多いんです。で、終齢にむけて緑になります。

ちなみに、私が1齢2齢などの表現を使うのは、うちにいるヒョウモントカゲモドキの餌に

あたるコオロギのサイズをそのように表現することがあるからです。

「その表現、あんまり知れ渡っていない」と、おとに突っ込まれたので

補足しておきました。


でもなぜにパセリにのっかってるの

アゲハって柑橘系じゃないの

もしかしたら、隣にゆずが置いてあるから間違えてパセリに
卵を産んじゃったんじゃない!?

と驚いたのですが、アゲハは私よりずっと賢いらしく

そんなドジは踏んでいなかった

アゲハ+パセリ で調べてみると、ナミアゲハにそっくりなキアゲハは

セリ科の植物を食草としているということを知った。

だから、パセリやニンジンの葉につくらしいのです

うちの近くにはいろんな野菜を育てている畑もあって、近所にも
あちこちに庭がある中で、よくもこんなに小さい一つの鉢パセリを見つけたなと思う。


と、思うと駆除できない。


子供の時にあこがれていたアゲハ蝶。いま大人になって初の庭を持ち、

ガーデニングをはじめたからといって簡単に害虫扱いできない自分がいる。



でもだよ、こんなに小さい苗でもう葉も終わって種ばかりになっているから

自然と蛾死すると思うのよね・・・・


・・・


・・・




迷ったまま数日が過ぎた。

先日用事があったので、昔よく行っていたホームセンターに行ったんです。


するとあるものが売っていたので買ってしまった。

何かに操られたように、自然とレジへ・・・


sCIMG6044.jpg

新しくパセリを買った

だって絶対に売っていないと思ってたのに

よりによってこんな時期にパセリが置いてあるなんて、買うしかなかった。

今回だけ、育ててみよう。

でも蛹になる時はどっかに行っちゃうんだよね。


それでもいっか。


子供のころを思い出して、幼虫の成長過程を楽しもうと思います。

ただ、

私は子供のころに柑橘系の葉で幼虫を見つけていたので

ナミアゲハやクロアゲハだったんだと思います。

だから終齢の幼虫は黄緑色に、ちょっと模様の入った程度の姿でした。


キアゲハの幼虫を調べてみたところ、終齢幼虫は

蛍光緑に黒のラインがたくさん入ったかなり派手な姿。


耐えられるだろうか。。。 けっこう苦手なタイプだった。

調べながら鳥肌が止まらない。笑


ま、そのうち慣れるでしょう。


庭に新しい楽しみが一つ増えた。


sCIMG6045.jpg


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


うちの庭で蛹になってくれるといんだけどな~。





10:37 昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0)

アボカドの根が飛び出てた。

2013/08/03
sCIMG5996.jpg
 アボカド3号4号、順調に成長しています。

ただ、4号(右の鉢)がなんか行き詰った感じで、発芽してから
ストップしていたので根腐れかと心配しておりました。

でもこの通り、2cmほどになったので安心安心

sCIMG6000.jpg

3号はなぜか、根本から二本の芽が出てきたんです

sCIMG5997.jpg
これは初の出来事なので、今後の成長がより一層楽しみになりました。

腐った根も回復して元気に根付いたので、来週あたりに鉢を一回り大きくするかな~なんて
思っていたら鉢裏を見ると大変! 今すぐに変えなきゃいけない状態でした。
来週まで気づかなかったら鉢から出た根が成長して、にっちもさっちもいかない
状況になるところでした。セ~フっ

sCIMG6002.jpg


あぶないあぶない気づいてよかった。

鉢は急に大きくしない方がいいかなと思っているので、いつも一回りづつまめに
サイズアップをしています。今回はアボカド全部の鉢を一回り大きくするのに
鉢を使いまわす関係から、一度に5つの鉢をチェンジしました。

まず一号用にフェンス上のミニバラをサイズアップ。
こちらもギュウギュウだったらしく葉を落とし始めていたのですが
やはり下まで根がまわっていました。
お気に入りの赤いプラ鉢は1号が受け継ぎます。
sCIMG6004.jpg
  

sCIMG6013.jpg

2号は、先日買ってきた新しい鉢に入れ替えます
sCIMG6016.jpg

水をかけた後なので鉢の色が濃いですが、薄いグレーの素焼きの鉢です。
sCIMG6033.jpg

こんな感じで順番に五鉢(バラ含む)を入れ替えて昨日の庭仕事を終了しました。




植え替え直後は一番心配。でも今朝確認したら、みんな無事でした。
ヨカッタ~

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

sCIMG6024.jpg
 
大きくな~れ~。

10:51 アボカド | コメント(0) | トラックバック(0)

蚊取り線香の缶をリメイク

2013/08/02
リメイク。。。ってほどでもないのですが

蚊取り線香のあまった缶を、缶を出す曜日に捨て忘れたので作ってみました。




空き缶とネットの鉢

ペンチで切りとる箇所に切り目を入れてからハサミでカット。


sCIMG5866.jpg

あ、とくにカワイイこともないのでマネする人もいないとは思いますが


一応言っておきますね


す~~~~っごくアブナイ作業ですからおすすめしないハンドメイドです。

多少ケガしても関係ないわ~という人はやってみても良いと思いますが

リスクを背負ってまでやるもんじゃないと思うのでおすすめはしません。

私が、アホだからやっていると思って下さってけっこです

ご存じの通り、缶の切り口は切れ味するどく危険極まりない。

私は緊張感を持って手仕事をするのが好きという変態なのでやりました。笑

sCIMG5868.jpg

ハサミできったあと、ペンチを使って切った場所すべてを折りこみます。

そうすることで触っても大丈夫なものになるのです。

sCIMG5870.jpg


ちまちまと作業をし、完了。

その後、ペンキで白く塗りました。

すごく適当に。

sCIMG5962.jpg

で、乾いたら、金網ネットを円周に対して一回り大きく切ります。

そしてそれをはめこむ部分に乗せて、ぎゅ~っと押し曲げて型を取ります。

sCIMG5963.jpg

金網なので簡単に型が付きます。

それを一旦はずして、今度は内側に入れこみます。


sCIMG5964.jpg
上から型をとっているので多少大きいですが
普通にはまるので問題なし。

内側はこんな感じ。
きちんと測らずに適当にネットを切ったのがバレましたね。笑

sCIMG5965.jpg
本当はここで、穴をあけて金網を通し、しっかりくくればいいのですが
私はこれを置いておくだけなので何も補強しませんでした。

このまま土を入れると当然もれてしまうので、麻袋を適当にカットして入れました。

おそらく、パームマットでもキレイですね。

sCIMG5966.jpg

土と植物を入れます。

sCIMG5968.jpg

今回はカラジウムを入れてみました(今回は、ということは次回もある)。
たくさん新芽が出てくるとふんで、買った苗の半分だけ入れたので
いまは貧相ですが、10日くらい経てばいい感じになっているんじゃないかと思います

はじめて作った入れ物なので、シャワーで水が溢れ続けるほどジャバジャバ入れて
どうなるか試しましたが、普通に正面から水が流れてネットも外れることはなく
なんの問題もなかったです。

sCIMG5972.jpg

こう見えて自立タイプです。
奥行もあって上の方に土が入っていないから安定して立っていられる様子。

sCIMG5974.jpg
転がりそうで転がらないのが魅力です。笑


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

もう一個の缶で、いずれハンギングでも作ってみようと思います。




00:29 ハンドメイド | コメント(6) | トラックバック(0)

わんこの撮影会♪

2013/08/01
先日、二子玉のペットパラダイスに寄ったら、かわいい夏用(蚊よけ仕様)の
洋服が売っていたので購入しました。

あ、犬の洋服の話です

レジでお代を払っている時に、7月21日に撮影会があることを知りました
しかもたまたま3000円以上洋服を購入したので撮影代金の割引を受けられることに。

ラッキ~

撮影会のお値段は割引価格でなんと1000円(写真データ3枚付)

安っ

ちょうど部屋に飾る写真がほしいな~と思っていたのでグットタイミングでした

で、いくらなんでも1000円(通常価格は2000円)!?と思って、
撮影はどのような感じでどこでやるのですか?と聞いたところ、店内に貼ってある
前回の撮影会の写真を見せてくれました。
それによると、店内の一角で手作り感のある壁紙をバックに写真を撮るという
ゆるい感じのものでした(失礼!)。
でも、自分じゃちゃんと撮れないし、変わった写真もほしいので行ってきました

30枚程撮って、後日その中からお気に入りを選んで購入します。

うちはこの3枚にしました

sDSC_9179.jpg
sDSC_9188.jpg
sDSC_9211.jpg

さんざん迷って決めたけど、こうして帰ってきてから落ち着いて見てみると
2ワンで写っている写真は違うものにすればよかったかな(笑)と
いまさらながらに思います。

写真選びは難しいですね

いい経験になり、楽しかったです。

データはこんな感じでもらえました。

sCIMG5983.jpg

季節の思い出作りにもなるので、また機会があれば是非参加したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村☆ランキング参加しています

今日はこれから京都地検の女を見ます。
19:45 コナンとモモイ | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。