08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         
☆.。.:*・出店予定.。.:*・☆  
..... ..... .....
◆◇えにし市 2016年12月3日~4日 11時~16時◇◆ 
縁市(えにしいち)は横浜みなとみらいのグランモール公園で開かれるマルシェです。
出品される商品はすべて「つくる人の想いがこもった逸品」です。
。☆.。.:*・今回の縁市のテーマは「クリスマス」。☆.。.:*・
クリスマスを盛り上げるオーナメント、アクセサリーや小物など、ジャンルは様々♪ここでしか出会えない
沢山のクリスマスグッズが出品されます。フードも充実していますよ~♪(←私はいつもこれが楽しみ^0^)
・・・ちなみに会場は屋外です!久しぶりの外出店^^楽しみだけど、さむそー!でもがんばるぞー!
くわしくはコチラ⇒えにし市 桜木町

☆*・.
           ☆*・.
*☆ *・゚
   Merry Christmas


◆◇2016年12月10日 有楽町 出店予定◇◆

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

冬に咲くカルーナとランタナを植える。

2013/09/30
園芸ショップに鉢を買いに行ったとき、ついでに買ったカルーナとランタナ。

ランタナはもう買うまいと思っていたけど、斑入りに白い花がかわいかったので

ついつい・・

カルーナはおとが選びました。
たくさん花の咲くコニファーみたいな感じ。

sDSC_0486.jpg


時々こうして旦那さんに一つくらい選んでもらうと、庭に違った顔が出るような
気がします。また、本来は興味のなかった植物を植えることで新しい発見もできて
楽しめるのです。

ま、そんなこと言っても、見た目にそうとう好みじゃないやつをおとが選んだ場合は
さりげなく却下していますが。

おとは植物の世話はまったくしませんが、カワイイものが好きな中年男性なので
花選びも頼めば真面目に選んでくれます。
今回は、秋冬に花が長くもつものを選んでくれました(自らそこを重視すると言って
選んでくれていました)。 
そして私が手に取ったランタナに合わせて花色を選んでくれたようでした


++
植える位置は、日当たりと風通しが良い、一番はしっこのポジション。

ここの角は、狭い庭をより狭く見せないために(笑)逆カーブのコーナーブロックを
使っています。

sDSC_0483.jpg

もともとここにはエリカとヘデラを植えていましたが、なぜかエリカがぜんぜん大きく
ならなかったので、エリカは裏花壇へ移動しました。
抜いてみた時にわかったのですが、根が委縮していたので、
はじめの植え替え時に問題があったのだと気づきました

ごめんよ、これからは花壇で元気に育ってくれ~。



まず、ガッツリ掘り起こして新しい土を混ぜました。
そして、再びブロックを戻します。

sDSC_0487.jpg

新しい花を植えて、
sDSC_0488.jpg

sDSC_0492.jpg
もともとあったヘデラを手前に植えました。
ボリュームが出てくれば、ブロックのおかしなつなぎ目も見えなくなるのでここでヨ~シ。

sDSC_0490.jpg
出来上がり


にほんブログ村

若干、苗の大小がおかしいけど(主役が小さくヘデラが大きい)、
この一ヶ月でうまいこと成長すれば、バランスがとれる・・・予定。


スポンサーサイト
16:16 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

癒しの園芸屋さん

2013/09/28
久しぶりにこちらのお店へおじゃましました。
ここは気分転換にもなるし、とても癒される。
sDSC_0471.jpg

緑いっぱいのカッコイイ園芸ショップ。
ナチュラル感が強く、おしゃれな植物の飾り方はかなり参考になります。

sDSC_0473.jpg
入ってすぐの一つ目のハウスでは、レイアウトが新しくなっていた。
私がほしいと思いつつも値段が高いのでいまいちふんぎりのつかない
ハングの中に、丸い水槽のような入れ物が入っている。
鉢を入れていてもかわいかったが、こうしてガラスものを入れても
すっごくオシャレ

坂道を上がっていくと、三つ目のハウスにはサボテンや多肉がたくさんいる。
なんだかわからないけど、とてもかわいい植物。
sDSC_0475.jpg

sDSC_0479.jpg
小さい苗もたくさん並んでいます

多肉&サボテンのハウス前にはカフェスペース。

sDSC_0474.jpg

気持ちの良い頂上からの一枚。
sDSC_0480.jpg


少し降りてから上を向いてみる。
絵に描いたように丸く整った大きい木が、みんなを見下ろしています。
sDSC_0481.jpg
ここの守り神のようだ。

週末限定のお店。

とても癒される坂道。

また近いうち来ようと思う。



にほんブログ村

明日は花屋さんに行きます。
お気に入りの植木鉢をGETしに



23:22 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

飾りパーツ石鹸とハロウィン石鹸☆

2013/09/27
現在、お店のカートOPEN中です

植物オイルで作る手作り石鹸に興味のある方は是非のぞいてみてくださいね

NUIIDOG ひっそりやってる私のお店です。


心地よい暖かさがあった先週。
手作り石鹸作りには、気温がちょうどよくて連続して作っていましたが、
今週に入り急に涼しくなったのでいったんお休みしていました。

sDSC_0436.jpg

暖かい日に作った星型のパーツとクリアグリーンのパーツ。
パーツ作りはとっても楽しいです
ただ、今回も懲りずに緑を作りました。透明石鹸だとどのように退色するのか
1ヵ月後が楽しみです。以外とあまり変わらなかったりして。。。
だとうれしーなぁ

sDSC_0433.jpg
ハロウィン石鹸は、思ったより退色が少なく、カロチンたっぷりのいい雰囲気。
かなり濃い色で作っていたらジャイアンツ優勝記念石鹸にしてただろうな~。
もしくはあずき濃いめで入れて、楽天石鹸とか。笑。
でも、この石鹸に一番近いのは、やはりですね

普段はほとんど野球を見ないんですけど今年はとても
盛り上がってる感じがするのは気のせいでしょうか?

野球が盛り上がってて、世の中もなんだか明るい感じがします。
ジャイアンツの時もそうでしたが、楽天も昨日焼肉屋さんのTVで見ました。
今年はマー君がすごすぎたらしくニュースでもよく話題になっていますね。
楽天の社長も大喜びのことでしょう。

なので現在、楽天市場はお祭り状態です。ポイントアップセールや77%オフセールなど
目玉商品を出しまくってがんばってくれていますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

私はフツーにいつも通りヤモリとカメの餌を買いましたが。


オマケ

sDSC_0469.jpg

お疲れ中のモモイ。
フリスビーを体力の限界まで楽しんで帰宅後シャンプーしました。


19:31 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

素焼き鉢の塗装、再び。

2013/09/26
やっぱり、いろいろ作ってしまった私。

塗装癖があるのか。笑

sDSC_0439.jpg

何度も何度も、色を重ねるほどに深みが出てくる。

この変化がたまらない。

屋外用に、いくつか小さいのを作った。

sDSC_0450.jpg
グリーンネックレスはボリュームが出るので少な目に植えた。

古びた感じの鉢に、明るいグリーンの組み合わせ。

逆に、暗いトーンの葉にはどんな色の鉢が合うんだろう?
いまからワクワクです。
今日は、部屋の飾り用に小さな鉢をたくさん塗ってみたいと思います。

って、やっぱり塗るのね。

塗るのね、わたし。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

こんな私ですが、応援クリック宜しくお願いします



15:35 ハンドメイド | コメント(2) | トラックバック(0)

屋外にあるエアープランツの成長

2013/09/26
うちには10株以上のエアープランツがある。

あるけれど、手間がかからない分ブログへの登場率が極端に少ない。

ぷっくりしてかわい~とか、花が満開デスとか、病気になった~とか、

虫がついた~とかもない。

非常に地味で育てやすい植物である。



花が咲く場合もあるが、色がどくどくしかったりするので

見た目にちょっと微妙な時が多い。

(7月初旬に花が咲いた時の写真)
sCIMG5439.jpg

エアープランツは花を咲かせると、その株は成長をやめて子株ができるとの
ことですが、このまま元の株は本当枯れてしまうのでしょうか?
ちょっと残念ですが、7月に花が咲いたこの株からは本当に子株が出てきました。

sDSC_0395.jpg

上の写真二枚は、同じ個体です。色が違うのは、開花時だから。
花が咲く前あたりからピンク色になっていき、花が終わると再び緑の葉に戻ります。

この、ぶら下げエアープランツ様ご一行は駐車場後ろに配置しています。
いろいろ移動させたけど、ここが収まりよかった。
しかし、いよいよ秋が訪れましたので、我が家の裏は昼でもかなり暗い。

sDSC_0388.jpg
(見えにくいので若干ではありますが写真を明るく加工しています)

ブログのタイトルにある「shade garden」とは、ここから来ている。

我が家の秋冬は驚くほど庭が暗い。笑

駐車場側に限ってはそうとうなもんだ。

今日のようにどんよりした雨の日は、

昼間っから部屋の電気をつけてパソコンをやっています。

ここに暮らして一年。

「そうそう、引っ越したばかりの時、こういう感じだったわ。

この妙に暗い感じね」って思い出します。笑

その秋冬に最も暗くなるポジションにあるエアープランツ達。

いまのところはけっこう元気。

この場所で冬を越せるかが勝負です。

sDSC_0396.jpg
根っこが上に向かって生えている。


こちらは一番上にかかっているキセログラフィカ。
sDSC_0392.jpg
上を向いて成長しています。根も伸びてきて、何かにつかまりたそう。
いずれアイアンにネットを貼って、プランツを固定させてもかっこいいかもしれない。

同じくキセロ。
sDSC_0383.jpg
ここは日当たりも適度によく、風通しは抜群。
おかげで成長が著しい。
sDSC_0384.jpg
根っこが袋から飛び出てきて、カゴをまたいで再び袋の中に入っている。
もうこの苗は外せないのでソーキング(水に数時間ひたす水遣り方法)はできない。
もともとあまりやっていないけど。

キセロと一緒に入っているチランジアも夏に花が咲いていた。

やはり、子株が出てきている

sDSC_0386.jpg

sDSC_0382.jpg
アーチにかけているアイスバーグ(バラ)が、伸びてきている。
ここでバラが咲いたら、ますますエアープランツが目立たない。

でもま、そういう引き立て役でもあり、主役にもなりうるエアープランツ。


過湿にさえしなければ、あまり枯れることはない。
これといった問題も起こらずにじんわり成長している。

どこかに、エアープランツが主役となる場所を作ってみよう。
小さくて軽くて、壁掛けにはもってこいの植物。
今後はもっと活用していこうと思う。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援クリック励みになります。1クリックしていただけると嬉しいです


あ、、 晴れてきた

庭に出てみよう。

13:34 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

あおむしちゃんと茶色カマキリ

2013/09/25
先日から成長を楽しみにしていたアゲハの幼虫。

どんどん大きくなったので、私がコツコツ育てていたゆずの葉を
まもなく食い尽くすところまできていた。

sDSC_0286.jpg

苗は三つあるのだが、鉢を大きいものに変えていなかったので
小さいままのゆずの苗。


ヤバい。

絶対にこれじゃあ幼虫の餌が足りなくなる

何日も迷っていたが、迷っている時間はなくなった。

sDSC_0285.jpg

せっかくタネから育てているのに、ゆずの苗を買うなんて微妙だわ

と思っていたけど、近所にゆずの木はないし・・・

葉っぱを探せそうにないし。

蛾死させたら超悲しいし。


・・・

・・・


結局、ゆずの苗を買いに行ってしまった


ただ、おそらく売っている苗には農薬がついているから、よ~く洗って一日は
放置しなくてはならない。帰宅して、念入りに葉を一枚づつ洗って、土を総入れ替えした。

で、朝まではこのように二匹いたのですが・・・
sDSC_0283.jpg


大きい苗を洗って縁側に置いて部屋に戻り

そして、夕方にまたアゲハの幼虫を見に外へ出たら・・・


そしたら!!


一匹いない~~~

ショック。

そうとう迷ったあげくに苗を買ったのに、残り一匹となってしまった。


蛹になる前に体液をめいっぱい出してから旅に出る(蛹になる場所を探す)のですが
その体液のような、下痢のようなものがゆずに置いてありました

そんなに大きくなってなかったと思うけど、もう旅に出たのかな。

もしくは、うちに住んでいるニホントカゲに食べられたかな。

今日、そのトカゲはヨトウムシらしき幼虫を食べていた。

その話はまた明日するとして。。。


残念だったな。 せめてもう一匹が大きくなるといいんだけどな~。



いなくなった幼虫を探している時に、竹ぼうきの脇にあるバスケットで
カマキリ発見。
うまい、色が完全にマッチしている。

sDSC_0405.jpg
バスケットもほうきも、体色と同じ色。

sDSC_0407.jpg
普段なら絶対に気付かなかっただろうけど、私は今日、あおむしちゃんを必死になって
庭中探していたので、見つけることができました。

あ、、

まさかキミが食べちゃったんじゃなかろうね。

サイズ的に無理かな~?

 う~ん、・・

わからん。

わかるはずもない。


いてほしい昆虫と、被害がすごい害虫と、その天敵と。

小さな庭は大世界じゃー

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援1クリック宜しくお願いします

明日は何をアップしよっかな。

あ、ブログやってる場合じゃない。

SHOPを開けるんだった

00:12 昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0)

お客様用ページ☆オーダー首輪生地

2013/09/24
今日はご注文頂いているお客様にオーダー首輪の生地サンプルを掲載します。

日記ではありませんので、ご注意を




大変お待たせいたしました

ご要望のコーティング生地のみをアップします

パピー用の柄の出方にはこだわらないとのことでしたので、どれでも製作可能です。

いちお、細かい柄を探してきましたよ~。

ではでは、長くなりますがご覧くださいませ


まずはレース&ドット(1.5cm幅首輪 1900円~)

・ベージュ
sDSC_0358.jpg

sDSC_0361.jpg

・ベージュ  ・ラズベリー
sDSC_0364.jpg

・左 ラズベリー  ・右 チョコピンク
sDSC_0371.jpg
微妙な違いですが、どちらもカワイイです

・チョコピンク
sDSC_0368.jpg

・ブルーネイビー
sDSC_0365.jpg

sDSC_0366.jpg

・ラベンダー
sDSC_0374.jpg
sDSC_0375.jpg
定規があるように、ストライプを縦に使います。(一枚目写真参照)

・マスカットグリーン
sDSC_0363.jpg
派手だけど、わんこが使えばけっこう普通にカワイイのよ。笑


ここからはリバティ。(1.5cm幅首輪 2200円~)

・マーガレット
sDSC_0376.jpg


・マーガレット   ・テータム
sDSC_0356.jpg

・テータム
sDSC_0304.jpg

・フルーツフラワー
sDSC_0379.jpg


sDSC_0377.jpg


最後はこの二種。

レトロサークル(1.5cm幅首輪 1900円~)

sDSC_0298.jpg
左 メロン   右 ピンク
sDSC_0301.jpg


おしまい。


途中で寝ませんでしたか?笑

大変お疲れ様でした。

お時間あるときにでもご連絡お待ちしております



21:56 SHOP | コメント(2) | トラックバック(0)

ダイソーのハロウィン飾り

2013/09/22
ここまで来ると、もうなんでも100均でいいんじゃないかと思ってしまうかわいさ。

sDSC_0272.jpg




これが100円か・・ 世の中キテル。

カワイイついでに水槽も季節感を出してみた。



sDSC_0276.jpg



あっぱれダイソー。

200円でパーティー気分にさせてくれる。

昔のダイソーは、安くて便利だけどカワイイものがまったくないと感じていた。

 しかし今は違~う。

シーズンものは使えますね~。
何十種類もハロウィングッツが売られていました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

いよいよ、オシャレ部門セリア越えか!?

いや、そこまではまだぜんぜん行っていない。笑

少なくとも、うちの近所のダイソーは。。。





22:23 日常 | コメント(4) | トラックバック(0)

テラコッタ鉢のリメイク ~ひたすら塗装~

2013/09/22
最近は、小さい苗を飾るのにハマっている。

そこで、かわいい小さなブリキの鉢を集めていたのですが
テラコッタでも塗装するとだいぶイメージが変わることに気づき、
お気に入りの鉢を作ることにしました。

前はひたすらシンプルな素焼きが好きだったけど、最近はごちゃごちゃした
感じの色合いが好きになってきたので、カラフルに。
カラフルといっても、古びた感じの塗装です。

sDSC_0278.jpg

アンティークや懐かしい感じのする雰囲気が好きなので
たくさんの色を使っていますが、どこか地味。笑
気分で色を混ぜて作っているので、仕上がりがまったく読めない楽しさがある。
きっとたくさん作ってしまうから、イベントやフリマの時に持って行こうと思います

sDSC_0280.jpg

写真用に近くにあった多肉を入れてみましたが、この鉢には断然
グリーンネックレスが似合いました。(それで写真撮ればよかったわ

この鉢は次の出展イベントが決まったので、そちらに持って行こうと思います。

sDSC_0281.jpg


昔から、塗装が好きなんですよね~。
なんでだろ。
子供のころにミニ四駆にはまって塗装して以来だろうか。。。
自分のバイクを塗ったり
バスケットゴールの壁面を塗ったり。

いまでは、玄関塗って、アイアン塗って、パーゴラ塗って。

本日はテラコッタを塗装しておりました

昔っから色を塗るのが大好きで
中学校の課題であった、美術の宿題はいまでも忘れない。
カラーパレットとグラデーションを絵で表現するというものだった。
あれが最初で、最後だな。
宿題が楽しいって思ったことは。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村★応援1クリックぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村☆こっちでもよくってよ♪


明~日もぬりぬり~イエイイエイ

22:08 ハンドメイド | コメント(0) | トラックバック(0)

ランタナを二階から垂らしたい。

2013/09/21
2週間前に植え替えたランタナが落ち着いたので二階へ移動します。



2週間前に植え替えた時の写真
sDSC_0065.jpg

今日の苗。

sDSC_0265.jpg

2週間、玄関で日光浴をしていたので元気いっぱい
新芽が出てきて苗が上を向いています。

玄関に置いているのを忘れて、中から扉を開ける時に「ゴツーン」とよくぶつかりました。笑

sDSC_0264.jpg


根もしっかりついたようで、ここまでくれば安心かなということで、二階へ移動。


腰が悪いので、腕に力を入れてプランターを持って行きました。
腰を悪くしない秘訣は腕力を鍛えることが良いかと思います。
腕で荷物を持つようになってからは、あまり腰を痛めなくなりました。

sDSC_0267.jpg
ちょっとだけ垂れていて面白い。

sDSC_0266.jpg

いつかこれが1mくらい伸びてくれるといいな~と思っています。

はたして風や寒さに耐えられるか

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援1クリックお願いします~


18:37 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

アフリカの恵み石鹸

2013/09/20
今日の記事は、

「私の現在の体調」と、

「デザイン石鹸の工程写真」でお送りします。



sDSC_0236.jpg
  ・先日作った石鹸のパーツ


とりあえず、いま言えることは、「ちょっとだけ苦しい」

ここ数日、涼しくなって過ごしやすい~

と思っていたのに、一昨日の車中での急な涙と鼻水にはじまり、
昨日は庭に出た際、少し鼻水が出ていた。夕方に外に出た時はくしゃみ連発。

そしてもしかしたら?っていう程度のゆるい喘息。

今朝、洗濯物を干して思う。

sDSC_0238.jpg
  ・アフリカの恵みいっぱい、バオバブオイル石鹸に飾りを並べる

確実に喘息だわ。苦しいし鼻水出てきたし。

ずばり、

何かしらのアレルギーです。

外に出てなるので、おそらく花粉。


sDSC_0257.jpg


近年は私にとって厳しいのは夏から秋への季節の変わり目喘息というより

秋の花粉によるアレルギー。。。

からの、喘息。


sDSC_0259.jpg


今年は初めての場所(引っ越したから)で秋を迎えるので、どこから何が飛んできて
いるのかわからないが、かなり強い威力で何かが飛んでいる。
喘息は慣れているので「苦しい=怖い」とかはまったくない。

単純に、喘息苦しくて、いらつくわ~という感じ。
病院代やんなるわ~。とか。

sDSC_0260.jpg


自然治癒力でどうにかしたいところですが、喘息は我慢できるレベルであっても
苦しい症状を続けることがよくないので病院に行くことにした。
この季節、アレルギー科や呼吸器系は混んでいるので診察券を出しいて一時帰宅。


sDSC_0262.jpg

と、ブログを書いている間にちょうど一時間経った。

写真加工に時間がとられていたな。

部屋が暗かったからうまく撮れなかった。


あ、言い訳している場合じゃない。

早く病院に行かないと

では皆様お元気で


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
10:34 手作り石けん | コメント(2) | トラックバック(0)

カロライナジャスミンのおもしろ誘引

2013/09/20
カロライナジャスミンが急速に成長。

黄色い花をたくさん咲かせるカワイイやつです。

こういうやつね(借り物の写真です)

sカロライナジャスミン

名前にジャスミンってついているけど、ハーブで人気のジャスミンとは違います。

カロライナジャスミン
(ウィキより抜粋)
カロライナジャスミン(学名: Gelsemium sempervirens)は、マチン科
(APG植物分類体系ではゲルセミウム科)ゲルセミウム属の常緑つる性低木。
種小名は「常緑」を意味する。別名:ゲルセミウム、イエロージャスミン、
イブニングトランペット、トランペットフラワー、カロリナソケイ、
ニセジャスミン、センペルヴィレンス。

「ジャスミン」という名前がついているが、モクセイ科ソケイ属(Jasminum)の
ジャスミンとは全く違う種である。

全草にゲルセミシン、ゲルセミン、センペルビリンなどの有毒成分を含む有毒植物である
(特に、根茎にシクトキシンを含む)。
脈拍増加、呼吸麻痺、中枢神経刺激作用、血圧降下、心機能障害の症状。
ジャスミンティーとしてカロライナジャスミンの花に湯を注いだものを飲み、中毒した事例があるが、一般的な栽培で、根に触れたり、剪定を行うなどによって中毒を起こすことはない。(ウィキより)


普通に、公園や道路に生えていることもあるので神経質にはならずに知識として
知っておこうというレベルだと自分は判断しています。
ただ、我が家は庭にカメや犬を放すので庭ではなく花壇に植えています。

あくまで、念のためってことで。

   

夏に放置していたらいつのまにか成長してフェンスを越えていました。

なんか面白い誘引したいな~。

考えまくった結果(数分だけど)、ワイヤーで形を作って
それを二階から吊るして誘引することに


そういえば、先日買っておいたお買い得のワイヤーがあったな。

sDSC_0223.jpg

これを使いましょう。

大きさは~~~

あ、これこれ。

これちょうどいいじゃん。

sDSC_0224.jpg

プランターの周りを一周させて円を作り、円の終わりは3ひねりして
また次の円をスタートさせました。

それを2m半くらい作りました。

sDSC_0225.jpg

二階へ上って、出窓をまたいで外の小スペースに乗ります。

何度も上ってますが、毎回足がすくむ

怖気づきながら半身を出してワイヤーを垂らします。

そして下のアイアンフェンスにワイヤーが届いたところで二階の部分を
固定しました。

sDSC_0232.jpg

再び一階へ降りてアイアンとワイヤーをつなげて出来上がり。
sDSC_0235.jpg

スーパー適当だけど大丈夫。
蔓が伸びれば、ゆがみは気にならないと思います。

それまでは、緑のワイヤーが目立ってややダサだけど
気にしないようにする。


5日くらい経ちました。
sDSC_0247.jpg

なんとなく馴染んでいるような感じなのでこのまま様子をみます。

誘引通りにいってくれればおもいろい壁になると思うので楽しみ


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援1クリックお願いします~


過ごしやすい気候になったと思ったら、秋の花粉で喘息気味っす。


01:44 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ナミアゲハとキアゲハの幼虫

2013/09/18
毎週、いろんな害虫との戦いを余儀なくされて困っているのに
アゲハ蝶は見たいという矛盾。

何度かキアゲハの幼虫がパセリについたのだが、猛暑による気温の変化や
ゲリラ豪雨などで死んだり消えたりしていた。また、鳥や他の虫に食べられたことも
あった。二度目の幼虫発見時の翌週、暑さで幼虫が全滅した日には、かなり切ない想いをした。
先ほど知ったのですが、アゲハの幼虫は成虫になれる確率はそうとう低いそうで、
年間にたくさんの卵が産み落とされても、成虫になれるのはほんの一握りだそうです。

だから、きっとうちにきたのは運命だわっ。
今回こそ、大きく育ってほしい。



先週になって再びキアゲハの幼虫を発見。
台風にも負けずみな元気に成長しています。



そろそろ季節的に、アゲハの幼虫観察は今回が今年のラストチャンスかも。

sDSC_0251.jpg


4齢~5齢くらいですかね。プリプリした幼虫が7~8匹います。
キアゲハの幼虫の特徴的な蛍光緑が出始めています。

アゲハ=緑の幼虫だと思っている方が多いようなのですが
はじめはみんな黒っぽいです。そこからだんだんとそれそれの特徴を
持った容姿になっていきます。
蝶になった時の姿は、キアゲハとナミアゲハはそっくりです。
なのに幼虫の時は、全然違う姿をしています。

sDSC_0252.jpg

ナミアゲハの終齢幼虫(幼虫の最終形)は、ざっと見、黄緑一色になりますが、
キアゲハの終齢幼虫は蛍光緑に黒い点々の入った派手は幼虫です。
上の写真は終齢の一歩前くらいと思われますのでサイズも小さく、黒の方が
若干多い模様になっています。


で、ずっと迷っていたことがありまして、、、。

キアゲハはセリ科につくのでうちではパセリについていたわけです。
しかし、ナミアゲハは柑橘系につきます。

うちには3本の小さい柚子の苗があります。
種から地道に育てて早8ヵ月。
やっと20cmくらいになりました。

sDSC_0255.jpg

さすがに、この苗に虫がついたらこまると思い、たま~に薬を
散布していましたが、しばらく忘れてそのままにしていたのです。
すると、数匹の幼虫がいました。

まさしく、ナミアゲハの幼虫。

黒に白いラインの入った新幹線タイプ。笑

5匹ついていたので迷いました。

5匹がまともに成長したら、こんな小さい柚子はあっというまに
なくなってしまうだろう。蝶も見たいが、柚子の成長も先が長い。

1週間迷っているうちに、幼虫は二匹になっていました。


2匹なら・・・

ということでこのまま生活してもらうことにしました。

sDSC_0253.jpg

黒い体がだいぶ薄くなってきているので、次の脱皮で緑一色になると思われます。

1匹は思いっきり反り返っているのですが、これは暑いときに温度調節するために
やっていると何かで読んだことがあります。ほんとかな?
でも確かにこのポーズは暑い日にやっています。今日も暑かった。
でも、キアゲハの幼虫がこれをやっているのは見たことがないと思う。
今度暑い日に(たぶん明日)よく見てみよ~っと。

幼虫は大きくなり緑が増すと気持ち悪さも増すのですが、数十年ぶりに
どうしても蛹をみたいので引き続き観察を続けたいと思います。
正確には蛹ではなく、蛹の前の幼虫が蛹の格好をしている形です。
幼虫なのに、蛹の角度で枝についた格好。あの不思議な光景は神秘的。
そしていつのまにか蛹になっている。
その瞬間を我が家で見れたらと思っています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


幼虫達が少しでもかわいく見えるように・・・

パセリ船にしています。

sDSC_0256.jpg

おしまい。









19:30 昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0)

台風で庭荒れる。~植物折れまくり~

2013/09/16
今年の台風は雨量が半端なく多いので、各都市で本当に大変でしたね。
関東は過ぎましたが、このまま行くと東北が大変なことになると思います。
読んでいる方はいないと思いますが、もしご覧になっている方がおられましたら、
信越、東北の方、本当に気を付けてください。用事がなければ(いや、あっても)
外に出るのは控えた方がいいです。とても危険です。
風も広範囲で猛威をふるっているので油断禁物です。
うちは坂の上なので水の被害はありませんでしたが、吹き上げる強風が思っていたより
強かったので、うちの植物は折れまくり、ご近所さんからはいろんなものが飛んできました。



今朝は起きて5分で大忙し。
夜中にも強風だったらしく、朝にすごい音で起きてみると植物が折れまくっていたのです。

ずっと成長を楽しみにしていた皇帝ダリアの太い幹が2本折れてしまっていて
豪雨の中、慌てて外に出ました。
作り中だった犬のリードのサンプルを外に持ち出して、すぐさまフェンスと
ダリアを結びました。適度な厚みと丈夫さがあるので一番適していると思ったのです。
ま、そんないろいろ考えている余裕もなかったのですが。
手前の一本は斜めに生えているので結ぶことができなかったので、
花台と大きいバラの鉢で支えることにしました。

この時点で洋服びっしょり

起きて5分くらいだったので頭の回転は鈍かったのですが、さすがに
皇帝ダリアが二本折れていたので、ひっしで考えて行動をしました。

sDSC_0239.jpg

寝起きの割に、カメラを撮りに行くところがいま思えば笑える。

皇帝ダリアはこれでダメになってしまうかもしれないので記録しておきたかった。

sDSC_0241.jpg
丸太をはさみ、リードで固定。上の方はフェンスを斜めに挿すことで支えました。

sDSC_0244.jpg

バラもアイアンフェンスの斜め刺し&リードで固定。

とりあず、朝はこれだけやって、転がりそうなものをもう一度確認してから
部屋に入りました。数カ月ぶりにシャッターも締めました。



夕方になり、雨も風おさまってきたので庭に出たら、バラの小枝が庭中に
転がっていました。ほとんどが新芽などのやわらかく細い枝。
時々中くらいの太さのものが裂けていました。残念ですが切り落としました。

落ちているバラの枝を拾って、折れているものはすべて切ってしまいました。
ついでに、背の高い草花の折れたものも、すべてカットしました。
ダメそうなものを無理にとっておいて、そこから腐っても困るので潔くカット。
明日は大量の枝を持ってゴミ集積所に行きます。

ある程度は覚悟していたけど、あのぶっとい皇帝ダリアが根本からいってしまうとは
思いませんでした。最近になって私の身長も超えたので、ますます楽しみにしていたのです。
でも、折れ方として、根本から土を持ち上げて倒れていたので、なんとかもちこたえられる
可能性もあると思います。
茎の真ん中からポッキリいってたら今シーズンの復活は難しいと思いますが、
根本が曲がっている状態だと思うので、どうにかこうにか助かることを祈ります。

一番楽しみにしている植物なので、どうにかがんばってほしい


明日は庭掃除だ~~


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


掃除しながら神様に祈ろう・・


仏教だけれども。



18:36 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ポリゴナムとすぐ増えるグリーンネックレス

2013/09/15
写真整理中につき、本日もブログ二本立て



一ヶ月前にポリゴナムを買ってきて、それをすぐに株分けしました。

裏の通路に植えておこうと思ったので、ポットである程度増やしてから植える予定でした。

ただ、雑草並みに増えるとの噂なので、庭で育てて様子を見ることにしました。


いろいろ繁殖中のラック。
sDSC_0213.jpg


ポリゴナムもいい感じに苗が成長したので、植えつけることに。

sDSC_0198.jpg

この場所は明るい日陰が大半で直射日光はほぼあたりません。
それでも成長していたので、ポリゴナム、使い勝手は良さそうです。
sDSC_0199.jpg

ポットから出すと根がいっぱいだったので、繁殖力は強いかも。

どりあえず、庭の角に植えてどんな感じか検討してみようと思います。

sDSC_0221.jpg
適度な繁殖力だといんだけどな~


こちらはグリーンネックレス。

sDSC_0214.jpg

左奥にあるグリーンネックレスの鉢を移動させる時に、
数センチだけ、ぷちっと切れてしまい、何の気なしにゆずの鉢に置いておいたら、
いつのまにかきっちり根付いてしまった

見てみぬフリを続けてしまったので、当初の何倍にも増えている。

sDSC_0216.jpg
小さい鉢なので半分くらいうまってしまいました。

柚子が心配です。

外そうか、迷い中。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆応援1クリックお願いします~♪

ポチっとな。笑


10:57 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

ハートカズラの挿し木の可能性

2013/09/15
ずっとほしいと思っていたハートカズラの色違い。

ピンクや白の斑入り。

sDSC_0191.jpg

よくあることですが、少し大きい苗になると針金やプラスティックの
ハート型に巻きつけられて売っています。これもそうでした。
小さい苗が売っていなかったので買ったのですが垂らして育てたいので
蔓を型からはずします。


簡単には外れない・・・ ほどこうとすると葉がとれて落ちていく。

う~んもったいない。

10分ほどがんばりましたが、やはりプラスティックを切ることにしました。

sDSC_0193.jpg

で、

切ってみたのですが・・

sDSC_0195.jpg

蔓はそのまま巻いた状態になっているのでハート型のまま。

しかも、クルクルと束になって絡まっている。

・・・

これは本当にほどくしかないのか。

ほどうこうと再び努力してみる(ほんの数分)


無理!


という決断が私の中で下ったので、しょうがないから切ることにした。

思いっきり、バッサリと。

しょうがない。こうするしかなかったのだ。

sDSC_0196.jpg

潔く、ど真ん中をカット。

それにしても葉の裏がいい色です。薄いキレイな紫。

sDSC_0197.jpg


株元を鉢に入れて、カットした蔓部分はその上から乗せて

部分的に土をかぶせて終わりにしました。

これで根付くかはわかりませんが、挿し木もこういうことなので

たぶんできるんじゃないかと思います。

sDSC_0200.jpg

予想通り、けっこう貧相な仕上がり。
あと一ヶ月ほどしかありませんが、気温の高いうちに
出来る限り成長してくれることを祈るのみです。

sDSC_0204.jpg
左がもともとうちにあるノーマル(たぶん基本色) 右が新しく仲間入りしたもの。


私がもともと持っているのは、ノーマルかなと思っていますが
それも定かではないですね。
葉も蔓もすべて緑のものがありますし、どっちが原型なのか・・。


短く切れてしまったものは、もちろん挿し木

sDSC_0209.jpg

ただ、今回の実験はなんと!

蔓というか、茎というか、それだけを入れたものがあります。

sDSC_0208.jpg
葉は一枚もついていません。本当に蔓の部分だけです。笑

前に、「葉だけ」のバージョンをやりましたが、9割方みごとに枯れました。
でもちゃんと管理していたら違ったかもしれません。
なぜなら、葉から根が出てきたものがありました。
葉柄(葉と茎をつなぐ部分)があるものに関しては、

むかごからの、

sDSC_0207.jpg

根。

が出てきました。

sDSC_0205.jpg

なので、葉柄(ヨウヘイ)がついていれば挿し葉はできますが、
ものっすごい成長が遅いので、やはり蔓ごとやる方をおすすめします。

上のむかごから根が出ているものと同じタイミングで
蔓の挿し木をしたものは、いまここまで成長しました

sDSC_0211.jpg
同じ期間で成長に10cm以上の差がありますね。



秋が近づいてきたので挿し木など成長させるものはそろそろお休み。

気温がまだあるうちに・・

と思って、昨日はせっせと植え替えをしましたが、本日豪雨

今朝おとを駅まで車で送った時、坂道を下った場所の下水があふれていました。

坂道の上から滝のように流れてくる水を処理しきれていなかったようです。

水がドバドバ噴き出ていました

すごかったので、「写真撮りたい~、カメラ取りに一回家帰っていい?」と聞くと
基本的にほとんどのことをダメと言わないおとが、「え~、それはあとにしてよ~
と言っていました。

チッ。 

おとを駅まで送って帰るころには、下水から噴き出た水はおさまっていました。

それにしても、今日はかなりのどしゃぶり。

昨日の植え替えをしたハートカズラは過湿に弱いので
挿し木したものだけ軒下へ移動させました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村♪応援クリックお願いします~^^

雨スゴイ。
あとで元株の方も軒下に入れよっかな。
びしょびしょで腐りそうだわ・・。

10:06 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

飾り用の小さな石鹸

2013/09/14
今年の秋冬に使う石鹸は、思いっきりシンプルな見た目のものと

デザイン石鹸と呼べそうなかわいらしい石鹸を作りたいと思う。


とても小さな、飾り用の石鹸を作ってみた。

sDSC_0186.jpg


作ってから数日経ちましたが形も普通にキープできていていい感じ。

ここからさらにカットいして一つ一つにレースやリボンの飾り付けがある

石鹸にしようと思っています


sDSC_0189.jpg

どうしてもグリーンがよくて作りましたが、天然の色素だと

確実に退色していきます。それもすごい速さで。。。

いろんなパターンや材料でやりましたが、わずかな差があるだけで

どれも3ヶ月くらいでベージュになっちゃうので長期維持はあきらめました。

ただ、短い期間でも緑色を楽しみたいので、作ったまでです。


あと、お気に入りの型でこちらも作りました。

sDSC_0183.jpg

ピンクマーブルを目指しましたが、パーツが小さいのでうまく出ていません。

sDSC_0182.jpg

でもかわいいのでこれで良しとします。笑

大丈夫、見た目は自己満足の世界だから

早く土台の方を作らなくっちゃ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

暑くなったり、すずしくなったり。

体の疲れがとれん。



17:01 手作り石けん | コメント(2) | トラックバック(0)

久しぶりの透明石鹸作り

2013/09/13
最近は石鹸を作るのに気候の良い日が多かったので
いろいろと石鹸を仕込んでいました。

今回はデザイン石鹸にも力を入れてみようと思って

久しぶりに透明石鹸にもチャレンジ。

けっこう手間がかかるのでいつも作り終わったあとに「もう作るのやめよう」と
思うのですが、時間が経つとそのめんどうさも薄れるので再び作ってしまう。

「グリセリンソープ」

オイル、グリセリン、グラニュー糖、エタノールなどの材料で作る石鹸です。


    

さてさて、私的な透明石鹸の作り方でもアップしてみようと思います。


まず、苛性ソーダ水を作り冷ましておきます。

続いてすべてのオイルを計量してよく混ぜ、固形油脂も完全に溶け込むように、
湯煎にかけながら混ぜていきます。

オイルはそのまま60度になるまで湯煎で温めます。

sDSC_0166.jpg

オイルをあたためている間に、グリセリン、砂糖、精製水をまぜて完全に砂糖を
溶かします。直接鍋にかけたりするのがセオリーっぽいですが、私はレンジでやっています。

sDSC_0167.jpg


60度に下がったソーダ水と、湯煎にかけていたオイルが60度になったら、
その二つを混ぜ合わせます。

トレースが出たら、グリセリン・砂糖・精製水を溶かしたものを投入します。


グボグボグボッ・・

sDSC_0168.jpg

いろいろ分離していますが気にせずにひたすら混ぜます。

5分くらいよく混ぜたらラップをして30~40分寝かせます。

よく混ぜていれば、多少のダマは気にせずいっても大丈夫だと思います。

保温は夏なので、箱は使わずにキッチンでそのまま寝かせました。

お湯につかっているので極端な温度変化はありません。

本来は保温箱で温度を安定させますが室温が安定しているので
今回はキッチンのまま続行。

40分ほど待ってラップを取るとダマも大抵消えています。

sDSC_0169.jpg

再びよくまぜてから湯煎にかけて65度を目指します。

温度が整ったら、火を止めて(エタノール使うのでここ重要!)

エタノールを生地に投入します。

sDSC_0170.jpg
一気にシャバシャバになります。

かたまりもなく、全部がサラサラになるまで混ぜます。

再びラップをかけて、保温をしながら今度は2時間半寝かせます。

その間、2回ほど中身をチェックして分離していたら混ぜます。

アルコールが飛ばないように作業はパパッとやって、すぐにラップを
しっかりかけなおします。


時間が来たら、固める容器に移して粗熱を取ります。

sDSC_0171.jpg
今回は、飾りように透明石鹸だけのものと、上記のようにあらかじめ作っておいた
石鹸の上に流し込むタイプと二つを作りました。

そのまま冷蔵庫へIN

あ、そうそう。

白っぽい透明ではなく、茶色い透明なのは、材料にグラニュー糖ではなく
上白糖を使っているからだと思われます。

(後日追記:砂糖だからではなく、工程中の保温が足りなかったかもしれない)

1時間ほど冷やすと固まりますので、石鹸を型から出して翌日にでもカットして
1~2ヶ月(ここはお好み。)乾燥させれば出来上がり。

sDSC_0180.jpg

使えるようになるのは10月の末くらいかな~。

楽しみ~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村◎応援クリックありがとう~♪


11:26 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年夏の終わり~いまだ、虫との戦い~

2013/09/12
今日は暑かったけど、ゴミ捨ての日だったので気合で朝から庭掃除。

最近はゲリラ豪雨というか、しょっちゅう普通に豪雨でした。

久々に晴れて植物もイキイキしている


sDSC_0062.jpg

す~っごく伸びているマッカートニーローズ。
本に書いてある高さをはるかに上回るサイズ感。伸びすぎ。
ほおっておいたらどうなるかと思ってそのまま伸ばしていますが
なんの支えもなく、アーチの高さまでいきました。
とても立派なシュートからの成長。
こんなに大きくなるのなら違う仕立て方を考えてみたいと思う。

マッカートニーローズは香りもよく、大輪でよく咲きます。
丈夫で虫に強い。
本当に、強い。

となりでアイスバーグがヨトウムシなどに新芽を食い荒らされていても

sDSC_0093.jpg
マッカートニーローズだけは、ほとんど無傷で成長しています。
病気にもぜんぜんならないので本当に買ってよかったと思えるバラです。

sDSC_0092.jpg

にっくきヨトウムシ。

前に効果のあった木酢液を薄めに拭きつけておきました。


こちらはサツマイモ。

sDSC_0089.jpg
写真を撮ったあと、全部刈り取りました
蛾がつきまくるんです。でかくて気持ち悪い蛾の幼虫がたくさんつくので
せっかく楽しみに育てていましたが、いい加減嫌になってぜんぶ刈り取りました。

それにしても、庭を持ってはじめての今年の夏は、

虫の対策に追われました。

といっても、見つけたら取って捨てるだけでしたけど。

たまに薬を蒔いてみたりしたけど、全部に効くわけではないので途中であきらめました。

この棒みたいな虫もよく見かけましたが、こやつ!

sDSC_0101.jpg


捕まえようとするジャンプして逃げていくのでやっかいでした。

sDSC_0102.jpg
むっかつくわ~
と、逃げられては一人で文句を言っていました。

このなんか、よくわかんない虫も。。。
あ~、なんだかな~、もう。
sDSC_0091.jpg

きみら、虫食べてくれてると違うんかい
日本トカゲかなと思います。子供の時にしっぽが青かったので。
sDSC_0096.jpg
たまにこうして丸太で日光浴をしている模様。

sDSC_0100.jpg
開ききっているクロッカスローズ。

残念なことに、こうしてよく食べられています。
sDSC_0097.jpg
めんどうですが、やはり薬は必要なのでしょうね。
秋が来る前に、農薬を勉強した方が良さそうです。


あ~~、害虫。

悩むわ~

好きな虫もいるだけに、駆除に悩む。

亀を時々庭に放すので、薬にも悩む。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ガーデニングは悩みが尽きない~


19:46 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

最近のディコンドラとハートカズラ

2013/09/12
2020のオリンピックが決まってハッピーモードの日本

現実は、復興がなかなか進まない現地の悲惨さ。

汚染水問題、あれだけ招致活動でアピールしたんだ。

何より先にやってもらわないと。しっかり頼むぜ、安倍首相

そうでなければ、せっかく楽しみにしているオリンピックも

100%楽しむことができない。

絶対にやってくれよ、来年の4月に消費税も上げるんだから


       

最近のディコンドラちゃん

sDSC_0066.jpg

ダラーーーって感じ。癒されるわ~。
まるで、「だらしなくても関係ねぇさ」と言われている気がしてきて

とてもリラックスできます。

先日、剪定したあとに花台を少し高さのあるものと交換しましたが
すでに裾が階段についてしまっています。
やわらかい葉と柔らかい蔓。銀色の葉がモコモコふえてくる。
何とでも相性がよく、単体でもキレイ。



sDSC_0049.jpg

いろいろ繁殖中。

ハートカズラはずっと満開。

sDSC_0054.jpg


はじめはパラパラと咲いていましたが、いまは蔓にみっちりの花。
たくさん咲いていると、花がかっこよく見えてきます。

sDSC_0050.jpg

葉を楽しむ植物だと思うけど、花も十分楽しめますね


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


19:08 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

本棚と石鹸棚

2013/09/12
久しぶりのブログ。

写真とネタがたまってしまい整理が大変。

今日は一気に数日分をアップしていこうと思う 

覚えている限りのことを・・



まずは棚を購入したこと。

石鹸、動物、植物などの資料や本の置き場がせまかったので、
ずっと大きい本棚を探していました。何か手頃な値段でしっかりしたものはないかと。。。

すると、先日の楽天のスーパーセールでとてもいいやつを見つけました。
ニッセンの2mオーバーの本棚で、天井の押さえもついている丈夫そうな本棚です。


確か5千円くらいだったので、即決。まじ安かった~

安いだけあって、もちろん組立式。作りは単純なのですがサイズが大きく
狭い部屋で工夫しながら慎重に組み立てました。1時間半ぐらいかかったかな。

とりあえず、枠はできたかぁ~と思って、本棚を起こして裏を見ると・・

sDSC_0161.jpg

さらにめんどうな作業がた~っぷりと残っていました。

空き箱を見ると、小さなネジがこんなにもたくさん・・

sDSC_0160.jpg
こんなにかい!こんなにまだねじ締めるんかい

sDSC_0159.jpg
裏面のねじをせっせと締めて出来上がりました。


これで石鹸もたくさん保管できる場所ができました。


一安心。

現在、1階と2階の荷物を整理中~


sDSC_0164.jpg
ちなみに現在、カレンデュラインフューズドオイルで作るアサイー石鹸熟成中~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村☆応援1クリックぽちっとお願いします。
ブログをさぼっている間に順位がガツーンと下がっておりました。笑


おまけ
 本棚を組み立て中に応援してくれていたモモイ(たいくつしていたとも言う)
sDSC_0162.jpg
「母~、早く遊んでちょ」

18:40 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

主婦が帰ってくる9月

2013/09/06
9月に入るとママ業やってる主婦達が社会へ戻ってくる。

その事情からか私は、一年で9月が一番出かけているかもしれない。


ガス抜きなのか、みな9月に入ると連絡をくれて引きこもっている私を誘い出してくれる。

うさを晴らす主婦が続出なのである。笑  私は毎年どうも9月が忙しい。

予定はカレンダーに書き込んでいるのだが、9月は予定が多くてドキドキする。

書いてあっても、うっかり忘れそうになるからだ。



小中学生の子供がいる母達の夏休みは過酷みたいですね。

野球やサッカー、塾の送り迎えに、朝、昼、晩の食事。

夏休みの家族旅行や、旦那さんの実家へのご挨拶などなど。

7月下旬から、一斉に忙しそうになる

よって、9月は仕事もはじまりもっと忙しいのではないかと思うが
主婦達は夏休みや冬休みより、定刻の決まっている季節の方が楽らしい。


sDSC_0012.jpg

久々に美穂と横浜ららぽーとへ行った。美穂の家からはわりと近いし、
うちからも車で30分くらいでつくので、ここで会う時はいつも現地集合しています。
平日は駐車場がタダという超良心的な設定なので助かります。

待ち合わせして間もなく、おなかが空いたのでウィンドウショッピングより先に
ランチをとることにした。

食べ物の階に行ってすぐに目にとまる。

「あ、らぼうふじゃん」

東京世田谷の用賀にある焼肉屋さんで、おいしいのでいつも混んでいる。
並ぶのが大変なのであまりいかなくなった。いまとなっては家も遠くなったしね。

sDSC_0008.jpg

そしたらこんなところに姉妹店ができているではありませんか

ナイス。

sDSC_0010.jpg

ランチメニューを食べましたが、やはりおいしかったです。


ランチをしながら近況報告をして新しい情報をいろいろゲッツ。
何よりうれしかったのは美穂んちの子供の高校が、もう早決まっていたこと。
野球で進路が決まったらしく、本当に親孝行な息子だと思う。

学校はお金がかかるから大変だという話から、
「うちらは(アホな)公立高校を卒業してすぐに働いて自立したから
親にかかるお金は最低限しかかかっていない。

私達って、本当に親孝行だったわね

と二人で豪語して盛り上がった。

私達ってほんと、えらいわね!って。

何年経ってもバカ話をできて、ある意味幸せである。


お互いにたまたま持ってきていた手土産を交換し、そのあと買い物を楽しんだ。

横浜ららぽは、今年の4月に入れ替わったお店が多かったみたいです。
全部の階を回りましたが新鮮でよかった。
私の大好きな堂島ロールも新しく入ったのでうれしい~~もちろん買いました。
洋服屋さんで私の好きなメーカーが入っているのですが生き残っていてよかったです。
もともとあったお店の縮小や、消えていったお店もけっこうありました。

「ああ、経営って大変なんだな~」と

思いながら、買い物を楽しんだ。

長年付き合っている友達だから、広い場所を一緒に買い物していても

ほんと、らく。

一緒に選ぶこともできれば、互いにさまようこともできる。
買おうと思う商品の価格が、モノに対して高いのか安いのかを話し合って
買い物をできるくらいだ。笑 

しゃべりまくって、買い物をして夕方になりなんとなく解散する。

心地の良い1日だった。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
どちらにも関係ない記事ですが!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
応援クリックぽちっとお願いします♪







10:49 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

コバノランタナとランタナを育てる。

2013/09/04
最近はよく上を向いて歩いていました。

二階に玄関のあるおうちの植物を観察していたのです。


戸建で、一階に駐車場があって二階に玄関があるおうちには
玄関前のスペースで地植えになった植物がよくあります。
それが大きく育って、花壇からあふれて1階に向かってキレイに垂れていることがあるのです。

そういった、無造作に垂れていて環境に強いカワイイ植物を探していました。

なぜかというと、うちには出窓の下に植物を置けるスペースがあるので
そこに垂れ下がる植物を置きたいと思っていました。そこに置くと、玄関横の
ちょっとさみしかった壁に植物が垂れてくることになります。

sDSC_0076.jpg


ただ、けっこう風が強い場所なので風に強くしっかりとした蔓ものがいいなと
思っていました。それと乾燥に強いことも条件。
私の好みの問題で、ヘデラなどのツタ類意外で探していました。

sDSC_0063.jpg

最終的にうちの二階から垂らしてもいけそうだと思ったのは、ランタナと横に広がるセージ類。
セージはとてもかわいいのですが、次から次へと花をつけてどんどん入れ替わるので
花びらがけっこう散らかります(玄関にセージがあるので立証済み)。
そして茎が伸びてくると根本の方から葉がなくなっていくので、やめることにしました。


ランタナは庭で育ててみましたが、けっこう自由にいろんな方向に伸びることが
わかっていたので、これでいってみようと思いました。庭から抜き取って大きい
ケースに入れ替えて育成をはじめました。
sDSC_0065.jpg
左側にビロンと垂れているのが庭で育てたもの、右の苗は買い足したものです。

日照時間と風当りが一番良いので、すっごく邪魔ですが玄関前に置いて育てています。
1週間ほど経ちましたが、もう少しここで育てて苗が落ち着いたら二階へ移動する予定。

sDSC_0072.jpg


ランタナを調べていて知ったのですが、どうやらコバノランタナの性質の方が
自分の理想に近い事がわかりました。枝も強く蔓もよく伸びてシンプルな花の付き方。
ランタナは華やかでカラフルなのに対して、コバノランタナはもう少し野生っぽい
雰囲気です。花もグラデーションはかからず一色。

時々行く園芸屋さんでコバノランタナが売っていたのを思い出しました。

すみっこで長いこと売れてなさそうな苗だったが、
「コバノランタナってランタナではないの?」と思って見ていたので
なんとなく印象に残っていた。
さっそくお店へ行ってみると、前に売れ残っていた2鉢がそのまま売れ残っていた。笑
定価だったが安かった。180円ナリ。すたれた感じで名札もついておらず蕾もない。
ずっとポットの中にいたからか、花が咲く気配はまるでなかった。

でも、うちに来て1週間ほで蕾がついたので思ったより早く色がわかりました。
ラッキーなことに一番希望していた黄色でしたヤッター。

sDSC_0077.jpg


sDSC_0067.jpg
コバノランタナ(←小葉のランタナ←小さい葉のランタナ)



小さい葉と花が色変わりしないのが通常のランタナとの見た目の違い。
うれしいことに、コバノランタナは乾燥気味で痩せ土でよく育つらしい。
見た目も通常のランタナほど華やかではないけど、花つきはほどほどによく、
縦横無尽に伸びていく繁殖力があるとのこと。

ランタナとコバノランタナを野菜用のプランターで育てます。
しばらく植え替えはしないことが前提なので大きい鉢を使いました。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村★応援1クリックお願いします~


順調に育てば、今月中に二階へ運びたいと思います。



14:41 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ハロウィン用の石鹸作り♪

2013/09/01
ハロウィン用に作った石鹸です。


しかしどういうわけか、ハロウィンというより・・・


阪神石鹸。


sDSC_0007.jpg

乾燥が進むにつれてオレンジが退色して黄色になるので

ますますタイガース的な石鹸になることでしょう

香りは、ハロウィンイメージで少し甘い不思議な雰囲気のブレンドにしました。

乾燥が進むと香りも落ち着いて、大人っぽい感じになりそうな予感


自信を持ってハロウィン用に作りましたが、

もし熟成が完了した時に、あまりに黄味が強かったら・・・

違う名前にするかもしれません。笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村★応援クリック感謝!感謝!


石鹸作り、楽しいな~

23:32 手作り石けん | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。