10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

今週末は自由ヶ丘で雑貨展に参加します☆

2013/11/26
久しぶりのイベント出展です

今週末の30日土曜日にアートフォーラム自由ヶ丘さんにて行われる
雑貨展に出展します。

ナチュラル系の作家さんが集まる、アットホームでいて
おちついた雰囲気の大人系イベント。

まあ、、、

私の人となりはナチュラル系というにはおこがましいのですが
精一杯そちら側に寄せていきたいと思っています


5info450.jpg

*詳細(クリックで詳細ページに飛びます)



前回出展させてもらった時にご一緒だったPutit-tantan (プチ・タンタン)さんに
お誘い頂いて今回の出展申し込みをしました
kicoさんありがとう~♪

私の出展作品は。。。
大きく分けて三つ。

sDSC_0739.jpg

1、植物オイルで一から作る手作り石鹸。
コールドプロセス法で(化学反応により自然に発生した熱を利用して作る方法)
じっくり作る手作り石鹸は、自然の恵みをしっかりと石鹸の中へ閉じこめてくれます。
合成保存料、合成着色料、無添加。


2、素焼き鉢に色付けをしたペイント鉢。
アクリル系の塗料を使ってオンリーワンの素焼き鉢を作っています。
何色も塗り重ねることによってできる色合いは二度と同じものは作れません。
それぞれに特徴のあるかわいらしい雑貨鉢です。

3、布雑貨
風邪のうつりやすい乾燥シーズンや、花粉の時期に大活躍のコットンマスクと
寒い日にはかかせないやわらかスヌードなどを持って行く予定です。予定・・

ブースのテーブルに乗るだけめいっぱい展示するので、たくさん乗せてごちゃごちゃして
しまうかもしれませんが、どうぞお楽しみに


他の出展される作家さんの小物がめちゃカワイイです。

イベント専用ブログで紹介がありますので、よかったらそちらもご覧になって
みてくださしゃい。ワクワクすること間違いなし


  ・  ・  ・  ・  ・  ・


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
石鹸作りや、

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
ガーデニングを楽しんでいます♪

一昨日、37歳になりました。

こんなアラフォーですが、今後とも宜しくお願い致します。



スポンサーサイト
15:21 イベント | コメント(12) | トラックバック(0)

お気に入りのグリセリン石鹸いろいろ♪

2013/11/25
透明石鹸の部分はココナッツオイルやひましオイル、それにグリセリンと
グラニュー糖などを混ぜて作ります。

透明石鹸はある程度材料が限られるので、使い心地はどうかなという想いこみで
飾り程度にしか使っていませんでしたが、レシピをある程度工夫するだけで
思っていた以上に使いやすい石鹸ができあがりました。

もっと多く作ればよかった

と思うほど使い心地が自分好みでした。↓↓

ミルフィーユのようにいろいろ重ねたグリセリンソープ。
sDSC_1221.jpg

一番下の層はローズソープになっているのです



お次はアフリカの恵みたっぷりの「バオバブ石鹸」

sDSC_1212.jpg


現地では医療や食用にも使われている伝統的な植物油。
そんなオイルをたっぷり配合した石鹸です。

sDSC_1215.jpg

星の王子様に登場する世界最古の木、バオバブ。その種子からとれるオイルは
抜群の保湿力があります。保湿のオレイン酸、エイジングケアのパルミチン酸、
アレルギーなどに効果があるとされるリノレン酸をバランスよく含んでいます。
ビタミンを豊富に含みながらも酸化しにくく安定したすばらしいオイルなのです
(オイル単体の情報ですので石鹸の効能ではございません)

オイルそのものの個人的な感想ですが、ボディオイルやヘアケアで使うオイルの中では
かなり優秀な方だと感じています。ちょっと重めな使い心地なのに、つけたあとは
しっとりサラ~ッといい感じ。

sDSC_1209.jpg


アフリカにはいい植物オイルが多いのでいっそのこと、そういうの(アフリカ植物オイル)
ばっかりにしようかな~と考えてみたりする今日この頃です。



本日最後のご紹介石鹸は。。。

パステルキューブソープ。
sDSC_1223.jpg

こちらは、キラキラ飾りにグリセリンソープと紫根石鹸、メントールブルーを入れています。
オリーブオイルメインの定番レシピに、植物バターやハーブを漬け込んだキューブ石鹸を
入れてみました。安定感のあるオイル配合になっています

お気づきの方もいたかもしれませんが(たぶん気づかないと思いますが。笑)
バオバブ石鹸とパステルキューブのラッピングに使っているワックスペーパーは
新シリーズです。このメーカーのワックスペーパーが大好きでほとんど持っているのですが
今回のは北欧っぽいデザインでとってもカワイイです。

今日紹介させてもらったせっけん達は、今週末のイベント→☆に持っていきますので、
お越しの際はぜひご覧になってくださいネ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

せっせとラッピングしています~。
今週は毎日がんばるぞ~
sDSC_1218.jpg

っていうか、さっきから外でいろんなものが転がっているような音がしている。
川崎市、久しぶりの強風です。
近所の荷物が流れてきている予感。笑
20:22 手作り石けん | コメント(2) | トラックバック(0)

多肉植物七宝樹はキク科だったのね。

2013/11/24
私が多肉植物を集め始めた時(二ヶ月ほど前)に買った初期メンバーの一つ。


七宝樹。


sDSC_1184.jpg

キク科 セネシオ属 

・・・キク科っていう不思議。

タンポポみたいな花が咲くのかなぁ。

キク科というイメージでいけばやはり、デージーとかたんぽぽみたいな
ああいう感じのを思いつく。でも広いんですね、「科」の幅って。

そうそう、いま我が家で花盛りの皇帝ダリアもキク科。

考えてみれば、この一年で育てた植物の半分近くがキク科かもしれない。

ダールベルグデージー、ブルーデージー、向日葵、ダリア、
シロタエギク(現在見頃↓)
sDSC_1202.jpg

いろんな色のコスモスも育てた。いま、最後の一つが咲いています。↓
sDSC_1191.jpg


ノースポールにカレンデュラ、マーガレットもあれこれ植えてあるし、裏の通路で
大きく育て中の花カンザシもだ・・
sDSC_1208.jpg


キク科半端ない。

私がキク科を選びまくっているのか、庭に植える植物で育てやすいものに
キク科が多いか。調べれば調べるほど、圧倒的にうちの庭にはキク科が多い。

ふと先日咲いたルビーネックレスを思い出し、怪しいなと思って調べてみると

sDSC_1200.jpg


やっぱりキク科。笑



ということは。。。

グリーンネックレスも!?

sDSC_1192.jpg
sDSC_1193.jpg


やっぱりキク科。笑





いつのまにか、すごい脱線してしまったけど本日のお題「七宝樹」

sDSC_1189.jpg

丸坊主だったのに、新芽がにょきにょきと出てきました。
小さなふくらみもできはじめています。三段目を形成中か。

購入時は一つのポットに三つ入っていたのだけど、バラにして育てています。
買った時は葉っぱが生えていなかったのでどうなるかわからずに買いましたが、
秋になり葉が出てきてわかったことは、一つだけ「斑入り」でした。

sDSC_1185.jpg


形がとてもかわいいので気に入っています。

sDSC_1186.jpg

こちらは二つに分岐しそうな感じ。楽しみだ~


今日はこれからビニール温室を買いに行きます。



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆応援クリック励みになります!






11:22 多肉植物 | コメント(2) | トラックバック(0)

タネを蒔いたカンガルーポケットその後。

2013/11/22
先日、フクロカズラ(カンガルーポケット)のタネを採取できたので

その日のうちに蒔きました。

前回失敗した時もそうだったのですが、4日くらいするといくつかは発芽します。


sDSC_1171.jpg

すごくわかりにくいのですが3つほど発芽しています。


部屋は冬なりに寒いですが、種まきしたプリンカップをリビングに置いているので
他の部屋よりは気温が高く、おかげで発芽しているのだと思います。


さて、この先も成長を続けてくれるのだろうか。


フクロカズラの親株ですが、いまは冬なので週一くらいで葉水しています。

葉水というか鉢ごと濡らして水を切っています。



どうやっているのかというと・・・



  




sDSC_1174.jpg

オススメはしませんが霧吹きはめんどうなので、直接シャワーしています。笑

10秒ほどシャワーして、鉢にたまった水は逆さにして出します。

鉢には穴のないものを使って、土は少しの培養土とその上から半分以上は水苔を入れています。

水ゴケを鉢の上の方に入れておくと私のようにざっくりと水道水をぶっかける方法でも

逆さにした時にこぼれるものがなくて便利です。

基本的に、水をあげた後、水ゴケがなんとなくしめっている程度が好ましいかなと
今の段階では思っています。根っこの過湿にはかなり弱いと思います。
カスカスに乾いたらシャワーをして、水をよく切ってもとの場所へ戻しています。

それ以外に水はあげていません。

空中水分が必要なので、たまの水やりはかなりしっかり水をかけています。
霧吹きだと、すべてにしっかり葉水ができていると思えなくて、
私はシャワーでやっています。

陽当たりは思っていた以上に必要で、サイドボードに置く予定でしたが
いつの日からか窓辺に置きっぱなしになりました。

ただ、陽当たりの良い窓辺にうつしてからは、とても元気になりました。

フクロカズラは蔓の根本の方に大きな袋を持っています。
その名も貯水嚢(ちょすいのう)。
内部には根が生えており、そこから水分や養分を吸収することができます。

これです。

sDSC_1177.jpg
二つほど大きな葉っぱが見えていますが、それのことです。


この袋の形状がカンガルーのポケットに似ていることから
カンガルーポケットという流通名があるのですが、どうみてもハマグリ。

大きさも形もハマグリ。
sDSC_1175.jpg

春の成長期までなんとかがんばって来年は増やすことが
できるといいなと思っています。

なんせ、花がかわいいので・・・

たくさんほしいです。


ただ、買うと高いから。笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆応援クリック感謝です!



明日はフリマだ~。

リサイクルリサイクル~

17:18 フクロカズラ | コメント(0) | トラックバック(0)

大きな大きな皇帝ダリア、満開

2013/11/22
天気の良い日はとくにキレイ。

空に花びらの薄紫が透けて、真ん中にある黄色いしべの部分が際立つ。

こんなに大きくなければなんてことのない花のように見えるが


3mにもなる大きな木立ダリアなので特別な存在感がある。


sDSC_1166.jpg


今年、育ててよかったと思う植物ナンバー1かもしれない。


sDSC_1169.jpg


いま、来年に向けて増やすか増やさないか迷っている。

庭に何本も植えたら窮屈なので、裏の通路にでも植えてみようか検討中。

陽当たりは悪いが、すぐに背が高くなので自然と日の当たる高さまでいける気がする。


どうしようかな~。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村←応援1クリックお願いします!!


添え木をする手間はかかるけど、このダイナミックさは他にはない楽しみ



15:58 皇帝ダリア | コメント(0) | トラックバック(0)

爪蓮華って・・・

2013/11/21
昨日は二日酔いで丸一日つぶれてしまった。

一昨日の夜、5年ぶりに会う友達と、他の友達のOPENしたお店に
お祝いで行っていました。たくさん飲んでたくさんしゃべってとても楽しかったです





わが家に新しく仲間が加わりました。

爪蓮華というお花です。

<ベンケイソウ科 オロスタキス属 多年草(多肉植物)>

なんじゃこりゃー。

という面白さと不思議さだけで購入した爪蓮華。

先日、花屋さんで見かけた時におと(旦那)がほしがっていたのだけど、あんまり
キレイに見えなかったというか、飛び出てばっかりの花で、魅力がいまいち
わからなかったというか・・笑

でも、違う花屋さんで見た時にかわいく見えて、それでいて先日見たお花屋さんの
半値だったので思わず手に持っていた

sDSC_1131.jpg
確かにカワイイんですよ、この花は。

星型に咲いていて私の大好きなペンタスみたい。

小さい花がいっぱいの集合系の花。

ただ、ちょっと変わってるよね、この集合系。

あ、ちなみに私が勝手に集合系って言ってるだけで何の専門用語でもありません。

sDSC_1130.jpg

ブットレアもこんな感じですが、イメージがだいぶ違う。
かろやかにしなだれるというより、根本から花が伸びて葉が多肉なことで
だいぶ重そうに見える。

sDSC_1132.jpg
そして、この穴というか新芽?というか、いったいなんだろうか?

う~ん。。。

なにかがちょっと違うような、違わないような。笑

でもま、面白いから育ててみましょう。

ということで、まずは鉢選びから。

明るい葉の色と白い花なので、この鉢はどうかな?

sDSC_1137.jpg
鉢にポットごと入れて合わせてみる。

sDSC_1140.jpg

だいぶ飛び出すけど色味が合ってる感じがするので良しとしよう。

うん、これで決定

さっそく苗をポットから出して鉢へ植え替えた。

sDSC_1143.jpg

ビミョーな仕上がりですが、このまましばらく置いてみます。

育て方でも調べつつ、なにかかわいく見える方法を考えよっと。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

今日は昨日の分も一日せっせと働くぞ~~~~

10:58 多肉植物 | コメント(2) | トラックバック(0)

初めての豆腐ハンバーグ

2013/11/19
はじめて「豆腐ハンバーグ」なるものを作った時のこと。

私は、肉は肉!と常日頃から思っています。
「肉風とかカロリーハーフとかを食べるくらいなら違うもを
食べますから。」と強く思う人です。
なので、ひき肉の最強料理「ハンバーグ」が豆腐メインなんて絶対に嫌でした。
しかし先日、胃の調子をものすごい悪くしたのと、鍋用にダブって買って
しまった豆腐が2丁あったので胃に優しそうな豆腐ハンバーグを作ってみようと
思い立ちました。

sDSC_0946.jpg


まあ、もう一つの理由としては、太り過ぎたので、そろそろダイエットメニューを
考えなくてはいけないなと思っていたのです。夫婦そろって肥満になりそうです。笑

sDSC_0947.jpg

私はもともとお肉が大好きなのですが、おと(旦那)もお肉が大好き。
そして中年男性とは思えぬ大食い。そのうえ甘党で。そしてお酒も好き。
という糖尿病まっしぐらのような食事事情。

そんなこんなで、私も一緒になって食べていたら二人でガッツリ太りました。

sDSC_0949.jpg


でも、おとは現場仕事で体を動かすことが多いので、ぽっちゃり程度・・
私はいよいよ肥満予備軍になりそうな勢いです

二人でたばこをやめた5、6年くらい前・・

奇跡的に二人そろって禁煙に成功したのはうれしいのですが、その分食事が
美味しく感じるようになって、おとはなぜか甘党になり、私達はこの5年でじわじわ太りました。

若いころはみんなに「chizuは太らない体質だからいいよね~」とよく言われて
いましたが、まったくの間違いでした。

私自身も自分の体だとは思えぬ太り方をしています。笑

毎回ダイエットをしようと思っては失敗に終わりここまで来てしまった。

sDSC_0951.jpg


この機会に絶対に痩せなくては。

うちは糖尿病も家系に多く、いよいよ危険を感じてきました。

持病は喘息だけにしておきたい。

ただでさえ、ガン家系でもあるのにこれ以上病気に怯えたくはない。

父のように老後は「週3回病院に通って透析」という生活は

できれば避けたいところ。

父は「毎週強制的に病院の先生や看護婦さんと話すから、ボケなくていいぞ。」

と言っていた。

私、そんなポジティブにはなれない。

sDSC_0955.jpg


運動しなくちゃな。

冬でさらに引きこもったら一気に加速してしまいそうだ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
いつもありがとう☆応援クリック励みになります♪




11:32 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

新作石鹸熟成中ロイヤルミルクティ&冬のシャワー

2013/11/19
先日作ったロイヤルミルクティ(仮名)と冬のシャワー(仮名)

順調に熟成中です。

寒くなってから今年はじめて作ったので保温の温度がちょっと心配
でしたが、鹸化はしっかり進んでいるようで安心。

作って二日後に型だししてその半日後にカットしました。


アフリカの恵みがつまったロイヤルミルクティソープ。

茶葉を漬け込んだオイルをベースに使い、ゴートミルクを混ぜ込んでいます。

sDSC_1159.jpg

スモークピンクな色合いはシナモンパウダーです。
ベージュのツブツブが出るかなと思ったのですがなぜかいまのところスモークピンク。
カワイイ分にはうれしい限りなのでこのままだといいな~と思っています。
香りは、濃厚な甘さの中に少しスパイシーな香りがします。

上からみるとこんな感じ。

sDSC_1157.jpg
グリセリンソープにカレンデュラハーブが入っています
少しはフルーツっぽく見えるかな


お次は冬のシャワーソープ(仮名)。

sDSC_1162.jpg


下の方は竹炭とカロチンソープをコンフェ用に砕いておいたものを使っています。
上に乗っているのはグリセリンソープを長細くカットして3本並べました。

sDSC_1160.jpg

オリーブオイルをメインに、私が思うゴールデンチームを入れています。笑
アボカドオイル、スイートアーモンドオイル、ヘーゼルナッツオイル、シアバター。

冬はこれで間違いない

作るのがちょっと遅かったので、この二つの石鹸を使えるのはクリスマスごろかな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

今日も寒いけど一日がんばるぞ~

10:32 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

カンガルーポケットのタネ、キター!

2013/11/18
流通名 カンガルーポケット 
和名 フクロカズラ
学名 Dischidia pectenoides
ガガイモ科 ディスキディア属 原産地フィリピン

いつかも書いた気がする(気のせいかも!?)

でも自分が覚えるために再び書いてみました。


8月~10月まで咲きまくっていたフクロカズラの花。

赤い実のようなとてもかわいらしい花姿。

・・時期が過ぎちゃったのでいまある最後の一つの写真です。

sDSC_1147.jpg
この小さい赤い粒が花なのですが、どういうわけか開花はしません。
よ~~~~~~く見ると、時々1mmくらい開いているものがありましたが
ごくまれだと思います。

↓前にブログに載せた写真ですが、こんな感じの花です。

sCIMG4691.jpg

*・*・*・*・*

11月に入り、花の時期も終わったのでたくさんの鞘ができました。

その鞘はいつしか破裂して綿毛のタネが出てくるのです。

それをずっと楽しみに、毎日カーテンを開けるたびにワクワクしていました。


sDSC_1121.jpg

sDSC_1122.jpg

sDSC_1123.jpg
キターーーー

sDSC_1124.jpg
鞘がはじけて綿毛がふわふわと葉にくっついています。

そのあとうっかり窓を開けてしまい、ふわっといくつか飛んでいってしまいましたが
残りをしっかり保管して、そのうち15個くらいをさっそく蒔きました。
きっと春蒔きなんだと思いますが、どうしても我慢できず実行。
まだ鞘がいくつもあるので実験ができます。
今回はプリンカップに土(培養土・サボテンの土・バーミキュライト)を入れて
びしょびしょに水をかけてその上に撒いてみました。

万が一にも発芽したらうれしいな~


フクロカズラのタネは、どのようにできるかというと、
花が終わると自分で勝手に受粉して鞘を作ります。

sDSC_1150.jpg
そのさやがどんどん長くなって、最終的に花ガラが自然に落ちていきます。
上の写真は、花ガラをまだかぶっている様子です。

sDSC_1129.jpg

花ガラが取れると少しだけ膨らんで、そのうちに鞘が黄色っぽくなり
タネが破裂して出てきます。


うちでは花の数に対して半分くらいの確率で受粉が成功していると思います。

窓辺の風や水遣りの揺れ程度で受粉ができているのかな。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

冬の種まきがどうなるのか楽しみです

17:29 フクロカズラ | コメント(0) | トラックバック(0)

恵比寿マルシェ&わんわんバザール

2013/11/17
久しぶりに家族で都内にでかけた。

sDSC_1022.jpg

恵比寿ガーデンプレイスの憩いの場、センター広場・時計広場で開催される
「YEBISU Marche」。コンセプトはナチュラル&オーガニック。
なんとも都会らしいイベントだ。
なぜか野菜売り場もおしゃれに見える不思議。
体に良さそうなハチミツなども売っていた。

sDSC_1058.jpg

うちの近所では農家の家族がオシャレなテント下ではなく、手作り感あふれるプレハブで
新鮮野菜を毎日売っている。ちなみに、とてもおいしい。 
それに慣れてしまったため、都会のテント下で売っている野菜の値段に一瞬とまどった。笑

マルシェの横には巨大なクリスマスツリー。

シンプルでオーソドックスなツリー。

それがまた格好良かった

sDSC_1026.jpg
夜はきっと煌びやかで素敵な場所になるんだろうな~


今回の目的は、そのマルシェの横で行われるわんわんバザール。

『アロアロ』、『D・O・G』、『パリエロチカ』、『as know as』、『ワンダウェー』の5社が、
Do One Good PARKの会場でスーパーセールを開催。このイベントにおける収益の一部を
『Do One Good』(動物愛護関係の社団法人)に寄付されるとのことでした。
なお、寄付金は『Do One Good』が主催する保護犬の譲渡会運営に役立てられるとのこと。

私達は開始から一時間ほど経ったころに現地に到着したのでぼちぼち品物が減っていました。

お買物中に声をかけてくれたご家族のわんちゃん。
とってもかわいい白シュナくん。
sDSC_1040.jpg
ふわふわした毛が子犬らしくてと~ってもかわいかったです

sDSC_1043.jpg
お姉ちゃんが上手に抱っこしてこちらを向くようにしてくれました。うふふ

sDSC_1035.jpg

久々にたくさんのわんこを近くで見ることができてとても楽しかったです。

そうそう、この子もめっちゃかわいかった~。

sDSC_1060.jpg

シーリハムテリアです。あまりお目にかからないので思わず声をかけて
写真を撮らせて頂きました。なんとも優しそうなお父さんとデート中の
わんちゃんでした

sDSC_1063.jpg
毛のお話とかも聞かせてくれて、愛情たっぷり感がほほえましかった


私が3軒目(パリエロ)を見ている時におとと2ワンはお店の後ろにあるベンチで一休み。
一軒目で買ったD・O・GのTシャツをさっそく着ています

sDSC_1050.jpg

この間、私はワゴンの中の洋服を必死で探しておりました。
DSサイズとSMサイズをバーゲンからお揃いで探すのはけっこう大変。
カワイイのは大概どっちかのサイズがない

sDSC_1054.jpg

必死に探したかいあってパリエロもゲット。


お買物は終了して恵比寿をのんびり歩いて駐車場に向かいました。

sDSC_1065.jpg
このビアステーションもそうですが、テラス席は犬OKのところが
多かったように思います。

sDSC_1067.jpg
帰り道はいつも先頭を歩くコナン。

sDSC_1070.jpg
建物がすごい。。。

と感心するモモイ。

sDSC_1073.jpg
たそがれてみる。


こんな普通の写真を撮る時も・・・
sDSC_1099.jpg
sDSC_1097.jpg


飼い主は必死なのです。笑

sDSC_1094.jpg


帰りに三茶のステーキハウスでサーロイン200gをたいらげて、
sDSC_1103.jpg

ニコタマでフリスビーを買って玉川で遊んでから帰りました。



たくさん歩いたわ~。

体力的には疲れたけど、充実度高し。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



おまけ

本日の戦利品。

sDSC_1105.jpg
sDSC_1112.jpg
sDSC_1116.jpg



23:59 わんことおでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

2013クリスマス水槽 ~レオパードゲッコー~

2013/11/16
レオパードゲッコーの水槽です。
900のケースバイケースを使っています。
sDSC_1001.jpg

夜行性なので、昼間は寝ています。


ですがしばらくすると水を飲みに起きてきました。

sDSC_1012.jpg


人間でいうところの「夜中にのどが渇いて水を飲みに来た」みたいな感じだと思います。

名前はビー。3匹いますが、ビちゃんが一番よく見かけます。

プーというのもいますが、食べる時以外、ほとんど見かけません。笑

みみはその間くらいの頻度で見かけます。


ガラスのない上部からも写してみました。

sDSC_1011.jpg
レオパードゲッコー 和名(ヒョウモントカゲモドキ)
よく、「レオパ」と略されています。
ちょっと考えちゃうと「ヒョウ」・・・。
ま、そこはあまり考えないようにしていきましょう

ビーはノーマルなレオパードゲッコーです。とくに変わった特徴がない標準的な色と柄。
ビーの、これ以上ないノーマルっぷりが好きです。
ヒョウモントカゲモドキ、名の通りの姿。

昔はノーマルとハイイエローは違う扱いでしたが、現在は長年の交配によって
作られた体色・柄がたくさんあるので、色だけでいうとハイイエローがノーマルの
個体と認識されていることが多いと思います。
私がはじめてレオパを触った17,8年くらい前は、ハイイエローでも
少し高値がついていました。ノーマルはもっとくすんだ色でノーマルとして
販売されていました。その当時はまだ、国内のCB(ブリード個体)が
少なかったからかな?と思います。
いまでは、もはやヒョウモンではないヒョウモントカゲモドキがいっぱいいますので
たまにペットショップで見かけるとレオパだとわからない時があります。笑

みみとプーはタンジェリン(オレンジ色の系統)ですが、今日も部屋に
閉じこもっているので紹介はまたいつか・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
↑応援1クリックいただけるとうれしいです

23:32 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(2) | トラックバック(0)

ホシガメのクリスマス水槽

2013/11/15
私のデスクの斜め後ろにはホシガメの水槽があります。
おなかがすくと、餌をさがして歩き周る音がします

今日はチンゲン菜ときゅうりと小松菜を入れました。

sDSC_1006.jpg


私は音楽をあまり聞かないので部屋はかなり静かです。

いまは、シャキッ シャキッ とカメが野菜を食べる音がしています。

sDSC_1003.jpg

水槽が小さいので外側からのシールだけ貼っているクリスマス仕様です。
現在、120cm×45cm水槽を使っていますが、やはりもう一つ連結させるか
何かしらの方法をとらなければなりません。ずっといいアイデアが浮かばずに
このままですが、今年中にはなんとかせねばと思っています。
大きくなる爬虫類や魚類がいるおうちは、いつかぶち当たる壁です。笑

sDSC_1008.jpg


季節を問わず、つけっぱなしにしているシールはこちら。


sDSC_1010.jpg

見つけた瞬間、即買いでした。

なんともユーモラスでかわいらしいイラスト。

作っている方のセンスがすばらしいと感心するばかりです。
 
B-SIDE LABELさんのステッカーです。

ちょっと高いか?

と思ったけどステッカーのクオリティーが(素材もデザインも)高いので
納得のお買い物でした。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ちなみに、水槽のクリスマス飾りはダイソーで購入。
105円のすごさを身に沁みます。

来年の春からは108円。

15:18 リクガメ | コメント(0) | トラックバック(0)

ペイントした素焼き鉢いろいろ♪

2013/11/15
すご~くたくさん作っている、リメイク素焼き鉢。

sDSC_0902.jpg

いろんな系統で作っています。

アンティーク系、ジャンク系、ポップなデザインとか。

他にもいろいろ。

sDSC_0909.jpg


自分で作ったものですが、どれにしようかな~と選んでいる時が楽しい。

そしてお気に入りの植物を入れていく。


sDSC_0988.jpg
うちで唯一のサボテン。樹形がいいしチクチクしないので好き



sDSC_0907.jpg

先日、青空市(手作り市)にはじめて植木鉢を連れて行きましたが、
なかなか好評でした。良かった~

お客さんが真剣に選んでいる姿、とても楽しそうで見ていてほっこりしました。

sDSC_0910.jpg

見た目にシンプルな植物や、成長のゆっくりな植物は途中で飽きてしまうことも
ありますが、植木鉢がお気に入りだと、花の咲かないシーズンや
成長がとまっている季節にも飽きずに見ていられるような気がします

sDSC_0904.jpg




明日はお昼から雨らしい。

その前に庭道具をいろいろ片づけなければ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
応援1クリックしてもらえると、ポイントが入り順位が上がるのです~エヘヘ


00:36 ハンドメイド | コメント(0) | トラックバック(0)

ロイヤルミルクティ石鹸作り。

2013/11/14
今日は久しぶりに石鹸を作った。
紅茶を漬け込んだオリーブオイルをベースに使い、水分量の30%くらいを
ゴートミルクにしています。キッチンに甘~いミルクの匂いがたちこめていました

sDSC_0957.jpg

ゴートミルクはアレルギーもでにくいとされており、牛乳よりも
ビタミンやミネラル、カゼインなどが豊富に含まれています。

そうそう今回の特徴は、なぜか、アフリカの恵みをたっぷりと入れました。笑
レシピを考案中、冬のカサカサを想像していたら、栄養価が高くて美容的に
優秀なオイルを入れてみたくなったのです。

そう、急に。。。

なので、ロイヤルミルクティ的スペシャルな石鹸ですよくばりすぎ


アフリカの恵みとして入れたオイルは2種類。
サバンナの太陽の強い照りつけから、先住民族の素肌や髪を守っているバオバブオイル。
オレイン酸とリノール酸をバランスよく含み、栄養価も高くとっても希少なオイルです。
もう一つはアフリカの土地で長年の間、美容オイルとして愛され続けているヤングーオイル。
アルガンオイル同様、今後注目のオイルです。直接使うと少し独特な匂いがしますが
石鹸に入れると匂いはほとんどわかりません。

どちらのオイルも直付けで使っていますが(高いのでたまに)
とても気に入っていっているオイルです。

クルクルクルと25分ほど混ぜてもったりしてきました。

材料を少し寝かせている間、飾り石鹸のカットをしました。

sDSC_0959.jpg

ロイヤルミルクティーにちょっとしたお菓子を添える気持ちで
飾りはこの石鹸にしてみました。

果物の砂糖漬け、みたいなイメージ。


香り・・・
今回はゴートミルクの甘さに合わせてスイートなブレンドを心掛けて精油を入れましたよ~

出来上がりまで香りが残りますよ~に

sDSC_0966.jpg
sDSC_0964.jpg

さて、想像通りに仕上がるかしら~。
使えるのはクリスマスごろになりそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

今月の最終土曜日に開催する第5回 自由が丘手作り雑貨展

私も参加しま~す。(石鹸とか植木鉢とかスヌードとか持って・・)

作家さん達の自己紹介と作品紹介がはじまりました→


23:16 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の皇帝ダリア

2013/11/13

sDSC_0940.jpg
青空に輝く~ 皇帝ダリア~ ラララ~

と、思わずシングアソングしてしまいたくなる優雅な冬の花。

真上を向いて楽しむ花は少ないのでとても楽しい。

ただ、この写真には若干のウソがある。


実際はこんな感じです。

sDSC_0942.jpg

上の方しか陽があたっていないので、

けっこう暗い。

sDSC_0941.jpg

これでも少し見やすく加工しています。

ということは、一番上の写真はかなり明るく加工しました。笑


いま、皇帝ダリアは少しでも陽に当たろうと必死で大きくなりながら開花しています。

うちの庭の80%が日陰になる10月末あたりから、さらに大きくなりました。

sDSC_0938.jpg

早く満開にならないかな~


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます!
14:07 皇帝ダリア | コメント(0) | トラックバック(0)

ザ・マッカートニーローズのオベリスク

2013/11/13
昨日は最低限のことだけやって、ほぼ、寝ていた

いろいろやりたいことがあったのに、まったくできなかった。


一昨日にニンニクを食べ過ぎてしまったらしく胃痛に襲われ苦しいだけの一日。

胃をおさえながら顔をひきつらせてトイレにいったり洗い物をしたりしていた。

牛乳飲んで、漢方飲んで。。。

それでもダメで、ガスター10を二度のんで、

ようやく夜の11時ごろに回復したのだ。

まじ、最悪な一日だった

いくらおいしいとはいえ、ニンニクの食べ過ぎには気をつけよう。
1、2片くらいならなんともないのだけど、4,5片くらいいくと
けっこうな割合で体調をくずす。
もともと胃が弱いのにニンニクが好きだから、こうしてたまに失敗する。
ヒドイ時はリバース気味になってしまう。
なのに、忘れたころにまた食べるという。。。おばかさんおばさんです。


//
さて、本題に入りましょう。

台風や強風で何度か折れているマッカートニーローズ。


sDSC_0929.jpg

よくある代表的な説明としては「樹高は1.2m 半横張り性」 とのことですが、
うちのはまったくそれに値していない。

高さをぐんぐん出して大きくなっていく。

環境次第ということだろうけど、どうやら育て方に問題があるらしく
とにかく高さが出てしまう。先日、一番太い幹が3mを優に超えて
となりのつるバラのアーチにもたれかかってしまったのでバッサリ切った。

すると今度はそのサイドから3本の強烈なシュートが伸びてきて
まっすぐ上へと伸びてくるではないか。
どうしても、横ではなく縦へ成長してしまう
横にこんもりしげっていくのを期待していたが、もうあきらめた。

sDSC_0930.jpg

下の方では生い茂り、上の方へも伸びていく強靭なバラ。
芯になっている一番太い幹が重くて太いのでプラのオベリスクでは
持ちこたえられない状態でした。

なので、鉄の細長いオベリスクを購入。

本当は大きめの円のオベリスクがよかったけど、場所を取るのでやめました。

sDSC_0924.jpg

プランターとかで使いそうな細長い背の高いやつ。

ただ、作り始めてすぐにツッコミどころがあった。


パイプやサークル部分は鉄製だけど、

なぜか・・・



一番大事な「飾り部分」がプラでした


sDSC_0925.jpg

現物をホームセンターで見て買ったんだけど、まさか一番上がプラだったとは
気づかなかった。

まあいっか。

作りは簡単だったので15分くらいでできた。

sDSC_0926.jpg

背の高いオベリスクより全然大きいマッカートニーローズ。
植えている位置から1mくらい横にオベリスクを立てて、そこへ誘引する作戦です。


いまある長い枝3本をいろいろやってみたがうまくいきそうになかったのと、

お隣さんとの境目部分なので、思い切ってバッサリ切りました。


sDSC_0937.jpg

来年の春まで花はお預けです。

sDSC_0936.jpg

横に伸びていけそうな枝だけを残してみた。

どうなるんだろうか。。。


sDSC_0944.jpg

う・・ 

ちょっとさみしい感じになってしまった。



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

寒いけど、晴れた一日は充実感が違う。

あまりの寒さに手が凍りそうになってやめましたが。

昨日の胃痛も再発気味だし

あったかいものでも飲んで温まろうっと。

13:06 バラ | コメント(2) | トラックバック(0)

ソファで寝る、夫と犬。

2013/11/11
私は普段、1階和室のパソコン部屋にいる。

パソコン部屋というか、爬虫類部屋。

ホシガメのいる120cm水槽とヒョウモントカゲモドキの90cm水槽がある部屋だ。

そこに、パソコンデスクをおかせてもらっている、という感じ。


和室はいつも開けっ放しでリビングに続いている。

横に顔を出すとリビングにあるソファが見える。



ふと見ると、気持ち悪い光景が広がっていた



sDSC_0893.jpg
パンツ一丁の旦那の上にクッションがかけられて、そのうえにシュナウザーが寝ている。

そして旦那の足元からはダックスフンドが顔を出しているではないか

写真を撮っていたら、コナンが起きてしまった。



それにしてもなぜ、こんなことに


sDSC_0897.jpg

なぜ、この状態で成り立っているんだ


sDSC_0899.jpg

気持ち良さそうに寝ている。


帰宅して、ダウンを脱いでソファにかけ、ジーパンを脱いでソファにかけ
寒いからタオルケットをかけたけど、それでも寒いからクッションを
かけたのだろうか・・・

そして、暖かいところに集まった愛犬たち・・

といったところか。


おしまい。




にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

明日は晴れるといいな。

バラにオベリスクを設置しようと思います。


22:36 日常 | コメント(4) | トラックバック(0)

多肉植物用のビニール温室

2013/11/10
以前組み立てて塗装をしたテーブルの上に

多肉専用木箱を置いていたのだが、そこを

冬に向けて温室にした。



sDSC_0885.jpg


ホームセンターでビニール温室を買ってきて

その中に箱を設置。

ビニールハウスが飛ばないように、組み立てた骨組みの
上に木箱を置くように設置している。

sDSC_0887.jpg


運よくジャストサイズ

ただ、下の段の日当たりが悪い・・

sDSC_0890.jpg

もう少し一階部分の高さを出せるように対策を考えたいと思います。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

そしてもう一つ、このテーブルがけっこう大きいので

ますます庭がせまくなる

なんとかうまいこといく場所を検討しなければ。。。

14:45 多肉植物 | コメント(0) | トラックバック(0)

皇帝ダリアが咲いた!

2013/11/10
今朝は大きな地震がありました。

コナンは小さい体を揺らしながら

大きい声で吠えまくっていた。

「大丈夫よ」とすぐに抱っこをして再び静かにみんなで眠りにつく。

東日本大震災のあったあの日以降、コナンは地震にとても敏感になった。




9時ごろ再び起きて庭を見る。


なんだか薄暗くて不吉な雰囲気の空。

風強かったので大丈夫かなと思い、皇帝ダリアを見ると、第一号が咲いていた


sDSC_0881.jpg

初めての皇帝ダリア。

なんども大変なことになったけど、ここまで大きくなりました。

sDSC_0865.jpg
一番大きいもので、パーゴラより1mくらい上に突き出ています。

sDSC_0862.jpg

やっわらかい藤色。空にすけてとても優雅に感じました。


sDSC_0864.jpg



それにしても大きい地震だったな。

けっこう揺れたのですが、うちの方は震度3だったらしい。

いや、5くらいには感じたけどね・・

うち大丈夫かね?

揺れ過ぎたったよね・・

夫婦で35年ローンを組んでいる家の耐震強度を疑う朝・・・


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


若干作りが怪しいとしても、20年は持ってもらわないと困るし。


14:27 皇帝ダリア | コメント(0) | トラックバック(0)

週末は青空市!in下北沢

2013/11/07
急な話ですが、二日後の土曜日は下北沢で行われる青空市に
参加することになりました。

前から一度行ってみたいな~と思っていた「下北沢大学MOTTAINAIてづくり市」

前回の出展募集がかかった時に申し込もうとしていたのですが、すぐに
席がいっぱいになってしまい、申し込めなかったのです。

で、今日たまたまHPを見てみたらキャンセルが1席でていて
すぐに申し込みました。ギリギリセ~フ
よかった~、とれて

だいぶ急ですが、準備はだいたい大丈夫。
今月末に自由ヶ丘でのイベントがあるので、
そちらように準備していたものをいくつか持っていきます。

手作り石鹸では新作とアウトレットを出します。
アウトレットはサイズ間違いのカットや、製造から10か月以上経ったものを
半額くらいのお得な二個セットでラッピングしました

石鹸は半年以上経ったものの方がマイルドだったりもするので
うちでも1年物をよく使ったりしています。

sDSC_0839.jpg

熟成期間が長いものがお好きな方には、とってもお得なセットになっていますよ。
900円~1200円の中身を500円ポッキリでお出ししまーす

sDSC_0841.jpg

新作も石鹸も5種ほど冬用を持っていきますのでお楽しみに




他に持って行くものは最近凝っている植木鉢。
多肉やサボテンの生育にあった素焼きの鉢をペイントしてます。

sDSC_0845.jpg


そしてそして私の最近のお気に入りは「浅い鉢」。
小さなサボテンや多肉の寄せ植えにかわいい大きさです。

sDSC_0843.jpg

ジャンクやアンティークに合うような鉢を20個くらい持っていきます。
小さくてかわいい2号鉢~大きな5号まで、形もさまざまです。


他には布小物と、わんちゃんの首輪リードセット(こちらは作るのが間に合えば)。

明日はハードにがんばるぞ~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村応援クリックしてもらえるとうれしいです



明日は早起きじゃ~~~

お風呂入って早く寝よっと

22:39 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

冬の石鹸のラッピング

2013/11/06
乾燥させたまま箱に入れていた石鹸達。

今日はちまちまとラッピングをしていました。

月末のイベント用に準備をしています。

・オレンジバー
sDSC_0823.jpg

カロチーノオレンジ色がさわやかな、ストライプ柄。
柑橘系の香りがほのかに香ります
アボカドオイルやスイートアーモンドオイルなど、ベビーソープにも
よく使われるオイルを配合しています。

・はちみつとココナッツミルク
sDSC_0820.jpg
冬にオススメ、シアバターたっぷりのほっこり石鹸。
おいしいはちみつとミルクをオプションで入れています


こちらは先日お客様に発送した石鹸達。お気に入りがありますよ~に
sDSC_0790.jpg

お次は・・・
sDSC_0831.jpg
乾燥中の星空石鹸。

sDSC_0836.jpg
紫根エキスがたっぷりの紫色。
もう少し乾燥させてからラッピングします。


パソコンデスクの横ではお姫様がいねむり。

顔が・・・おもしろいので写真を撮る。

カシャっ

sDSC_0824.jpg

寝ていましたが、カメラの音で起きてしまいました。

ごめんね、こんちゃん

sDSC_0828.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


ふんわりとしたひと時をお届けします。笑

NUIIDOG


・・出展します・・
第5回 自由が丘手作り雑貨展
2013年11月30日(土)11:30-16:00
アートフォーラムワンズ自由が丘さんにて
5info350.jpg
詳細はこちら→



おしまい

18:36 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

庭の整備とクレマチス日枝の開花

2013/11/03
今日は少し暖かい一日でした。

久しぶりに連休をとれたおと(旦那さん)と一緒に庭の整備。

おとにはパーゴラの塗り直しをお願いしました。

sDSC_0808.jpg
皇帝ダリアはとっても大きくなって蕾をたくさんつけています。

後ろから

「おと~、後ろから撮るけどO脚目立つけどぉ~ いい?」

と言ったところ

無言で足が動きました。

sDSC_0811.jpg
うける。


美脚(笑)の横にうつっているのは・・・


sDSC_0813.jpg
多肉達。

うっかり強めに集めてしまいましたエヘヘ

一つ買うと、それはもうかわいくて増やしてしまった。

この先どうなることやら・・  



昨日買ったビオラのうち、一つをディコンドラの鉢に植えました。

sDSC_0800.jpg

ここはずっと夏の間サフィニアがキレイに咲いていてくれたのですが、
ついに季節が終わって枯れてきたので、ビオラと、この小さい花なんだっけな
・・・とにかく小さいのを二つ入れました。

ビオラは切り戻したので、いまは地味ですが赤紫と紫のキレイなグラデーションです。

そうそう、ディコンドラが長くなりすぎていたので思い切ってカットしました。

sDSC_0798.jpg
超バッサリ!!
大失恋くらいの勢いでカット

とてもスッキリしました。



庭のゴミを拾いながら裏の通路へ行くと・・・

春まで咲かないと思っていたクレマチスがなんと開花していました。

なに~!

秋冬で咲くタイプなんてこと、完全に忘れていた。

裏の通路の花台でひっそりと咲いていたクレマチス日枝。

慌てて玄関に連れてきました


sDSC_0801.jpg
咲いてる感がまったくない。笑

この地味さが好きで買った日枝。

静かなたたずまいが気持ちを落ち着かせる。

sDSC_0806.jpg
控え目で真っ白な蕾が開くと、、、


これまた控え目に真下を向いて咲いている。

sDSC_0804.jpg
上の方に二つ咲いています。


下からのぞくと、なんとも言えないおいしそうな色合い。

いちじくを半分に切った時に似ていて、おいしそうにしか見えない

sDSC_0807.jpg

陽当たりが良いところで育てたら、もっと赤みが強くなるのかな?

満開になったらどんな雰囲気になるんだろう~。楽しみ


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


本日、楽天日本一!

男っぽかったですね~、楽天。

久しぶりにスポーツを見て興奮し感動しました


明日は雨だ。ガーデニングはお休みかな。
23:04 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

セール品のお花たくさんGET♪

2013/11/02
やっと風邪が治ってきた。

体力不足で回復までに時間がかかる。

運動しよう、今週からしよう、と思うだけで全然実行できていない

体力不足はしばらく続いてしまいそうだ。

冬はもっぱらインドア派。

・ * ・ *


体調不良中でも、やりたいことはたくさんある。

初日はさすがに寝込んでいたが次の日にはちょっと体調が良かったので
忘れかけていた球根を植えた。

sDSC_0779.jpg
先日、ペットエコザガーデンの青空市で買ったもの。
目玉商品に並んでいた球根の中からフリフリのを二つ買った。

sDSC_0783.jpg
なんと、100円、ありえない安さだった。



今日は、昨日見つけた花屋さんに再び足を運んだ。

タイヤ交換に行く途中に見つけた園芸屋さん。

昔ながらの雰囲気でお母さんが一人でやっている。

季節の花が状態よく(←ここ重要)お手頃価格で売っている。

カラーリーフを少しだけ買った。

ここはきっと常連になると思う。




その帰りに別用でホームセンターへ寄りました。


そしたら~

買うのを迷っていたゼラニウムがお買い得コーナーに置いてありました


ワオッ

入荷されて間もなく見つけて、ほしいけど、、、799円か~

と迷っていた。

でも「いずれ季節が過ぎるころ、一つくらいは売れ残って下界へ舞い降りて
くるんじゃないの?」と思い、とりあえず様子見をしていました。

もし、ラス1になっちゃったら、その時にもう一度考えて
本当にほしかったら買おうと思っていました。

もう早降りてくるとはねっ

予想より一ヶ月早かった。笑

「ゼラニューム トスカのチェリーレッドWアイ」
sDSC_0795.jpg
この発色たまらないわ

こちらは予定になかったけど思わず買ってしまった
「ゼラニューム アメリカーナのライトピンクスプラッシュ」
sDSC_0796.jpg


ついでに同じコーナー(おつとめ品)にあった、間延びしているパンジー&ビオラ。
sDSC_0794.jpg
変わり咲きやシックな色を中心に選んで、一個だけ明るいオレンジを買いました。
メーカーのシリーズものは、色も咲きっぷりもいいのでこれから切り戻して
バンバン咲いてくれるのを楽しみに植えたいと思います。

sDSC_0791.jpg
今日は雨が降ってしまったので、枯葉、枯れ枝の処理だけしました。

明日は植え替えだ~

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆応援クリックお願いします^^


今年は野球が熱いですね~。

巨人×楽天!!

さぁ、どうなるか~~~


20:06 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |