04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         
☆.。.:*・出店予定.。.:*・☆  
..... ..... .....
◆◇えにし市 2016年12月3日~4日 11時~16時◇◆ 
縁市(えにしいち)は横浜みなとみらいのグランモール公園で開かれるマルシェです。
出品される商品はすべて「つくる人の想いがこもった逸品」です。
。☆.。.:*・今回の縁市のテーマは「クリスマス」。☆.。.:*・
クリスマスを盛り上げるオーナメント、アクセサリーや小物など、ジャンルは様々♪ここでしか出会えない
沢山のクリスマスグッズが出品されます。フードも充実していますよ~♪(←私はいつもこれが楽しみ^0^)
・・・ちなみに会場は屋外です!久しぶりの外出店^^楽しみだけど、さむそー!でもがんばるぞー!
くわしくはコチラ⇒えにし市 桜木町

☆*・.
           ☆*・.
*☆ *・゚
   Merry Christmas


◆◇2016年12月10日 有楽町 出店予定◇◆

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

季節の花ゼラニウム

2014/05/31
私の好きな花の一つ、ゼラニウム。



sDSC_5617.jpg


派手で、どの種類も発色が良い。


単品の花の好みで言ったら違うのだけど、自分が目指す庭の形には
色鮮やかな花がほしいと常々思っています。

シンプルにキレイめな庭造りがどうしてもうまくできないので
ごちゃごちゃモリモリさせる方向に向かい始めました。


sDSC_5616.jpg


なんでもそうなのですが、どうしてもごちゃごちゃしたものを作りたくなってしまう。


いや、作りたいのではなく、シンプルがうまくできないのだ


手づくり石けんも当初は、四角オンリーの、見た目シンプルでちょっとしたハーブとか、
色味なしのおとなしい石鹸作りに憧れていました。



「ナチュラル良さそう~」みたいな。


なのに気づけば、カラフルとキュートな石けんづくりにシフトチェンジ。


sDSC_1535.jpg

sDSC_4114.jpg

自然材料だけで作る色出しと、カワイイ成形にすっかりはまっています(かれこれ数年)

sDSC_4090.jpg


                    


そんなこんなで庭作りもそうなりはじめました。


sDSC_5625.jpg



引っ越してきた当初は、花少なめの緑多めの庭が理想でした。
(油少なめ味濃いめみたくなってしまった

銀葉系の中低木に、カラーリーフ、白いバラがキレイなお庭・・・

       

のはずが、


めいっぱい逆へ。



全力でごちゃごちゃしています。笑



で、ですね。ごちゃごちゃのいいところは、派手なら派手に持って行った方が、意外と
まとまって見えたりします。物足りないところをどんどん埋めていきます!という感じで。


sDSC_5624.jpg



だから、アンティークカラーのやわらかい色の花などは、うちに置くと一気にくすんじゃうんです。

なので、どぉ~してもほしい柔らかい色の花があった場合は、ボリュームをたっぷり持たせて、
他の明るい色の花と対等に主張してもらうことにしています。



不思議なのは、私はもともとゼラニウムがぜんぜん好きじゃありませんでした。

sDSC_5607.jpg


なんとなく・・ おばさんくさい花だなとか、

なんの根拠もなく、ちょっとダサい感じがする

などと思っていたのです。


ですが、いまとなっては一番と言っていいほど好きな花になりました

この花にはまっている、というより、見ると落ち着くんです。


若いころに感じていた花の趣味とは、今はぜんぜん違うので(昔はバラも嫌いでした。笑)

年を追うごとに、新しい感覚を日々楽しめているような気がします。

sDSC_5609.jpg


でも・・・

あながち間違ってもいないのが、実際におばさんになってから「おばさんくさい花だな」と

若いころに思っていたあれこれをだいたい好きになってきています。笑

これからもずっとナチュラルガーデンを楽しみたいと思います


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
20:38 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ヒョウモントカゲモドキの卵のその後。

2014/05/30
5月初旬にはじめて卵を産んだ3姉妹ですが、引き続き順番に産み続けています。
1クラッチめは無精卵が多いとのことですが、その噂通りか、すぐにダメになった卵が
いくつもありました。あと、おそらくミミが産んだのは2回とも無精卵だったっぽいです。


ビーがうめたと思われる場所に、そのままにしておいた卵は無事です。

sDSC_5547.jpg


手前のシェルターには3つありますが、どれも生きているかと思います。


sDSC_5548.jpg




隣のシェルター下にも産卵していますが、こちらは3個中2個は無精卵だと思います。
産みおとされて間もなくからつぶれていました。膨らんでこなかったです。
どうみてもダメですが、このあとどうなるかを観察しようと思っています。

sDSC_5549.jpg


新しい仲間が増えるかな


楽しみです。


最近、みんなの中で人気のポジション。
sDSC_5626.jpg

前からこの木は入れてあったのに、最近になってアプがここを使いだしてから
みんなこの上で体を温める習慣がついてきたようです。不思議。

sDSC_5627.jpg


多肉植物でもガーデンネタでもないですが、
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ポチッとしてもらえたらうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


09:27 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

ビオラとパンジーのタネを採取

2014/05/29
今朝は8時の時点で気温が高くなりはじめ、9時には夏のような暑さでした

燃えるゴミの日なので目覚めて10分ほどで半ば寝ぼけながら雑草むしりを開始。

ある程度の草むしりが終わったら、バラを切りました。

数日前に二日連続で降った雨のおかげでつるアイスバーグが茶色くなってしまったので
ほとんど切り落としてすっきり。

もう少し楽しめそうなのだけ残しておきました。


それにしても、あんなにがんばったのに全然減った感じのない散らかった庭。笑


sDSC_5604.jpg


うちはカメを庭へ出すことがあるので、彼らが食べる種類の草が生えている都合上

全種類は抜かないのですが、カメも好まないただの雑草はずいぶん抜きました。

それでもこんな感じ。



ボーボー、維持。




朝からいい運動になりました。

そう運動。いまの私に一番必要なものです。

毎日、自由ヶ丘のおいしい割りチョコを食べながら「次こそはダイエットに成功したい」
と思っています。今回は、酵素&ジム通いにしようかと思っています。

やはり、筋トレですね。家では他にやることがいっぱいあって優先できないので
強制的に外へ出ることにしました。

来月からがんばるぞ~


話はそれましたが、今日はビオラ&パンジーのタネを採取しました。

今年植えたものに、気に入った色合いが多かったので、タネを取ってみることに。

ワックスペーパーを薬を包む紙みたいな感じで袋を適当に作って、

sDSC_5580.jpg

さあ出動

はしからどんどんいきましょう

sDSC_5578.jpg

もうだいぶ花が終わっていますね。でももう少しがんばってくれそうです。

青紫の単色。ビオラの中でも小さいタイプでかわいいです。
sDSC_5589.jpg



ちなみにタネはどれもこんなのです。

sDSC_5579.jpg


変わり咲きパンジー さくらさくら。
sDSC_5582.jpg


定番色。花付も発色も良く、ボリュームがすごい出ます。
タグに、「花付が良い」というようなことが書いてあっただけのことはありました。
sDSC_5588.jpg

終わりかけなので微妙な色や形ですが、満開の時は一番華やかでした
sDSC_5583.jpg




こちらはバラの株元近くに植えてあります。どちらにも悪影響はないようでした。
来年もここへ植えたいと思います。
sDSC_5590.jpg


みかんちゃん(←そういう名前です)
sDSC_5591.jpg

アンティーク系の色合い。すっごくキレイですが、ドライフラワーにした時に
この手の色合いはくすみ過ぎて良さが消えました。ドライフラワーには発色の良い花を。
sDSC_5592.jpg


今日取れたのは上の7種類でした。

やはり、ちょっと変わった種類やフリル系はタネが遅いのか少ないのか
毎日マメにチェックして採取した方が良さそうです。
↓このタネがほしかったのですが今日は取れなくて残念!
sDSC_5594.jpg



秋に種まきをする楽しみができました



sDSC_5601.jpg





御帰りの際に↓ぽちっとな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村☆彡多肉カテゴリデビュー!
12:09 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

ベネスタ×オブツーサ実生の実生?

2014/05/29
購入時の名札に「ベネスタ×オブツーサ実生」と書いてあった。

この一ヶ月ほど、下から順番に花が咲いては散っていった。



ぎゅいーんと伸びた花茎。


sDSC_5536.jpg


花も終わったみたいなので、カットしようかなと思っていたところ、


sDSC_5537.jpg


一番下の花ガラらしきものが膨らんでいた。




あ・・・



タネじゃん


sDSC_5538.jpg


さっそく手に取り、鞘らしきものをむいてみた。

ポロリと一粒のタネ。

sDSC_5540.jpg

え!タネって一つしか入ってないの??

ま、いっか。

とりあえず、プリンカップにバーミキュライトを入れてタネを入れてみた。


sDSC_5541.jpg


指で1cmくらいの穴をあけて(風で飛んで行かないように)そこに置きました。

何の根拠もない、適当な種まき。


sDSC_5542.jpg


来年はタネを採取するというテーマでがんばってみたいな~と思いつつ

sDSC_5543.jpg

ちょっとタネについて調べていたら、、、

なななんと!

sDSC_5544.jpg


先ほどのタネだと思っていたものを、さらに剥くと、、

その中にタネが入っているらしい!

なに~~~。


慌ててタネを拾って中を剥いてみる。


sDSC_5545.jpg

三つに割れてタネが出てきた。

でも、たくさんあるはずのタネは二つしか入っていなかった。


一つから二つに・・・・


少ないけども、確率で言えば倍になったわけだ。


ポジティブに考えよう。

sDSC_5546.jpg




・・・さて、どうなるか。




どうにもならない確率、95%と予想。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


00:35 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

グリーンネックレスの整理。

2014/05/28
ず~~~っと長いこと、見てみぬフリをしてしまっていたグリーンネックレス。

せまい鉢で、伸びきって、花を満開に見せてくれていましたが

花後の今、疲れ果てて黄色くなっています。


sDSC_5494.jpg


室外機カバーの下からも出てきちゃってるし。

sDSC_5495.jpg


こうなったら、カットです!


チョキチョキチョキッ

チョキチョキチョキッ


sDSC_5496.jpg


けっこうばっさりいきました。

sDSC_5497.jpg


鉢をひっくり返してみると・・・


sDSC_5498.jpg

う、ヒドイ


古い根っこはそぎ落として、そのまま大きい鉢へと移し替えました。


バラ用のプラ鉢。

sDSC_5501.jpg


これで復活できるかな


がんばれグリーンネックレス~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
お時間あれば応援1クリックお願いします~!

御帰り際にポチっとな↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



08:58 多肉植物 | コメント(0) | トラックバック(0)

コンパクツムがオームみたいな件。

2014/05/27
修理中のカメラが戻ってきました。

お久しぶりのカメラなので、多肉植物の紹介写真でも撮ってみようと思います。
 

                

             


今日は我が家の鉢から、カクカクしたパキフィツムを3種類ご紹介。

っとその前に、タイトルのコンパクツムについて。

前に寄せ植えに使ったコンパクツムの小さいのがあって、

sDSC_5503.jpg

そこから取れちゃった葉を、そのまま鉢の上に乗せていたんです。

根がでればラッキーだな~くらいの気持ちで。


そしたら、


いつの間にか、根も芽も出てきていました。

なんだか変な形をしているので、台の上に出してみたのですが、その姿が・・・

        

sDSC_5506.jpg


・ ・ ・ ・ 


オームに見えてしょうがない。


sDSC_5508.jpg

オームの口らしき部分から、イカげそみたいのがふぁ~って出てる感じ。

これ、この先どうやって葉が独立していくのか、まったく想像つきません。

コンパクツムの葉挿しはこういうものなのだろうか・・  

経過を見守りたいと思います



さてさて、我が家のカクカク3兄妹。

sDSC_5487.jpg

春が来て水をあげすぎているせいか、ボディがふっくらしてしまい、

自慢のカクカクが薄い

さて、この3種ですが、同じなのか、違うのか、どれだけ調べても結果がでない。
うちにある3種は、たまたまぜんぜん違うもののように見えるのですが、調べてみると、
ロンギフォリウムが千代田の松だったり、コンパクツムが千代田の松だったりと・・・
他の人のブログや、ネットショップでも混同しまくっていて、はっきりしていないことが多い。

で、結局最終的には、皆持論。 

なので、私もいまのところはそういう理解で行こうと思います。

sDSC_5488.jpg


多肉の有名SHOPやネット図鑑を見ても、千代田がグラウクムだったり
グラウクムとアメジストが一緒だったりと

・・

完 全 に 謎 。 

Pachyphytum compactum
Pachyphytum longifolium
Pachyphytum compactum glaucum

真実はどこにあるのだ。


とりあえず、購入時の名前でいくと、

千代田の松
sDSC_5490.jpg

コンパクツム
sDSC_5491.jpg


千代田の松でいて、ロンギフォリウム(購入時の名札に両方の名前がついていた)
sDSC_5492.jpg



うちにいる、コンパクツムは紅葉はほとんどせずに、ず~っと黄緑色をしています。
あるサイトでは、コンパクツムはグラウクムの原種にあたると書いてありました。
個人的にはそれが一番しっくりくるような気がします。

冬の間、千代田の松はキレイな赤紫に白を足したようなグラデーションがかった色に
なっていました。いまはだいぶ緑になりつつあります。
グラウクムと千代田の松が別だという説もありましたが、
なんとなく、、、グラウクム=千代田のような気がしないでもない。笑

自分で書いていて、頭の中がぐるぐるしてよくわからなくなってきた。


パキフィツム属 コンパクツム Pachyphytum compactum


 いったいどれですの?



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村応援クリックありがとうございます♪
とてもうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

17:57 パキフィツム | コメント(0) | トラックバック(0)

週末は多肉ビッグバザールとGoGreenMarket!

2014/05/27
今週末は、待ちに待った、

け 続きです!!!

う~、超楽しみ~~

一つはGo Green Market <<5月31日 6月1日>>
*地球環境が懸念される今こそ"Go Green(ゴーグリーン)"の重要性を意識して欲しい。
Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)の3Rの実行
生活をシンプルに、環境に対して各自が小さな事から始め、そして自然と共存する
Go Greenである事の意味が問われ始める中、
主催人である私達はやがて人々の合い言葉がGo Greenとなる事を願っています。(HPから引用)

そのような理念のもとに毎年(春と秋かな?違ったらすみません)行われるエコ系のイベントです。
出店されているお店は、どこもと~ってもオシャレな店舗ばかりで、興味をそそられます。
私は初めて行くのですが、HPを見るからにオシャレ~な感じで見ているだけでも、きっと
ガーデニングの参考になるんじゃないかと楽しみにしています。
lg-gogreen.jpg

緑いっぱいの中で、楽しいお買物も満喫できそうです。
行ったことないのでわからないけど、期待大


もう一つはサボテン・多肉植物ビッグバザール<<6月1日>>

これは、前回行ったのですが、とても楽しかったです。
なので、6月が来るのをずっと心待ちにしておりました
お買い得の苗や、マニアックで高価な商品まで品ぞろえ抜群

前回は初めてだったので、お客さんがすし詰め状態の中、ちょっと焦ってお買物しましたが
今回はイメトレしてから行くのできっと大丈夫。あ~、早く行きたいよ~


という、オススメイベントのお知らせでした。

おしまい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村ランキング参加中←ちょっとくらいは参考になりました!と言う方は是非1クリックを!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村ランキング参加中←行ってみたいわ~の人も応援1クリックしてもらえるとうれしいです。
07:44 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

代々木八幡の金魚まつり終わりました。

2014/05/25
今日は、代々木八幡宮 金魚まつりに行っていました。

といっても私は出店側で参加していたので、お昼ご飯を買いに行った時しか
見ることができませんでしたが、なんせ大盛り上がりのお祭りでした

まず、人が多くて多くて搬入の時はとても大変でした。
金魚すくいはやりたかったけど一ヵ所しかなかったのかな。
さっとのぞいたら和金しかいなかったのでやめました。

入り口付近には、屋台がたくさんあって大賑わい。
地域の方がやっていたようで、食べ物も飲み物もとても安かったです。
焼きそばは250円~300円くらいで、生ビールは250円でした。

あ~~ 私も飲みたいわ~ と思いましたが、自分は営業中だったので、
なくなくあきらめました

屋台とフリーマーケットゾーンは歩くのが大変なほどでした。

青空市のゾーンはまあまあ歩ける程度に空いていました。笑

やはり、需要が違うので人出は多くても、手づくり市のエリアで混んでいるお店は
そう多くはなかったように思います。近くのブースの方が早々に撤退されていました。


それでも人通りはあるのでバタバタしたまま一日が過ぎました。

何より緊張したのが、せまい通路を子供神輿が通る時です。

しかもそれが3回ありました

お子さんに悪気はもちろんなくて、楽しんでいるのですが、出展者さんのテーブルに
突進してしまったり、テーブルによっかかってしまったりと、ハラハラして見ていました。


sIMG_0223.jpg

けっこうな人数が、威勢のいい笛の音と一緒にやってきます。

おお~っ。

なんか遠くから面白いのがきたぞ~

sIMG_0227.jpg





金魚神輿です。


sIMG_0229.jpg

とても癒し系の金魚神輿。顔がカワイイ

ただ、上の方の骨組みが出ているのが気になりました。

なんでだろ?構造上の都合だったのかなぁ


神輿の途中、通りかかった男の子が、植物の話をいろいろしてくれたのが面白かったです。

お母さんが植木鉢を見ている間、男の子は私に草花の話をしてくれました。

今時のお子さんは本当にいろんなことをよく知っていますね。感心しました

他にも、小学3,4年生くらいのお子さんが自分で部屋に飾るために、多肉植物の
寄せ植えとペイント鉢を購入してくれて、育て方を熱心に聞いてくれました。
あの年代のころ、私なんて植物は公園で見ていた程度で、自分で買おうなんて
1回も思ったことはなかったです。購入してくれた彼女のお部屋はきっとオシャレ
なんだろうな~と思いました。


小さなお客さま達は、購入する理由を必ずと言っていいほど、自ら教えてくれます。

とてもとても勉強になりました。

選んだ理由や、使用目的、予算の都合などを教えてくれるので、本当に楽しかったです。

お母さんの誕生日プレゼントにキラキラチャームを買ってくれたり、お姉ちゃんに
誕生日プレゼントとして買ってもらったりと、いろいろです。
お友達と色違いで小さな植木鉢を一つづつ買っていく姿は、ほほえましすぎて
泣きそうになりました。

なんでしょうね、年をとると、やたらと感動してしまうのは。笑


で、なんだかんだでバタバタしていたので自分のところの写真はなしです。

普段、大勢の子供さんと触れ合う機会がめったにないので、メルヘンな一日でした。


大人のお客様も、たくさんのお店がある中でお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。

また次回お会いできることを楽しみにしております・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
21:09 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

リサガスお土産のマステとスタンプ♪

2014/05/24
おとが出張に行っていたのでお土産を買ってきてくれました。

現場の近くにあるリサガスのお店で

sIMG_0213.jpg

たまに、富士急の現場が入るとお土産を買ってきてもらえます。

sIMG_0212.jpg

「も~う、マステの入れる場所足りなくなっちゃうじゃ~ん

とか言いながら、もう一回り大きい箱に変えました。


「おと、あと10個入るようになったから!


おとは聞こえないフリをしてその場から消えていきました。笑


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村ランキング参加中~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村多肉カテゴリ!最近入りました♪
13:32 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の庭 先日のひょうでバラが・・・

2014/05/24
カメラの調子が悪いので現在修理に出しています。

それまではiphoneで撮影

いま写真を加工していて思いますが、iphoneでも写真は十分ですね。
私の場合、ミラーレス一眼でも携帯電話でもほぼ変わらない・・・

          

数日前の異常気象で、楽しみにしていたバラのつぼみが全滅した

関東では局地的に大雨、ひょう、あられなどが降ったのだが、よりによって
うちの地区では急に暴雨と思いきや、その後、強風と一緒にひょうが打ち付けた。

sIMG_0218.jpg

すごく楽しみにしていたのに・・

全部茶色くなってしまいました。

sIMG_0219.jpg


アイスバーグは満開の時だったので、だいぶだれてしまってはいますが、持ちこたえています。

今日も満開を維持 。まだしばらく楽しめそう。

sIMG_0217.jpg

朝8時前は、太陽がまぶしいですが、暑くないので気持ちがいいですね!
sIMG_0214.jpg

昨日間違って、早すぎる就寝をしたので、今朝は5時台に起きてしまいました。

そのまま眠れずに早朝から生地の裁断をしておりました。



庭の多年草などは、半分ほどくしゃくしゃになっています。
でもなぜか多肉のつぼみは元気。
だれだろうかこの子。札のないものを買ったので不明。
とてもキレイなピンクのつぼみをしています。
sIMG_0215.jpg


ルビーネックレスがかなり増えてきたのでそろそろカットしないと・・・
sIMG_0220.jpg

最近お気に入りの場所。玄関右側ゾーン。
sIMG_0221.jpg


玄関内側では木材を乾燥中。花台を作る予定です

sIMG_0222.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村←応援クリック励みになります♪

明日は金魚祭じゃ~♪今日は制作がんばるぞぉー

08:25 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

素焼き鉢をウロコ柄にペイント

2014/05/21
今週末、イベント出店しま~す

5月25日 代々木八幡宮・参道金魚まつりに参加します。

金魚すくいや金魚みこし、フリーマーケットなどさまざまなイベントが盛りだくさん。

屋台も出るらしく、と~っても楽しみです。


私は青空個展から手づくり市の出店になります
ブースNO.28にいますので、よかったら遊びにいらしてください


で、今回金魚にちなんだものを出展品に出すと出展料が500円割引になるとのことで、
金魚モチーフのヘアアクセと植木鉢とちょっとした小物を作りました。

でも、よくよく考えてみたら、500円安くなるからと金魚作品を出すのに、まったく
持っていない絵柄の材料を買い集めたことにより、数千円かかりました。笑

祭ですから~

それでよしとします。笑



多肉植物やサボテン、ランなどを入れる素焼き鉢。 鱗をイメージして描きました


sDSC_5470.jpg


予想以上に時間がかかり、これしか作れなかったけれど。。。

sDSC_5471.jpg


当日のお客さんが通りすがりに面白いね~と言っていただけたらうれしく思います。

sDSC_5472.jpg


いつも作るやつより、手間は5倍ほどかかりましたが、お値段据え置きです。

sDSC_5475.jpg


重ね塗りをしたあと、全体に細かめのやすりを軽くかけてユーズド感を出しています。

sDSC_5473.jpg


手書きの植木鉢でした。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村↑応援クリック宜しくお願いします!
15:53 イベント | コメント(2) | トラックバック(0)

生田緑地バラ園 2014春 後編

2014/05/21
前編からの続きです。

バラ園に遊びに行った時のバラの写真をひたすらお見せ致します~。



生田緑地バラ園に行く!後半

今回私が見ていて楽しかった、柱バージョンから。
sDSC_5399.jpg
sDSC_5400.jpg
sDSC_5405.jpg
コンクリ壁のような場所や、ネットフェンスなど、いろんな場所に誘引してあって
とても参考になります。やる人がやればできるのだ!と思い知らされる作品ばかりでした


こちらはとても素敵なバラだったのですが、写真ではイマイチ伝わっておりません。

sDSC_5398.jpg


我が家にも、ちび苗のつるピースがありますが、まったくの別物。。
と~ってもキレイでした。
sDSC_5408.jpg
そんじょそこらでは見られないサイズ感のピース。

株元がめっちゃ大きいです。 どうりで花が大きいはず
sDSC_5416.jpg

sDSC_5409.jpg



赤紫色のロゼット咲はとても上品で雰囲気のあるたたずまいでした
sDSC_5406.jpg


こちらのバラさん、めちゃくちゃ好み
sDSC_5415.jpg
sDSC_5414.jpg

赤い花の多いところは迫力があります。
sDSC_5412.jpg

白い像にピンクのバラ、最高にマッチしていました。
sDSC_5411.jpg

中盤、おとの顔が熱さで歪んできたので、「アイスでも食べて休んできたら?」と
勧めたところ、行ってくるー!と甘党を発揮してお店へとすっとんで行きました。

ご機嫌そうに手にもっていたものは、もちろんこちら

sDSC_5425.jpg


テントの下におとを案内した後、私は引き続きバラの写真撮りに夢中になりました。

sDSC_5419.jpg

sDSC_5418.jpg

sDSC_5422.jpg

5分くらいして、再びおとと合流~。

顔が生まれ変わっていました。笑 バラ効果か!?


ちょっと変わったバラを発見。パッと見、プルメリアに似ていました。
sDSC_5430.jpg
sDSC_5431.jpg

sDSC_5432.jpg

sDSC_5434.jpg

花びらがとてもキレイだったので、このバラはいつかほしいと思いました↓
sDSC_5437.jpg
sDSC_5439.jpg


もう間もなく、レポ終わります。 ここまで見てくれた方、お疲れ様でした


sDSC_5442.jpg

sDSC_5443.jpg
株元に、まつぼっくりが敷いてありました。何かにいいのかなぁ~?

最後は「ガク」が特徴的だったバラ。
sDSC_5444.jpg

フリフリした葉をまとっている感じでした。
sDSC_5446.jpg


おしまい。

感想
バラに詳しい人でなくても、十分に楽しめます。いや、知ってたら、もっとテンションあがって
楽しかったとは思いますが。いまは満開なので、今週は最高の見頃になると思われます。
まだ、これから咲くのもあちこちにありました。
お時間のある方、バラにちょっとでも興味のある方には自信を持ってオススメします

入場料はなく、募金箱があります。駐車場は一日500円でした。
入場時間が早い場合は車もオススメしますが、中盤はかなり混雑するので待ち時間が
長いかもしれません。週末のお昼過ぎに行く場合などは、混雑が予想されます。

詳しくは生田緑地バラ園で検索を~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキングに参加中♪
08:06 バラ | コメント(0) | トラックバック(0)

ピロッティ―とクラバツムとウィンクレリ

2014/05/20
バラ園のレポは一回お休み~

今日は前からやろうと思っていた、我が家の多肉植物の紹介をはじめようと思います。

第一回はクラバツムとピロッティとウィンクレリ。肉厚のセダム達です。

ちょうど今の時期、セダムは花盛りなので今日はこの三つにしました


問題はピロッティーなのですが、私が購入した時の名札にはピロッティと書いてありました。
でも、どう見てもロッティで、なおかつ「ピロッティ」という名前で検索をかけても、正式な詳細は
見当たりませんでした。ピロッティを持っている他の方も、詳細を知りたくて混乱されている方が
多いらしく、みなさんその正体を探し中のようです。

よって、「とりあえずロッティ」ということでここには書いておきます。

セダム ロッティ―  Sedum 'Rotty'

sDSC_5459.jpg
葉はふっくらとしていて白粉をふいていますが、私が先ほどパソコンの横に置いて、現物を
見ながら、ロッティーとピロッティーを調べていた時に腕にぶつかってひっくり返して机の下に
落としました 

なのでキレイに粉が乗っていません。

sDSC_5461.jpg

この花を、調べれば調べるほどよくわからなくなります。
クラバツムの花にもそっくりですし、春萌にもそっくり。

sDSC_5462.jpg

子をふいています。私は苗を増やす時、子ではなく親をカットする派なので、写真を撮ったあとに
親を切って別の鉢に植えました。


お次は、春萌えにそっくりな姿になっているクラバツム。

セダム クラバツム Sedum'CRABATUM'
sDSC_5451.jpg


もともとは、この苗でした。
sDSC_5453.jpg

親が大きかったので、半年ほど前に切り離したのです。

sDSC_5452.jpg

そのカットしたものがこちら
sDSC_5457.jpg

もともとは、丸まっていてキレイな形をしていたのですが、いつの日か葉が広がり始め
今ではこのような姿に・・・。 花芽がついてから、ますます葉が広がったような気がします。

sDSC_5455.jpg

それにしても、こうなってくると葉も花も春萌にそっくりで、何が違うのかわからない。

1時間ほど調べましたが、あきらめました

sDSC_5456.jpg

クラバツムで葉が広がっているものと、春萌で葉がふっくらと丸みを帯びているものを
見たら、いまの私には絶対に見分けがつかない。

いったいどの部分が違うのだろうか??



最後はウィンクレリ。

セダム ウィンクレリ  Sedum  'Winkleri '

sDSC_5464.jpg

セダムらしいというか、小粒な葉をたくさんつけて密集しながら増えていきます。

先日、7,8箇所カットして挿し木にしておきましたが、全部根づいて成功。
繁殖力は強そうです。

sDSC_5469.jpg
明るいグリーンの葉にはうぶげのような毛が生えています。

sDSC_5465.jpg
イチゴに似ている花。葉に対して、花が少し大きいかなと感じております。



おしまい。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ブログ村☆彡多肉植物にカテゴリ登録をしました
はじめましての皆様、どうぞ宜しくお願いします


18:24 セダム | コメント(0) | トラックバック(0)

生田緑地バラ園 2014春 前編

2014/05/20
前から気になっていた生田緑地のバラ園

年に二回、春と秋の数週間だけ公開されます。

sDSC_5356.jpg

初めて見に行きました。

オープンの時間を目指して行きましたが、駐車場入り口にはすでに数台並んでおり
高台にあるバラ園までの順番待ちができていました。その列は少しずつ進み、
坂道を登って行くと、白線で仕切られた駐車場に到着。
とても広い駐車場ですが、午前中にはいっぱいになっていたと思います。

sDSC_5360.jpg


専門的なことはわからないので、へたっぴですが写真をた~っくさん載せますね

もしよろしかったら、ゆっくり眺めていって下さい



バラ園に入るとすぐにテントがあり、バラ園募金をやっています。

sDSC_5363.jpg

この施設はボランティアの方と、この募金だけで成り立っているとのことです。
募金を入れますと、パンフレットと植物のタネをもらえました。

・・・

入り口に立って、夫婦二人で、

「おお~~、スゴイ」

sDSC_5367.jpg

遠くの遠くまで、本当にバラ、バラ、バラ!


近づいてみて、なおビックリ。大輪のバラが、見たことないくらいの大輪でした。
手の大きいおと(旦那さん)の手と同じくらいのサイズです。
sDSC_5368.jpg


柱に巻き付いているバラがあちこちにあり、とても見応えがあります。

sDSC_5369.jpg

sDSC_5370.jpg


遠くから見えていて気になっていたお店

やはりありましたね~、バラアイス。絶対あると思っていました。笑

sDSC_5375.jpg

お茶やジュース、アイス、軽食が購入できます。
園全体の日当たりが良いのでジュースやアイスを買われている方が多かったです。

sDSC_5376.jpg

お店の隣には苗が売っていました。

sDSC_5377.jpg


なんとなく全体を見渡した後に、全部の苗を見ようと、練り歩くことにしました。

sDSC_5379.jpg

sDSC_5371.jpg

早い時間に行って大正解でした。写真がとても撮りやすかったです。

11時ころには園内に人がいっぱいになります。

sDSC_5374.jpg

sDSC_5380.jpg
sDSC_5381.jpg



生田緑地につながる頂上付近から眺めた風景。

sDSC_5383.jpg


ロゼット咲きっていうんですかね。こういうのとても好きです

sDSC_5384.jpg


ピンク一つをとっても、さまざまな色合いが楽しめます。

sDSC_5389.jpg

このオレンジ、とっても素敵でした。名前を覚えたかったのに、名札の写真撮るの
忘れちゃった
sDSC_5387.jpg


情熱の赤

sDSC_5388.jpg

一つの花の周りに蕾がいっぱい
sDSC_5391.jpg





sDSC_5392.jpg

sDSC_5395.jpg

sDSC_5397.jpg



これ以上ないほどの満開


sDSC_5393.jpg


後半へ続く。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
庭で咲く、ピエールドゥロンサールでブログ村のバナーを作ってみました

00:01 バラ | コメント(0) | トラックバック(0)

初めての庭バーベキュー♪

2014/05/19
土曜日の午後、バーベキューをやりました。

先ほど、見知らぬ方から突然のご指摘をいただいたので追記します。
我が家は両サイドともに庭が一定方向で建てられており、なおかつ両サイド、後ろ側には
若いご家族がお住まいです。週末は音源ありのパーティ形式、そして大勢で本格的な
バーベキューを楽しんでいることがあります。うちよりずっと大きい作りなので、お庭も広いです。
お互いに楽しみましょう、というお付き合いのあるご近所なので、私達夫婦は、若い方達たちが
多少大きな声を出して楽しんでいる姿を見ても、気になりません。むしろ、今日は楽しそうに
やってるな~と思います。 夜中にお仕事からご帰宅されて、バーンと車のドアを閉める音や、
両サイドともにベビーがいるので夜中の「ギャ~」と泣いている声もしょっちゅうですが、
大変そうだね~、と夫婦で話す程度です。

バーベキューの時も今日も楽しそうにやってるな~くらいは感じますが
うるさくて煙くて迷惑、などとは感じません。そもそも毎日でも毎週でもないことですので。。
我が家は中年夫婦が二人でしっぽりやっているので、音も小さくジャズを聴いており、
暗くなる前には撤去をしております。鍵でコメントを下さった方は、ご近所の方とうまくいって
おられないようでしたが、うちの近所はわりと普通にトラブルもなく楽しいお付き合いをさせて
頂いております。ご心配、ご指摘をいただき、ありがとうございました。
世知がない世の中ですが、私どもは幸い、ご近所の方ともコミュニケーションが取れている
間柄でございますので、楽しくやらせてもらっています。
一応、大人ですので常識の範囲内で楽しんでいることをご理解いただけますと幸いです。


自宅の庭で初めてのバーベキューです。


sDSC_5334.jpg

大きいテーブルから多肉植物を下ろしてバーベキューテーブルに

sDSC_5335.jpg



去年買ったまま一度も使っていなかった、小さいバーベキューコンロ。
これが猛烈に便利でした。お気軽お手軽にバーベキューができて、片づけも楽。
コンロの上に乗せている金物は串焼き台です。これもけっこう使えます。

sDSC_5344.jpg

ノートパソコンを出して、音楽を聴きながら楽しみました。
今時は便利ですよね~。CD持参とかなく、いくらでも好きな音楽がすぐに楽しめます。
(ご指摘いただいたので追記: 小さい音でジャズを聴いておりました。)



大きいテーブルをずらしたので久しぶりのご対面。

西洋コマクサ
sDSC_5338.jpg

つい二か月前まで枯れていてスッカスカでしたが、、、

sDSC_3205.jpg


完全なる復活

sDSC_5337.jpg
雪に埋もれて地上部がダメになったにも関わらず、春には何事もなかったように
新芽が伸びてきて、いまではたくさんの花を咲かせています。


自分の育てた植物に囲まれて、花を眺めながらのバーベキューは格別でした

sDSC_5336.jpg
シャンパン飲みながら、「あ~。バラは寒い時期にもがんばってよかったな~」とか
「今年もゼラニウムがキレイに咲いたな~」とか。。。

sDSC_5304.jpg
sDSC_5305.jpg

鉢植えのミントを切って、ラムとソーダとライムに入れて、モヒートを作って飲んだり。

お酒が入ると、なんだか達成感が違います。

前日に、いろいろ買ったので下準備もほとんどなく楽でした。
sDSC_5339.jpg

お肉屋さんでステーキ肉とソーセージを買い、
おにぎり屋さんでおにぎりを買い、
焼き鳥屋さんで焼き鳥を買う。

おかわり自由のキャベツを切ったくらいか?笑

sDSC_5346.jpg

いや、もう少し何かやったはず。うん、たぶん何かはやった。

sDSC_5347.jpg


おとも、「いろんなのが咲いててキレイだね~」と言ってくれて、犬も「肉よこせ、肉よこせ」と
騒ぎ立て、なんとも平和な数時間を過ごしました。


おしまい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
12:31 日常 | コメント(1) | トラックバック(0)

リクガメの庭散歩

2014/05/19
土曜日の午前中はバラに水を蒔きながら、リクガメを外に出していました。

まずは庭へ出す前に水分補給と健康管理の為の入浴。洗面所にて

sDSC_5310.jpg

いつも通り、モモイの監視がはじまります。

カメが好きでずっとついて回るので、外には一緒に出せません。

sDSC_5311.jpg


数回の水替えでスッキリさせたところで、庭へ

sDSC_5312.jpg
いちきはさっそくお気に入りの場所を探して歩いて行きました。


sDSC_5316.jpg
かめおはオオバコのようなやつを食べています。
なんだろな、この雑草。

sDSC_5319.jpg


わかめはちょっと食べてから日陰で休憩していました。見えますか?

sDSC_5320.jpg
いつも、ヒューケラの下にいます。


好みの芝を見つけて爆食い中のいちき。
sDSC_5314.jpg

どんどん植物を踏みながら歩いていきます

sDSC_5326.jpg
sDSC_5321.jpg
sDSC_5328.jpg
いちき、一人だけ本当に大きくなりました。
さすがメスのホシガメ。(ホシガメは♀の方が大きくなります)
まだ大きくなるのかなぁ。
2kgのキッチンスケールで測れなくなってから体重を計っていない。
今度、人間用の体重計に乗せてみよっと。

カメオ、しばらく歩いたのちに休憩。
パセリに埋もれています。株分けして、いらなくなったパセリを下に置いていたら
すっかり根付いてクローバーと一緒にグランドカバーとして活躍中。
sDSC_5331.jpg
パセリ、意外と使えます。笑


わかめは再び移動して、違う場所のヒューケラの下にいました。
不思議と毎回ヒューケラの下にばかり行きます。
sDSC_5327.jpg



このまま2時間ほど庭で放しておき、私はBBQの準備をしておりました。

このあとは、初めての庭バーベキュー。



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

今日からブログ村のカテゴリを手づくり石鹸から多肉植物に変えました
応援1クリックもらえるとうれしいです

11:04 リクガメ | コメント(0) | トラックバック(0)

7種のバラが咲き始めました!

2014/05/16
うどんこ病と格闘中のザマッカートニーローズとアイスバーグ。

一日空けたら、たくさんの花が開いていました。

ザマッカートニーローズ
sDSC_5274.jpg


濃い色といい匂い

sDSC_5275.jpg



一昨日の強風で小枝が折れたりしましたが、なんとなく理想の樹形に近づいてきました

つるアイスバーグ
sDSC_5270.jpg

この春はうどんこをガッツリだしてしまったので、秋はキレイなバラを
たくさん咲かせられるようにがんばります


アーチの近くにはドゥクトールなんとかジャメイン。笑

sDSC_5271.jpg

もう少しで咲きそうです。すっごく楽しみ!
sDSC_5272.jpg


庭の中央付近には、安曇野がいます。

一重咲きなので、おとがバラじゃないみたいでイマイチと言っていましたが、

それがいんじゃんか~~~

sDSC_5301.jpg

いまさら急にシュートを伸ばしてきて、ちょっと謎です。

安曇野はたしか、去年の母の日に売っていたのが一ヶ月過ぎて安くなっていたので
買ってみたものです!想像していたよりずいぶん小さな花でした。
とてもかわいくて気に入っています。

sDSC_5302.jpg


こちらは種類がわからないバラ。
sDSC_5277.jpg

枝の状態で購入したのですが、蕾がついて花が咲いたら、タグに書いてあるものとは
ぜんぜん違うバラが咲きました。笑

sDSC_5279.jpg


残念でしたがなかなかキレイだし、縁あってうちに来たので大事にしています。

一応、よく行くホームセンターだったので「こんなことがありました」と
お店にタグを持参し、購入日時を伝えたところ、サクっと返金処理。
手慣れた感じでした。笑 よくあるのか!?と思うほどに。

私の目的は、この種類をなんだか知りたかったのです。だからタグを持参し、同じ時期に
入荷しているものを教えてほしいと言ったのですが、卸先からまとめて入荷しているので
わかりそうにないとのことでした。

よって、サクっと返金処理。

 ク~ル。

sDSC_5278.jpg
なんて名前なんだろな~、このバラさんは。



お次はミニバラ。
sDSC_5286.jpg


去年はめっちゃ咲いていましたが、今年は地味~な感じです。
植え替えをしていないことが原因と思われます。(わかっているならやりなさい!)

sDSC_5288.jpg

     ・・・・・・

バラでないけれど、お隣にはヒューケラのキャラメル。

この色がヒューケラの中で一番好きです。

いまは緑が強めですが、秋口には美味しそうなキャラメル色になります。
sDSC_5295.jpg

花盛りでとてもかわいい。

sDSC_5289.jpg

ヒューケラって、葉の色によって花がぜんぜん違うんですね。
うちの庭だけでもけっこういろんな種類の花が咲いています。
近いうちレポする予定
sDSC_5291.jpg




ピエールドゥロンサール

sDSC_5280.jpg

咲いてビックリ!生で見るとこんなにカワイイ花だったのね

sDSC_5285.jpg

もっとまじめに誘引とかすればよかった~(オベリスクぶっさしているだけ)

sDSC_5281.jpg

これからこのバラを大きく育てることを目標にします。


こちらはつるバラピース?と思って育てていたけど、もう一個の方と逆かな?

sDSC_5300.jpg

咲くまでわかりそうにないので楽しみに待つとします。


ただ・・・・


隣であっという間に大きくなってきたコウテイダリア。

このボリュームに負けて、来月あたりに見えなくなってしまいそうです。

皇帝ダリア、今年も楽しませてもらえそうだな~。

sDSC_5298.jpg
左から、皇帝ダリア、 バラ(たぶんピース)、 ブドウ、 皇帝ダリア


いい季節だな~

蚊さえいなければ


sDSC_5308.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

21:20 バラ | コメント(2) | トラックバック(0)

おうちで利き酒ごっこ。

2014/05/15
GW中、ハンドメイド友達のkicoさんに「美味しいお酒を飲みながら、美味しいおつまみが
食べられる」という夢のようなお店に連れていってもらいました。

段取りの良いkicoさんはしっかり予約済みだったので、人気店にすんなりと入ることが
できました。優越感~

3種の飲み比べがあって、選んだ日本酒を飲みながら、粋なつまみが
ちょこちょこと出てくる大人のお店。日本酒も限定酒がとくに美味しかったです。

雰囲気もよく、味も良く、楽しい一日を過ごしました



あの時のおいしさをもう一度・・・・



なんてのは家では当然無理なので、雰囲気重視の飲み比べを自宅でやりました。


sDSC_5167.jpg

近所のお店でフツーに売っているフツーの日本酒をいくつか買ってきました。

日本酒のおつまみは、やはりお刺身が必要でそちらも揃えました。

sDSC_5172.jpg

大皿の刺身横にある小皿のお刺身はわんこ用のです。

夕飯を一緒に楽しみました。


日本酒の飲み比べ。。。

買物中にたまたま目に入り、素通りできなかったのは酒盗。


酒盗の海に浮かぶ、ほっかいどう・・・ふ。


sDSC_5175.jpg


酒盗うまし。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

15:03 日常 | コメント(2) | トラックバック(0)

プーの産卵2クラッチめ(ヒョウモントカゲモドキ)

2014/05/14
ネタがつまっていて3回目の投稿。笑

自分にとっては大事なことなので日記としてアップしています。


ヒョウモントカゲモドキ(爬虫類)のネタです。植物で訪れた方、ごめんなさい


先ほどからビちゃんが動き回っていました。

どうやら脱皮がうまくいっていないようでイライラしている感じ。

sDSC_5209.jpg

動き回って、いろんなところでこすっています。

水もいっぱい入っているし、湿度はそんなに低くないと思うのだけど
今回は少々苦戦している様子。

sDSC_5200.jpg
sDSC_5204.jpg

だいぶとれてきました。

ヒョウモントカゲモドキは脱皮した皮を自分で食べるんですが、いまは
お腹が空いていないのか、皮を脱ぎ捨てています。

sDSC_5210.jpg
sDSC_5208.jpg

昼間に活動的なのはめずらしいので、けっこう苦戦しているのかなと思います。

夜行性ですから本来昼間はあまり活動的ではありません。

sDSC_5207.jpg

この後もがんばって半身剥けてからシェルターへ帰っていきました。

めずらしく、プーも出ていました。

昨日も土を掘りまくっていたのでそろそろ産卵かな?と思っていたのです。

sDSC_5197.jpg

あれ?もうおなかへっこんでますけど。

ウェットシェルターを持ち上げてみると卵が置いてありました。

sDSC_5195.jpg

三つありますが、奥の一つは前にビちゃんが産んだものです。

まだ卵として生きていたようで安心。

無精卵ではなかったのかな?

前回、ミミとプーが産んだものはカビてくしゃくしゃになったので
無精卵だったのかなと思います。

さて、今回のはどうでしょう?

sDSC_5196.jpg

あ、そうそう。

プーは前回の産卵から2週間ほどで二回目を産みました。

(5月14日 プー2クラッチめ。)


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

15:30 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

ハオルチアをペイント素焼き鉢に植え替え♪

2014/05/14
今日は気持ちの良い天気。

とは言えども、外に出っ放しでは暑いので、前半は外、後半は室内でできる作業をしました。

ここ数カ月はイベント出店の準備に追われて、まともな世話もできずにいた多肉植物。


それでも元気なのが多肉植物のイイところ

プラ鉢のままだった多肉植物をペイントした素焼き鉢に移動しました。


ハオルチア+鉢の色合わせはとても楽しいです


まずはオブツーサ。



ぷりっぷりで透き通ったアナタに似合う鉢は~~~


これだっ


sDSC_5237.jpg

オーロラのように見る角度で微妙に色が異なる模様。
自分の中で「オーロラシリーズ」と呼んでいます。
女性のお客さまに人気なので定期的に似た感じなのを作っています。

やわらかくキレイなパステルカラーが魅力の鉢。

キラキラなオブツーサを引き立ててくれます

sDSC_5230.jpg

光に透かすと模様がよく見えて幻想的。

sDSC_5234.jpg

sDSC_5239.jpg

なんとも言えないかわいこちゃんです。

                  

お次は太めの玉扇。買った札には玉輪O型と書いてあった。

今度、紅波園(購入先)に行くことがあったら名前を聞いてみようと思う。

sDSC_5220.jpg
買った時は長期間水を切ってあったらしくしおれていましたが、帰宅後に水をたくさん吸ったので
いまは膨らんできて、ムチムチボディです。

sDSC_5212.jpg
緑と赤という葉の色に合わせて、薄緑と薄ピンクの鉢にしました。

sDSC_5218.jpg
sDSC_5222.jpg




最後は、先日買った玉扇と、なぜか部屋に落ちていたセダム。笑



sDSC_5243.jpg


玉扇をプラ鉢から出してみたら、予想以上に根が張っていたので用意していた鉢を
やめて、一周り大き目の鉢を準備しました。植えてみると、なんとなく淋しかったので、
何かしらを寄せ植えることにしました。


部屋を見渡していると、なぜか斑入りのセダムが落ちていました。

お~、ちょうど良い感じ。

挿し木用に切っていたものが、いつの間にか入れ物から落ちていたようで、適度に根も
伸びていました。なんともグッドタイミング。笑 

sDSC_5247.jpg

ピンクベージュとオフホワイトのボーダー鉢。
斑入りのセダムと太白ラインの玉扇にマッチしている。。。ような気がします。



sDSC_5244.jpg

あ~、楽しかったなぁ。

ハオルチアの植え替え。 ただそれだけのことだけど。笑


すっかり多肉病な私です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

15:01 多肉植物 | コメント(0) | トラックバック(0)

うどんこ病のバラその後。

2014/05/14
3週間前に、全身がうどんこ病にかかっていたバラと、それがうつってところどころ
うどんこ病になってしまっていたバラを手洗いしました。

完璧にやるのは気の遠い作業なので、ある程度です。

4月24日

sDSC_4632.jpg

どうにもならないくらいの箇所は切り落としましたが、ほとんどそのまま残しておきました。

しかし10日ほど経ってもうどんこ病は減るどころか悪化しそうだったので見える部分の

うどんこ病を半分ほど切り落としました。


現在もうどんこ病とは戦い中です。

3日前の強風と昨日の雨でバラはくしゃくしゃですが、なんとかがんばって
くれている感じです。マッカートニーローズは大きく育てたかったのですが
いまある蕾が咲き終わるころには高さを半分くらいにしようと決めました。

sDSC_5188.jpg

↑弱っているので色の薄いマッカートニーローズ。


上の方のバラはうどんこが少なかったのでピンク色をしています。
sDSC_5189.jpg
でも、去年はもっと艶のある花が咲いていました。ちょっと残念。
日々勉強ですね。秋にはキレイなピンクが育つようにがんばりたいと思います。

sDSC_5194.jpg


枝をたくさん切り落としたので貧相な樹形です。

sDSC_5187.jpg

気持ちを切り替えて、秋に向けてがんばろうと思います。



アイスバーグも、弱そうな枝をばんばん切り落としたのでおかしなことになっています

sDSC_5192.jpg
せっかくうまいこともたれかかっていたのに、うどんこ病で枝葉をたくさん
切り落としたため、葉が少なくて、かなり貧相。

去年は葉が多すぎて困っていましたが、今年は逆になりました。


アーチ部分は育て方の問題ですが、左足の方が枝のみでスッカスカ

sDSC_5191.jpg

蕾は多いですが、まだちらほらとしか咲いていません。


でも


外側から見ると、だいぶ咲いているんです。



sDSC_5181.jpg


うちは、庭が暗いので外側の方が日当たりがよく、花がよく育ちます。


sDSC_5183.jpg

こう見えて、うどんこ病にかかっています。

隣近所にバラをやっている人がぜんぜんいなくてよかった。
もしあったら、ばっつり切ることになっていたかもしれない。

どっちにしても早く治したいと思います。


バラで疲れちゃったあとは、最近調子の良い玄関の花達を眺めて休憩。

sDSC_5184.jpg

あちこちに散らしてあるセダムが咲き始めています

パンジーもまだまだ開花シーズン中


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村



09:29 バラ | コメント(2) | トラックバック(0)

セクンダ石化とハオルチア購入♪

2014/05/13
先日のイベント帰りはステーキ。

ついでに、エケベリアとハオルチアを購入して帰ってきました。

sDSC_5157.jpg


イベントで得た利益は、血となり肉となり、葉となります


なので、


もう・・・


あの日の売上は消えました。笑



なんとな~く寄りたくなって、二子玉のプロトリーフへ行ったら、多肉植物が
すごく充実していたんです。外にある多肉コーナーにはびっしりと大苗が並び、
室内には、ちょっとしたハオルチアのコーナーができていました。

sDSC_5158.jpg


ここ(プロトリーフ)が他と違うのは、大苗を揃えているところです。

エケベリアもアエオニウムも、2号ポットと同じくらいの数で大苗を置いています。

といっても、なかなか大苗には手がでない私は、今回お店に充実していたハオルチア2つと
持っていないエケベリアをゲットしました。
室内のハオコーナーではなく、外の多肉コーナーの片隅にあった玉扇とオブツーサ。

sDSC_5164.jpg
玉扇はいくつか持っていますが、こちらは色も形も好きだったので買いました。

窓にはっきりとした太めの白いラインが入り、いいカーブをしています。
本当はまっすぐに整列して、すぱっとカットしたようなのが価値として良いものだと
思うのですが、私はこのカーブが気に入って購入を決めました。

sDSC_5165.jpg


定番のオブツーサ(雫石)

sDSC_5159.jpg



状態がとてもよくて大満足♪

おとと二人で、キレイだね~と昨日も眺めておりました。



ラストはセクンダ石化。

成長点があちこちに出てきて群生するタイプが石化というらしい。

けっこう好きなので、見ると買ってしまう傾向にある

セクンダは持っていないので、今後の成長が楽しみです。

和名が七福神っていうのかな。

sDSC_5162.jpg


多肉植物を育てるのも本当に楽しいです。

今月に入って、いろんな多肉植物に花が咲き始めています。

カテゴリ分けして、我が家の植物図鑑でも作ろうかな~。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

現在登録しているブログ村のランキングですが、ナチュラルガーデンのカテゴリから、
多肉植物に変えるか検討中デス


18:52 多肉植物 | コメント(0) | トラックバック(0)

ホッカイドーフで冷や汁

2014/05/13
いつの日だったか、鍋のシメに冷や汁を食べました。


スーパーへ買い物に行ったら、北海道の形をしたお豆腐を見つけたので即ゲット。

名前はホッカイドーフです。

食べ方を考えたあげく、冷や汁に使うことにしました。

これが一番形を活かせるような気がして


sDSC_5124.jpg

宮崎と北海道のコラボ。

なかなかよかったです。

主張しすぎないお豆腐なので、冷や汁のもと(レトルト)が引き立ちました。

なめらかでやわらか~いお豆腐です。

空いたプラスチックの北海道容器が何かに使えそう・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

北海道石けん・・・ うん、作ってみたいぞ

17:57 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

日比谷でイベント出店♪森と花の祭典

2014/05/12
週末の二日間は、日比谷公園で行われた森と花の祭典みどりとふれ合うフェスティバル
参加していました。

sDSC_5135.jpg



子連れのお客さんが多く、予想以上のファミリー層で初日の売り上げはやや苦戦。笑 
でも、若いママさんも多かったことから、わずかですがマスクが売上を引っ張りました。

初日の植木鉢は、昼間に少しと、夕方に通りすがった若いカップルの方と、
中国人のカップルが寄せ植えと一緒に大人買いしていってくれました


緑の祭典だから、植木鉢を見ていってくれる人が多いかな~と思っていたけど大誤算。

基本は、みどりフェスタのイベントを楽しみにしているファミリー層と、初日に限っては、
無料配布していたドウダンツツジとニチニチソウ、サザンカとペチュニアに並んでいた
数百人(ご年配の方が中心)であふれていました。

ステージの近くでは木や森に関係した業者さんがたくさんテントを出していました。

写真を撮り忘れて、うっかり食べ終わってしまった「焼き蠣」と「あさりの酒蒸し」は
と~ってもおいしかったです。

sDSC_5136.jpg


私のブースの近くには忍者がいました。


sDSC_5140.jpg

子供たちが忍者と一緒に、木の屋根のようなものに上り降りしていて楽しそうでした。

ここから少し離れたところでは、ツリークライミングというものを本格的に楽しめる場所が
あったらしいのですが、私は出店中だったので見にいけませんでした。
そこは大人を中心に、木の高いところまで登るというのをやっていたそうで、
出店していなかったら参加したかったな~と思いました。


そうそう!出店場所の後ろは見晴らしの良い芝生の大広場でした。

たくさんの種類のバラが咲いていて、一つだけ写真を撮りに行きました。

うちにはない、黄色いバラ。

sDSC_5144.jpg

広場の中央から周りを見ると、ビルに囲まれた緑がいい雰囲気を出しています。

sDSC_5143.jpg



二日目の出店はがらりと客層が変わり、観光と若いお客さんが多かったです。
どうやら近くで、人気のある男性アイドルグループがコンサートをしていたとの情報。
それと、昨日に引き続きのファミリー層がいっぱいでした。

お客さんの動向を踏まえて、一日目の帰宅後に急いでマスクを追加制作。

二日目に種類を増やして持っていきましたところ、正解

sDSC_5137.jpg


小学生の女の子やママさん達がたくさん買っていってくれました。

二日目は植木鉢もよくでました
みどりフェスタのアクティビティー目的ではないお客さんも多く来場されて
いたからかな?と思いました。

長いこと迷って、植物や植木鉢を選んでいるお客さんの楽しそうな姿がたくさん見られたので
前日までがんばって作っていって本当によかったな~と思いました。

sDSC_5128.jpg

今回、自画自賛で「力作だわ~」と(笑)思っていた鉢はこちらでした。

sDSC_5130.jpg

個人的に色合いが気に入っていたので、今回のイベントでお嫁入りしなかったら、家で
使おうを思っていたものです。二日目の中盤、オシャレ女子と一緒に旅立っていきました。

似たようなやつ、また作れるかな~。

あの色どうやって出したんだっけ!?

明日作ってみよっと。

sDSC_5156.jpg

いろいろと、勉強になった二日間。

とっても充実しました


sDSC_5152.jpg

二日目の帰り、下道で帰っていた時に、警視庁を通過

警察ドラマをたくさん見ている私としては、この角度はテンションあがりまくりです。

これを上からのアングルで(空撮)よく見かけます。

いろんなドラマでしょっちゅう出てくるシーンなのです。



今日は休まず、久しぶりに庭の手入れだ~

がんばるぞ~。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
11:10 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

カメのご飯♪たんぽぽ

2014/05/09
我が家の裏の通路には大きなタンポポがあります。

雑草ゾーンですがここには薬を蒔きません。


sDSC_4894.jpg

春夏のタンポポは葉が大きく、とてもおいしそうなのです。

もちろん私が食べるわけではないのですが、きっとおいしいんだと思います。

だから、引っこ抜くことなく育てているのです。

sDSC_4896.jpg

葉を育てるために、花を半分落としました。

そして葉も半分とりました。

全部取っちゃうとはえてこないかもしれないので。



カメのケージに入れて間もなく、わかめがやってきました。

sDSC_4898.jpg

お好みなのですね。

sDSC_4901.jpg

しばらく一人でパクパクと食べておりました。

好みの食べ物の時に、それぞれのカメが来るので面白いです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

今日はは久しぶりに庭に放そうかな~

07:45 リクガメ | コメント(0) | トラックバック(0)

次のイベント出店(日比谷)に持って行くペイント素焼き鉢

2014/05/08
週末に行われる、日比谷公園のみどりとふれあうフェスティバルに参加します。

出店場所は、にれのき広場内の芝生が広がるエリアです。
当日はMOTTAINAI市のブースが横一列になっているそうです。

私は、10日は22番ブース、11日は23番ブースにいます

はじめて参加しますが、森と花の祭典 みどりの感謝祭 というタイトル通り、
自然をメインとしたイベントが盛りだくさんあるようです。ツリークライミングの
体験プログラムや森のヨガ、クラフト体験や樹木ウォッチングにワークショップ、
クイズイベントなどなど とても楽しめそうです。

私も、早く行くか、早くお店を閉じるかして(笑)遊べたらいいな~と思っています。

詳しくはHPをご覧ください。→☆彡

今回はみどりのフェスティバルに合わせて、いつもよりたくさんのペイント鉢を
持って行き、展示しようかと思っています


育てやすい多肉植物もいくつか持っていく予定ですのでお楽しみに


ペイント鉢の一部をご紹介します

小さい2号サイズや2.5号サイズの鉢。

sDSC_5121.jpg

ミニ多肉用や、お友達への新芽のプレゼント用などにも便利です。

(・・とお客様がお話ししていました


今回の新作はモス系です。コケっぽい色合いをベースにしたものや
アクセントでモスグリーンを入れたりしたものを作りました

sDSC_5109.jpg


春ということもあって、最近は淡い色合いのものをよく作っています。

sDSC_5115.jpg
sDSC_5117.jpg

淡い×グリーン系は植物を本当によく引き立ててくれます。
何色もの色を塗り重ねているので、深みもあり雰囲気もなかなかいいです。

sDSC_5118.jpg

薄いピンク系にモスグリーンを粗く乗せています。
これ、今回のお気に入り 実物もいい感じですよ~。

10日、11日は、ぜひ日比谷へ遊びに来てくださいね~


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援クリック喜びます!イエイっ


18:23 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

ブドウの蔓とバラの開花

2014/05/08
うどんこ病のバラは、ひどい部分を切って、どうにかなりそうな部分は
そのまま切らずに育てています。見つけては洗うという作業はやっています。


sDSC_5092.jpg

うどんこ病が水に弱いということで、毎日葉水をしてみていますが、効果があるのかは微妙。
いまのところ、あるような気もするし。。という感じです。
進行はしていないけど、どうでしょう。

sDSC_5088.jpg


あと、窒素肥料が多い時にもなりやすいとの情報なので、もしかしたら
先月にあげた肥料が合わなかったのかな?と思い、カリが多くて窒素の
入っていない肥料を撒きました。

sDSC_5090.jpg
大きなバラが咲き始めていて、うどんこ病との戦いに気合が入ります。
めげなくてよかった。

sDSC_5101.jpg


↓こういうのを見ると顔がひきつるけど、根気よく手で洗い流しています。

sDSC_5100.jpg

引き続きがんばろ~う


昨日、長~い竹を買ってきました。

sDSC_5093.jpg

ブドウのつるが伸びる場所を作るためです。
パーゴラに巻き付いてほしいのですが、長さが中途半端で届かないので
竹で誘引することにしました。目立たないように細い竹を買ったのですが
とても安かったです。1本50円しないくらいでした。

さっそく土にぶっさす

sDSC_5098.jpg

挿しただけでも安定感があったので、上を一ヵ所だけ麻紐で固定しました。

ただ、けっこう長いので、長さを切るか迷い中です。
何かしら便利な気もするし、絶対使わないんだろうな~という気もする。笑


sDSC_5097.jpg

そして、横から見るとけっこうダサい。

sDSC_5105.jpg

ぶどうのつるが、どのように巻いてくるかわからないので、ある程度
蔓が伸びてきてから対処しようと思います。

sDSC_5108.jpg


去年は一つもなりませんでしたが、今年はぶどうができるかな

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



おまけ 
ワイヤープランツの絨毯を作りたいと思っていますが、思っていたより成長が遅い。
sDSC_5106.jpg

芝に押され気味ですが、斑入りのままキレイに増えています

sDSC_5107.jpg


おしまい。





13:17 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

エコサイクロン掃除機レポまとめ♪

2014/05/08
おっとっと。

掃除機レポの期限が近かったので慌ててレポ!


今日は先端ノズルの使用感とパナソニックコードレスサイクロンのまとめでも
書いてみようかな~と思います



まずは、ヘッドのことから。

中央横についているレバーを下に押すと、はずれるようになっています。

sDSC_5065.jpg

ずぼらな私にはピッタリの、足ではずせるヘッドの仕組み

sDSC_5066.jpg

掃除中に、せまいところを発見。
その場でしゃがむことなくレバーを足でふむと、ヘッドがはずれます。
個人的にはこういう細かい時短になるところが好きです。

sDSC_5071.jpg


そして、ノズル部分のみを細い箇所に入れて
吸い~っとな。

sDSC_5072.jpg

ヘッド部分同様、ノズルの先端にもライトがついているのはかなり使える。

恥ずかしいほどに、ほこりがしっかり浮き上がります


そして、何事もなかったように、またヘッドのところに戻り、
スポッとはめれば引き続き違う場所の掃除へスムーズに行けます。

sDSC_5079.jpg


この掃除機を使って2ヶ月になりました。
私はマメな掃除主婦とかではないので、普通の感想になりますが
評価は10点中8.5点といったところです。
やはり新しい掃除機は軽くて動きがよかったです。
掃除機をひっぱって連れて歩くという印象とはぜんっぜん違いました。
ぜんっぜんです。笑

スイスイついてきて、自走式なので使用感がすごく軽い。

そして、ゴミはまとまっているので捨てやすく、手が汚れにくい。

見やすいLEDライトが細かいチリやほこりもしっかり映し出すので
見た目にも分かりやすい。ハウスダストセンサーはゴミがなくなるまで
点滅するので、掃除に無駄がなく、目安がついてとても良い。
無駄な往復をしなくなります。

評価の-(マイナス)部分は、価格との兼ね合いです。
2014年5月の時点で楽天でさーっとみたところ6万円台後半~9万円程度で
出ていました。なかなかのお値段です。
アベノミクスなどで好景気ブームのなか、高級志向ということではとても良いかと
思いますが、平均所得のサラリーマン家庭(我が家含む)で主婦が出せる金額を考えると
どっちだろ~と迷いました。
そして、このお値段ならば、もう少しスリムであったらよかったかな~とも思いました。
コードレスの分、充電池を入れる場所もとるせいか、若干の横幅があります。
やたら大きいという印象はないです。コードレスでこのパワーでサイクロンに
しては、かなりコンパクトな仕上がりだと思います。

動きと機能、デザインには無駄がなくシンプルで気が利いているので
掃除機がめんどうなのよね~という感覚はかなり薄くなります。
掃除好きの人にとっては、おそらく時短になると思います。
高級志向にはもってこいの掃除機かな~

私の感想はこんな感じでした

さて、部屋でも片づけるか~



09:30 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヒョウモントカゲモドキの卵!

2014/05/07
1ヵ月ほど前になるかと思います。


お正月に仲間入りしたラプ&アプ

もともとアプの方が大きかったのですが、成長が著しく、ラプとは同じケージに
一緒に入れておけなくなったので、アプを大人グループに入れました。

そしたらですね

アプはオスだったんです。

うちはみんなメスなのであまり気にしていなかったのですが
よくよく見るとアプはオスでした。

まだサイズも小さかったので、大丈夫かな~くらいにしか思っていませんでした。


がッ


小さいながらにオスっぷりを発揮。

自分より二回りほど大きさのあるビーたちを追いかけておりました。

で、気づけばみんなで発情しまして抱卵していました。

あ・・・

sDSC_4908.jpg


最近みんな体調がよく太り気味だったのでよくわかりませんでしたが
やたらめったらと土を掘るので「もしや・・」と思っていました。

数日すると、みんなが順番に卵を産んでいました。

sDSC_5016.jpg

ミミの卵は、たまたま私が早起きした時に見つけたので、つぶれる前に
救出しました。ぷちゃんのはくっしゃくしゃになっていましたが、なんとなく
洗っていまも保管しています。

保管といっても、みなさんがやっているように道具をそろえて湿度と温度管理をし、
高確率で孵化をさせるのではなく、同じケージ内にタッパ―を入れて置いている
程度です。

孵化したらラッキーかな。くらいの感じで見守っています。

sDSC_5064.jpg


びちゃんが産んだ卵は、びちゃんが産んだ場所のままにしています。
ウェットシェルターの下です。湿度も温度も良さそうなので、つぶれる確率も
高いですが、おとが「びーを信じてみよう」というので、そのままにしてあります。

ただ、いつも通りだと確実に卵はダメになるので、シェルターに水を入れる時に
わざとあふれるほど入れて、卵の位置まで水が届くようにはしています。

ちなみに床材は赤玉土を使っています。

うちのヒョウモントカゲモドキは、ベビーの時以外は、みんな赤玉土の上で生活しています。
掃除も楽だし、飲みこみなどのトラブルなどはいまのところ一度もないのでずっとこれ一本で
いっています。金魚が砂利を吸って吐くように、ヒョウモントカゲモドキも時々土をかきあげて
いるのが、ストレス発散っや趣味になっているような気がするのでこれからも赤玉土一筋かな。


ヒョウモントカゲモドキの産卵は初めてなので、詳しくはわかっていませんが
一回の交尾で数週間おきに3回から6回ほどに分けて卵を産むらしいのです。
一回に産む卵の数は二つです。一つの時もあります(プちゃんは一つでした)。

だから3匹で最終的には20個くらいの卵になるのかなと思っています。

そのうち、いくつが有精卵で孵化までいくのかが楽しみです。
きちんと人工的に管理しないと一つも孵化しないのかもしれませんが、そのあたりは
初心者なので、わかりません。結果がすべてだと思います。
無精卵かどうかは調べない予定です。腐ったりカビがひどくなったら処分すると
いうスタイルでやってみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
↑応援クリック励みになります♪
1クリックしてもらえるとうれしいです♪↑

21:09 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

車内掃除。

2014/05/07
久しぶりに、車内に掃除機をかけた。

いままでは、ちょっとしたゴミくらいだと、吸いこみ力が激弱の
ハンディクリーナーを使っていましたが今日はコードレスサイクロンを
車に持ち込み、掃除をしてみました。


洗車場は行くのがめんどくさいけど、水の圧力と掃除機の強さが最高なので
時々ですが、使っています。そこには及ばないけれど、家である程度の掃除が
できれば便利なので期待していました


昨日から充電にさしていたので充電はバッチリ!


sDSC_5055.jpg


この充電池は軽くて出し入れもスムーズでとてもいいです。

さっそく運転席から。

sDSC_5056.jpg


下のマットや椅子の上は問題なくスイスイとゴミをとってくれていました。

ただ、狭い部分の掃除なのでヘッドをつけていない都合上、ゴミ取りの完璧さはやや低め。

sDSC_5058.jpg

今回は、このブラシをつけて使ったのですが、通常の布部分は大丈夫だったのですが
フェルトっぽい部分はいまいちだったかなと思います。
平らな部分は普通にヘッドを使うのが正解でした。

sDSC_5060.jpg

やはり、ヘッド部分は大事ですね。いろんな絨毯や畳で使っていますが、あのヘッドがあると
ないとではぜんぜん違うので、次からはヘッドも持ってきてやろうと思います。
うちの車は小型車なのでうまくいくかな~。ちょっとせまいのでヘッドとホース部分の
長さが出ると、車内であちこちぶつかって大変かも

でもまあブラシだけでもちょっとがんばれば普通にキレイになりました。


sDSC_5061.jpg


パナソニックエコサイクロン掃除機のレポでした


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
20:22 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。