06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

多肉植物エケベリアをアップで撮ってみた♪

2014/07/31
カメラには詳しくもなく、ただただ記録のために撮っている写真。

先日、ミクロのセカイと言いましょうか、虫や花びら一枚をアップで撮っている写真を見て

私もマクロレンズというものがほしくなった。



ただ、カメラのレンズってけっこうお高いものなのですよね。

レンズだけを買ったことがないのですが、いつか買ってみたいと思います。

でも、どのくらいのクラスというか値段というか、どの程度のものを買えば

よいのかまったくわからない。。。

これから勉強だな。



いろいろ思いながらも、今日はエケベリアを中心に写真を撮ってみようと思った。

私の持っているカメラで、もっともアップで撮るとすれば、どのくらいの大きさで
撮れるのだろうと思い、暑い中庭へ出て撮影をはじめた。


これ以上近づくとピンとが合わないというほど近づけて撮る。

sDSC_6824.jpg
ここが限界かな。こちらはだいぶ平べったいけど、エケベリア ローラ。

<大和姫>
sDSC_6821.jpg

葉の質感はでるが、細かい部分にはピントを合わせられない。

一枚の葉の細かい部分をみたいなら、やはりレンズを買った方が良さそうだ。


<エイグリーワン>
sDSC_6823.jpg


<バロンボール>
sDSC_6830.jpg


<立田>
sDSC_6843.jpg
sDSC_6845.jpg


あともう少しで、細かい部分まで表現できそうなんだけど、やはりここが限界かな。

sDSC_6841.jpg
sDSC_6835.jpg


sDSC_6827.jpg


sDSC_6875.jpg
sDSC_6837.jpg


植物のアップ写真って思っているより楽しいかも


カメラ、真面目にやってみようかな~。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

来週、おとのお盆休み。キャンプにでも行くかな~

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援1クリック、励みになります!↑


スポンサーサイト
22:33 多肉植物 | コメント(0) | トラックバック(0)

ホシガメの入浴。

2014/07/30
今日はめずらしく早起きをしたので(なぜか6時すぎに起床)

久しぶりに亀の温浴をした。

モモイが起きてからだと大騒ぎになるので急いで洗面所へGO。

sDSC_6790.jpg

30~40分ほど入浴したら完了。


久しぶりの体重測定。

わかめ 447g  かめお 490g


いちき、、、


sDSC_6816.jpg

2050g

一人だけ桁違いに大きいので2kgまでのスケールが使えなくなり
人間同様、体重計で体重を計るようになりました

3匹ともホシガメですが、甲羅の柄もそれぞれ特徴が違います。

いちきだけが大きいのはメスだからなのですが、それにしても大きい。

なんとなく、成長がとまってきたかな~という感じもありますが、まだまだ大きく
なるとすれば、次は増設ではなく、私のパソコン部屋を半分提供しなくては
ならないかもしれない・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

今日は庭に出して日光浴でもしてもらおうかな~。


09:33 リクガメ | コメント(0)

毛がはえてる系の多肉植物

2014/07/30
産毛のようなものが生えている、もしくは生えているように見える多肉植物。

モフモフした感じが暖かく見えて、冬に増やしたくなる種類です。

いまは、真逆な季節ですが・・


代表的なのはきっと、月兎耳や福兎耳のようなウサ耳シリーズ。


我が家の、福兎耳のような月兎耳。

sDSC_6792.jpg

雨ざらしなので水の摂り過ぎか、ふっくらしていて福兎耳みたい。

毛も、やや白っぽい。

sDSC_6793.jpg



でも、これを見て納得する。

そう、白いやつね、これが福兎耳。
sDSC_6809.jpg


黒兎耳。
sDSC_6815.jpg


似ているところでチョコレートソルジャー。
sDSC_6799.jpg

つづいてゴールデン。
sDSC_6801.jpg

チョコレートとゴールデンはどういうわけか、成長がものすごく遅い。
育て方の何かが間違っているのかなぁ。。。


うさ耳シリーズはこんなところにして、お次はくまさんの手シリーズ。


熊童子
sDSC_6803.jpg
寄せ植えで日陰にいるのでとっても元気。

sDSC_6804.jpg

なんとなくですが、多肉植物って勢力が強すぎるセダムが一緒でない限り
寄せ植えの方が元気に育っているような気がします。あくまでそんな気が・・というだけ。
いまのところ根拠なしです。

うさみみのチョコやゴールデンくらい成長の遅い、熊童子の斑入り。
sDSC_6774.jpg

うちに来てから、成長している気がしないほどに遅い。
玉扇や万象より遅い。
どうにか大きくしたいと奮闘中です。
sDSC_6802.jpg


あ・・・


「子猫の爪」の写真撮り忘れた。。。
2Fのベランダにあるやつ撮ってなかった。
子猫の爪は熊童子を少し小さく細くした感じのやつで猫ちゃんの手に似ています。

と、文章だけで終わらせてみたりもする。



セネキオ属の銀月 冬型種とはいえ、こちらもぜんぜん大きくならない。
育てて増やすのが趣味ですが、この手のやつはどんどん買って増やします。笑

sDSC_6791.jpg

単独植えと寄せ植えの成長実験中。

sDSC_6806.jpg

ちなみに銀月のとなりにいるのはアイボリーパゴタ。
折れてたやつを挿したばかりなのでちょっとしょんぼりしています。



ハムシー
sDSC_6811.jpg

冬の紅葉がめちゃくちゃ綺麗です。

sDSC_6810.jpg

錦晃星
sDSC_6807.jpg


紅輝炎
sDSC_6813.jpg

ハンギングで育てています。
sDSC_6812.jpg


レモータ
sDSC_6770.jpg
小分けして育てようとすると弱くなりますが、群生させておくと楽に増えます。


カランコエ ミロッティ
sDSC_6808.jpg
シンプルで規則的で青白い感じが綺麗です。
他の植物を引き立ててくれそう。寄せ植え検討中。



おしまい。


・・・


あ~~~!!

ロゲルシー撮り忘れてた~

また今度にしよっと。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
↑↓応援クリック励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
今日は何位になれたかな~


08:59 多肉植物 | コメント(0)

真夏の庭で咲く花

2014/07/28
日中の平均気温は34°くらいでした。

今日はゴミの日だったので朝から草むしりをがんばりましたが、激暑っ。

でもこの暑さの中、がんばって咲いている花たちがたくさんいます。


マッカートニーローズの蕾が付き始めました。

昨日のどしゃぶりに負けず、今朝開きました。

sDSC_6693.jpg

クロッカスローズもいくつか咲いていましたが、昨日の雨でくしゃくしゃに。

一つだけ綺麗な蕾が残っていました。

sDSC_6689.jpg


たま~に、一輪か2輪だけ咲く赤いバラ。

sDSC_6714.jpg

名札がなくなってしまい、現在捜索中。

発色の良い真っ赤なバラですが、マットな色味で上品です。
小輪~中輪くらいで香りの薄いバラ。



 初夏はバラががんばっています。

こんな時期なんだっけ?と思いますがよくわからない。

こうなってくると見頃と思っていた秋はどうなるのか謎。

アイスバーグは春にガッツリ咲いたあと、ぐんぐん新芽を伸ばしています。

先日太いシュートを含めて剪定を行ったのですが、残した枝があぶないくらいの
スピードで成長しています。

もう、、、 私の手の届かない存在!?笑

sDSC_6732.jpg
4段の脚立ではどうにもならないので、8段くらいのはしごを買うか検討しています。


アイスバーグの足元で、こんな時期なのにシクラメン

sDSC_6705.jpg

猛暑と言えそうな気温でも、半日陰なので意外とやっていけるのか?

sDSC_6709.jpg

なんか、不思議です。冬の花だから。



多肉棚ではハムシーが開花。
sDSC_6710.jpg

毛の生えている種類で一番好きかもしれないハムシー。

ただ、この種類はトロピカルすぎる色合いの花が咲くので、それがちょっと自分の
好みではないことが多いのですが、ハムシーは黄色~オレンジくらいだったので
よかった。花も葉も好きです。

sDSC_6711.jpg

こちらもまもなく開花の2鉢。

sDSC_6713.jpg

sDSC_6712.jpg


ゼラニウムはたくさんの蕾をあげる度に、雨にうたれてくしゃくしゃ。
それでもがんばって、どんどん咲かせてくれています。
sDSC_6684.jpg

sDSC_6691.jpg
昨日の雨に負けじと今日も咲いていました。


この季節、うちの花壇は長時間の直射日光です。
ハイビスカスでさえバテていますが、ペンタスががんばっています。
sDSC_6702.jpg
sDSC_6703.jpg

最近、去年植えたと思われるダリア?が咲き始めました。
sDSC_6701.jpg
↑大好きな色合い、フルーティーでジューシー たくさん咲いてほしいな~。

ベロニカ ファーストラブ。強靭な上に花付きがとても良いです。
sDSC_6700.jpg
去年植えたままでしたが、今年も思いっきり開花中~。

サフィニアはそろそろ切り戻す予定。
sDSC_6696.jpg

こちらはなんだっけな?
sDSC_6704.jpg
紫系の花は、ピンクの花の間にあるととても映えるように思います。


ずいぶん長く咲いているシャビアナ。
sDSC_6690.jpg

小さなセンペルビウム。
葉の直径が1.5cmくらいしかないのに、うちのセンペルの中で、唯一花がついています。
なんでだろうか?これだけに花がついた理由。。。
sDSC_6724.jpg

センペルの花ははじめてみました。
こんな感じで、葉の中央からぼよよ~んと伸びた花茎。
sDSC_6726.jpg

で、パッと開いていました。

sDSC_6725.jpg
すごく、シンプル。



こちらからも。
sDSC_6722.jpg

春萌の花。終わりかけですが。
sDSC_6723.jpg



最後はこちら。

皇帝ダリアの木漏れ日をうける胡蝶蘭。

パーゴラにぶら下げています。

sDSC_6686.jpg

本来はもう少しピンクベージュがのっていますが、花終わりの時期なので
だいぶ白っぽいです。

sDSC_6688.jpg


おしまい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

花もこんなにがんばっているのに、私だけぐ~たらとクーラーにあたっている場合か?

節電にはげもう~

16:05 ガーデニング | コメント(0)

わんこ飯 馬肉のゼリー寄せ

2014/07/27
今朝のこと。


久しぶりにわんこ飯を作った。

いつもはドライフードか生肉が定番です。

たま~に気が向くとちょっとしたものを作ります(あくまでちょっとしたものです)

本日の朝食。

sDSC_6585.jpg

馬肉フレークと人参のゼリー寄せ。比重の関係でにんじんが見えませんが入っています。


こういう、ちょっと特別な感じのごはんを猛烈に楽しみにしているモモイは、

いつも以上に、ペロペロがすごいです。


うちは食事の前に1、2分ほど「マテ」をするのですが、その間のモモイは・・・



sDSC_6587.jpg

どういうわけか、舌をほんの少しだけ出して、食べれるまで

ペロペロペロといつまでも動かしています。


sDSC_6589.jpg

真っ黒い唇が隠れた魅力のわが娘。笑


コナンは、ただひたすら、じーっとしています。

sDSC_6586.jpg

「まだかなぁ?」みたいな顔をしています。



以上。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

おやすみなさい。

22:38 日常 | コメント(0)

地元の祭り!お神輿わっしょい

2014/07/27
今日の午前中はガーデニング屋さんの朝市に行ってきました。

時々行くお店でしたが、朝市には行ったことがなかったので楽しみにしていました。

わくわくしながらオープンから15分後くらいに到着!

小さめのスペースには人だかりができていて、もうすでにレジには列ができていました。


「え~!そんなに人気の朝市だったの?」

私は焦ってダッシュして現場入りしました

たまたま残っていたブリキの入れ物を気に入って、色違いの3つを全部買いました。

いろんなものがかなりお買い得に置いてあったので、オープンと同時に来ていたら
もっといろんな掘り出し物があったんだと思います。

次回はOPENと同時に到着するようにしてみよう

でも今日は好みのブリキボックスを3つと、蘭、バラの本をお安く買うことができて満足。

朝市会場でのお買い物をすませ、通常店舗に売っていた小さな多肉も二つ購入しました

このお店は多肉の大苗も充実していて、とてもGOOD。
sDSC_6592.jpg

いまは大苗を育てる勇気が今ひとつ足りないけど、
いつかチャレンジしてみたいと思っています

sDSC_6591.jpg



午後は地元のお祭りへ

地元では一番大きなお祭りで、神輿もしっかりとやります。


sDSC_6598.jpg


区民祭りなのですが、区の中で地域分けされた神輿が出ています。

sDSC_6662.jpg

今年は10基か11基くらい出ていました。

途中大雨にもあいましたが、なんのその。

一旦少しだけとまって、神輿にカバーをして雨よけ

sDSC_6616.jpg

小雨になったら再開していました。

sDSC_6632.jpg

今回は、友達も参加していたのでその神輿を追ったり、先回りして全体の写真を
撮ったりしていたので、自分も参加している気分になって楽しかったです。


帰りに金魚すくいをして帰りました。

取れてもとれなくても1匹持って帰れる金魚すくいなのですが、すくった中から選べるので
とても良心的です。なにが良心的かというと、使っているポイ(すくうやつ)が
すっごく長持ちするんです。普通に3,4匹はすくえちゃうんです。
なので、私の隣の上手な女のこは8匹くらい茶碗に入っていました。

私とおとは3匹すくってやめて、お気に入りの一匹を選んで連れて帰ってきました。

sDSC_6682.jpg

私がすくったコが帰りに倒れて死にかけていましたが帰宅して
新しい水に放すと、だいぶ復活しました。 明日には元気になっているといいな~。

しばらくはメイン水槽に入れないで、虫かごで飼います。
よくありがちなのは、お祭り金魚は弱っていたり、病気を持っている場合が
あるので、最初から家の水槽に入れるとみんなに病気が移ることがあるのです。
もしくは金魚すくいでだいぶ弱っているところ、元気いっぱいの家金魚に負けて
あっというまに死んでしまうこともあります。

なので、帰宅後は違う水槽で体調管理し、4,5日様子を見てからみんなと
一緒にするといいかなと思います。

私は大きめの虫かごにエアポンプを。。。

とか書いてて思ったのですが、祭りの話をメインで書く予定だったのに
こうして魚類が絡んだことで、結局そっちのことを書きたくなってしまう自分。

・・・

まいっか。

途中まで書いちゃったから手短に書いて終了しよっと。


大きめの虫かごに新しいお水を入れて、消毒替わりに岩塩を少々、
カルキ抜きを入れてよくまぜたあとに、エアポンプを投入。

今日一日は餌を抜いて、明日からあげます。




にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

あ~、なんだか充実したなぁ

歩いたし、買ったし、走ったし、すくったし。。。

21:15 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

謎の成長を遂げるサボテン白桃扇

2014/07/24
TVの横に置いていたサボテンがどんどんおかしな成長を
してしまったので、最近になって場所を移動しました。

sDSC_6559.jpg


↑どれか一つおかしくないですか?



サボテンは大好きということはないのですが、これはとげも大きくないし、うさぎみたいで
かわいかったのでずいぶん前に買ったものです。


sDSC_6561.jpg

うさぎのみみちゃんという名をつけてTVの横に置いていました。

するといつの日か新芽が出てきたのです。意外と成長するものなんだな~と思って
いましたが、その新芽はひょろひょろ~っとひたすら長くなっていきました。


sDSC_6560.jpg

はじめは盆踊りをしているみたいで面白いと思っていましたが、いまではETの
ような姿になってしまい、やや怖いです。

なので、少し陽のあたる場所に移動させました。

でもきっと、ここから葉が太くなるなんてことはないですよね~。

この先どうなっちゃうんだろう。。。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
17:06 多肉植物 | コメント(0)

多肉植物植え替え~鉢のサイズアップ

2014/07/23
外は暑いです。

庭に5分出ているだけでも汗だく。

雑草むしりは夕方にしよう。

こんなに暑い日でもフェンス越しの半日陰にある鉢は元気です。
ウッドフェンスの隙間から吹く風が気持ちよさそう。
sDSC_6494.jpg


ずっと元気ないな~と思っていた鉢がありました。
ボルシー。
sDSC_6496.jpg

もしかして?と思って裏側を見たら、やっぱり!

sDSC_6497.jpg

こんなに小さい苗なのに、太い根が出ていました。

植え替えのために鉢から出そうとしても、ぜんぜん抜けない。

あれれ?

何回もふって、最終的にはお箸で挿して抜きました。

ボトっと落ちたものはどうなっていたかというと・・・


sDSC_6498.jpg

まさかこんなことになっていたとは。

申し訳ないことをした。


他にも窮屈そうにしていた苗がいくつかあったので一緒に植え替えました。

土も新品に替えたのでこれからゆっくり夏の休眠でもしてもらえるかな。


気分はジャンク系だったので、ちょっとメンズっぽい鉢をチョイス。
sDSC_6502.jpg


大きくなれ~♪
sDSC_6508.jpg


左:京美人  右:プレリンゼ
sDSC_6504.jpg
プレリンゼは日照不足のせいか、びろーんと開いてしまっています。
購入したときの面影ゼロ。秋になったら日当たりに出して復活してくれるといいな。


オブツーサ斑入り。
買ったときから伸びた感じでした。
こういうものなのか?こちらさん。
sDSC_6506.jpg
上から見ると綺麗ですが、横から見ると3cmくらいの長さがあります。

外に出すか悩み中。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村




11:01 多肉植物 | コメント(0) | トラックバック(0)

風鈴割れた・・・

2014/07/23
切なかった昨日の深夜作業・・・

1時間以上かかったのに何も残らなかった、むなしさ

そう、むなしさだけは残ったと言えるかもしれない。



昨晩はおとが夜勤だったので、夜中に一人でせっせと風鈴に絵付けをしていた。


なぜ、急に風鈴に絵付けをしていたかというと、トールペイントが上手なガーデナーさんの
ブログで、それはそれは素敵な風鈴を見たからだ。100均に無地の風鈴が売っているとの
ことだったので、遮光ネットなどを買いに行った時に探したら、うちの近所のダイソーにも
無地風鈴が売っていたので、さっそく買ったのでした。

sDSC_6551.jpg

sDSC_6550.jpg


私は絵が猛烈に下手なので、どうしようかな~と迷った挙句、柄を入れることにした。
リアルな朝顔やかわいい金魚でもかければよかったのだが、それには練習が必要。

ということで、ポーランド絵柄??みたいなのを目指して、ベタ塗りしちゃうことにした。笑

ツヤ感がほしかったので、初体験には無謀で難易度が高すぎの「裏側に絵付け」をやってみた。


案の定、怪しい風鈴が出来上がった。


で、ベタ塗りだから音がにぶそうだなと思い、さっそく紐を通して音を鳴らしてみた。

予想通り鈍い音、でもギリギリセーフかな。。


り゛んり゛んり゛ん。。


う~ん、もう一回鳴らしてみよう。


と思った瞬間、仮結びだった紐が風鈴から抜けてしいまい、シンクへ落ちた。


パリーンッ    

いい音が深夜のキッチンで響き渡る。


sDSC_6552.jpg
野菜カスがあったのでモザイクかけました。

このヘタな絵をアップするかどうか迷いましたが、あまりにも悲しかったので載せました。
sDSC_6555.jpg


風鈴、どこかでかわいいの買ってこよう。。。

もう描く気力、ない。



同情の1クリックを・・・
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
なんかちょっとした詐欺みたいだけども。。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
09:32 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

ひかりが生まれて20日(レオパ)

2014/07/22
ヒョウモントカゲの「ひかり」が生まれて二十日が経ちました。





sDSC_6530.jpg


大きな砂が目にはまって取り出したときの傷はいまのところ残っていない様子。

よかった~

でもまだ油断はできないですね。若干ですが右目の開きが甘いです。


sDSC_6535.jpg

今日は「20日間無事に生きた記念」として撮影会をしました。

といっても、夜行性なので暗い時間に暗い場所で撮影しています。

カメラのオート機能+写真の加工で明るくしました。

sDSC_6536.jpg

ペタっと体を地面につけたと思ったら、むくっと起き上がりました。

sDSC_6538.jpg


当然ですが、じっとしているわけではないのでなかなかうまく写真が撮れません。


sDSC_6545.jpg


これはもう加工まかせでいくしかないな。


トイカメラ風。
sDSC_6547.jpg


あ゛~~~~っ

sDSC_6542.jpg


まだ行かないでぇーー


sDSC_6549.jpg



撮影会は延期となりました・・・



応援クリック励みになります!
今日は何位になれたかな~。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
21:35 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

ダイソーグッツで遮光とバラの誘引

2014/07/22
土曜は夫と少々飲み、一昨日は同級生と自由が丘で泥酔、

昨日はお友達の家でホームパーティー

飲み続けた週末でありました。

にしても友達、料理うますぎ。

sIMG_0267.jpg

このあと次々に美味しい料理が並びましたが、美味しそうだったので
写真も撮らずにどんどん食べてしまった。味も彩りもお店みたいで、夫婦でバクバク
食べ散らかして満腹になって帰宅しました。

うちでホームパーティをすることがあるとすれば、間違いなく、半分出前で
半分デパ地下対応にします。



今日はダイソーに行きました。
ほしいものがやっと入荷していた~。
sDSC_6468.jpg
ベージュの遮光ネット。90cm×2.5mで200円です。やっすいです!助かります!
こういうシーズンものがダイソーにあるのはうれしいですね。植物に使うには遮光率が
若干高めに感じましたが、まあ良しということにしました。葉焼けするよりはましだろうと。。。
すでに2つの多肉を溶かしてしまったあとなので

それと、壁に接着できるフック。

の、5kgタイプ。 3kgとかも売っていますが5kgの方が安心かなと思って。

今日はほしいものが両方あったのラッキーでした
私がいく店舗ではよく売り切れている二つです。

まずは遮光ネット。

これまでは、セージらしき植物が1mくらいの高さで生えていたので、それを
そのまま日よけとして使っていました。
sDSC_6469.jpg

ただ、大きくなりすぎたらしく最近はよく手前に倒れていて、枝もだいぶ折れて減って
しまいました。もう遮光率も低くなっていたのでがっつりカット。

根は残しているのでいずれまた伸びてくると思います。
sDSC_6471.jpg
スッキリしました。


遮光ネットのハトメにS字フックをかけて、フラワーラックに引っ掛けます。
sDSC_6472.jpg
sDSC_6473.jpg

反対側も。
sDSC_6474.jpg


ジャーーーン!

sDSC_6475.jpg


ハ、ハハハ。

もうあとには引けないので、今年の夏はこれで過ごそうと思います。

大丈夫、午前中だけだから! いや、外し忘れていまもこのままだ。



お次は、接着フック。

火であぶって粘着ゴムみたいなものを溶かします。

そして壁にぺたり。

繰り返してまたぺたり。

sDSC_6479.jpg

めっちゃ適当につけました。

長く伸びきったシュートをフックにひっかけます。
sDSC_6481.jpg


よいしょっと。

sDSC_6485.jpg

あと3本ほど伸びてきていますが、2mを超えたら上にひっかける予定です。

安曇野は丸弁一重咲きで、なんとなく原種っぽい雰囲気が好きです。
来年はいっぱい咲いてくれるとうれしいな~。(残念なのは一季咲きのところ)

この安曇野は去年か一昨年に買って、この夏はじめてシュートが伸びているので、
来年どのようになるか本当に楽しみです。
ネットやいろんなおうちで見かけるような房咲き満開になるといいな~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

今日の一鉢。センペルビウム。
sDSC_6476.jpg

実際の見頃はいつだかよくわかりませんが、私の中でいまが見頃。

20:26 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)

ルビーネックレスとグリーンネックレスの挿し木

2014/07/20
今日はルビーネックレスとグリーンネックレスの挿し木をします。

そもそも、けっこう立派な挿し穂なので私のガサツな手法でもだいたいうまくいきます。

sDSC_6445.jpg

すべては素材まかせ。笑


関係ないけど、、

現在午前の11時30分。

寝室で寝ていた3人のうち、一人がやっと起きてきました。

コナン、一番乗り。

モモイと旦那はまだ2階で寝ています。

というか、わんこは朝に一度起きて、9時に朝ごはんを食べてから
また寝室に戻って寝ていました。


いつまで寝ているのだろうか・・・ あの二人は。

まあいい。ブログを進めよう。


挿し穂に便利なプラカップとネットを用意。

sDSC_6440.jpg

ネットはなくてもいんだろうけど、細かい土が流れないように私は必ずつけています。
園芸用の黒いメッシュのやつか、台所用のやわらかいネット。
プラカップの場合はネットがやわらかい方が楽なので今日は台所用ネットを使います。
うちに三角コーナーはないですが、それに使うやつです。
sDSC_6441.jpg

鉢に適当な大きさに切ったネットを敷いて、土を7割ほど入れます。
sDSC_6444.jpg

その上に挿し穂を丸めながら置き・・・

置き・・・・

・・


sDSC_6447.jpg

ぜんぜん入らなかった


違う鉢を探してきてはじめからやり直します。

せっかく揃った鉢があったのにな。

まあしょうがない。

庭に出て、違う鉢を集めてきました。

前に書いたのと同じように、ネットを敷きつめ、土を7割入れて、
sDSC_6449.jpg

挿し穂をまあるくおきます。

sDSC_6450.jpg

そしてこの上から土をかぶせます。
だいたい挿し穂が半分隠れるくらいまで。


sDSC_6448.jpg

今日は新しいグッツを一つ使います。

ずいぶん前に買ってそのままにしていた金物。

素焼きの鉢をぶら下げることのできる育成用のグッツです。

sDSC_6453.jpg

蘭の育成に使うものらしいのですが、多肉にも使えそうだなと思って購入しました。

写真のように、鉢のリムにひっかけて使います。

上は太めのパイプにかけられるようにフックになっています。
sDSC_6452.jpg

私が買ったものはつや消しのシルバーだったのでピカピカしていない分
使いやすいです。錆びにくそうな感じにも見えます。

で、今日はそれも使ってみようと思います。
こちらは素焼き鉢なので園芸用の黒メッシュを鉢の底に敷き、軽石を適量入れて
土を七割いれました。
sDSC_6454.jpg

観賞用なので、鉢から少し垂らして植えました。
sDSC_6456.jpg

上からしっかりと土をかけます。
そして、部屋に吊るす予定ですので、パームを入れました。
高い位置にあるとクーラー風で土が飛びそうなので、隙間にパームを
入れてみました。ちょっとしたお店感も出たんじゃないかと・・
sDSC_6459.jpg


あ、いま、モモイが降りてきました。
一番最後は旦那となりました。

っと、思いきや、水を飲んでうろちょろしたら、再び二階へ行ってしまった。

なんの確認だったんだ?水は二階にもあるのに。。。

まいっか。


吊り素焼き鉢のグリネとルビネ完了。

sDSC_6462.jpg

まだ短いのでさみしいですが、2ヶ月もすればだいぶ伸びてくると思います。

来年には、4、50cmになっている予定。
sDSC_6461.jpg


この出窓から皇帝ダリアが見えます。
だいぶ大きくなってきました。毎週、お隣さんにはみでた枝をバンバンカットしていますが
まったく影響なく育っています。
sDSC_6464.jpg


先ほど増殖用に植えたものは水をたっぷりかけて一日中日陰の場所へ起きます。
今の時期、陽のあたる場所に置いて水をあげたら、根が出る前に腐るかもしれません。

直射日光がきつくなってきたので、一日中明るい日陰に置きました。
sDSC_6466.jpg

ここは、直射日光が一年を通して当たらないところです。笑 ある意味すごい?
冬はそうとう寒く真っ暗になりますが、ヒューケラは元気いっぱいに成長しています。
(写真・一番奥がヒューケラ)
sDSC_6467.jpg

最近では小さな苗や株分けしたものをここへ置くようにしていますが、
夏なのでまったく陽が当たらないこの場所が、一番よく綺麗に維持できています。
雨ざらしですが、直射日光があたる軒下より植物の状態はだいぶ良いです。

今回の挿し穂は秋までここに置きっぱなしの予定です。
使うときにここから出して寄せ植えにしたり鉢植えにしたりします。


おしまい。


お帰りの際に応援クリックいただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日は何位になれたかな~♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


さて、モモイと旦那を起こしにいくか。


12:20 セダム | コメント(0) | トラックバック(0)

植物性オイルのナチュラルソープいっぱい♪

2014/07/19
久しぶりにSHOPカートをOPENしました。
よろしかったらご覧になってください。

今月いっぱいまでは定形外郵便、レターパックのご利用が可能です。
8月9月は気温が高いので宅配便のみの対応となります。

手づくり石けんにご興味のある方はこちらへどうぞ→NUIIDOG



sDSC_6406.jpg

sDSC_6415.jpg

sDSC_4129.jpg

sDSC_6432.jpg

sDSC_4137.jpg


左の“CHIZU”手作りリンク集にある、わんこのタグからもお店へ入れます♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね


ブログ村ランキングに参加しています♪
お帰りの際に1クリック↓してもらえるとうれしいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
16:30 SHOP | コメント(0) | トラックバック(0)

夏のハオルチア 軟葉系その3(やっとラスト)

2014/07/17
我が家の夏のハオルチア紹介、その3でラストです。

いや、長かった。

まんべんなく買っていた気がしていたが、意外と多かったハオルチア。

今日もがんばりまーす。

軟葉系その2からの続きになります軟葉系その2


今日は忘れかけていた、玄関の多肉タワーの一角にあるハオからスタート。

sDSC_6370.jpg

壺が積み重なった変わった鉢を購入しまして、そこに多肉を植えました。
(カリブラコアも入っているけど、そこは気にしない気にしない)

正面は日当たりが強いので側面にハオ三銃士を入れています。

sDSC_6371.jpg

どれも名札がないですが、と~っても気に入っているこたちです。

なのになぜか、雨ざらしの玄関ですが。。。

手前のはなんとかチョコレートって書いてあったのですが、名札が飛んでいってしまった
ようで詳細はわかりません。大きくなってチョコレート色が増すことに期待しています

右のベージュも色が好みで買いました。形はよくないのをわかって買ったので
問題ありません。今後の形成に期待!

緑のは、ツヤッツヤな輝きを気に入って買いました。どこで買ったんだろうか。。。
もう一個同じのがほしいくらいです。
sDSC_6373.jpg


お次は二階へ

サンシェードをつけてから、陽当たりの調整をできるようになったので便利。

sDSC_6361.jpg

小さいハウスと、市クーラー室外機の上を使って育成しています。

sDSC_6359.jpg

ハウスの下段には、ここにも登場、七宝樹(ハオ関係ない
暑さに負けてしなだれてきています。
sDSC_6367.jpg

ついでに、ハートカズラの実生もここにいます。
sDSC_6366.jpg
せっかく発芽したのに水切れで10本くらい枯れました。いまは気をつけています。

同じ受け皿にあるハオルチア。
sDSC_6364.jpg


sDSC_6362.jpg

水切れで辛そう。でももう暑いからあげられないかな。迷うところ。
sDSC_6365.jpg

↓これは玄関のベージュハオと同じなんです。同じものを二つ買ったのですが、
上と下で育て比べ中。玄関の素焼き鉢の方が、本来の良さは出ている感じかな?
sDSC_6363.jpg

よ~し、最後の撮りが終わった~

と一階に降りてキッチンで麦茶と立ち飲みしていると

目に入ったものが・・・


出窓・・・


せっかく終わったと思ったが、再び撮影開始

sDSC_6386.jpg

セダムと玉扇
sDSC_6387.jpg
この斑入り丸葉万年草は鉢が明るくなるのでとても好きです。
水をけっこう欲しがるから、これがしおれてきたら水をやるというようにしています。


コンプト×万象って札がささっていたのですが、だとしたらなかなかのものを
手に入れた感があります。徒長しちゃってるからマニアから見たらダメだこりゃ~みたいな
のかも?しれないのですが、私は植物をかなり気長に育てることができるので、問題なす。
そもそもこの見た目が好きで買ったのでよしと思っています・・
sDSC_6389.jpg

なんか、将来を期待させる見た目なんですよね~。笑
sDSC_6390.jpg

お次は、ペンポエックパス産 マルミアーナ
sDSC_6392.jpg
育て方が、ずっとわからなかったやつです。ついているタグに書いてある文字が
ややクセのある字で、いまでずっと アルシアーナという名前だと思っていました。
どうりでヒットしないはず。でもそのままなんとなく育てていました。
今回、ブログに載せるにあたって、調べなおしたところ、マルミアーナだということが
わかりました。。。 カタカナ、むずい。
大きくなるとカワイイ系ではなく、格好イイ系。(個人的感想)
ちなみに、本来はふっくらしたものらしいので、秋からは水を今までよりも
多めにあげてみようと思います。


いよいよ最後になりました。

’エメラルダス’

sDSC_6395.jpg

うっす~くて、なんともキレイなグリーンなんです。
ちょっと日光させていると、すぐにピンクになっちゃうので室内用。

これ、群生したら、きっとすごくキレイなんじゃないかと思います。
sDSC_6394.jpg

群生までは遠いけど、いつかまたどこかのお店で見かけたら
絶対に買い足そうと思っているやつの、一つです(あれこれほしいやつがある)



おしまい。

長いこと読み続けてくれた方がおりましたらサンキューです。

お疲れ様でした。


御帰りの際に応援クリックもらえるとうれしいです↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
↓こちらでもOK!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





12:52 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

夏のハオルチア 軟葉系その2

2014/07/17
その1からの続き。

いや、長い、思っていたより長い企画になってしまった。

でもまあいっか。

自分がこの時期に何を育てていたかがよくわかるので。
飼育日誌としてもしっかり載せておこう~

ではさっそく


”ボルシー”
sDSC_6337.jpg


これは札落ちでわからないから安く売っていましたがけっこうカッコイイ!
葉の色に合わせて、黒い鉢にしました。
sDSC_6338.jpg

マットな色合いのオブツーサ。。かな。
sDSC_6339.jpg


”万鱗”と書いてあったが、調べてもいまいちヒットしない。
交配種なのだろうけど。。。??
sDSC_6329.jpg
今後どのように大きくなるのか楽しみです。
いつもは木箱にいます。
sDSC_6327.jpg


忘れかけていましたが、玄関に玉扇が一ついます。
私が多肉村と名付けている鉢です。
sDSC_6301.jpg

なんでもかんでも入れています。雨ざらしの鉢ですが排水をよくしているので
どの多肉植物も根腐れはいまのところないです。葉焼けはしょっちゅうですが。
sDSC_6302.jpg

案外キレイに育っているかなと思います。
sDSC_6303.jpg


テーブルの上にもさりげなくハオルチア。
sDSC_6323.jpg

アップで撮影する前に、花茎を抜きました。

ベネスタ×ハオルチア 交配種
sDSC_6325.jpg

この引き締まった形が魅力的に感じます。
sDSC_6326.jpg


家の裏の通路にミニハウスを置いています。
sDSC_6305.jpg

ここには季節のお休み組や斑入り種、七宝樹などがいます。
sDSC_6306.jpg

ハオルチアじゃないけど、七宝樹。大好きなのであちこちで増殖中
sDSC_6321.jpg

sDSC_6308.jpg

斑入りのハオルチアを増やしてどんぶりを作りたいと思っているので
慎重に育成中。ここはずっと明るい日陰です。1時間くらいは太陽があたります。
sDSC_6307.jpg

ケガニも置いています。
sDSC_6310.jpg

そっくりなのですが違う店舗で買った二つ。
↑上は350円くらい、↓下のは1500円でした。

sDSC_6309.jpg

こちらは名札落ちのやつ。プラスチックくらいはっきりした質感の緑。
sDSC_6315.jpg

太陽にあてると一気にくすむので、今の時期はハウスの中で一番下段に置いています。
sDSC_6316.jpg


↓こちらは鳥の巣のようなイメージで、飾りパームを入れていたのだけど、外に置いているし
苗が小さかったので、パームマットが日に日になくなっていった。スカスカな巣。

sDSC_6317.jpg

sDSC_6318.jpg



その3(やっとラストだよ)に続く・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


今日のおまけ写真はあおむしちゃん(いつもやっているわけじゃないけども)

アゲハの幼虫よん。

苦手な方はここまで~



庭の主から一言



sDSC_6397.jpg



09:44 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

夏のハオルチア 軟葉系その1

2014/07/16
今日は庭やベランダで100枚くらいの写真を撮ったので、暑さとPCのやりすぎで
めまいがしていましたが、少し休んで先ほど復活

我が家のハオルチア紹介の続きを書こうと思います。

先ほどは硬葉系でしたが、今回は軟葉系になります。

長くなるので軟葉系は2部構成でお送りします。


ちなみに、玉扇やオブツーサなど、その中で微妙に違う種類があるものでも
順不同にランダムに登場しますのでご了承ください。


まずは庭の花台にあるものから。

sDSC_6330.jpg

ここは軒下になるので雨は当たりません。

下段には太陽に弱いものや暑さが苦手なものを置くようにしています。

sDSC_6331.jpg


いまはまだ水を切っていないので、わりと緑の葉が多いかなと思います。
まもなく水を切る予定です。

sDSC_6332.jpg

オブツーサ

sDSC_6347.jpg
丸く盛っていたのだけど、気づけば凸凹してきました。


こちらは小さい苗を散らして植えて、オブツーサ丼を作る予定です。
sDSC_6334.jpg

ただ、同じのを二つ買ってばらしたのですが、どうやら違う2種だったみたい。
よく見ると、窓に入る筋の形が違うし、最近になって色も違ってきました。

sDSC_6336.jpg
左側は筋はまっすぐで色は青っぽい。右側は黄緑で筋はあみだくじみたい。


水が多めなのでしっかりした緑のこの子はお気に入り。
”ピグマエア”
sDSC_6396.jpg

「上から抑えた」みたいな形が好みです。

sDSC_6344.jpg


”万象” きゅーりカットみたいなやつ。今後はこれを増やしていきたい願望が・・・
sDSC_6341.jpg


sDSC_6340.jpg

左側のはコンゲスタ。
sDSC_6342.jpg


”黒象” 形がおもしろいです。
sDSC_6343.jpg


水が足りてなくてスカスカな”静鼓”
今日から部屋に入れて水遣りをしてこれからボリュームを出します。秋まで部屋かな。
sDSC_6346.jpg


大きく育てたいやつ。

”ドドソンT37”
sDSC_6352.jpg


こちらはだいぶボリュームが出てきました。
sDSC_6353.jpg

また花芽が出てきていますが、今回はすぐに切り落とします。
sDSC_6354.jpg


黄緑色が特徴。こちらも再び花芽が出てきていますね。
伸びてきたらすぐにちょんぱしようと思います。
sDSC_6348.jpg

子がいます。早く大きくな~れ。
sDSC_6350.jpg


最近、どういうわけかよく飛行機らしきものが上空にいます。
オスプレイか!?と毎回思いきや、羽の位置が違うので間違えに気づきます。
sDSC_6304.jpg
なんだろか、あれは。

まあいいか。

ラストはぶっといので。
sDSC_6356.jpg

こういうのもシンプルで好きです。キレイに大きく育てたいと思います。
sDSC_6357.jpg



続きはまた明日~。



御帰りの際に1クリックしてもらえるとうれしいです。↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ブログ村ランキングに参加中~♪さて今日は何位?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
19:24 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

夏のハオルチア 硬葉系

2014/07/16
梅雨はあけたのでしょうか・・・


天気予報もここ1週間は晴れが多い神奈川県です。


今週来週は、平均気温が30度くらいになりそうな感じです。激暑

汗をかいて代謝をあげて、毎日を過ごそう~!とも思いますが、室内の気温が
暑いと、コナン(愛犬のダックスフンドです)が息切れをするので、部屋はある程度
涼しくしています。毛が密に生えているわんこの夏はとても暑いらしい。

  


だいぶ話はそれましたが、我が家にいるハオルチアのお話です。

ハオルチアは、十二の巻などの硬葉系、オブツーサなどの軟葉系があります。
写真を撮るまでは、全部一気に載せようと思っていたのですが、思っていたより
我が家にはハオルチアがあったので、硬葉系と軟葉系で記事をわけることにしました。


今回写真を撮り終わって気づいたことは、

私ってかなりハオルチアが好きみたいということでした。

なんとなく買って増えていったので系統などについては詳しくないのですが、
軟葉系はけっこうな数がありました。

でも今回の記事は硬葉系。軟葉系に興味のある方は次の記事へお進みください→

まずは定番の十二の巻から

横から見るとこんな感じ。
sDSC_6291.jpg


で、上から見ると、

sDSC_6289.jpg

十二の巻(ハオルチア・ファスキアタ)
性質はとても強く、あまり枯れたりしませんが、唯一の弱点は直射日光に
めっぽう弱いということでしょうか。あくまで個人的な意見ですが。

我が家だけかもしれませんが、直射日光に当てているとあっというまに葉焼けします。

なので、基本は室内。(外にもいます)

一番上手く育っているのは、わずかな光が入る出窓です(ここはトイレ。)

sDSC_6295.jpg


すりガラスで、家の作りからいって西側の場所。

引っ越してきた当初は、ここで育てられる植物を探していたのですが
陽が当たらなすぎて、どれも弱々しくなって、ものによっては枯れました。
それが、太陽に焼けた十二の巻を休憩させようと、ここへ置いてみたら、
瞬く間に綺麗に戻りました。

それ以来、ここは葉焼けした植物の休憩場所となりました。

十二の巻の隣にいるのは頂き物の”冬の星座”。
sDSC_6292.jpg

脇芽をわけてくださったので土に挿して置いたのですが、今日見たら
4cmほどの根がついていました。もう安心な苗と言えそうです。
sDSC_6293.jpg
十二の巻が縞模様に対して、こちらは点々とした模様です。
大きい苗になると、この点が輪っかになり、ドーナツがたくさんついている
ように見えるらしい。大きくなるのが楽しみです。別名・ドーナツ。



室内のTV横に置いてある”九輪塔” Haworthia reinwardtii var. chalwinii
(ハオルチア・カルウィニー)
sDSC_6381.jpg

これはけっこう好きなやつです。硬いのに形がふっくら。

外にも植えています。
硬いやつは葉焼けをけっこうするので、寄せ植えにして、背の高い種類の
横に置いたり、寄せ植えの中央に配置して影ができるようにしています。
sDSC_6298.jpg

外植えの十二の巻もあります。
セダムの成長がすさまじいのであっというまに埋まってしまいました。
sDSC_6299.jpg

セダムをめくると出てきます。

sDSC_6300.jpg


あ、、先ほど撮った屋外鉢植えの九輪塔に一緒に植えていたやつ。。。

あれもハオルチアかも。。。

それっぽいな。

思い出し、激暑の庭へ出てみた。

sDSC_6398.jpg


こりゃそうだなきっと。

調べてみると、流通名でいうところの、”七重宝塔"みたいです。
ハオルチア・アスペリウスクラ Haworthia asperiuscula

sDSC_6401.jpg

形がおもしろいな~と思って名札がなかったのですが購入しました。
今日、名前が判明。


庭に出たら、もう一つあったことに気づきました。

赤いシャワーブリキに寄せ植えになっているやつ。
大きい鉢の斜め後ろに置いて日陰をキープしています。
sDSC_6375.jpg


十二の巻 ”ワイドバンド”
sDSC_6377.jpg
白い部分が太いやつをこう言います。

この寄せ植えは皆、相性が良かったらしく、センペルビウムも好調。

グラプトベリア ”アメトルム”も綺麗に育っています。
エケベリア・大和錦とグラプトペタルム・アメチスチナムの交配種。
sDSC_6379.jpg



硬葉系は、これにておしまい。



お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
16:00 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

ゼラニュームとあおむし。

2014/07/15
昨日はこの一週間ほどまともにできなかった、爬虫類の世話やわんこと
遊んだり、庭の植物を観察していました。


二段にしている棚を下ろして日光浴。
sDSC_6263.jpg

多肉植物の日光浴はそろそろ控える季節になってきましたね。

もう日陰に全部移動しようかな。



うちにはゆずの木がありますが、アゲハの幼虫が全部を食べちゃったので
何もなくなってしまいました。

sDSC_6260.jpg
大鉢が食べ尽くしてなくなったので小さな苗も隣に置きましたが、もう今日で
全部なくなっていました。

うちから10匹くらいの幼虫が旅立っていきましたが、一匹もさなぎを見たことが
ありません。そのうちうちの壁についていたりするのだろうと思っていましたが、まったく
見ることがないまま今日まできました。

お前ら食い逃げだぞー
sDSC_6261.jpg

大きいのが残り一匹になっていました。
さなぎになる前に、イモムシの状態で何メートルも移動して自分にあった場所を
探すらしいので、どこか遠くに行っているのだとも思いますが、きっと意外なところに
いたりするんだろうと、毎日庭を探していますが、一度も会いませんでした。


昨日はゼラニュームの観察日。

2週間ほど前に土を新しく替えたゼラニウムや肥料を足したものなど、
蕾が上がってきました。少しずつ咲き始めています。


ゼラニューム クオリティーシリーズ カレイス
sDSC_6264.jpg
熱さの影響か、ちょっと弱そうに咲いていますが、状態がいいときは、サーモンピンク
というかシャーベットオレンジというか、とてもおいしそうな色をしてます。
土を替えたばかりなので次に待機している蕾は綺麗な色をしているかもしれません。


こちらはプランター植えの ゼラニューム アメリカーナ ライトピンクスプラッシュ
sDSC_6266.jpg
薄いピンク色の中にラズベリー色がちょんちょんと乗っていてかわいいです。


こちらはゼラニューム カリオペ ダークレッド
sDSC_6265.jpg
濃厚な真っ赤な色が満開になると迫力が出てかっこいい品種です。


ゼラニウム トスカ チェリーレッドWアイ
sDSC_6267.jpg


最後はニーリット2 シビル(八重咲き系)
sDSC_6269.jpg

ニーリットとして出ていたり、ニーリット2として売っていたりで謎です。
調べてもいまいちわかりませんでした。
私ははニーリット2で購入しました。

で、この写真見ていて何かに気づきました?

私はビックリしました。

我が家ではじめてみたので

ちょっとだけ大きくしてみましょ。さて、な~んだ?
sDSC_6270.jpg

虫が苦手の方は、ここで見るのスト~ップ。



あ、答えわかっちゃったかしら。



見つけた~






sDSC_6271.jpg


なんとフェンスに発見。

いくらなんでもこんなにつるつるの場所を選ぶとは・・・

sDSC_6272.jpg


木とか、枝とか、ウッドフェンスとかを避けて、

あえての、つるつるフェンス。

すごいですね~。ちょうちょになる日がくるのを楽しみに待っています。


ニーリット2
sDSC_6274.jpg




このままアゲハ幼虫の話に移ります。


さなぎあったじゃ~んとご機嫌で辺りを見渡すと、アゲハの幼虫が地面を歩いていました。
かなりレアな光景でビックリ。意外と歩くのが早いのでどこに行くかを見ていました。

芝生を横断し、塀を登ってみたり、プラケースに登ろうとして頂上付近まで行って
落っこっちゃたり。冒険は10分ほど続きました。


しばらくして、急に方向転換をして庭の出口へ・・・


ああ、出て行ってしまうのか


と思ったところ、亀の脱走防止フェンスに興味をしめしました。

sDSC_6277.jpg


登り始めます。

sDSC_6275.jpg


何やら裏側に行きたい様子。

sDSC_6276.jpg


裏に行きました。

sDSC_6278.jpg


う~、見えづらい~。


裏につくと、何やらそこでゴニョゴニョはじめました。

半径5cmくらいをうろちょろとしているようです。

できることなら、ここにさなぎを作って欲しいので、動かさずにそのまま見ていました。

私は汗だくで庭の片隅に座っていること20分。

あおむしくんが動かなくなったので退散しました。


きっと、あの場所に決めたんだな!



一時間後くらいに再び庭に出てあおむしくんがいるかチェック。



いた!固まっている。

sDSC_6281.jpg


見えづらいのでここにあったマーガレットの枝をカットしました。

大丈夫、マーガレットはめっちゃ生えてくるから。

むしろ、切ったことによって、横に枝数が増えてしまう方が心配。



それにしても、なかなか移動するもんですね。アゲハの幼虫は。

ゆずの木から歩きつづけて、あちこちに寄り道をして場所を決めていました。

sDSC_6279.jpg


一日経って・・・

今朝になり、幼虫を見に行きました。

すると、昨日とは少し違って、さなぎになる準備中でした。

もう糸をはっていたので、フェンスを持ち上げて確認。

sDSC_6285.jpg

そ~よ~。



さなぎ前の姿が、がっつり写っているので、気をつけて見てくださいね。笑


↓   


↓    

 ↓
                   
                   


sDSC_6286.jpg

幼虫のときより、一回り小さくなりました。

夕方にもう一回見にいこ~っと



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





12:51 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

週末のイベント結果。

2014/07/15
5日ぶりになりましょうか。


    

ブログを書かない間に経つ時間はとても早く感じます。
その日一日、何をしていたのかあやふやになってしまうので、なるべく毎日ブログは
アップしたいと思っていますが、ちょっと忙しくなって日常に追われるとサボってしまいます。

でも、動物たちの日誌でもあるし、手作りしたものの作品紹介、植物の観察など、
自分で思い返したいことがたくさんあるので、なるべく多くを残したいと思っています。

       

さてさて、週末は新宿と下北沢で手作り市のイベントに出ていました。

一日目の新宿はカメラの充電がなかったので写真がありません。
お客さんも少なくて暇だったので近所の出展者さんたちと一緒に丸一日楽しいトークを
していました。この日は、売上こそ過去最低の記録を出しましたが(笑)、近所の出展者さん
にはとても恵まれました。
情報交換や、イベント場所の話、この日の状況の悪さなどを話ていました。
明るい方ばかりだったので、各々の過去の最低売上金額の話で盛り上がったりして
面白かったです。オペラシティはビルの2階が会場なので、コンサートを聞きに来た人だけが
ほぼお客さんです。その日に入っているコンサートの集客が手作り市のお客さんに直結します。

そしてなにより問題だったのは、はじの方の2列だけが通路側にあり、ライトが薄暗いので
お客さんがまったく流れてきません。
今後、出店される方は場所によく注意して申し込んだ方が良さそうです。

ただ、私ははじめての赤字だったので新宿(オペラシティ)の現場はもうやめようと
思っていたのですが、最後の最後にすごくいいことがありました。
近くで出店していた野菜販売のイベントテントがあり、そこの在庫を閉店後に
大判振る舞いしてくれたのですなんと在庫を全部吐き出していました。

みんな袋いっぱいになっていましたが、私はダンボールいっぱいになりました。
お隣の出展者さんが、「彼女は車できているからいっぱい持って帰れるよ」と言って
くれたところ、お店の方が、「じゃあこれ使って!」とダンボールを出してくれて、
あれこれたくさん入れてくれたのです

葉物がほしいと話をしたところ、山盛りに入れてくれました。
大きな声では言えませんでしたが、うちは大食いの人間二人に、野菜好きの愛犬、
野菜しか食べないリクガメなど、野菜の消費がとても多いのです。
sDSC_6283.jpg
いつもではなく、たまたまこの日にやっていたテントだったらしく、本当に本当に、
ラッキーな一日でした

このことがあったので、この日は赤字でどんよりするどころか、「本当に行ってよかった!」に
変わりました うふふ~。


翌日は天候に恵まれた下北沢での青空個展。
天気予報では夏日となっていて、熱中症を心配するほどでしたが、
当日はずっとくもりでした。適度な気温で恵まれた一日。

ほどほどに売上もでて、いろんなお客さんと話をして
充実したイベント出店になりました。

帰りはおとと一緒に、売上でステーキを食べて帰りましたニク最高~


おしまい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

今日は暑くて庭にでられ~ん。

夕方まで、待つかな。




11:07 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

ベネスタ×オブツーサの発芽。

2014/07/10

絶対に無理だと思っていたんですよ。


ものは試しみたいな気持ちで、でも、ちょっとだけ期待して・・・


たまたま取れたタネがたったの2粒だけあって、それを撒いてみたんです。


その時の様子→☆彡

バーミキュライトをプリンカップに入れて、十分に土を湿らせたあと

そこにタネを入れました。

適当だし、2粒だし、どうにもならない確率、95%と予想したのですが、

実はその10日後くらいだったか、初芽していたのです

いつのまにか、何かしらの芽、みたいなのが一つ出ていました。


それがまた、芝の芽にそっくりな細いのが1本。

これ、芝じゃない? 間違って、先日蒔いた芝の種が入っちゃってたかも。。

と思っていた。

念のため、調べてみると、どうやらハオルチアの新芽はそういうもの(細い)

だとわかった。


ということは、まさかの成功。

種2コ中の一個が初芽したらしい。

あたふたしましたが、そのままテーブルで1週間。

そして、すりガラスの前にうつして2週間。

どこかのサイトで、少し伸びてきたら陽に当てると良いと書いてあったので
先日から日当たりの良い窓辺に移動しました。


プリンカップのままで。


sDSC_6256.jpg


ただ、初芽してから1ヶ月くらい経つと思うのですが、

ぜんっぜん、大きくなった気がしない。

sDSC_6258.jpg


他の植物ではこのようなことはあまりないので不思議で仕方ないです。

sDSC_6257.jpg

どう見ても成長している感じには見えないのですが、

枯れるわけでもなく。。。


心なしか、芝の芽みたいなものが、ほんの少しだけ

膨らんできた気がしないでもない。

sDSC_6259.jpg


まだ1cmにもなっていないけど、このまま成長を続けるのだろうか。


このスピード感で


うっかり水やりを忘れて、枯らさないように気をつけたいと思う。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
14:26 ハオルチア | コメント(0) | トラックバック(0)

今日のひかり(レオパ)

2014/07/10
ヒョウモントカゲモドキのビー、プー、みみは卵を産み続けていたので

だいぶ痩せてしまいました。

これから少しでも多くの栄養をとって、ふっくらとした体に戻ってくれるといいです。

やはり、卵を産むということは、かなりの栄養を持っていかれるので、
今後の対応は考えた方がいいかもしれない。

毎シーズン産んでいては、ヘトヘトになりすぎる。

繁殖シーズンには、アプ(雄)を別にしておいた方がいいかな。

検討中です。


    

我が家ではじめて産まれたヒョウモントカゲモドキベビー。

ひかりです。

sDSC_6247.jpg

今日はお掃除DAY。

ケージの中のキッチンペーパーの交換とウェットシェルター、水入れを洗いました。

sDSC_6248.jpg


たぶん一度目の脱皮を、生まれて4日目にして、そのあとから糞を何度か
確認できました。体は順調に機能しているようです。

sDSC_6250.jpg

目に石がつまって取り出したことによる目の傷は、いまのところわかりません。

一見普通にも見えますが、まだまだひかりの目が小さいので、私の肉眼では
確認できていません。(ちなみに写真に写っている側の目ではないです)


sDSC_6251.jpg


そういえば、ひかりは産卵から2ヶ月くらいで孵化しました。
ちゃんと確認できていないので絶対ではないですが、確か、はじめの方に
ビーが産卵をしたのを確認した卵がひかりだったと思われます。

現在のひかり’S ROOM。
sDSC_6253.jpg

保温球の温度が高いので最近では蓋をあけた状態にしています。

だいたいですが、温度は30度~34度 湿度は60%~75%くらいを維持しています。


掃除したあとしばらくしてから、そ~っと近づいてみました。


すると。。。


sDSC_6254.jpg

シェルターの上に乗っていました。


いつのまにかこんなこともできるようになっていました。

sDSC_6255.jpg


このまま元気に成長してくれるといいです



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
↑応援クリック、いつも励みになってます!ありがとうございます

13:38 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

今週末の手づくり市出店予定。

2014/07/09
先ほどおとから、「現場が押してて今日の帰りは遅くなる」というメールがきたので、

ダメよ~ダメダメの動画アドレスを返信で送ってやった。

会社で人の多いときに、アドレスをクリックしてしまえばいいと思います。





今年の春は手づくり市のイベント出店に力を入れてきました。

外に出て、対面でお客さんと触れ合ってみるのもよいかな~と思って
やってきましたが、とても楽しいので今後も時間が合えばちょくちょく出たいと思います。

最近は雨期休業中でしたが、今週末は久しぶりのイベント出店があります。

土曜、日曜ともに青空個展さんのイベントに出店予定。

しか~し、開催場所は別々です。


2014年7月12日(土) 東京オペラシティMOTTAINAIてづくり市 60番ブース

2014年7月13日(日) 下北沢大学【しもきたスクエア】MOTTAINAIてづくり市 36番ブース

東京オペラシティは初めて出店する会場なので少し不安もありますが、
青空個展さんでは何度も出店しているのでなんとかなるかな~と思っています。

そしてここに期待するのは屋内会場なので、暑くない!
会場に対しては、ここに一番期待しています。笑


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さいませ

ただ、台風は大丈夫かな 

いや、むしろ台風が去ったあとの猛暑のほうがきついかも。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

18:45 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

楽しい石鹸が作りたい♥

2014/07/09
今シーズンは、見た目にちょっと変わった石鹸を考案中。

先日作った石鹸はいい感じに乾燥をはじめています。

カロチンたっぷりのカロチーノにマンゴーバターを合わせています。
sDSC_6238.jpg


紫根抽出オイルにシアバターを
sDSC_6236.jpg



今日はアボカドオイルメインのリッチな石鹸を作りました。(写真撮り忘れた~

そのリッチな石鹸に乗せる予定のオレンジレース。

sDSC_6240.jpg



こちらは、シアバターにローズクレイ

sDSC_6241.jpg





そういえば先日から2年ものの石鹸を使っています。


sDSC_6243.jpg


長期熟成で酸化しているんじゃないかと思いきや、色もスポットもなく
綺麗に熟成しているクレイとゴートミルクの石鹸。

石鹸を作っている人は、長期熟成が好きな人も多いくらい。

私も使い心地を知りたくて、実は常に50コほどの長期熟成用をキープしています。

3年もの、2年ものなどがあります。

先日おとが、そのうちの一つを使いたいと言ってきました。

いろいろな好みがあるし、使い心地の善し悪しは人それぞれなので、
先入観を持ってもらわないために、詳しい評判は話さずに、我が家きっての
石鹸マイスター(笑)に使ってもらいました。

一応、「2年ものだから、匂いとか気になったら使うのやめてね!」とだけ付け加えました。

とくに、「感想はどう?」とか聞かなかったのですが、おとは自ら感想を述べてきました。

「泡立ちがけっこういいし、なんか泡が細かいよ!匂いもなくて調子いい。」

まるでソーパーのような感想。笑
もちろん、おとは作らないし手伝っているわけでもないし、材料を吟味している
こともありません。なので純粋な感想です。

我が家は肌弱男のおと(旦那さん)がメインで石鹸を使っているので、彼の意見は
けっこう参考にしています。というか、そこに合わせて作っている部分もある。
あと、半分は愛犬のために作っています。

ただ、今回思ったのは・・・

中年のおじさんが、泡の細かさにまで気づくかねえ。。。

さすが、全身石鹸洗いおじさん。

前に私が買った、高級石鹸で肌荒れしてから、そのメーカーのものを
使わないという徹底ぶり。

〇ッシュの石鹸はかわいいけど匂いがきついと言ってくる。

MARKS&WEBの石鹸は気に入っている様子。

まじ、美魔女か!!

でも、使う側の答えは、作り手よりもはるかに信憑性があると思う。
材料を調べまくって良いと思って作っている先入観がないので、石鹸を作らない
ユーザーの方が直接的な感想なのでとても参考になります。
実際、私の作っている石鹸は友達の感想がかなり影響しています。


正直、私にとって石鹸は洗うもの意外のなにものでもない。

しっかり洗えるが、皮脂を落としすぎず、だけど綺麗に泥汚れも落とす!

肌に優しいとか、いい匂いとか、リラクゼーションとか、そういう問題ではない。

体や衣類やわんこを洗うもの、それだけがすぐれていればよかった。


でもせっかくだから、もっと楽しくいろいろ洗いたいわけです。

なのでいつのまにか、かわいい石鹸づくりを目指していました。

でも、地球にやさしくね

もちろん、天然材料だけで作ります。

これからも、合成保存料、合成香料、合成着色料なしのナチュラルソープで。

そこに強いこだわりを持ち続けながら楽しい泡の時間を作りたいと思います。


sDSC_6242.jpg



ちなみに私はいま、自由が丘で買ったいい匂いの石鹸を使っています。
基本、オリーブオイルベースのナチュラルソープですが、香料と着色料を使っています。
sDSC_6246.jpg
SAVON。ここの石鹸は、本当に匂いがナチュラルでいい。



買うも楽し、作るも楽し、使って楽しの石鹸ライフ




にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

台風どうなっちゃうんだろ~ 

17:40 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の庭 その2 多肉メイン

2014/07/08
今日の庭 その1からの続き。

写真いっぱい、植物紹介~

初夏でもみんな元気いっぱいです。

ときにしおれているのもいますが。。。 葉焼けとか・・・

ま、ま、いろいろありますよ、日々勉強勉強(´∀`*)

  

一番はじのコーナー。

ここは風が強く乾燥しやすいのでいろんな植物が枯れましたが、最近になって
多肉植物なら平気かと思い、鉢植えを置いてみたところ、絶好調
1鉢おいて平気だったので、2鉢、現在は3鉢になりました。

sDSC_6156.jpg


このまま冬までいって、生き残れそうなやつをここに地植えしたいと思っています。

ここの風が強い理由は、ウッドフェンスを付けているときに、ここへ入れる半端分の板がなくて
歯抜けになったのです。しかし、その風通しが近くに植えてあるバラなどにもいい影響を
与えているのが途中でわかったので、そのままでいくことにしました。
sDSC_6162.jpg

アエオや七宝樹は好調です。

sDSC_6161.jpg

ラウイは粉が取れちゃうので、ちょっともったいない気もしますが
夏と冬でどうなるかを見たいのでがんばってもらっています。
sDSC_6158.jpg

高砂の翁(てっか)も好調。
sDSC_6160.jpg

この3鉢はいけそうならば、冬をここで越してみようと思います。
でも途中でしまうかも。。。 いまのところは不明。


お次は・・・

フェンス組。
sDSC_6169.jpg

シャビアナの花がちょっと怖い色合いです。
sDSC_6174.jpg

まもなく溢れそうなセダム。
sDSC_6171.jpg

小さな寄せ植え多肉。
sDSC_6170.jpg



多肉ついでに、かわったやつを。

これは、どっちと判断するか。
sDSC_6195.jpg
半分虹の玉、半分オーロラ。笑

なぞのオーロラの隣には前からいるアボカド。

sDSC_6201.jpg
食べたアボカドからの栽培です。
知っている人は知っている、私が長いこと育てているアボカド4兄弟。


アボカドのお向かいには皇帝ダリアとぶどう。

sDSC_6198.jpg

ぶどう、食べれるのか?とおとに10回くらい聞かれています。

子供か!

sDSC_6200.jpg


グリーンネックレスの脇でなぜか発芽したディコンドラ。
sDSC_6202.jpg
どうしてこうなったんだっけ?まったく覚えていない。


ラストはピンキーで。

エケベリアの方じゃなくて、ポーチュラカリアのピンキーです。

冬の間、成長しないだろうと放置していたら、春になってギュイーんと伸びて
気づいたら蕾を持っていました。

まさかこんな姿になろうとは・・ いまさらだけど、植え替えないと。
sDSC_6209.jpg


おしまい。


読んだし、長くて疲れた~と感じたら、、、ぽちっとな。笑↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
まあまあ楽しめたし、、、という方も↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます。励みになってます!
12:46 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の庭 その1

2014/07/07
写真がかなり多くなったので二部構成でお届けします

いままでブログにあまり登場していないものが中心になっています。

よく出てくるやつも普通に登場しますが。。。

夜中に読んでいたら寝てしまう可能性がありますので、十分注意してください。
眠りたい人にはいい長さだと思います。

 ・  ・  ・



今日は天気がよかったので、お昼からはりきって庭を片付けました。

私が枝を切りまくり、おとが枝を拾いまくるという連携プレーで。

sDSC_6137.jpg

でもおとは、芝をカットするのが趣味なので、枝の片付けはやりたくなかった
みたいでしたが、私は容赦なくバラを剪定しました。笑


sDSC_6139.jpg
アイスバーグ、どうして良いかわからなかったので、とことん切りました。
近くのマッカートニーローズや他の小さいバラも切りまくりました。


アイスバーグのアーチの裏側には、シルバープリペットと初雪カズラがいます。
レンガを乗せるときに、初雪カズラの通り道を作っておいたので、そこからひょっこり
顔を出しています。新芽のピンクがお気に入り
sDSC_6154.jpg
シルバープリペットは下の方を刈り込んで一本の木のような形にしていますが
実際は何本もの枝から成り立っています。

初雪カズラの後ろにあるのは、ソヨゴ。
何年もかけて一本を楽しむ木がほしかったので、成長の遅い常緑高木を探していたところ
ソヨゴにたどりつきました。成長は、予想以上にゆっくりです。
一年半で30cm大きくなったかならないか、、といったところ。
sDSC_6155.jpg
買った苗が偶然に、雌雄1株づつでした。雌と雄で枝のつき方が違うので面白い木です。
ちなみに雌株には秋に赤い実がつきます。現在は緑の小さなさくらんぼみたいなのが
ついています。

ソヨゴの角を越えたところに花壇があり、その一箇所にはカロライナジャスミン。
sDSC_6140.jpg
ボーボーになってしまい、その勢力に逆らうことができず、そのまま。
つるが硬いのでほどくこともできません。このまま成長してもらうことになりそうです。

  
玄関には季節の草花を置くことにしています。

sDSC_6149.jpg

いまの季節、このコラボが一番気に入っています。
sDSC_6147.jpg

鉢植えは、庭で育てて開花シーズンに玄関へ移動して楽しんでいます。


多肉植物は、花がメインではないので、ずっと定位置。

sDSC_6141.jpg


ドア横にあるルビーネックレスとグリーンネックレス、けっこう迫力あります。

sDSC_6105.jpg


しぶカワイイ、サフィニア「あずき」

sDSC_6068.jpg
切り戻しちゃったので花が少ないですが、本来は雨に強く花数も多いです。


玄関横、駐車場の後ろにはヒューケラを植えています。

sDSC_6185.jpg


一年中、ずっと日陰の場所ですが、ここのヒューケラはうちにあるヒューケラ
9株の中で、もっとも調子が良さそうです。

sDSC_6186.jpg
ヒューケラは、明るい日陰が大好きですね!


ぐるりと回って、庭の一番奥。
室外機カバーを花台として使っています。
sDSC_6189.jpg

雨ざらしですが、センペルビウム、玉つづり、エケベリアなどがいます。
葉ものは、シュガーバインやハートカズラ、ルビーネックレス、斑入りグリーンネックレス
黄金かずら、ゼラニウムなどが置いてあります。
地植えのコマクサはとても強いです。雪で地上部が全部枯れても春に復活します。


ウッドフェンスにかけてある実験中の雨ざらし白牡丹。
sDSC_6181.jpg

いけますね~。白牡丹は綺麗だし強い

sDSC_6182.jpg
このまま冬を越せるかが楽しみです。


フェンス沿いにはいろいろ植えてあります。
そのうちの一つ、マホニアコンフューサ。
sDSC_6164.jpg
買ったときのイメージと違ったのは、横に広がることです。

で、植え替えようか迷っていたのですが、

「あ、切ればいいのか!」と最近気づき、横に出た分をばっさりとカットしたら
縦に伸びてきました。笑(当たり前!)
あまりに綺麗に横に広がっていたので、樹形を乱してはいけないと思い込んでいましたが、
もっと早くにカットしていればよかった。当初思っていた理想の高さが出せそうです。


夏季休業中のクレマチスピクシー。
sDSC_6178.jpg
一緒に植えてあるラベンダーがボーボーです。
来年は単独にしようかな~。


ピクシーの向かい側にある室外機カバー、上。

sDSC_6166.jpg

直射日光に耐えられるものを置いています。

ただ、多肉タワーはしょっちゅう水切れで育てているので、夏でも冬なみの紅葉です。
sDSC_6176.jpg

真っ赤なブロンズ姫に真っ赤な火祭り

sDSC_6177.jpg




その2へ続く。。。 →☆彡


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
01:52 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

乾燥中のペイント素焼き鉢

2014/07/06
今日は午前中に、おとは芝刈り、私はペイント素焼き鉢の名入れと
仕上げの乾燥をしていました。


sDSC_6131.jpg

ペイントした鉢の裏にはNUIIDOGと名前を入れています。

手書きのものもあれば、スタンプのものもあります。

sDSC_6152.jpg


先日、新しく作ったストーンシリーズ。

なんとなく、石っぽい・・

気がしたので。

sDSC_6135.jpg
sDSC_6136.jpg

sDSC_6153.jpg

来週と、秋のイベント用にせっせと作りためています。


あ、、、

来週、青空個展のイベントに参加します。
・2014年07月12日(土)東京オペラシティMOTTAINAIてづくり市
・2014年07月13日(日)下北沢大学【しもきたスクエア】MOTTAINAIてづくり市



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


23:50 ハンドメイド | コメント(0) | トラックバック(0)

ひかりを別ケージに。(レオパ)

2014/07/06
先日、目に大きな砂のようなものが入っていたひかり。

取れたはいいけど、目の状態が思わしくないので、しばらくは別のケージで
飼育することにした。この先、右目の状態がどうなるか不安が残るが、様子を
見守るしかない。

エキゾチックアニマル(爬虫類など)を診療してくれる病院に相談をしたが、あまりに
小さいため、見て相談にのることはできるが、診療ができるサイズではないので
難しいと言われました。ごもっともな話です。
生まれて数日なので、本当に小さすぎる。目は1mmくらいしかないのでしょうがない。
健康に育ってくれるように、環境を十分に注意して育てていこうと思います。


sDSC_6129.jpg

25cm角のガラスケージ。

保温球とヒーターを入れようとしたが、ケージに対して電球が強く
温度が高くなりすぎるので、保温球のみにした。

先ほど、ひかりの様子を見てみるとおそらくはじめての脱皮中だった。

水を足し、湿度を上げて、蓋をしめておきました。

sDSC_6130.jpg

ひかり、元気に育ってね。



お帰りのさいにポチっとしてもらえると嬉しいです↓
今日は何位かな~?
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


今朝、久しぶりに晴れ間が広がっていました。

モモイがずっと庭を眺めています。

今日は、お庭にみんなで出ようかね

16:55 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

マンゴーバターとレッドパームの石鹸

2014/07/04
これ、な~んだ?



sDSC_6124.jpg



 手作り石鹸


最近は、こつこつと、小さいパーツを作ったり、ベースになる石鹸を
作ったりしていました。秋に出来上がる予定の新作石鹸の仕込みです。


中身がよければそれが一番よ!と、わかってはいても、年々見た目に
凝ったものを作りたくなってしまう衝動にかられています。

で、わがままな自分の要望に応えるべく、日々、実験と制作に励んでいます。

だって、カワイイほうがいいじゃな~い

sDSC_6123.jpg

カロチンとマンゴーバターがたっぷり入った石鹸です。

エクストラバージンオリーブと、セサミオイルメインで、スイートアーモンドや
ヘーゼルナッツオイルなども入っています。白いレースはシアバター10%配合。

香りは魅惑の大人系

ホワイトパームの変わりに、カロチンパームを入れています。
このオレンジ、大好きです。おいしそうだし、栄養価高そうだし。

sDSC_6125.jpg

2mm厚のレース石鹸を作って、そぉ~~~~っと乗せました。

あさって型出し予定。

早く出来上がりがみたいよ~。

二ヶ月後、自己満足の塊が出来上がります。笑




応援クリック励みになります!いつもありがとう~☆.。.:*・
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちっとしてもらえると嬉しいです。(記事内容がカテゴリと違うけど。笑)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
18:53 手作り石けん | コメント(2) | トラックバック(0)

今日のひかり(レオパ)

2014/07/04
先ほど、大変なことがおきました。

二日前に産まれたばかりの、ヒョウモントカゲモドキのひかりをチェックしようと
窓をあけて、シェルターを持ち上げてみたところ、ひかりの目が飛び出ているような
感じになっていたのです

びっくりして、よ~~~く見てみると、どうやら目に土がはまっていました。
うちは赤玉土を使っているのですが、パウダーではないので、気にもとめません
でしたが、たまたま小さい砂のものが入ってしまったようです。

おそらく湿度不足かと思いました。

しかし、その時は一刻を争っていたので、原因とかを追求している場合でもなく
ひかりをすぐに手にとって、どうにかして砂をとる作業をしました。
ヒョウモントカゲモドキの眼球がどうなっているかはわからないけど、とらないわけ
にもいかないので、おそるおそる作業をしたところ、なんとか取ることができました。

産まれたばかりのベビーなので目が1mmくらいしかなく、綿棒でずらそうとも、
楊枝を使おうとも、うまくいきませんでした。
とりあえず、乾燥してくっついたらダメだと思ったので、綿棒で目の周辺をしっかり
濡らしてタッパーにわずかな水をはって、そのなかにひかりを入れました。

その間、細いもの探し。
先が1mm同士のピンセットでも大きいくらいのなので、一番細いものと考えた時に
まち針しかありませんでした。かなりあぶない作業ですが、それでなんとか、砂を
外すことができました。もちろんハリを刺したのではなく、横にして使ったのです。
土に、まぶたがかぶさっているようだったので、それをハリの棒部分を使ってまぶたを
持ち上げたのです。すると、ぽとっと取れました。

ふ~~~~

水をはったタッパーにひかりを入れた時、顔に水が少しついたので、それで土が
緩んだような感じがしました。そして目がうるっときた時に、ささっとやったので、それが
よかったのかなと思います。わからないけど。

普段から細かいことはよくやりますが、虫眼鏡がほしいと思ったのは初めてです。

sDSC_6127.jpg


とにかく取れてよかったと思いますが、眼球は傷がついたと思うので、今後の成長が
心配です。

sDSC_6126.jpg

30分くらいはタッパーの中に入れておとなしくしていたのですが、どうしても
出るんだと動き回るので、ストレスがかかると思い、もともといたケージの
湿度をガッツリ上げて、元に戻しました。

いま、落ち着いて産まれた場所のシェルターに入っています。

湿度、要注意。

反省。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

18:26 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | トラックバック(0)

多肉タワーにカリブラコア!

2014/07/03
一ヶ月ほど前に変わった素焼き鉢を買って、多肉植物を寄せ植えしていました。→

でも、どうしても花を植えたくなってしまい、最後の一箇所にカリブラコアを
入れてしまいました。笑 

すごく、とんちんかんなことになっています

sDSC_6097.jpg
カリブラコアが小規模の時は、これでもまあまあかわいかったんです。

でも、めっちゃ元気ですぐに伸びてきてしまった。

本当はペチュニアを入れたかったのですが、ペチュニアを
植えるにはスペースが狭すぎると思い、カリブラコアにしたんです。

こんなことならペチュニアにすればよかった・・・

色も、ペチュニアの方が好きなのいっぱいあるのに

sDSC_6099.jpg
スゲー元気。笑


この鉢を上から見た時の違和感が半端ない。

sDSC_6098.jpg

やっぱり、植え替えようかな・・・


多肉達も元気にやっています。

やや、ロゲルシーがこの場所だと難しいのかなといった感じ。
唯一、状態が悪くなっているように見えます。

sDSC_6100.jpg

他は順調。

sDSC_6102.jpg

まったく目立ちませんが、ハオルチアも大丈夫です。

sDSC_6103.jpg

セダムはさすがですね。もう早ボリュームが出ています。
sDSC_6101.jpg


あ、反対の面、撮り忘れた。

いずれお伝えします。



応援クリック励みになります♪゜・*:.。. .。.:*・♪
いつもありがとうございます↓今日は何位になれたかな~^ー^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

15:53 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »