08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         
☆.。.:*・出店予定.。.:*・☆  
..... ..... .....
◆◇えにし市 2016年12月3日~4日 11時~16時◇◆ 
縁市(えにしいち)は横浜みなとみらいのグランモール公園で開かれるマルシェです。
出品される商品はすべて「つくる人の想いがこもった逸品」です。
。☆.。.:*・今回の縁市のテーマは「クリスマス」。☆.。.:*・
クリスマスを盛り上げるオーナメント、アクセサリーや小物など、ジャンルは様々♪ここでしか出会えない
沢山のクリスマスグッズが出品されます。フードも充実していますよ~♪(←私はいつもこれが楽しみ^0^)
・・・ちなみに会場は屋外です!久しぶりの外出店^^楽しみだけど、さむそー!でもがんばるぞー!
くわしくはコチラ⇒えにし市 桜木町

☆*・.
           ☆*・.
*☆ *・゚
   Merry Christmas


◆◇2016年12月10日 有楽町 出店予定◇◆

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

根詰まり多肉とミセバヤの植え替え。

2014/09/30
今日は天気がよかったので、2階においてある多肉植物に

水をたっぷりとあげました


パープルキングとインディカ、どちらもなかなか大きくならないもんだな~と思っていました。

それもそのはず、ガッツリと根詰まりをおこしていました

sDSC_7590.jpg

あ~あ・・・


鉢の外の砂に絡みつく根っこ。粘り強い生命力。

sDSC_7591.jpg


ワオッ

sDSC_7595.jpg


弱々しいパープルキングは葉色に合わせて薄紫ピンクの鉢に入れることにしました。

エケベリア属 パープルキング
sDSC_7593.jpg



インディカは他の根詰まり軍と一緒に寄せ植えしました。

シノクラッスラ属 インディカ

sDSC_7592.jpg

sDSC_7599.jpg

インディカ、増えるといいな~。


sDSC_7600.jpg


パープルキング、お~きくな~れ~

sDSC_7602.jpg




割れた鉢をブルーにペイントして入れた植物は・・・



ミセバヤ
sDSC_7605.jpg

なんか嫌いじゃない、割れた鉢。




お帰りの際に1クリックもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


今日は9時から、映画「謎解きはディナーのあとで」がTVでやるので、それまでに
あれこれとやることを片付けなければなりません!超楽しみだ~

時間までにやること終わらせるぞ~


スポンサーサイト
18:05 多肉植物 | コメント(0)

プロトリーフさんの朝市へ行ってきた!

2014/09/29
今日はお留守番の予定だったので、二人は早起きしてお散歩へ行っていました。

昨日から約束をしていたようです。

sDSC_7547.jpg
「おかさん、お散歩楽しかったよ~」
とモモイ。自慢げにこちらを向いて話しかけてきます。

散歩後のブラッシング中。

sDSC_7545.jpg



今日はこのあと、二子玉へ買い物に行きました。

    

前に一度だけ行ったことのある朝市。

二子玉川のガーデンアイランンドに入っているプロトリーフさん(園芸ショップ)で
月に一度行われている、朝市になります。
アウトレット商品や、花終わりの植物などが格安で並んでいるのです。

先週たまたまプロトリーフさんにお買い物で来た時に、レジの横に朝市のお知らせが
出ていたので「よし!今回はオープンに入店できるように行ってみよう」と、はりきって
行くことにしました。
 
以前行った時は、オープンして10分後くらいにつきましたが、すでにレジにお客さんが
並んでおり、出遅れた感がありました。商品も残っていたものを慌てて探して即決して
購入したのを覚えています。そのときは、ちょうど欲しいサイズのブリキの入れ物が
残っていてラッキーでした


今日はその激戦買い物レポになります。

            

現地には開店15分ほど前についたので、周りをちょろちょろしていました。

5分前には他のお客さんも増えてきてそわそわ。

さて、何があるかな~??

sDSC_7548.jpg

高島屋の開店2分前の放送が終わったころ、朝市はスタートしました。

お客さんがわ~っと雑貨の方へ一気に流れて行きます。
私も一直線に向かいました。その時おとは、「これは買う!」と私が予告していた
セダムを素早く手に持ってくれていました。ナイス、おと。

たまにはいい仕事する!笑

大きい植木鉢を目当てで見ている方が多く、キープして、並べて比べて
カゴに入れて、みたいなことが一斉にはじまりました。
私は雑貨をメインで探していたので、すぐに見つけたブリキのジョーロを手に取りました。
ひび割れで使用不可でしたが、500円!!やっす~~~
飾りかポットとして使うので別にいいさ~と思って即決。

他にもいろいろ見ていると、向こう岸に、おとが気に入った鉢をカゴに入れて
持ち歩いているのが見えました。なんかその姿がおもしろかったのです。

だって、芝刈り以外、やってないから。

なのに、なぜ植木鉢を持ってんだ?しかもけっこう大きめ!笑
そんなにあの鉢を気に入ったのか?と、いろいろ思って遠巻きに見ていました。

まもなく合流した時に、その植木鉢のことを聞いたら

「カッコイイし500円だったから」 と言われました。

500円夫妻。笑


オープンして20分くらいで、素敵雑貨はほとんど品切れでした。

sDSC_7551.jpg


片隅で、カゴに入れた商品の最終チェックをしながら、同じく周りで最終チェックをしている
お客さんが「戻す品」をチェックしていました。笑

sDSC_7552.jpg

狙い通り、ほしかった品物が一個戻されてきてラッキー!すぐ取りに行きました。



よし、お買い物は完了だ~。楽しかったね~とレジへ並ぶ途中。。。


私の心を射止めてしまった観葉植物が

年中通して部屋で育てる観葉植物は買わないと決めていたのに、ついに
その掟を破ってしまいました。やや大ぶりな観葉植物も最後にゲット。


大きな荷物を預けて、そのまま店内で通常のお買い物。
多肉植物をまたまた買ってしまいました。
いい季節なので、品物が充実しています。本当は上の階の植物も見たかった
のですが、やたら買ってしまいたくなるので(めずらしい種や変わったものがある)
見ること自体やめました

sDSC_7562.jpg


そのあと、同じ階にあるスノーピークでアウトドアのおしゃれグッツを眺めながら、
いつかはあれがほしい、これがほしい、と夫婦で言い合うだけ言い合って、、、
店をあとにしました。笑
一番現実的で、ほしいと思ったのはワイングラスでした。
あれだけならば、まもなく買えそうです。

そのあと、また別の階にある山系のお店にも立ち寄り、登山ロープを見ていたのですが
なかなか買うものが決まらず、次回に持ち越しとなりました。

sDSC_7563.jpg




ランチはビュッフェレストラン。

sDSC_7555.jpg

デザートに力を入れている印象にとれました。ランチだからかな?

自分で焼くワッフル、2分待つだけでとってもおいしい仕上がりに


sDSC_7554.jpg

彩り豊かな料理が多く、食欲をそそります。野菜も多くて健康的。
少しひっかかったのは、食事のレパートリーに炭水化物が多い。
おかずと同じ数くらい炭水化物がある。もう少し、肉や魚に力を入れて
ほしいと思いました。ディナーは違うのかもしれません。
パン数種、ごはん、ポテト、焼きそば、パスタ2種、うどん、など。
それにくらべて選べるおかずが少ない。それに気づいた瞬間、ちょっと微妙な
気分になりました。笑 

でも美味しいし、雰囲気もよく楽しい場所でした。
テラスではわんちゃんと一緒にランチを楽しめます。
sDSC_7559.jpg
時々ですが、鳩もランチを楽しみにくるので、食べ物を取りに行くときは
順番に行くと良いかもしれません。


さて、本日の戦利品は・・・・



同じ素焼き鉢2つと、壊れたジョーロと、たまご置き?(黄色いブリキのやつ)
sDSC_7568.jpg

ミルクイージ二つと古い素焼き鉢。
sDSC_7572.jpg

思わず買ったポリシャス。
sDSC_7573.jpg


ハンギング系の雑貨。ほしいのがあってうれしかったです。
sDSC_7571.jpg
茶色い鉢は、おとが選んだ、例の鉢です。笑

しかし、この鉢が思いもよらぬ大活躍


私が一目ぼれした観葉植物に雰囲気がピッタリでした。


さっそく植え替えて撮影


sDSC_7583.jpg

この樹形に惚れて買いました。

sDSC_7584.jpg


あと、こちらは通常購入したチビ多肉たち。バリバリの定番種を買いました。
育てやすくて丈夫で綺麗。どれも寄せ植えにするとカワイイので大好きです。
sDSC_7565.jpg



今回の買い物で、一番のお気に入りはやはり!


これっ


sDSC_7586.jpg


ああ、久しぶりによく歩いた。



おしまい。

↓応援クリック励みになります!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
お帰り前にポチっとな
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

おまけのクイズ 

上の写真と、何かが違います。探してみてね!

sDSC_7587.jpg


01:37 ガーデニング | コメント(0)

ガーデンセンター横浜で買ったもの。

2014/09/27
はじめて行ったサカタのタネさん実店舗で購入したものをご紹介します。



と、本編とは別枠で取り上げてはいますが、大したものは買っていませんので



期待はなさらずに。。。



あ、一つだけとんでもないやつ買ったかな。笑




まず、育成系のグッツ。
私の大好きポット、プラのスリット鉢からご紹介。

sDSC_7525.jpg

2.5号~4号くらいの大きさのを3つづつ購入しました。
これ、土もこぼれにくいし軽いし、水切れもよくて多肉にはとても使いやすいです。
買ってきた苗を決まった鉢に入れるまでの間、ここに入れて放置することもしばしば。
普通のポリポットに入れたままにしているのと全然違うので、重宝しています。

お次は、写真左側に写っている吊り金具。本来はブロックや分厚い手すりにかける時
などに使うのですが、私はバラの誘引に使う予定で買いました。明日やってみないと
わかりませんが、たぶん、使える。。。きっとサイズさえ合えば、これは、とっても便利な
使い方ができそうなんです。

あともう一つ。
支柱クリップ。これはつるものや胡蝶蘭の花茎を支えるために使います。
使うのははじめてですが、優しくクリップできて茎に傷がつきにくいとか。。。
いま育てている蘭の花茎が出てきたら使ってみようと思っています。





続いてお花~



sDSC_7527.jpg


なんと私、なでしこにも丸く咲くやつがあるのを知らなかったんです。

まさかナデシコまでもがボンボンになっていたとはっ

カラフルにバイカラーを楽しめるやつもありましたが、冬に向けてベルベット調の
濃い色合いのを二つ買いました。濃いピンク&濃い赤。

sDSC_7526.jpg


一緒に写っているのはシクラメンの原種。


原種・・・・

なんでしょうね、この響き。

つい、手に取ってしまいます。

原種。笑


sDSC_7536.jpg

可憐で静かなたたずまい。


sDSC_7529.jpg


性質は強いらしく、地植えも大丈夫だと店員さんに教わりました。
さっそく庭に植えてみるつもりです!
白とピンクを買いました。


サボテン多肉コーナーでは月下美人をゲット。
美人シリーズにしては、なんというかちょっと葉がふっくらしていないんですね。
月下美人はこういう感じなのかな。それとも育てていくうちにふっくらするのかな?

sDSC_7540.jpg
グラプトペタルム 月下美人です。うれしいのは、一つ斑入り
がんばって、綺麗に育てたいと思います。





最後に、、、、、



紹介するのは。。。。








じゃん!


sDSC_7544.jpg

見覚えありますよね~、この花の形。



うふふ。



花終わりで投げ売り価格だったので買ってしまいました。





本当は二個ほしかったけど、がんばって一個にしぼりました。


でも我慢してよかった。


お店で見た時はそうでもなかったけど、家に来たら



けっこうおっきかったの~ヽ(*´∀`)ノ





sDSC_7543.jpg


黄色くて珍しいので選びました。

明日から外へ吊るします。

蘭も、はまりそうだな~。



お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


23:29 ガーデニング | コメント(0)

サカタのタネさんに行ってみた!

2014/09/27
前から一度は行ってみたいと思っていたサカタのタネさん。

一般的にも有名だし、商品はたくさん出ているので、お店にも興味がありました。

調べてみるとサカタのタネさんの直営店が横浜にあり

「ガーデンセンター横浜」
という店舗名でした。

HPを見ていると、秋のフェアがいくつかやっていることがわかり、そのうちの一つは
カクタス広瀬さんが主催の「多肉植物・サボテンフェア」だったのです

これは行くしかないわ~。(カクタスさん、実は先週行ったばかりだけど!笑)

ということで、カクタス広瀬さんが来店予定のある本日、行ってきました。





そんな一日のレポになります


お店に到着してまず驚いたのは、駐車場が3階建てくらいだったこと。(花と関係ない!)
ガーデンのお店だけでこの駐車場の広さとは、よっぽどお客さんの来るお店なんだな~と
思いました。駐車場の下が本館になり、その本館の前には球根やタネを販売している
別館がありました。

sDSC_7497.jpg

季節ということもあり、球根がめっちゃ充実。
しかし私はここで、ぜんぜん違うものをお買い上げしましたよそれはまたのちほど。


本館の店内を抜けて、まずはテラス側から見ることにしました。

大きい道路沿いにお店があるので、景色の抜けがよく、気持ち良いです。

sDSC_7493.jpg

いきいきとした、季節の苗がたくさん並んでいます。

sDSC_7492.jpg

きちんと手入れがされていて、この苗ちょっとな・・とか思う感じのはほとんどない。

私の大好きなピンポンマムも咲き始めの良苗がたくさん出ていました。

sDSC_7510.jpg

sDSC_7509.jpg



果実や低木も充実の品ぞろえ。定番が多いですが、種類も多いです。
sDSC_7505.jpg

sDSC_7494.jpg

オリーブもけっこう種類がありました。

sDSC_7503.jpg

sDSC_7504.jpg


秋の実

sDSC_7500.jpg

sDSC_7502.jpg


カリブラコアの『ふわリッチ』
従来のカリブラコアより間延びしにくいようでコンパクトにまとまるタイプらしいです。
花付きもよく発色も綺麗。
sDSC_7508.jpg

sDSC_7507.jpg


クレマチスは小さな苗がお手頃価格で出ていました。
たしか300円台後半~あったような。。

sDSC_7496.jpg


培養土も種類が充実していて大袋はまとめ買いがリーズナボー。

sDSC_7506.jpg



店内は、ブリキやアイアン小物などのおしゃれ系雑貨から、育成ポットや
ハウスの部品などの本格的な栽培グッツまで、バッチリ揃っています。

sDSC_7498.jpg


sDSC_7514.jpg


本館店内を練り歩いて、最終的にサボテン多肉コーナーにお邪魔しました。

sDSC_7513.jpg

sDSC_7511.jpg

カクタス広瀬さんとちょっとお話をしたあと、長~いこと吟味して一つ買いました。


お買い物終了~♪


帰りに、ここまで来たならと、六角家(ラーメン)を食べて帰ることに。

sDSC_7516.jpg

ビックリするのが、二軒先にも家系(ラーメン)が。。。

なんでか!?

まあよい、入店~。

感想~。笑

う~ん、家系の柱となるお店だと思いますが、

個人的にはあれこれ感じて ★★★☆☆(5点中3点) 中のかすかに上
くらいでしょうか。本店なのにちょっと微妙だったかな・・という気分を残しつつも、
家系を食べた満足感はあり。

店内に強すぎる豚骨臭があるわりに味にそこまでの深みを感じないというか
なんというか。そして、今時は綺麗なお店が多いので、やや清潔感にかける気がしました。
夕方に行きましたが、床はギトギトでした。他もちょっと目に付く場所が数箇所。
「古い」と「汚れている」のとでは意味が違う感じです。

高カロリーを食して帰宅しました。



楽しい一日だったな~♪

でも!!!

明日も!!!!


ガーデン系へお出かけしますウヒョーーーっ

お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


購入したものは次の記事でご紹介しています→

22:42 ガーデニング | コメント(0)

ビーとぷうとひかり(レオパ)

2014/09/26
昨日はヒョウモントカゲモドキの病後経過を見せに病院へ行ってきました。

御茶ノ水にある「レプタイル クリニック」 です。

人気の病院なので、予約はだいたい4,5日は先になります。完全予約制。
私は薬を逆算して予約をとりました。

びーとぷうは、だいぶ順調に回復してきているように思いますが、先生はどう診るの
かな~と少しだけ心配していました。


でもやっぱり!

順調に回復しているとのこと。よくここまでふっくらしてきたと言ってもらえました。

いえいえ、完全に先生の処方のおかげでやんすよと心で思っていました。


で、いままでの他病院での治療法や私が調べたネット情報や、爬虫類の病気について
少しお話を聞かせてもらいました。


sDSC_7473.jpg


まず、激やせしていった時に、とりあえず太らせるとか無理やりに食べさせるとかは
ナンセンスだと思うと言われました。通常の拒食以外で、食べれない、下痢、嘔吐があるのに
無理に食べさせるのは意味があるとは思えないと。なにかしらの原因があるからそうなって
いるのに、太らせてからでないと薬を飲めないとか、そういう発想がすでに間違っていると
おっしゃられていました。
痩せきって、胃や腸がやられているのに、そこに流動食でも通常餌でも与えて
太るわけがない。人間に置き換えればわかることなんじゃないかな、と先生。
自分の子供の胃がすごく荒れていて悪い時に、痩せているからって無理にたくさん食べさせる
親はいないと思うし、腸がおかしいのに、治療は食べて太ってからにしましょうなんてことをいう
先生はいないよね?。まあ、もちろん状況や診察にもよると思うけど。。とのこと。

sDSC_7475.jpg


おかしいなと思った時は、一度自分に起きたことだと考えてみると、それはどうなのか
と気づくことがあるとおっしゃっていました。とにかく基本に帰ってみるべきだと。

「クリプト(寄生虫)も完治はしないけど、死ぬと決め付ける病気ではないし、きちんと
診察をできて、薬を適量与えれば、長生きするほどに復活できる子もたくさんいる。

この子達みたいに、ふっくらして帰ってきてくれる子もいるしね。
僕の診察が全部正しいわけじゃないけど、飼い主さんがどこまで考えてくれるか、
どこまでその子を思って病院に連れていくかにかかっている」

とお話してくれました。

うちの二匹はガリやせで行ったので、薬にはクリプトの動きを抑制するものと、栄養剤を
混ぜたものを処方されていました。栄養剤は消化の良い動物性か雑食性のものと聞きました。


sDSC_7477.jpg


私が「あともう少し、早くここへ来ていればもう一匹いた子も・・・」と言いかけてやめて、

「いや、その子の分もこの2匹に長生きしてもらおうと思います!」と笑顔で言うと、
先生もうんうんとうなずきながら、「そう、そういうふうに考えてください」と言いました。

やはり、爬虫類を診られる病院も少ないから先生同士の情報も少ないとのことでした。

獣医さんでさえ、クリプトにかかったら死ぬと思っている先生もいるくらいだからね・・と。



これだけ進んだ人間の医療でさえどうにもならないことや、医療ミスや医療事故がおこる。
爬虫類はもっともっと下の層にいると思えば、病気が知れ渡っていないことや医療ができない
ことなど、当たり前のことだよな~と、わかってはいたけど、再びそれを痛感しました。


うちの子はせっかく先生に出会えて、救われて生き延びることができたので、この命は
ずっと大切にしていかないと!と思いました。

sDSC_7485.jpg



そして、クリプトにかかった子の今後の生活としては、このまま太って完治ではないけど、
免疫がついてその後に元気に生活していける子も多いらしい。
でも、例えば水槽のレイアウト変更や引越しなどで体に負担がかかり、再び免疫が落ちた時に
同じ症状が出ちゃうこもいるとのこと。
でもそんな時は、また少しづつ薬を使いながら菌が暴れるのを抑えて、体調を整えて
健康に戻していくということで乗り切るとのことでした。

sDSC_7481.jpg


これからも上手に付き合ってがんばって育ててくださいねと教えてくれました。


今回は、びーとぷうーの最後の10日分のお薬と、下痢気味のビー達の子供「ひかり」にも
念のため同じ種類の薬をもらって、投薬をすることになりました。

sDSC_7486.jpg


この二ヶ月半ほど、本当に悲しく辛い思いを何度もしてきましたが、

いまはそんなわけで、ひとまず安心できそうです


sDSC_7479.jpg



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
↑応援クリック励みになります。1クリックもらえるとうれしいです♪


ただね・・・
昨晩、最後に思ったことは、クリプトのきっかけはあぷになるわけなのですが、
そうなると、あぷを購入したあのお店は大丈夫か?ということになる。
お店で生体は個別に飼育してあるので、あまり感染はないと思うけど、取引を
しているブリーダーの一人はクリプトキャリアの個体を売買したことになるんじゃ
ないか・・・・
大事な子だし、いまさらクレームなんてないけども、他のお客さんや、そのお店のことを
思えば、いつか言ってみた方が良いかなと思うので、今度行った時にでも話てみようと
思っています。

12:14 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(1)

こぼれ犬、モモイ

2014/09/25
最近、モモイとコナンがよくこぼれている。

なぜか、ハウスから半身だけこぼれていたり、クッションから半身だけこぼれていたり。。


sDSC_7423.jpg


sDSC_7422.jpg



毎日見てもカワイイから、ずっとこぼれ犬をやってほしいと思う。


そんな、ただの親バカな話



sDSC_7428.jpg

モモイの寝顔にはいつも癒される。

スースーって言ってよく寝ている。


ただ、それだけのこと。笑


sDSC_7429.jpg


sDSC_7421.jpg



ああ、

なんだろう。



モモイはとっくに大人になったのに、

いつまでも変わらぬ 子供の可愛さ。




sDSC_7431.jpg


無邪気で、一生懸命でひたすら走る。

私の大切な子供。

大切な家族。

ずっとずっと一緒にいたい。

なんか、急にそんなことを思う今日この頃。



夕方は、びーとぷうの病院へ行ってきます。





今日はしとしと雨  早く晴れにな~れ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援クリック、とても励みになります。
↑1クリックもらえるとうれしいです

12:34 コナンとモモイ | コメント(2)

多肉植物寄せ植え用のカット苗いろいろ♪

2014/09/24
今日は3度目の投稿になりますが、ネタがたまって結局アップしないなんてことが
多々あるので、今日はどんどんアップしちゃお~っと思っています。

実は昨日、秋の寄せ植えを作りながら、多肉植物の寄せ植えに使う苗を
カットしていました 


なんとなく根っこを生やしてからにしてみるか~と思って、久しぶりに小分けを作りました。

sDSC_7446.jpg
あちこちに生やしてある多肉たちの中から元気そうで形の良いものをチョキン。

そしてトレーにどんどん入れていきます。

土は、サボテン多肉植物用と、草花用の培養土をブレンドして使っています(気まぐれです)



sDSC_7447.jpg


可愛いところをチョキチョキチョキ・・

いっぱいになるまで続けました。


sDSC_7454.jpg

先日少し多肉を買い足したのですが、それもカットして増やしちゃいます。

増えろ~増えろ~♪ と思いながら植えているわけですが、結局半分以上は旅立っていくので

時々自分でも、何やってんだろ?と思うことがあります。笑

趣味8割、販売2割。

たまに、寄せ植えをポット売りするために苗を買ってきている場合もあるのですが、
「これはもっと増えてからでないと、売るわけにはいかないな」どと言い、なかなか
手放さないものが多いため、仕入れという名目で一緒に多肉を見に行っているおとは、

「まったく仕入れにはなっていない

とよく言っています。

いいのよ、半分以上趣味でやってんだからっヾ(*´∀`*)ノ


いや、それじゃだめか。

主婦の小遣い程度におさめる予定の趣味が金額オーバーしちゃうわね。

よし、お仕事お仕事


大ぶりのカット苗はそのまま寄せ植えにしました

sDSC_7449.jpg

↑ 根がついたころ出品します。

sDSC_7452.jpg

ここまでは昨日の庭仕事。



今日は、昼間のうちに昨日のミニカット苗の続きをやりました。

雨が降ると予報で出ているので、室内作業。

sDSC_7462.jpg


セクンダ綴化やセンペルやハオルチアなどちょっと変わったのもカット。

sDSC_7465.jpg


1トレー出来上がったので、カット苗の定位置におきます。

根が出るまでは日陰が良いと聞くので、なんとなくの日陰に置いています。

sDSC_7466.jpg
下段をカット苗置き場にしているのですが、このまま数ヶ月放置してしまうと
あっというまに徒長して、全部仕立て直しなんてことになります。(経験談

雨が降るので、ビニールをかぶせておきました。

sDSC_7468.jpg


普段はほとんど雨ざらしですが、カットしたばかりなので3,4日は乾かしたいと
思っています。切り口も乾いたであろう日にカバーをはずして水をあげます。


sDSC_7469.jpg

このウッドボックス、買ってからだいぶ立ちますが、今日気づいたことがありました。

片方のボックスは印字が逆さについている・・・

一枚二枚上の写真を見てもらうとわかるのですが、下段のボックスは印字が逆さ。

なんで今日まで気付かなかったんだろ・・・・


応援クリック励みになります。
お帰りの際にポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村・ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆.。.:*・


14:40 多肉植物 | コメント(0)

ビーとぷうとみみの経過(レオパ)

2014/09/24
今日はヒョウモントカゲモドキのお話ですので苦手な方はお気をつけくださいませ

また、自分の飼育記録として書きますので、異常なほどに長いです。笑

たぶん、過去最長。。。。  



  
我が家の3娘が春に産卵をしました。相手は新入りのあぷ。

みな産卵をしたのですが、産卵後あたりから下痢が続き、拒食がはじまり
病気になってしまいました。

レオパを診てくれる病院を探して、川崎市にいい病院を見つけて
通院をはじめ、重症な時は皆順番に入院をしていました。

が・・・ これといった改善が見られないままでした。

私の管理がもっときちんとしていたら、、、
もっと産卵後のことを理解していたら、、、
もっと早くにいい病院を見つけてあげられたら・・

後悔と自責の念で本当に辛い日々を送りました。
病院では泣くまいと思っていたけど、ぜんぜん回復しそうにないまま投薬が続き、
かわいそうな姿の3匹に涙が止まらなくなってしまって、声を押し殺して泣きました。

無力な自分とみんなとの思い出。。。


いろんな後悔が頭から離れない。

なんでこんなことに??

産卵後から拒食になったり病気になったりで激やせしていく3娘。
腸がやられてしまい、下痢を頻繁にしてげっそりです。
駆虫もして整腸剤も飲んでいますが、ほとんど回復してこないのです。

8月20日(水) 
びー 34g 
sDSC_7048.jpg
sDSC_7049.jpg

病院で駆虫や整腸剤をもらって、強制餌も行われていましたが一向に改善しませんでした。
それでも、駆虫が終わった頃から食欲は少しあがり虫を追いかけて食べるようになりました。
食べ過ぎると吐くので一日2匹、3匹だけで確実に消化できる方向にしました。
この時は、一日2回の抗生剤の投与をしています。

ぷー  28g
sDSC_7051.jpg
sDSC_7050.jpg
sDSC_7052.jpg


下痢だけど、食欲がある。しかし、食べてもまるごと吐いたりするので
流動食に切り替えました。シリンジで与えていました。
一日一回抗生剤を投与。

みみ  g

sDSC_7045.jpg
sDSC_7047.jpg


下痢気味ではあるものの食欲はまだある。駆虫終わりで抗生剤のみの投与。
時折おしりが汚れているのが心配。完全な消化不良の翌日は流動食のみ。
病院で流動食を与えてくれているがまったく消化できていないような排便をしていました。


その後、8月25日あたりになると、再び食欲が落ちてしまい、さらにみんな2,3gほど痩せて
いってしまいました。流動食を作るも、いまいち復活の兆しは見えず、どんどん悪化の
一途をたどるように思えてなりませんでした。

病院でもらっている薬がおそらく効果を発揮していない。。。

もうどうにもならないのかな。。。

どうにもなりそうになかったけど、再び3匹揃って入院。

どう考えてもクリプト(寄生虫)だと思う。

その気持ちがかなり強くなりました。

9割死ぬと言われている寄生虫です。



やはりもう、これは確実にクリプト(体内にいる寄生虫の一種)だなと思っていました。

弱っているヒョウモントカゲモドキが寄生されるとほぼ死ぬと言われています。

でもなんで?

思い当たるのはあぷを入れてから・・・

でもあぷは平気だし、なんでだ?

やっぱ違う気も。。。

でも病状からいって、それしか考えられない。


素人がどれだけ考えてもしょうがないのだけど、来る日も来る日も調べ続けた。
毎日数時間パソコンに向かって、病気を調べたり薬を調べたり、病院を探していました。

長距離移動の車になるので、やみくもに病院へ行っても、ヒョウモントカゲモドキに
負担がかかる。なので、どうにか最後のたのみのつなになってくれる病院を探していた。

いままで行っていた病院の先生も爬虫類を診れる先生で、とてもよくしてくれていました。
いろいろ方法を考えてくれて、薬も処方してくれた。でも、うちの三姉妹は、先生では
もう厳しい感じがしているのを見て取れました。


どうにか。。。どうにか。。。


クリプトの病状を調べている時に、似た症状の飼い主さんのブログにたどりつきました。
この手の内容のブログは100は軽くみたのですが、ほとんど亡くなっていました。

でも、そのとき見つけたブロガーさんちのレオパは、元気な姿に復活していたんです!!


そのおうちのレオパさんも変わった痩せ方をしていて、症状が似ていたのですが、うちより
はだいぶ良い状態で病院に行っていました。そこもまさにうちと同じく、他の病院で改善が
みられなくて、とある動物病院に行っていたのです。

その飼い主さんが行った動物病院での診断は、おそらくクリプトとのことで、駆除はできなくて
特効薬もないけど、活動を抑制する薬があってそれを処方されたらしいのです。


え??? そんなの初めて聞いた。

そんなミラクルな薬があるの?

頼む!関東圏内であってくれ。。。

調べてみると都内でした。よっしゃ行ける距離。ヒョウモントカゲモドキ達の移動は
往復2時間くらいであろうと思いました。
かなり衰弱していたので、移動の負担もこれぐらいの時間がもう限界だったのです。

もうこれは行くっきゃない、その病院に電話をしたら予約が1週間先だったけど
神様に祈りながら、その日を待ちました。

予約をとった2日後にみみはこの世から旅立ってしまいました。

悲しすぎて、一人でパソコンの前で泣き続けていたのですが、コナンとモモイが
心配してデスク周りでうろたえはじめたので、ぐっと涙を堪えて、なにもなかった
ふりをしました。

わんこにはメンタルが伝わり過ぎてしまうという、問題をかかえながら、
その後は、楽しそうな雰囲気を出して鼻歌をうたったりしながら家事をやっていました。

予約前日。せめて、びーとぷーは間に合ってくれ・・・祈り続けました。


予約当日。

時間きっかりに登場し(本当は1時間早くついたけど、キャンセルが出ていないから、
ぴったりに再び来てくれと言われたので再登場。)、診察まで待つこと10分。


やっと、やっとだ、びー、ぷー。順番がきたぞ!

げっそり20g台のレオパを見て先生もやや引きつり顔。

「これはかなり痩せちゃってるね」

これまでの経過と飼育環境やいろいろ話をして、先生の見立ては「クリプト」。

「原因は最後にいれた子。もうそれしか考えようがないよね・・」と先生。



「ですよね・・・」と私。


下調べで読んでいたブロガーさんの書いていた通り、やはり動きを鈍らせる薬はあるらしく、
うちもそれを処方されることになりました。
その薬を10日間連続飲ませて、そして、1週間休ませてから、再び10日間飲ませてみて
くださいとのこと。

腸もやられすぎてなにも食べられないので、栄養剤を薬にまぜて処方してくれました。
食べられなくても命をつなげられる程度の栄養をまかなえるとのことでした。
こんな状態で無理やりなにを食べさせても消化できないから返ってよくないとのこと。

ふ~、これで強制給餌もやらないですむ。。。

苦しむ嫌がるということをやらないでいいということで、心がだいぶ和みました。

薬のやりかたも丁寧に教えてくれて、ハキハキした先生でなんだかとても信頼できる感じ。

はっきりした先生なので、「こっちの子はもう限界まできているから難しいと思う。
もう片方の子はもしかしたら薬が効いて元気になれるかもしれないけど、こっちの子は
がんばれる確率がかなり低いと思います」そう話してくれました。

そう、そのときぷうは動くこともままならないほどに、ぐったりしていたのです。
やせ細って、まるでトカゲの死骸のようでしたから・・・。


「あと、もしも調子が上がってくるようなことがあったら、コオロギを与えてくださいね」と先生。

「ワーム系はやめてコオロギがいいですか?」と私。

「ハニーワームはやわらかいけど、皮がビニールみたいなもんだから腸がだいぶ
やられているので、弱った個体には消化できない。ミルワームも同じように皮が硬いからね。
コオロギはああみえて、節々で体が切れやすいので以外と消化はいい」

と教えてくれました。

なるほど~&そりゃそっか~。



期待のお薬&栄養剤をもらって帰宅。

準備していたケージに二匹を入れました。

今日から新しいお薬だよ、がんばってね。

もうなめる気力も薄れているようでしたが、なんとか口に入れることはできました。

パカっと口があいた瞬間に楊枝でさっと舌に乗せるという方法で。



最後の望みをかけて、先生を信じて、びーとぷーの力を信じて・・・

みみ、お願い、お姉さん達を助けてね、、、。

病院にいった翌日、死んでいるんじゃないかというほどぺったんこになっていた
ぷーを起こして、お水をスポイトで1滴あげました。

水場に行ける力もほぼない状態。数歩あるけるのがやっとのぷう。

夕方にはお薬。びーはガリガリだけど、まだ動きがあるのでその姿に心が救われる。

ここ1ヶ月辛そうな姿だけを見ているので、私も完全に心が折れていました。

もう、無理やり餌や薬をあげている自分に限界がきていました。

新しい病院でもらったお薬は、24時間おきに一回。

ごく少量の粉を楊枝の先に付くほどのわずかな水に溶いてあたえます。

本当に、効いてくれるんだろうか。

信じるんだ、信じるんだ!と自分に言い聞かせて、二人にはがんばってね~と声を
かけながら、手早く薬を口に入れる。


三日目、ビーは薬を舐められるようになっていた。

ぷーは相変わらずぐた~っとしているが、心なしか、わずかに力が入っているような
気がした。それが、私のポジティブに捉えたいという強い望みから来ているのか、
なんなのか、その数分後にわかることになる。



薬をあげてまもなく、びーがシェルターからめずらしく顔を出していた。。

まさか、エサを探しているんじゃないよね?


私と目があってもシェルターに戻らなかったので、コオロギをあれこれして
(えぐいので詳細は控えます)ビーの目の前に置いてみた。

じーっと見つめるびー。

次の瞬間、すごい速さでパクッと捕まえて食べました。


お~~~~~~

心の中で叫びました。本当に叫んじゃうと犬もビックリするからね。笑

すっごい久しぶりに自分でとって食べる姿を見ました。

もう1匹だけあげてみようかな。

コオロギを入れると、隣のシェルターからフラフラしたぷーが出てきました。

えっ、嘘でしょ、その「一歩動くのやっとです」みたいな体で食べようとしている?

食欲でてきたの??

その後、まさかの出来事が起こりました。

ぷーは、3回ぐらい空振りしたあとに、自分で捕まえて食べたのです。

す~っごく時間をかけてもぐもぐして口に入れていましたが、なんとか飲み込めたようでした。

もしかして、もしかして、

まさかの奇跡がおこるかもしれない。

ガリ痩せのぷーが食べた瞬間涙がこみ上げた。

sDSC_7153.jpg

前日の24時間テレビの10倍感動した。(24時間テレビもけっこう感動したけど)

ちなみに写真が暗いのは夜行性だから。彼女らのいる部屋は夜に電気をつけません。


お薬4日目。


昨日のコオロギはどうなっただろうか?吐いていないか?

糞は出ていませんでした。どうなってんだろう?消化に時間かかっているのかな。

その翌日に、消化不良の糞があちこちにばらまかれていました。


・ ・ ・ ・

病院に電話して、消化不良でも食べたがるのでコオロギをあげていいものか?と
問い合わせたところ、食べるなら普通にあげて良いとの返答がありました。


その後毎日少しづつ食べて、糞を撒き散らして、という日々を過ごしていました。

いつのまにか、ビーもプーも、毎日食べるようになったのです。
糞は消化不良が多いですが。
それでも動くこともままならないあの姿から考えると、これはもう奇跡かなと思いました。
9割死ぬと言われているのに、こういう効き目のある薬があるもんなんだと。
たまたまうちの二匹に効いたのかもしれないけど、
でも、きっと先生の処方があっていたんだと思います。

食べ始めて10日目あたりには、下痢ではあるけれど固形の糞と、
整った尿酸(変な表現ですみません)が出ていました。

薬を10日処方して、1週間休み、そして2回目の投薬がはじまりました。

今日で2回目の投薬開始から8日目が経ちました。


見ため的には、ここまで回復。


ビー写真。
sDSC_7459.jpg
40g台にあがってきました。本日42g
数週間前までは33gまで落ちていましたが順調に少しづつ体重を増やしています。
毎日、Mコオロギを7~9匹ほど食べています。以前は興味を示さなかったワームですが、
先日コオロギを切らせたときにあげたワーム、10匹以上食べていました。
とても食欲があります。


ぷう写真。
sDSC_7458.jpg
一番ひどいときで27gまで行ってしまいましたが、現在39g

正直言って、ぷうに関しては飼い主の私でも夢や希望を持てない状態まで悪化していたので
いい病院に出会えたとしても、手遅れで数日以内に死んでしまう可能性が高いと思っていま
した。しか~し、ギリギリのところで間に合ったようです。きっとみみのおかげかな。

な ん と 、 回 復 傾 向 。


ビーも期待通りにがんばってくれていて、少しづつ回復しています。




みみが守ってくれたのかな・・

みみのお墓が庭にあるのですが、庭に出るたびにみみにお願いしていました。

「どうか、お姉さん達を守ってね。みみ」


sDSC_7460.jpg


この先どうなるかは、今のところわかりませんが、少しでも回復してきたことに
感謝して、しっかりと向き合っていきたいと思います。


ただ、唯一悔やまれるのは、前の病院の先生もすごく親身にがんばってくれて
入院中などもめんどうをよくみくれていたのですが、もう少し早くに今の病院に
連れて行くことができていたら、みみも助かっていたんじゃないかと・・・

でもその分、びーとぷうにがんばって長生きしてもらいたいです。

明日は病院に経過を見せに行きます。

便がややおかしいのが気になるところですが、明らかに回復傾向に向かっていると
思うので、今後の治療が気になるところです。

もしかして、、、この薬ってずっとなのか?

やめたら、またすぐに再発しちゃうのか?


すべては明日病院にて相談です。


ブログランキングに参加しています。ガーデン関係ないけど。笑
ポチっとしてもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



こころなしか、みみに似てきたひかり。

sDSC_7461.jpg


もしかして、みみの子だったかな



11:14 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(2)

秋の寄せ植えを作った

2014/09/24
うっかりこんな時間になってしまった。

おとの夜勤に合わせていたので、生活リズムが少しずれている。



今日は久しぶりに寄せ植え作りをしました。



いつも玄関には、ひと鉢かふた鉢、季節のお花を置くようにしています。

基本的には葉っぱがメインの観葉植物や多肉植物を玄関前に置いていますが、
季節の寄せ植えを一つ置くだけで、次のシーズンを感じられるので、気持ちが
良いのです。なんとなくですが・・・


今日は秋の寄せ植えを作りました。


赤紫色を中心に、草花やカラーリーフを買ってきました。

sDSC_7434.jpg


まずは、古い鉢を引っ張り出してきて、土をひっくり返し軽石を出します。

sDSC_7432.jpg

↑何が入っていたの?というほどの根詰まりっぷり。。。


sDSC_7435.jpg


軽石を下から5cmくらい入れて、その上には新しい培養土を鉢の6分目くらいまで入れます。


sDSC_7436.jpg


買ってきた草花をカップからはずして、だいたいの配置に置いてみてバランスを見ます。

sDSC_7437.jpg


とくに強いこだわりやルールはありませんが、なんとなく、明るい色、暗い色を
交互に置くようにしています。


それと、私は鉢を回すタイプなので、一周しても違和感のないような配置にしています。

日照時間の少ない場所に置いているので、一方からの光があたり続けると、植物はどうしても
ひょろひょろと伸びながら同じ方向を向いて咲いてしまいます。
なので、寄せ植えは週に1,2度向きを変えるようにしているのです。
そうすると均一に上を向いて咲いたり、あちこちを向いて咲いてくれるのでカワイイです。


sDSC_7439.jpg



だいたいのポジションがきまったら、隙間に土を入れていきます。


sDSC_7440.jpg


まんべんなく土が入ったら、そのへんにある棒でグサグサと刺して、土の隙間を
詰めていきます。そうすると隙間のあった場所は土が下がるので、そこへさらに
培養土を足したらOK。


水をた~っぷりと全体に行き渡るようにあげます。


sDSC_7442.jpg

私はいつも、大外の5箇所くらいからシャワーを入れて、全体に行き渡らせます。

1,2分置いたあと、仕上げに中央からシャワーを入れて、鉢の下からドボドボ水が出てくるのを
確認したら終了。そうすることで、鉢の隅々まで水が行き渡ります。


sDSC_7443.jpg


出来上がり


片側から見るとこんな感じ。

sDSC_7444.jpg

反対側から見るとこんな感じ。

sDSC_7445.jpg

テイカカズラが伸びて垂れ下がり、ヒューケラのボリュームが出て、花数が増えてくる
2週間後あたりから、見頃になるかなと思っています。
そのころにまた写真を撮ってみようと思います。


ちなみに私の作業台は脚立。

とにかく便利です。


sDSC_7456.jpg



お帰りの際に下のバナーを1クリックしてもらえたらうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村ランキングに参加しています!

03:06 ガーデニング | コメント(0)

アエオニウムの楽しみ。

2014/09/22
私の密かな楽しみ。

それはアエオニウムの枯葉の除去です。

同じことをクレマチスピクシーでやっていますが、本来はあれが一番気持ちいい音がします。
今日一緒にやりましたが、それはまた後日。。。



たいした話じゃないんです。ただ、私の趣味の問題です。

こういうのを、

sDSC_7395.jpg

こういうふうにしたり、

sDSC_7396.jpg


こういうのを、

sDSC_7391.jpg


こういうふうにしたりすること。

sDSC_7392.jpg


は?っというような内容ですみません。笑

でも、これが私の小さな楽しみ。

1枚くらいの枯葉ではやりません。

10枚くらいの枯葉がついた時に、一気に綺麗にします。

パリパリっと取れる葉が爽快。

仕上がりも綺麗で達成感があります


中でも、サンバーストの綴化は格別。

sDSC_7412.jpg


いっぱい枯葉がついています。

sDSC_7416.jpg

それをちまちまと一枚づつはずしていきます。

他に傷をつけないようにピンセットでね!

sDSC_7415.jpg


するとほらっ

キラキラキラ~(私の中のイメージ音)
sDSC_7417.jpg

はい、二枚上の写真と比べてくださいね

sDSC_7419.jpg


めっちゃスッキリしました。

夏の間、外に出したままだったので、暑さで大きい葉がすべて落ちていきました。

おかげで新芽がぎっしり生えていて、いい感じです。

毎年こんな感じで管理していこうかな。



本日登場のアエオは一番目に黒法師、二番目はカシミアバイオレット、
三番目はサンバースト綴化です。



ではまた~



ブログ村ランキング参加中。
お帰りの際にポチッとしてもらえるとウレシイです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

20:45 アエオニウム | コメント(0)

秋のはじまり、今日の庭

2014/09/20
過ごしやすい季節に入りましたね。

ただ、私は季節の変わり目で体調不良中なので快適ではない感じ

ほぼ毎日喘息が出ているので、いよいよ今日は病院へ行くつもりです。

       

さて、今日のお庭は☆.。.:*・


秋の紅葉、我が家では一番乗りで多肉植物のオーロラが色付きはじめています。


sDSC_7387.jpg



場所によっては緑だったり白かったりしますが、玄関のオーロラは早くもピンクに。

sDSC_7390.jpg



そういえば、先日紹介し忘れたハート型のオーロラの葉っぱ。


         


sDSC_7405.jpg

全部これだったらかわいいのにな~。



秋に入りましたが、まだまだ咲き続けるハイビスカス。

sDSC_7394.jpg

毎日順番にいろんな色が咲いています。お向かいの旦那さんは石垣島出身の
方だったらしく「お~、これは島の花ですね」と喜んでくれていました。
その時はじめて沖縄の方だと知ったので、ハイビスカスを植えていてよかったです。

         

庭では今日もバッタがぴょんぴょん跳ねています。

オンブバッタもあちこちに出現。



sDSC_7398.jpg
sDSC_7401.jpg

大きいのがメスで上に乗っている小さいのがオス。けっこうな大きさの違いですね。
これは交尾をしているのではなく、メスバッタをキープするために、オスバッタが
常に上に乗っているらしいです。どっかにそのようなことが書いてあるのを見ました。
すみません、いい加減な情報で。笑


お次は

去年のこぼれ種から芽が出て綺麗に咲き続けているサフィニア。

どういうわけか、クレマチスの鉢に生えています。

sDSC_7404.jpg




ハートカズラも元気になってきました。

ハートカズラは、微妙な色の違いで数種類ありますが、
私はこの白っぽいのが好みです。

sDSC_7402.jpg

sDSC_7403.jpg



少し赤みの強いやつ。

こちらは通年花が咲いているように思います。

sDSC_7408.jpg



最後はマホニアコンフューサ。
科名:メギ科 属名:マホニア属  学名:Mahonia confusa

sDSC_7410.jpg

なぜ、急にこの地味な感じの常緑樹を載せたかといいますと、個人的にはいまの時期が
一番綺麗なんじゃないかと思っているからです。

花はあと1,2ヶ月あとですが、いまは新芽と古い葉のコントラストがGOOD

sDSC_7411.jpg

写真ではわかりづらいのですが、新芽の黄色~黄緑になるグラデーションと
古い葉の濃い緑が庭に立体感を出してくれます。
この一本だけでこなれた雰囲気が出るし、丈夫で虫もつきにくく育てやすい植物です。

もう少しすると、鮮やかな黄色い花をたくさんつけてくれるので、それはそれでとても
かわいらしい雰囲気になります。



おしまい。



お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
09:01 ガーデニング | コメント(0)

コノフィツム風鈴玉の花

2014/09/19
久しぶりにリトープス達にお水でもあげようかな~


sDSC_7380.jpg


と思って近づいて、鉢の中の様子を見てみると、

いつもとは何かが違う。。。


あ゛っ

sDSC_7379.jpg


なんと花が咲いていました。

メセン=脱皮が楽しみみたいなイメージだったので花のことはノーマークでした。

調べてみると、どうやら秋が花の季節らしいですね

私はメセン類に強い興味があるわけでもなく、かわいかったら
買ってみよう~くらいの気持ちで買って育てています。

なので、このお花の咲いているやつの名前を今日まで知りませんでした。

そして、リトープスだと思っていましたが、私の持っているメセンの
半分がコノフィツムだということがわかりました


そして・・・

すごい探した。

こちらさんの種類を。

ちょっと変わっているので、すぐに見つかると思いましたが、私がリトープスだと
思い込んでいたがために、なかなか見つからず、1時間くらいたったあと、
やっと見つけることができました。

メセン科 コノフィツム属 風鈴玉
sDSC_7381.jpg

学名は、Conophytum friedrichiae と書いてあったり,

Ophthalmophyllum friedrichiaeであったり。

発音も微妙なので、フリードリッシアエ、フリードリッヒアエ、フリードリキアエなどなど
いろんなカタカナで書いてあります。
ちなみに以前は、メセン科 オフタルモフィルム属だったらしいのですが、
いまはコノフィツム属に統合されたとか・・・。

まあいろいろあるみたいだけど、わかりやすいところの

名前は和名で、風鈴玉(ふうりんぎょく)。

sDSC_7384.jpg


赤いおしりがプリっとしていてかわいかったので、タニサボバザールで
即決で買ったものでした。



おまけ。


Lapidaria margaretae

科名・属名:ハマミズナ(メセン)科 ラピダリア属
園芸名:魔玉
sDSC_7386.jpg
本来はマットベージュのような色合いで、キメの細かい石のような綺麗さです。
一番後ろの位置に植えてあるため、日照不足でグリーンになっちゃいました。

そして徒長・・・

本日、鉢を回して前の方にもってきました。

綺麗になるといいな~。



お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです(≧∇≦)/
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



18:32 メセン類 | コメント(0)

大きいバッタを見つけた

2014/09/18
今日は昆虫一本のネタです。

苦手な方は見ないようにご注意くださいネ



ではではスタート。


うちの庭ではよくバッタを見かけます。

sDSC_7297.jpg


そりゃそうですね。草ボーボーだし植物多いし。

でも、去年はカマキリを多く見かけて、バッタはほどほどでした。

私はカマキリかバッタの二つで言ったら、断然カマキリの方が好きなのです。

だからちょっと淋しい。

今年の気候の問題か、うちの何かが変わったのか?


 な ぜ 、 今 年 は バ ッ タ が 多 く い る ん だ ろ う 。


クリスマスローズの上にも。
sDSC_7359.jpg


親子かな?
sDSC_7360.jpg



先日のこと。。。

す~~~んごい大きいバッタらしきものを見つけたんですね。


ちょうどおと(旦那さん)とでかける時だったので、

「ちょっとーーー!!見て見て見て!超でっかいのがいるんだけど


私はテンションが上がって、携帯で写真を撮ろうとしたのだけど、ちょっと高い位置にいて
うまく撮れそうになかったんです。そこで、おとにバッタを取ってくれと言いました。

すると、おそるおそる近づいたおとが・・・


「うわーーーっ

と後ろに下がってきたのです。

彼の後ろにいた私はビックリしてこけそうになり、

「ちょっとちょっと何やってんのよ!ビックリしたじゃん」

するとおとは、

「急にこっちに向かって飛んできたんだよ」


「じゃあ逃げちゃったってこと?

「うん、飛んでいった」


そんなビビってやってるからだよ~

いや、あんなでかいの怖いじゃん

え~、怖かったなら先にいってよ。

と小学生みたいな言い合いを繰り広げ、結局見つけられずに終わりました。


その数日後、私がスーパーへ買い物に行こうとしたら、なんと先日飛んでいった
バッタと同じ種類のが、車にとまっていたのです。


お~、大チャ~ンス


静かに玄関に戻り、カメラを持ってきました。



虫が大丈夫な私でも、なんだか気持ち悪いと思うほどのサイズです。

sDSC_7276.jpg

ちょっとしたブローチみたいに見えます。笑 サイズといい、綺麗な発色といい。

sDSC_7277.jpg

これって、バッタじゃないんじゃないの?

よく見るのと形がぜんぜん違うし。


sDSC_7278.jpg

なんだろこれ?出てきたんだか、ついてるんだか?

おしりに変なのくっついてる。

と思ってじーっとみていたら、後ろを向いてくれるというサービス精神。


sDSC_7279.jpg

糞かな?

だとしたらやめろ!ここではやめてくれ

まあいいや。もう写真撮れたし。

なによりけっこう怖い。

すると、バサバサーっとすごいスピードで飛んでいきました。


気になりすぎて調べてみたところ、バッタ目 ツユムシ科の「クダマキモドキ」

いうのがそっくりだったので、たぶんそれだと思われます。

特徴に飛翔力が高いとのことで、さらに間違いなさそうな感じ。


どうにかバッタを減らしてカマキリを増やしたい・・・

バッタは葉っぱを食べちゃうけど、カマキリは虫を食べてくれるので。。。




お帰りの際にポチっとしていただけるとうれしいですヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


おまけ

今年はアシナガバチもよく来ています。

sDSC_7289.jpg

こちらが何かしなければ刺してこないという説もありますが、
なかなかのサイズなのでちょっとビビります。

でも長い足をブラ~ンと下げて飛んでいる姿がかっこよくって、写真におさめたいと
何度もチャレンジしていますが、なかなかうまく撮れません。

sDSC_7292.jpg

とまっている姿ではなく、飛んでいる姿がカッコイイんだよな~


おしまい。
19:31 昆虫 | コメント(0)

本日の多肉植物その2

2014/09/16
その1の続きです。


その2では、お庭の多肉植物観察。

皇帝ダリアがとっても大きくなっていますが、その影響で多肉を置いてあるテーブルは
完全に日陰が続いています。夏の間は太陽が高いので日当たりがよく、木漏れ日が
いい感じだったのですが、秋冬は太陽が当たらないので、このまま完全な日陰ゾーンに。
sDSC_7296.jpg

おかげさまでライムグリーンのような葉が多い。

スノージェイドと福兎耳。
sDSC_7309.jpg

ピロッティ。
sDSC_7305.jpg

多肉テーブルの右奥には花台があり、そこにも多肉がいます。

sDSC_7299.jpg

sDSC_7300.jpg
↑レモータの横にあるオーロラ、見えてますよね?
3つの苗の中で一つだけ大きく横へ出ているのですが、その根元の方の葉が、ハート型を
しているんです。今思えば、なんで写真をアップで撮らなかったんだろ。笑
右側の鉢の角に乗っているやつです。 わかるかしら
突然変異でぶっとい葉になっています。

この苗、変わっていて、半分オーロラ半分虹の玉だったのですが、新芽で出てきたのは
全部オーロラでした。なので下の方だけが半分づつの色味です。
sDSC_7303.jpg


トリマネンシスという名で売られていましたが、おそらく違うと思っているやつ。
sDSC_7301.jpg

購入して1年ほど経ったかと思いますが、最近出てくる新芽はトリマネンシスに
似てきた感じがあります。なんだか爪も出てきそうな雰囲気に。。。
鉢を動かそうとしたら、バリっと何かがへばりついた音が・・・

sDSC_7302.jpg
ピンチ。明日植え替えます


先日記事に取り上げた爪蓮華ですが、少しづつ盛り上がってきました。
sDSC_7363.jpg
この花、笑ってしまうほどインパクトのある開花をするのでとても楽しみです。


爪蓮華の横にあるルビーネックレスですが、鉢の上だと真上をむいているので
プランターとかで育てたら、全部上を向いて育つのですかね。面白そうなので
今度やってみようと思います。
sDSC_7361.jpg


我が家の最強の多肉場所である角地。大きい鉢を3つだけ置いています。
小さな一角ですが、一番よく成長する場所なんです。
いまはラウリンゼと立田がとても綺麗です。
sDSC_7327.jpg

立田。
sDSC_7326.jpg


隣の鉢では高砂の翁がすごいことになっています。
よくわかっている人にしかわからない、とってもわかりづらい写真ですみません。
sDSC_7319.jpg

七宝樹もここの3鉢の一つに植えていますが、はじめて地下茎を実感しました。
sDSC_7322.jpg

sDSC_7325.jpg


縁側の多肉ゾーンは、軒下なので雨があたらずに水切れ中でした。
sDSC_7317.jpg


みんな萎れています。明日の早朝に水遣りをしようと思います。
sDSC_7316.jpg
sDSC_7313.jpg
sDSC_7315.jpg


おしまい。

もし、最後まで読んでくれた方がいらしたら、お疲れ様でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

21:33 多肉植物 | コメント(0)

本日の多肉植物その1

2014/09/16
久しぶりに多肉植物を眺めていました。

最近は忙しかったのでなかなか手をかけられなかったのですが、いつのまにか
けっこう大きくなっているのもあり、自分の家ですが、まあまあ楽しめました。笑


まずは家の裏の通路に置いてある完全日陰ゾーンからいくつかご紹介。


ここは、日焼けしたものや、直射日光に弱いもの、実験中の植物や
夏季休業の植物(シクラメンとか・・)を置いています。

暑すぎて枯れそうになっていた七宝樹をこちらにうつしていましたが
いつのまにか葉っぱも伸びて元気が出てきました。

sDSC_7368.jpg

本当はもっとぷっくりした形が好みですが、買った時から長かったので、次に出てくる
茎が丸くなるといいなと思っていましたが、細長~いのが伸びてきています。
単純に日照不足ですかね?

こちらのは、同じ棚にある別の七宝樹。

sDSC_7367.jpg

苗を倒して置くと、上に向かって葉がつくのでかわいいです。
いつか茎が5,6個縦に伸びた苗を育てて、横に倒したいと企み中。

本当は他に、形のよかったのが2苗あったのですが、連日の雨の日でたまたまハウスの
水漏れがあった部分の下にあったので腐っていなくなってしまいました


同じく水漏れ部分の下にあって、2苗中、1苗が枯れてしまった、
アルブカ・スピラリスの‘フリズルシズル’。
sDSC_7369.jpg
育て方がいまいちわからず、難しい。なんとか生きているといった感じかな。
カールが弱いように思います。

デビー。初夏に葉焼けしたので、明るい日陰のこの場所へ移しました。
ただ、本来はもっと厚みのある葉なので、日光浴のできる場所へそろそろ戻そうかと思います。
sDSC_7366.jpg

2階のベランダでは育成中の小苗や株分け、テキトーにいろいろあります。
sDSC_7370.jpg

日よけ雨よけができて便利なのですが、我が家は2階に水道がないため、
水を持ってくるのがめんどうということから、数を増やすのはやめました。
といっても、3段分は育てています。
sDSC_7371.jpg
放置していたので、しわしわの苗がいっぱいでした。
今日の夕方にたっぷりと水をあげました


お次は玄関に。

玄関はどういうわけか、ネックレスの育ちが良いです。

この鉢とこの位置と、なにもかもが調子良さそうなネックレス達。
sDSC_7341.jpg

ここで増やしたネックレスは、プクプクのフリフリで可愛い子ばかりです
一緒に子持ち蓮華が植えてあります。
sDSC_7342.jpg



短かったハートカズラも伸びてきました。
思ったより水をいれた方がよく育っている印象。
sDSC_7350.jpg

他の鉢もだいたい元気。
sDSC_7340.jpg
カシミアバイオレットが大きく成長中です。

sDSC_7348.jpg
火祭りの花芽がすごい勢いで伸びています。

sDSC_7349.jpg
白い花、とても楽しみだけど、これが咲いたら苗ごと枯れちゃうのかな?

火祭りの植えてある多肉タワーの一番下の階にあるハオルチア。
sDSC_7351.jpg
日陰すぎて、みんなグリーンになってしまった。
ベージュやチョコが気に入っていたので残念。陽のあたる位置に植え替えようかな。
それともこのまま寒くなったら紅葉みたいに色変わりするのだろうか。。。


直径20cmあるエケも花芽を伸ばしています。うちの多肉では一番大きいです。
枯れたら困るので、花芽を切るか迷い中。このままでも大丈夫なのだろうか・・
sDSC_7352.jpg


玄関横の花壇に置いてある多肉の鉢。
今年は子持ち蓮華がたくさんとれました。
sDSC_7332.jpg

親株にも子株にもたくさんの花がついています。


本日の多肉植物その1、ラストは白牡丹。

sDSC_7294.jpg


雨ざらしのウッドフェンスにハンギングしているラフな感じですが、順調。
このまま冬も育ってくれないかな~。それはさすがにキツイかな?!

sDSC_7295.jpg



まだまだ続きます。
お時間ある方はその2へどうぞ→本日の多肉植物その2

お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

  どちらでも歓迎で~す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
21:32 多肉植物 | コメント(0)

完全に出遅れたイベント出店><

2014/09/15
川越のイベントはバタバタしている間に終わっていました。笑

準備はまあまあできていたのですが、行きに起きた渋滞で大遅刻

車の中では冷や汗を、車を置いてからの搬入では大汗をかきました。

周りの出展者さんや、お客さんが言うには、

午前中の人の出入りはかなりすごかった・・・

とのことでした。

その時間帯に私はいなかったので、どれほどすごかったかはわかりませんが
大盛況だったそうです

私はと言いますと、家から1時間半でつきそうなところ、3時間ちょいかかって到着、
駐車場の空き待ちに25分ほどかかり(5箇所の駐車場をぐるぐる巡回してました)、
結果、朝から3時間半も運転していました。

主催の方にはだいぶ前に渋滞がすごくて間に合いそうにないとお話したところ、
「流れ集合の流れ解散なので大丈夫ですよ~、ゆるい感じでやっているので
と教えてくださいました。
その言葉にとても救われましたが、とんでもないほど遅れました。

関越道で行ったのですが、練馬から川越までの短い距離で、事故に二つあたるという
運の悪さ。今朝のニュースで見ましたが、午後にはバイクの多重衝突事故で死傷者が
出たそうです・・・・ 私が通っていた数時間後にはそんな大きな事故があったなんて。。
昨日の関越は、なにか魔物がいたのでしょうか

私が行きに見た二つの事故もバイクがらみ、そして午後の事故もバイク。
私もバイク乗りなので、昨日の出来事を思い出し、いままで以上に気を引き締めて
運転しようと思いました。


さて、出店についてですが、短時間の営業で赤字にならなかったのが奇跡。
数時間しか運営していなかったレアなお店(笑)にお立ち寄りいただいた皆さま、

本当にありがとうございました。

いや、本当に

お陰様で赤字はギリ逃れることができました。

たくさんのお客さんといろんなお話ができて、とても楽しかったです。

みんな優しかったな~楽しかったな~。

ベルギーの彼女、かわいかったな~。

もっと早く行ければ、もっといろいろ楽しめたんだろうな~


そんなわけで、すっごいバタバタしていたので、写真は一枚も撮れていない・・

次回申し込みで通過するようなことがあれば、次こそは、写真を撮りたいと思います。




おしまい。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

明日は久しぶりに多肉植物の写真でも撮りたいと思っています。

お時間あらば、また遊びにいらしてくださいな

22:36 イベント | コメント(2)

賢い亀と私の知恵比べ。

2014/09/12
うちにはホシガメというリクガメが三匹います。

そのうちの二匹はオスなのですが、夏の間は活動的で元気いっぱいです。

手狭になったケージを拡張するために自作ケージを作って連結させたのですが

最近、連結させた2階部分から飛び降りが流行っているんです。

はじめは、なにかのはずみで亀が落っこちてしまったのだと思い、換気のために
開けっぱなしにしていた窓を閉めたんですね。

でも、、、

私、ボケたのかな?

翌日も窓が開いたままで、わかめが和室を歩いていました。


今日こそは!!

絶対確認!!

と思って、窓を閉めて、部屋を離れたんですね。

和室は、私のパソコン部屋兼、爬虫類部屋なんです。


しばらくすると、ドスンっと重たい物音が聞こえてきて、わんこも
ビックリして吠えまくったんです。

慌てて、モモイ(シュナウザー)が走って和室に入るとすぐに、

キュイーンキュイーンと鳴き出したんです。

するとそこにはワカメがいました。


な ぜ ?

ケージの窓は、空いている。。。


嘘でしょ?

そんなことあるかいな??

と思っていたのですが、その数日後の朝、

ついにわかめがリビングを歩いていて心臓が止まりそうになりました。

どうやって出ているのか、見たい・・・

でも、本当にどうやって??

いつもはこうして閉まっているんです。
sDSC_7263.jpg

なのに、たま~にこうなっているんです。
sDSC_7265.jpg

ず~っと謎に思っていたのですが、ついに今日激写しました。

カサー カサーっと音がしたので、そっとケージを見に行くと

sDSC_7259.jpg


なんと片手を乗り出して、扉をずらしていたのです。

sDSC_7261.jpg

オイオイオイオイ、オイ!!

やっぱり!開けてんじゃん


しばらく見ないふりをして見ていると(凝視しているとすぐにやめていなくなるので)

sDSC_7268.jpg

ひっかかりの良い、段差のある場所に戻り、

sDSC_7267.jpg


とやっていたのです。

どんだけ賢いんだよ

前々から、わかめの予測不能な行動と、並外れた運動能力の高さには
驚くことが多かったのですが、ここまでできたらもう、、、、

私、あなたの行動を止められないわ。。

と思うのですが、毎日落ちてもあぶないし、亀大好きのモモイが、いつか
咥えて持ってきて遊んでしまいそうなので、対策を練ろうと思います。

sDSC_7266.jpg

にしても。。。

何度か落ちて大丈夫だったせいか、1mの高さから下に落ちることを

まったく躊躇しない様子。

さすが、わかめ



お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいですヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪



12:48 リクガメ | コメント(0)

元気色のネックウォーマー

2014/09/11
ニット+ボアで作るネックウォーマー。


久しぶりにノーマルなものをいくつか作りました。
厚手なのでミシンを慎重に使いましたが、糸がミシンの内部で絡まってしまったりと
トラブルも出てきて、何度かカバーをはずして自分メンテをしながらの作業となりました。

一つ二つ作る分にはたいした問題ではないと思われますが、毎日、数時間もの間、
ボアばかりを縫っていたので、ボアの糸くずがふわふわとミシン内部へ入ってきます。

ボアとガーゼは糸くずが多くでるので、マメに掃除をしながら
進めないとミシンを痛めてしまいます。

sDSC_7251.jpg
sDSC_7253.jpg
sDSC_7258.jpg
sDSC_7254.jpg


色違い、柄違いなど、10個ぐらいできました。




↓お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています

情緒あふれる街 川越市内の蔵里で行われる雑貨店に出店します♪
関東埼玉県川越市雑貨手作り市ハンドメイドの雑貨市



14:57 ハンドメイド | コメント(0)

手づくり石鹸ラッピング中

2014/09/10
季節の変わり目ですね~。

涼しくなってうれしいのですが、気温の変化について行けず
二日に一度は喘息ゼーゼー

免疫力下がってか、アレルギー鼻炎襲来

体力がないのが最大の原因だと思います。
やはり、運動はしなくちゃだめですね。
私、まったく運動しないので。。。

やぱりダイエットがてら、ジムにでも通おうかなと考えておりました。



さてさて今日の内職は

私の楽しみの一つ、石鹸のラッピング。

今週末のイベントに向けて、少しづつやっていたのですが、今日で全部終わりそうです。


sDSC_7244.jpg



ちょっと大きくなってしまったマカロンケーキ。

SesameマカロンとOliveマカロンで香りが違います。


sDSC_7249.jpg


さてさて、もうひと頑張りするぞ~


sDSC_7239.jpg


明日はミシンをガンガン使って、冬の小物を作ります。

こちらも少しづつ作りためていましたが、まもなく自分の目標にしていた
数量を達成する予定です。

ラストスパートだ~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています♪
↑↓応援クリック励みになります☆.。.:*・アリガトウ~
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

関東埼玉県川越市雑貨手作り市ハンドメイドの雑貨市
20:40 手作り石けん | コメント(0)

今日のひかり(レオパ)2ヶ月

2014/09/04
昨日の内閣改造には、興味深い内容が多く含まれていたので、久しぶりに
ニュース番組を長く見ました。そもそも興味はあるべきなんでしょうけども

女性は予定通り人数を増やして5人が入閣、小泉政権に並び過去最多。
重い場所にはカタイ先生方が留任し、期待される地方創生担当という新しい
ところには、直前までばたついた石破茂前幹事長。

驚いたのはやはり自民党総裁経験者の谷垣禎一幹事長でしょうか。
そのパターンがありとなった背景にはきっといろんな思惑が・・!?

『実行実現内閣』、日本の将来、どうか宜しくお願い致します



さて、今日は7月に生まれたヒョウモントカゲモドキのひかりの成長記録です。


爬虫類が苦手な方はご注意を



あっというまの二ヶ月間でした。

とっても小さく、縞模様で生まれたひかりでしたが、ようやくヒョウ柄になりはじめました。


sDSC_7189.jpg


水槽掃除のときにはカゴの蓋の上にいてもらっていますが、最近は慣れたもので

すぐに飛び降りて遊びに行こうとします。


sDSC_7185.jpg

目線もだいぶしっかりして、いろんなところを見ています。


悲しいのは、みみが亡くなってしまったこと。。

その詳細は今度まとめて書きますが、びーとぷうは療養中です。

二匹ともあぶなかったのですが、もしかしたら助かるかもしれません。

いまはなんとも言えない危険な状態ですが、なんとかがんばってほしいです。

sDSC_7196.jpg

病院を変えて、そこで処方された薬を飲みはじめてから、少し状態が
よくなってきました。もうダメかもしれないと先生がおっしゃっていたぷうも
もしかしたら奇跡的に回復できるかもしれません。
この病気とは長い付き合いになりそうですが、くじけないで私も投薬がんばります



おそらく、びーかぷーの子供だと思っていたひかりですが、尾にオレンジが
乗っているので、びーではなさそうです。

sDSC_7195.jpg


全身、黄色が濃くなってきています。

sDSC_7192.jpg



シェルターの上にも乗って、いっちょまえなひかり。


sDSC_7190.jpg

sDSC_7191.jpg
立派な尾が健康の証です。

いまはMコオロギをメインですが、ワーム系もだいたい偏食なしでいけます。



部屋が暑かったらしく、シェルターの水入れ部分に入ろうか迷っている様子。


sDSC_7197.jpg



sDSC_7198.jpg


しばらくしてから再びひかりを見に行くと水入れ部分に入っていました。


sDSC_7202.jpg


水を少なめに入れていたので、いいプールになっています。


sDSC_7199.jpg

気持ちよさそうに休憩しています。


sDSC_7203.jpg

以上、ひかりの成長記録でした。


おしまい。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています♪
↑↓お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

関東埼玉県川越市雑貨手作り市ハンドメイドの雑貨市
 
23:43 ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0)

フレンチアンティーク調の素焼き鉢。

2014/09/03
今日も晴れで、あれこれ乾く~    



昨日、必死で作り続けること7時間・・・

はじめてこんなに作業が進んだかもしれない。

たっくさんの鉢をペイントしました




フレンチアンティーク系のサーモンピンク&ピスタチオグリーン。

sDSC_7172.jpg
sDSC_7170.jpg

sDSC_7174.jpg
sDSC_7164.jpg



こちらは久しぶりの手塗り。笑

sDSC_7150.jpg
↑この時は7色目くらいです。

仕上がり。
sDSC_7167.jpg


今朝ヤスリがけをして、ちょっとだけエイジング加工。

そして、粉をおとして洗って乾かし、上塗り(←現在ココ)+乾燥で完了です。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています♪
↑↓お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいですヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

↓9月14日雑貨店に参加します♪
関東埼玉県川越市雑貨手作り市ハンドメイドの雑貨市
 
10:06 ハンドメイド | コメント(0)

伸びすぎたカロライナジャスミン

2014/09/03
5ヶ月前のカロライナジャスミン。

sDSC_3880.jpg

このように、ワイヤーを使って八の字に誘引を試みたのですが、、、


一夏で想像をはるかに超えたサイズ感

大~きく、長~~く成長し、

現在、どうして良いものか困ったまま手がつけられずにいます。



   



sDSC_7178.jpg

八の字にかわいらしく、まるで現代アートのように上へ伸びてもらうつもりだったのですが、

途中、新芽がからまりあって、団子になってしまい、絡まった影響で、さらに新芽が続出。


そのままごっつい状態で上へ上へと

伸びてゆかれました・・・


本当は途中で、きちんと管理して誘引していたらこんな姿ではなかったと思うのですが、

カロライナジャスミンは枝が折れやすいのでうまくできそうにないからと、自然にまかせて

おりました。


・ ・ ・

どうすっぺか。

sDSC_7179.jpg

もう、ごっつごつのボーボーです。



横から見るとこんな感じ。
sDSC_7180.jpg

重みで前へ出てきてしまっています。


つる性の植物は本当に難しいですね。


環境が合う合わないで、ぜんぜん成長してこないものもあれば、

予想を遥かに超えるサイズまで成長することもある。

日々、勉強であります。




それにしても、ほんと、どうしよっかな。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています♪
↑↓お帰りの際にポチっとしてもらえるとうれしいですヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
09:23 ガーデニング | コメント(0)

素焼き鉢メンズライクなペイント♪

2014/09/02
あいかわらず、ぜ~んぜん当たらない天気予報。

昨日の夜に見た時は、曇りのち雨の予報だったので、洗濯物どうすんのよ~

と思っていたのですが、今朝起きてみると快晴


話ぜんぜん違うじゃない

ブツブツと心で文句を言いながら、
洗濯物を集めてきて、急いで回しました。
時間との勝負です

いま、三回目を回し中デス。


最近は1週間のほとんどが雨だったので、気分もどんよりするわ、
急に涼しくなったので喘息も出るわ、湿度高くてなんか気持ちわるいし、
ヒョウモントカゲモドキの看病で、心が病みかけていました。


いや、ほとんど病んでいたといっていい


今日は晴れてくれて本当によかった。
ヤフーの天気予報がガッツリはずれたが、いい方向にはずれたので
予定を変更してポジティブにがんばろ~~~


今朝は大事な荷物が到着。私は素焼き鉢をネットでまとめて購入しているのですが
いつも梱包がとても丁寧で感心するようなお店、今回はじめてまとめて割れていました

もったいな~い。

sDSC_7140.jpg


しかも、いままで買ったことのない形とサイズの鉢だったので、楽しみにしていた分
ちょっと残念。今日せっかく晴れたからペイントしたかったのにな~。

まあ、気分をかえて、先週に作った鉢に上塗りをしました。

お客さんでカップルの方も半分近くいるため、今回メンズライクなものを
多く作ってみました。

sDSC_7142.jpg
sDSC_7147.jpg

濃い色やジャンクな風合いの鉢は、独特な色柄を持つハオルチアを入れると
すごく映えます。鉢いっぱいのギリギリサイズで玉扇あたりを入れると超クール。



上の写真の鉢、川越のハンドメイド市にも持っていく予定でーす

関東埼玉県川越市雑貨手作り市ハンドメイドの雑貨市



今日の午後は、かわいい系のパステルアンティーク調のペイントをします。


晴れの日はやることいっぱいだ~。


ぜんぜんミシンの方が進んどら~ん

イベントに間に合うのか~ 布小物



お帰りのさいに応援クリックしてもらえるとウレシイです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

どちらのタグでもOKで~す
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

12:19 ハンドメイド | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。