09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

手作り石鹸♪NUIIDOGカートオープンしまーす

2015/10/30
突然ではございますが、本日の21時にお店のカートを再開することになりました

いつも急ですみません。


mDSC_2921.jpg


新作もたくさんアップしますのでぜひ、ご覧になってくださいね!


そうそうそう期間限定のお知らせもございます。

6000円以上お買い上げのお客様にはレターパックの送料を無料に。
宅配便をご指定の場合は、送料半額のサービスをさせていただきます。
(11月いっぱいまでの限定割引です)

この機会にぜひご利用ください。


ではでは お待ちしております。


10月30日 21時 を過ぎたらご訪問くださいませ

植物の恵み手作り石鹸 ⇒ NUIIDOG(お店の入口です)


お帰りの際にぽちっとしてもらえたらうれしいです。
励みになります♪

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト
16:59 SHOP | コメント(0)

ほぼ日陰の玄関と庭に置く花

2015/10/29
やっとカメラのレンズが返ってきた

最近ずっとカメラの調子が悪くて、商品(石鹸)の写真も撮れず、ブログはiPhoneで
撮影したものを使っていたのです。いまだにiPhoneを使いこなせていない私にとって
けっこう不便な日々でした。

私はNIKONのJ2を使っているのですが、どうやらレンズに不具合があったらしく
リコールみたいなもので、部品が無償交換でした。一定期間使っていると(頻度にもよる)
レンズに不具合がでるらしく、私のレンズもその中の一つだったようです。

ずっと本体の不具合だと思っていて、修理代が高そうだと思いそのままにしていたのですが、
ついにピントも完全に合わなくなりNIKONの修理センターに問い合わせてみたところ、レンズの
不具合だとわかりました。こんなことなら、早くに問い合わせをしていればよかったです。

そのレンズの不具合の関係により液晶の調子が悪く、オートでのピントもおかしいまま
約一ヶ月ほど無理して使っていました


もう大丈夫!やっと石けんの写真がいつも通り撮れます。

そんなわけで遅れていたSHOPの再開も来週にはできそうです

 
    

  

久しぶりに植物の写真をたくさん撮りました

まず、ずっと荒れたままだった玄関の模様替えをしました。

玄関むかって右側。
mDSC_2786.jpg


我が家の玄関、秋冬は朝の1時間くらいしか陽が当たらないので
なかなか難しいのですが、3年目にしてなんとなく、やっていけるものと
ダメなものの区別がついてきたように思います。


mDSC_2813.jpg



枯れた鉢を下げて、新しい寄せ植えを追加したり庭にあったヒューケラを
移動させてきました。ヒューケラ、すごく好き


今年はクラッシックカラーの気分だったので主役はチョコレートコスモスにしました。


mDSC_2812.jpg


玄関むかって左側。
mDSC_2783.jpg

ずっと気になっていたススキ。

大きめのやつを買ってブリキポットにIN

これ一つで季節感がかなり出ました。




つづいて花壇。深さのない小さいスペースだけど、いろんなものが植えられて
一気に楽しむことができるし、なにせ植え替えの必要がなく、便利。
適当にぶっこんでいる花壇です。

mDSC_2788.jpg

ちらほら見えるピンクの小さい花はチェリーセージです。
伸び放題だったので先週にバッサリと切ったのですが、元気いっぱい。
セージはとにかく強いですね。
日陰でじめじめ、そして冬は寒くて夏は西日がキツイ我が家の裏手にも
株分けを植えていますが、30cmほどの苗が一年で1,5mくらいに大きくなり
ピンクの花を咲かせまくっています。写真撮り忘れた~。

これもいつ植えたのか忘れちゃったけど、秋になって急に出てきたマム。

mDSC_2805.jpg

現物はもうちょっとダークな色味です。


蕾がたくさん上がってきています。楽しみ~。
mDSC_2807.jpg

と思って見ていたらびっくり。

上の写真にはバッタが3匹映っているのですが、わかりましたか?


バッタはあれこれ食べちゃうのでどかしたいのですが、たくさんいてキリがないので
そのままにしています。だからあっちこっち食い荒らされている・・・

mDSC_2809.jpg
mDSC_2808.jpg




花壇が合わないのか、後ろに植えてある巨大なカロライナジャスミン(5mはゆうに
超えている)に栄養を持っていかれてるのか、ちょっといまいちなセンリョウ。

mDSC_2810.jpg

来年はセンリョウを大きく育てて赤い実をたくさんつけられるようにしたいです。


赤い実といえば、今年はソヨゴ

長い年月をかけて育てられる木として植えたのですが、今年はたくさんの実がついて
とてもうれしいです。赤い実、大好き。 この、ほどほどに付く感じが好みです。

mDSC_2791.jpg


mDSC_2792.jpg




赤い実繋がりで、バラ’安曇野’。

mDSC_2797.jpg


花期には壮大な規模で咲き誇っていた安曇野。小さい庭でも迫力のある一面が
作れるバラです。そして一期咲きですが、こうして秋冬も楽しめるのがこのバラの
醍醐味かなと思います。


mDSC_2799.jpg



お次はこちら。

mDSC_2796.jpg

我が家の冬といえば、やっぱり皇帝ダリア。
もうなんというか、綺麗とかそういう問題ではなく、面白いから育てているという感じです。

一番太いものは茎で10cmほどあります。
麻紐では切れてしまうのでPPテープでパーゴラに巻きつけて補強しています。

mDSC_2802.jpg


今日までにそこそこ大きくなったやつが5,6本折れていますが、次々に新芽を
出してくるので折れてもさほど気にしなくなりました。



ドーン。


mDSC_2795.jpg


先日の強風でまた一本曲がっていましたが、これは折れていないので
起こして補強しました。

もし折れていたとしても、根元とつながってさえいれば枯れません。
生命力がかなり強いです。

例えば、上の倒れ込んだものは5日ほど放置していたのですが、

どうなっていたと思いますか??



答え、、、


たった5日ほどでしたが、自ら上を向いて立て直しにかかっていました。笑

mDSC_2801.jpg


今年はすでに6mを超えているかな?
花が咲く頃には2階の部屋で立っている時に、目線と同じ高さで花を
楽しめると思います。現在、蕾も20個くらい上がってきました。

今年も、青空に浮かぶ薄紫の花をたくさん見ることができそうです



おしまい。



お帰りの際にぽちっとしてもらえたらうれしいです。
励みになります♪

にほんブログ村

にほんブログ村



おまけ

どんどん乱れてくる高砂の翁。

mDSC_2803.jpg

うちわサボテンのように広がりをみせてきます。
mDSC_2804.jpg



13:56 ガーデニング | コメント(4)

モモイの冬スタイル。

2015/10/24
モモイは毛量が少ないので、冬はほとんどカットしません。

夏はすごい暑がるのですが、冬はめっちゃ寒がりだからバリカンを入れると
部屋でも震えてしょうがない。


mIMG_1306.jpg



なので・・・


二箇所だけ切ります。




まず一箇所カットしましょう


mIMG_1308.jpg



mIMG_1309.jpg



mIMG_1312.jpg


正解は目頭です。

ここは寒い暑い関係なくしょっちゅう切らないと視界が悪くなります。

毛が目に入ったりもするしね。

あ、そうそう。今日はついでに眉毛もちょっとだけ切りました。




ハイ!第二問。

次はどこをカットしたでしょうか??


mIMG_1315.jpg


mIMG_1313.jpg


答え、


口周りです。

真っ黒唇が久しぶりに登場しました。笑

ここが伸びていると、いつもモグモグしています。
口の中に毛が入るのが気になるので短くカットしています。


冬の間はこの二箇所だけを通常通りにカットして、たま~に体やお尻、足回りの毛を鋏で
カットしています。昔は「かわいくかわいく」と思っていましたが、もうここ数年は、
快適かそうでないかに重点を置いているのでガッタガタでも気にしなくなってしまった。 

メンテナンスはスピード重視、快適重視♪
もうコナンもモモイも10歳を超えてシニア世代なので、2ワンが快適であればそれが
一番かなと思っています。


mIMG_1317.jpg



おしまい。




お帰りの際にぽちっとしてくれるとうれしいです


にほんブログ村

ブログ村ランキングに参加しています♪

にほんブログ村
09:34 コナンとモモイ | コメント(0)

妊娠の経過~紅葉多肉を添えて~

2015/10/23
たまには妊婦さんらしいことを書いてみようかなと思います。

このままいくと、大したことも書かないうちに出産までいってしまいそうなので。

かといって、たいしたことを書くわけでもないのですが、友達等もどうやら
高齢出産の私に気遣って、いろいろ様子を聞きづらいんだなということを
最近になって知りました。
当の私はと言いますと、ネットであれこれ調べすぎて不安や困惑を招いても
しょうがないので、困ったこと以外はあえて調べないようにしています。
日常生活は、出産までにしておくべきことや、自分のSHOP関係の整理や
オーダーや納品の制作に追われており、大忙しの毎日です。

私は高齢出産になるので、友達には経験者が多くいます。
母親はずいぶん前に他界したのでいませんが、友達というアドバイザーが
5人以上いれば十分かなと思っている今日この頃です。

なのでここを眺めてくれているブロ友のママさん方も、アドバイスが
あったらぜひ教えてくださいね!

私はな~んにもわかっていないので、皆さんにとって当たり前のことでも
きっと私のためになります。笑

そんなわけで、未来の思い出のためにも現在の妊娠状況を書いてみようと思います。

文章だけだとアレなので我が家の多肉写真でもちょこちょこ載せていきます。


ではスタート。 あ、、、ちなみに、すっごく長いですから。笑


現在8ヶ月くらい、いつのまにか妊娠後期に入りました。 


mIMG_1277.jpg


手足のむくみがかなりひどくなり、毎朝階段を降りてくるのがしんどいです。
わんこのトイレシーツを変えるのも、ソファーに座ったりそこから立ち上がったりするのも
一苦労です。お腹がかなり出ているので何もない場所を歩いていてもよくつまずいています。

mIMG_1279.jpg

持っている靴の9割は入らなくなってしまいましたが、唯一入るいいものを発見。
ちょっと早いですが最近は毎日シープスキンを履いて出かけています。

手は痺れるほどの痛みがあるときも多く、マッサージをしたり水分を控えたり
塩分とったらカリウムとったりとなんやかんやしていますが、改善はありません。
手が痛くて作業ができない日もあるので、なにかいい対策はないかとネットを
何日も徘徊しましたが、「産んだら治るから、そういうもんだと思って我慢する!」
というのが得策だと結論づけました。


mIMG_1282.jpg


あと、なによりも問題なのがアレルギーです。
私は花粉やハウスダスト、にゃんこなどのアレルギー持ち(しかも数値高め
なのですが、それが一層強くでています。
ホルモンバランスの乱れで出やすいとかいろいろあるみたいですね。
呼吸がつまることの流れで喘息も出ちゃうというやっかいなことにもなりますが
なるべくそうはならないように気をつけています。

残念ですが、薬もガッツリ飲んだり吸ったりしています。
喘息が出るのが一番よくないと言われていて、アレルギー鼻炎と喘息の予防薬を
使用しているのですが、はじめは罪悪感がありましたが、何度しつこく聞いても
呼吸器、アレルギーの先生も産婦人科の先生もそれらの薬は大丈夫だと言うので
今では信じてすべて使用しています。


mIMG_1280.jpg


掃除もぜんぜん進みません。ちょっとほこりを触ってゴミを捨てたりすると大変なことに
なります(もちろんマスクをしていますが、ほぼ意味ないです)
掃除機も辛いところですが、我が家にはもう一人(一匹)ハウスダストアレルギーが
いるのでがんばって掃除することにしました。
私以外のハウスダストアレルギーはモモイです。

時々、全身のかゆかゆがひどくなったり、呼吸が少しヒーヒーしたりします。
それを見てかわいそうだと思って夜な夜な一緒になって何度も起きて寝不足を
するくらいなら、私が一時のアレルギーを被って夜は安心して寝た方が
私もモモイも楽なわけです。

mIMG_1283.jpg


やっかいな私は(自分のアレルギーに本当にむかついています)湿度が高いと
なにかしらのカビ菌が浮遊するのかなんなのか、一日中くしゃみと鼻水が続き、
朦朧とします。もちろん妊娠前はそこまでひどくなかったのです。
あきらかに過敏になりました。
なので最近は空気の流れに注意するようになり窓全開を心がけています。
そうしたら少しはマシになったような気がします。
夏の間はゴ○○リが入ってくると思って、閉めっぱなしにしていることが多かったのですが、
それがかなりよくなかったんだと思います。いまさら気づいたの・・


mIMG_1285.jpg


掃除に関しては呼吸器アレルギー科の先生に、
「この状態だと出産までなるべく掃除をしない方が良いので誰かにやってもらえない?」
と言われていますが、母親がいない私にとって、頼めるのは夫のみ。

しかし当然ながら彼は毎日働いているわけで・・・。
でもそれじゃどうにもならないわけで。
話し合った結果、休みの日や空いた時間を使って彼ができる限りの掃除を
してくれることになりました。先日も私が病院へ行っている間、各部屋に掃除機を
かけてくれていました。文句を言わずにやってくれていますが(いや、ちょっとは言ったな)
おとも若くはないので本当に大変だと思います。
よって現在彼はかなりの重労働と思われますが幸いにも体力と力はあり、
なによりも健康な人なのでとても元気にしています。

怪我をしても自然治癒力が高く、うらやましいほどの健康中年男です。笑



mIMG_1287.jpg

アレルギーについて先月調べていたら運動不足もアレルギーの出やすくなる一因だと
書いてあるものを見たので、モモイと二人でよくでかけるようにしてみることにしました。
気の持ちようかもしれませんが、少しはよくなった気もします。
思えば、私が妊娠してからというもの、モモイの散歩量も走ることも
めっきり減ってしまっていました。
変わりに体力自慢のおとが週一くらいでモモイと走ってくれています。

私はもう走れる体ではないので早歩きくらいですが、それでも早い散歩が
好きなモモイは楽しそうにしています

mIMG_1290.jpg


こんな時くらいだろうか。

母親が生きてたらなぁ。。。と思うのは。笑
隣のおうちは新米ママさんですが、お母さんがしょっちゅう来ていて子育てを
手伝っているのでちょっとうらやましく思います

出産後、私たちは上手に生きていけるかな。


mIMG_1291.jpg


つづいて、おなかの出っ張りについて。


mIMG_1292.jpg


私は妊娠5ヶ月の時点でおなかがではじめていたのですが、その勢いは止まらず
今もどんどん大きくなっています。
妊娠中期、友達からもおなか出るの早くない?と言われていましたが、イベント出店
したときも、お客さんに「いま何ヶ月ですか?」とよく尋ねられました。
大概、臨月だと思われていたようです。
定番のフォローは「男の子はお腹がたてにが出るっていいますしね!」です。
本当によく言われます。笑

あ、そうそう。男のコだということがわかっています。


mIMG_1301.jpg


私の周りは男の子だらけでちょっと怖いくらいです。
去年出産した友達がいるのですが、保育園の同じクラスの子7割が男のコだと
言っていました。偶然でしょうが、今年出産した友達も、去年生まれた弟の子供も
義理の弟の子供も、片っ端から全部男の子でした すごい確率に驚きです。


mIMG_1299.jpg

私の出過ぎたおなかの話に戻りますが、先月の検診でベテラン看護師さんに、
「25週目の○○さん(←私の苗字)ですよね?」と診察室で再確認されました。
計測上は問題ないらしいのですが、すごく出て見えるらしいんですよね。
この時の胎児の予想体重は平均よりちょっと大きい程度でした。

で、今月の検診(昨日)ではビッグベビーだということが判明しました。

「28週なので平均は1200gくらいかなというところですが・・」
 
   (先生、頭や胴体の大きさを測って計測中・・・)

「大きいですね。こりゃ大物が産まれてくるぞ」と先生。

「予想体重ではありますが1635gです」

う、、でかい。平均よりぜんぜん大きいじゃない。怖いわっ。

この日はおともはじめて病院へ一緒に来たので、帰りの車は
大きい子供の話で盛り上がりました。

このままいくと3500~3600くらいで生まれてくると言われており、

妊娠線も気になるところですが、難産も気になるところです。

今時の「小さく産んで大きく育てる」という話はどこいった?

mIMG_1298.jpg

あまりにもお腹が出ているので、もしかしたらここへきて
「実は双子でした!」みたいな展開を期待しておりましたが、打ち破られました。笑

もともと太っている状態で妊娠しましたが、私の体重の増加具合は普通です。


ただ、胎児がでかかった。という話でした。


mIMG_1296.jpg

これ以上お腹が大きくなると妊娠線は避けられないような気がしています。
保湿クリームは忘れない日に塗っている程度。

「もういまさらこの先ビキニとか着るわけじゃないしね~

と、斜め45°上を見つめながら10年以上前の痩せていた自分を
思い出していました。




mIMG_1294.jpg


「胎児も順調、胎盤、羊水、ともにまったく問題ない。だから大きいからって
心配することはまったくないからね」と先生がおっしゃってくれました。

うん、安心。その一言を聞きたかった。


mIMG_1303.jpg


いよいよ名前を本格的に考えなくては思う。

でも、なかなか決まらない。

気にしないで良いと思いながらも気にする「字画」。笑


mIMG_1302.jpg


知人とかぶらない、でもキラキラじゃなく、でも古風でもなく、

とか、いろいろ考え出したらキリがなく。

普通っぽいのを目指したいが、それがけっこう難しい。

mIMG_1305.jpg

対面してみないと、この子の個性はわからない。

でもそれからじゃ遅い。考える余裕もないだろうし、期間中に出生届出せないわ。


mIMG_1304.jpg



以上。


長すぎた経過報告でした。


mIMG_1318.jpg

 

お帰りの際にぽちっとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

励みになります♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
12:15 妊娠・出産 | コメント(6)

玄関の大きなハロウィン風船♪

2015/10/17
野菜の高い季節に入りました

サラダ好きのおと、野菜好きのコナン、毎日が野菜のカメ軍団。

冬は、野菜代金に圧迫される我が家です。


mDSC_2695.jpg




今日は早朝のブログアップ。

ずっと忙しい日々がつづいていて、昨日ついに疲れ果ててソファへ寝転がったまま爆睡。

そして急に目が覚めた。おとの夜勤がつづいており、なんとなく早朝に目が
覚める体になったもよう。
本日夜勤のおとはまもなく仕事が終わって帰宅する。ご苦労様だ。



朝からですが今年使っているハロウィン飾りの一部をご紹介。 なぜ今?笑


今年メインとなった玄関の風船


これは買って正解だった。来年も同じシリーズを買うと思う。

よく利用しているラッピング屋さんで購入。700~800円くらいだったかな。



mDSC_2745.jpg

ただ、台風の日もこのままにしていたので風で揺さぶられ過ぎた結果、どこかに
穴があいたようで空気が一日で抜けてしまうようになりました。



正面の壁。

mDSC_2743.jpg

ダイソーのやつ。

なんか物足りないので来年はなにかしらを2つぶら下げようと思う。



ダイソー飾りの下の方、飾り棚をアップにしてみると・・・




mDSC_2744.jpg

このシリーズとっても好き。去年かいつだかに買ったものだけど今年は
クリスマスバージョンも買うつもり。見るとほっこりするキャラクターです。


おしまい。


ブログ村ランキングに参加しています♪

にほんブログ村
お帰りの際どちらか一つをポチってもらえるとうれしいです

にほんブログ村




05:57 日常 | コメント(2)

最近作っている冬小物

2015/10/14
落ち着くか、落ち着くか、と思いながらもなかなか落ち着かない毎日です

出産前にあれもやりたいこれもやっておきたい、と私自身が欲をかいているので
呆れるほどに休んでいない。笑

おなかはパンパンに盛り上がっていますが(現在妊娠7ヶ月半くらい・・かな!?)
アレルギーをのぞけば元気いっぱいの私です。
ただ、私はかなりおなかが出ている方なので、先月あたりからすでに臨月くらいの
妊婦さんと同じような感じです。本当に一人しか入っていないのか?と疑わしいほど
大きなお腹をしています。
先月の検診では、看護師さんに名前と何週目かを診察室で再確認されました。笑



九月の大型イベントが終わって一段落。。。

今年はもう終わりにしようかなと思っていたのですが、体調が良いので
調子にのってイベント出店を続けることにしています。

やはり、出店は楽しいな~と

さすがに臨月は出ませんので11月中旬までがんばっていくつもりです


最近は毎日ミシンに向かっています。

ダダッダダー

というのも、冬に入った影響でマスクのオーダーが入りだしました。

今日も午前中はガーゼマスク、午後からは冬小物を作っていました。


最近作り出した指なし手袋。

mIMG_1215.jpg

みんなスマホありきの世の中なので出店するとお客さんによく見てもらえるのですが
こう見えて時間のかかる作りなので、ちょっとづつしか出せていないのがもどかしい。

mIMG_1219.jpg

13柄ほどで展開しています

mIMG_1226.jpg


mIMG_1225.jpg

表はふっくらとしたボアにジャガードニット、ジャガードニットはやはり雰囲気がいいいです。

内側はフリースにしているのでポッカポカ~


つづいて・・・

大きめのファーネックウォーマー。
mIMG_1203.jpg

髪の毛を盛っている人向け。ピンポイントな需要のために作ってみた。笑

mIMG_1200.jpg

こちらは肌触りの良い高級なジャガードニットにフェイクファーを使っています。

リアルに見えるフェイクファーが好きです




さて、お次。

先日、手袋で人気だったてんとう虫。

、、、のネックウォーマーバージョン。

mIMG_1206.jpg

早く手袋も作らねばー。

mIMG_1233.jpg


くまさんのパッチネックウォーマー。

mIMG_1227.jpg

mIMG_1234.jpg


こちらはロングスヌード。

ボアほど厚みはないですが、アルパカ×ウールでとてもあたたかいのです

mIMG_1204.jpg


冬小物はミシンを酷使しますが、作っていてワクワクします。

なんだろう?あたたかいものを作るってなんか楽しいんですよね 

ミシンのやりすぎで肩、ガッタガタだけど



おしまい。



お帰りの際にぽちっとしてもらえるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとう~。励みになります
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
 」
17:09 ハンドメイド | コメント(2)

この夏溶けそうで溶けなかった多肉さん達。

2015/10/07
mDSC_2513.jpg

今年は湿度が高かった上にいろいろと忙しくって多肉の世話がおろそかに
なっていました。うちは庭で育てているので今年の猛暑&多湿は厳しかった。

10個は溶かしてしまったと思う


溶けそうで溶けなかった意外なやつ。

mDSC_2519.jpg

葉には水分たっぷりで雨ざらしだけど無傷で秋を迎えた美人さん軍団。



いろんなエケがやられた中でとくに問題のおきなかったプレリンゼ。

mDSC_2521.jpg

いま、ピンクの爪がとても綺麗です。



えと、誰だっけ?笑 あとで庭へ出て名札を確認しよう。

mDSC_2512.jpg

交配種は名前がぜんぜん覚えられない


シルバーが綺麗な葉の貝殻さん。こちらも庭へ出ないと名前わからず・・

mDSC_2517.jpg



満席過ぎて葉が貧相な虹の玉とオーロラ。

mDSC_2516.jpg


ちょっと伸び気味の野薔薇の精。
mDSC_2514.jpg



陽当りの良いところで水を切っていたので色がしっかり乗ったフラミンゴ。

mDSC_2534.jpg

怖いくらいの色味ですね






意外にもやっていけてるのがこちらの寄せ植え。

乾燥に弱い草花と加湿に弱い多肉。

mDSC_2546.jpg


なぜ、平気なのかしら?


mDSC_2547.jpg





 
昨日からミシンに奮闘中。

手のむくみがひどくてちょっとづつしか進まない

今日はやることが多いのでいろいろがんばるぞ~



お帰りの際にぽちっとしてもらえたら嬉しいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

とっても励みになってます
いつもありがとう~
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

09:38 多肉植物 | コメント(0)

ハロウィンカラーのプラントハンガー

2015/10/01
mDSC_2553.jpg


新色のパープルを買ったので一色で作ってみました。

パキっとした紫色ではなくやわらかめのナチュラルな色味です。


mDSC_2555.jpg


ブラック×ホワイトも一緒に作りました。


mDSC_2557.jpg




明日はオレンジを作ってみようかな


mDSC_2556.jpg



オレンジに黒だけだとジャイアンツ感が出ますが、そこに紫のリボンを
一つ加えてみたり、赤を入れてみたりするだけでぐっと変わると思います

特別な用事はありませんが、ハロウィンは毎年楽しみにしています。

ちなみに仮装系のお誘いは毎年断っています。笑

でも、ハロウィンは好きなのです。


    

今日もうちの近所では銃声のような音が鳴り響いていました。

時々、どこからともなくカラスの大群がやってくるので、近所の誰かが何かしらを
撃って追い払っているようなのです。うちの近所には畑とかもあるので昔から普通の
ようですが、この音に慣れていない私たちは当初戸惑いました。

わんこ達は相変わらず銃声のような音がなるとビビって吠えています。

ちなみに、小中学校の運動会が決行の日はまた別の銃声らしき音がなります。
まさに徒競走のパーンって感じのやつ。朝7時前からね。笑

そんなわけで、私が時々思うのが、このあたりで本職の方々の抗争が
あったとしても、きっと誰も気づかない。。。

ま、3階建てすらないフツーの住宅地なので本職の方の事務所もないだろうけど。



明日から神奈川は一週間晴れが続くみたい

やった~、いろいろ片付きそうだ~




お帰りの際にクリッククリック~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとう~。励みになります
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
 
20:15 ハンドメイド | コメント(0)

秋のハオルチア達

2015/10/01
今年の6月は連日の大雨で庭の湿度は高い日が続きました。

7月8月は湿度の高いまま猛暑がやってきて日陰の多い我が家の庭は
ずっとジメジメしたままでした。
ナメクジと蚊が多く出ていたのでかなりやっかいな夏の庭という印象だけ
が記憶に残っています。

去年は夏の暑さを乗り切った多肉達も今年はたくさん枯れました。

枯れた、というか溶けて消えていった。

エケベリアは下葉が蒸れたものが多く、一回りも二回りも小さくなってしまったコが
多数。他の種類も、斑入り種はかなり溶けていなくなっていました。

多肉植物にとってよくないのは、暑さ(気温)より湿度なんだということを
確信できた年でした。

曇りと雨が1週間以上つづいて徒長したりする種類が多い中、ハオルチアは
圧倒的な強さがあるなと思いました。直射日光には弱いけど半日陰に入れていた
苗は元気いっぱいのまま秋へ入ることができました。
猛暑や高湿度にも耐え抜いたハオルチア達。
ずぼらな私には一番合っているのかもしれない。

mDSC_2527.jpg

ただ、棚の上段で日光を強く受けてしまったこ達は茶色くなっています。

そのうち復活することでしょう。


今日はハオルチアのお引越し。秋に入り陽当たりが悪くなってしまった位置に置いてある
ハオルチアを移動させました。



お気に入りが徒長してしまった

mDSC_2522.jpg

分厚くて大きくて迫力のあるハオ。春までには高さを下げて葉数が
増えますように

mDSC_2523.jpg



ゆっくり成長の万象。

mDSC_2529.jpg


うちには小さいのがいくつかあるのですが、なかなか大きくならない。
大きいのが欲しいけど、高くて手が出ないので地道に育てています。



ハオに限ってですが、葉が上を向いて平たくなっているタイプが好みです。
mDSC_2530.jpg

上からブッと潰した感じのやつ。

mDSC_2531.jpg

それでいて、こういった白いつぶつぶがついた感じのはとくに好き

mDSC_2543.jpg



ハオの魅力はなんといっても透き通った葉の窓

mDSC_2538.jpg

mDSC_2539.jpg



ゼリーのような質感がなんとも言えません

mDSC_2544.jpg


黄緑の唇がパタパタと開いて増えていく。

mDSC_2545.jpg


一番増えてほしいやつに限って、ぜんぜん葉が展開しない。
というか、展開はしても下葉が枯れるので葉数が増えんドシテ??
mDSC_2537.jpg


mDSC_2540.jpg



そして、なんだかんだはずせないのはオブツーサ。

シンプルにかわいい。

ぷっくりしていてキラキラ~

mDSC_2533.jpg



完成まであと一年ってところかな。

mDSC_2532.jpg



こちらの鉢はまだまだ子供だけど綺麗な苗です。

mDSC_2536.jpg



オブツーサ斑入り。

mDSC_2524.jpg



買った当初は、なぜこんなに細長いのにオブツーサなのか?と思って
いましたが、普通の園芸店で出回っているのはほとんどこのスタイルです。


mDSC_2526.jpg

これが、丸くなって普通のオブと同じ形で黄色の斑が入ったり紫だったり、
透明度が増したり、といろいろなバリエーションがあるのですが、

とにかく葉が短く丸くなることで、、、

万単位になります。笑

私が持っているのはたしか一つ1000円か1500円くらいで買いましたが、ダルマ系の
斑入りになると1万以上は当たり前。このあたりのをコレクションしている人の
ブログを見ると同じ属名だとは思えぬほどの美しい姿でアップされています。

主婦の遊びでは何万もするハオをコレクションできないのでよそのブログで
楽しませてもらうことにしています。私は自分の持っているくらいのが、気楽で
自分にはあっているので満足していますが、時々異次元のものを見てみたく
なったときは、「ハオルチア斑入り」で画像検索かけて徘徊しています



あ、子が出てきてた

mDSC_2525.jpg


おしまい。




ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

お帰りの際にどちらか↓↑一つぽちっとお願いします~

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


13:38 ハオルチア | コメント(0)
 | HOME |