09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

屋外にあるエアープランツの成長

2013/09/26
うちには10株以上のエアープランツがある。

あるけれど、手間がかからない分ブログへの登場率が極端に少ない。

ぷっくりしてかわい~とか、花が満開デスとか、病気になった~とか、

虫がついた~とかもない。

非常に地味で育てやすい植物である。



花が咲く場合もあるが、色がどくどくしかったりするので

見た目にちょっと微妙な時が多い。

(7月初旬に花が咲いた時の写真)
sCIMG5439.jpg

エアープランツは花を咲かせると、その株は成長をやめて子株ができるとの
ことですが、このまま元の株は本当枯れてしまうのでしょうか?
ちょっと残念ですが、7月に花が咲いたこの株からは本当に子株が出てきました。

sDSC_0395.jpg

上の写真二枚は、同じ個体です。色が違うのは、開花時だから。
花が咲く前あたりからピンク色になっていき、花が終わると再び緑の葉に戻ります。

この、ぶら下げエアープランツ様ご一行は駐車場後ろに配置しています。
いろいろ移動させたけど、ここが収まりよかった。
しかし、いよいよ秋が訪れましたので、我が家の裏は昼でもかなり暗い。

sDSC_0388.jpg
(見えにくいので若干ではありますが写真を明るく加工しています)

ブログのタイトルにある「shade garden」とは、ここから来ている。

我が家の秋冬は驚くほど庭が暗い。笑

駐車場側に限ってはそうとうなもんだ。

今日のようにどんよりした雨の日は、

昼間っから部屋の電気をつけてパソコンをやっています。

ここに暮らして一年。

「そうそう、引っ越したばかりの時、こういう感じだったわ。

この妙に暗い感じね」って思い出します。笑

その秋冬に最も暗くなるポジションにあるエアープランツ達。

いまのところはけっこう元気。

この場所で冬を越せるかが勝負です。

sDSC_0396.jpg
根っこが上に向かって生えている。


こちらは一番上にかかっているキセログラフィカ。
sDSC_0392.jpg
上を向いて成長しています。根も伸びてきて、何かにつかまりたそう。
いずれアイアンにネットを貼って、プランツを固定させてもかっこいいかもしれない。

同じくキセロ。
sDSC_0383.jpg
ここは日当たりも適度によく、風通しは抜群。
おかげで成長が著しい。
sDSC_0384.jpg
根っこが袋から飛び出てきて、カゴをまたいで再び袋の中に入っている。
もうこの苗は外せないのでソーキング(水に数時間ひたす水遣り方法)はできない。
もともとあまりやっていないけど。

キセロと一緒に入っているチランジアも夏に花が咲いていた。

やはり、子株が出てきている

sDSC_0386.jpg

sDSC_0382.jpg
アーチにかけているアイスバーグ(バラ)が、伸びてきている。
ここでバラが咲いたら、ますますエアープランツが目立たない。

でもま、そういう引き立て役でもあり、主役にもなりうるエアープランツ。


過湿にさえしなければ、あまり枯れることはない。
これといった問題も起こらずにじんわり成長している。

どこかに、エアープランツが主役となる場所を作ってみよう。
小さくて軽くて、壁掛けにはもってこいの植物。
今後はもっと活用していこうと思う。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
応援クリック励みになります。1クリックしていただけると嬉しいです


あ、、 晴れてきた

庭に出てみよう。

スポンサーサイト
13:34 ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。