06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

タネを蒔いたカンガルーポケットその後。

2013/11/22
先日、フクロカズラ(カンガルーポケット)のタネを採取できたので

その日のうちに蒔きました。

前回失敗した時もそうだったのですが、4日くらいするといくつかは発芽します。


sDSC_1171.jpg

すごくわかりにくいのですが3つほど発芽しています。


部屋は冬なりに寒いですが、種まきしたプリンカップをリビングに置いているので
他の部屋よりは気温が高く、おかげで発芽しているのだと思います。


さて、この先も成長を続けてくれるのだろうか。


フクロカズラの親株ですが、いまは冬なので週一くらいで葉水しています。

葉水というか鉢ごと濡らして水を切っています。



どうやっているのかというと・・・



  




sDSC_1174.jpg

オススメはしませんが霧吹きはめんどうなので、直接シャワーしています。笑

10秒ほどシャワーして、鉢にたまった水は逆さにして出します。

鉢には穴のないものを使って、土は少しの培養土とその上から半分以上は水苔を入れています。

水ゴケを鉢の上の方に入れておくと私のようにざっくりと水道水をぶっかける方法でも

逆さにした時にこぼれるものがなくて便利です。

基本的に、水をあげた後、水ゴケがなんとなくしめっている程度が好ましいかなと
今の段階では思っています。根っこの過湿にはかなり弱いと思います。
カスカスに乾いたらシャワーをして、水をよく切ってもとの場所へ戻しています。

それ以外に水はあげていません。

空中水分が必要なので、たまの水やりはかなりしっかり水をかけています。
霧吹きだと、すべてにしっかり葉水ができていると思えなくて、
私はシャワーでやっています。

陽当たりは思っていた以上に必要で、サイドボードに置く予定でしたが
いつの日からか窓辺に置きっぱなしになりました。

ただ、陽当たりの良い窓辺にうつしてからは、とても元気になりました。

フクロカズラは蔓の根本の方に大きな袋を持っています。
その名も貯水嚢(ちょすいのう)。
内部には根が生えており、そこから水分や養分を吸収することができます。

これです。

sDSC_1177.jpg
二つほど大きな葉っぱが見えていますが、それのことです。


この袋の形状がカンガルーのポケットに似ていることから
カンガルーポケットという流通名があるのですが、どうみてもハマグリ。

大きさも形もハマグリ。
sDSC_1175.jpg

春の成長期までなんとかがんばって来年は増やすことが
できるといいなと思っています。

なんせ、花がかわいいので・・・

たくさんほしいです。


ただ、買うと高いから。笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村☆応援クリック感謝です!



明日はフリマだ~。

リサイクルリサイクル~

スポンサーサイト
17:18 フクロカズラ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。