06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ルビーネックレスとグリーンネックレスの挿し木

2014/07/20
今日はルビーネックレスとグリーンネックレスの挿し木をします。

そもそも、けっこう立派な挿し穂なので私のガサツな手法でもだいたいうまくいきます。

sDSC_6445.jpg

すべては素材まかせ。笑


関係ないけど、、

現在午前の11時30分。

寝室で寝ていた3人のうち、一人がやっと起きてきました。

コナン、一番乗り。

モモイと旦那はまだ2階で寝ています。

というか、わんこは朝に一度起きて、9時に朝ごはんを食べてから
また寝室に戻って寝ていました。


いつまで寝ているのだろうか・・・ あの二人は。

まあいい。ブログを進めよう。


挿し穂に便利なプラカップとネットを用意。

sDSC_6440.jpg

ネットはなくてもいんだろうけど、細かい土が流れないように私は必ずつけています。
園芸用の黒いメッシュのやつか、台所用のやわらかいネット。
プラカップの場合はネットがやわらかい方が楽なので今日は台所用ネットを使います。
うちに三角コーナーはないですが、それに使うやつです。
sDSC_6441.jpg

鉢に適当な大きさに切ったネットを敷いて、土を7割ほど入れます。
sDSC_6444.jpg

その上に挿し穂を丸めながら置き・・・

置き・・・・

・・


sDSC_6447.jpg

ぜんぜん入らなかった


違う鉢を探してきてはじめからやり直します。

せっかく揃った鉢があったのにな。

まあしょうがない。

庭に出て、違う鉢を集めてきました。

前に書いたのと同じように、ネットを敷きつめ、土を7割入れて、
sDSC_6449.jpg

挿し穂をまあるくおきます。

sDSC_6450.jpg

そしてこの上から土をかぶせます。
だいたい挿し穂が半分隠れるくらいまで。


sDSC_6448.jpg

今日は新しいグッツを一つ使います。

ずいぶん前に買ってそのままにしていた金物。

素焼きの鉢をぶら下げることのできる育成用のグッツです。

sDSC_6453.jpg

蘭の育成に使うものらしいのですが、多肉にも使えそうだなと思って購入しました。

写真のように、鉢のリムにひっかけて使います。

上は太めのパイプにかけられるようにフックになっています。
sDSC_6452.jpg

私が買ったものはつや消しのシルバーだったのでピカピカしていない分
使いやすいです。錆びにくそうな感じにも見えます。

で、今日はそれも使ってみようと思います。
こちらは素焼き鉢なので園芸用の黒メッシュを鉢の底に敷き、軽石を適量入れて
土を七割いれました。
sDSC_6454.jpg

観賞用なので、鉢から少し垂らして植えました。
sDSC_6456.jpg

上からしっかりと土をかけます。
そして、部屋に吊るす予定ですので、パームを入れました。
高い位置にあるとクーラー風で土が飛びそうなので、隙間にパームを
入れてみました。ちょっとしたお店感も出たんじゃないかと・・
sDSC_6459.jpg


あ、いま、モモイが降りてきました。
一番最後は旦那となりました。

っと、思いきや、水を飲んでうろちょろしたら、再び二階へ行ってしまった。

なんの確認だったんだ?水は二階にもあるのに。。。

まいっか。


吊り素焼き鉢のグリネとルビネ完了。

sDSC_6462.jpg

まだ短いのでさみしいですが、2ヶ月もすればだいぶ伸びてくると思います。

来年には、4、50cmになっている予定。
sDSC_6461.jpg


この出窓から皇帝ダリアが見えます。
だいぶ大きくなってきました。毎週、お隣さんにはみでた枝をバンバンカットしていますが
まったく影響なく育っています。
sDSC_6464.jpg


先ほど増殖用に植えたものは水をたっぷりかけて一日中日陰の場所へ起きます。
今の時期、陽のあたる場所に置いて水をあげたら、根が出る前に腐るかもしれません。

直射日光がきつくなってきたので、一日中明るい日陰に置きました。
sDSC_6466.jpg

ここは、直射日光が一年を通して当たらないところです。笑 ある意味すごい?
冬はそうとう寒く真っ暗になりますが、ヒューケラは元気いっぱいに成長しています。
(写真・一番奥がヒューケラ)
sDSC_6467.jpg

最近では小さな苗や株分けしたものをここへ置くようにしていますが、
夏なのでまったく陽が当たらないこの場所が、一番よく綺麗に維持できています。
雨ざらしですが、直射日光があたる軒下より植物の状態はだいぶ良いです。

今回の挿し穂は秋までここに置きっぱなしの予定です。
使うときにここから出して寄せ植えにしたり鉢植えにしたりします。


おしまい。


お帰りの際に応援クリックいただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日は何位になれたかな~♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


さて、モモイと旦那を起こしにいくか。


スポンサーサイト
12:20 セダム | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。