07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ゆずのいろ~~んな活用法!~手がしわしわになる理由~

2015/02/24
私は毎年冬になると、ゆず石鹸を作ります。


かれこれ一ヶ月ほど前に準備をはじめました。





sDSC_9643.jpg


今年に限っては、旦那さんが実家の木からたくさんとってきてくれたので
大量の皮をむきました。庭の木なので、もちろん無農薬

毎度のことですが、いい匂いだわ~とのんびり処理をしていると、あっというまに
手がしわしわになるので、時々手を洗いながらやるといいです。

ですが、夢中になって大量の処理をしていると完全に忘れるし、
この際もうめんどうだからいいや!ということになります(私の場合は)。


手がしわしわになるのは、酸が強いからです。
酸っぱいものは当然のことですが、どれくらい酸が強いのか
知りたくなりました。


で、さっそく調べてみることに。

sDSC_9647.jpg

調べる道具は、みんなのおうちに一つはある、ph水質チェッカー。(ねーよ!!)

これが一番簡単で使いやすい。うちでは水槽でも使うし、石鹸でも使うので
この手の道具は常備しています。

水道水、ゆず水、石鹸水の比較をしてみようと思います。

sDSC_9651.jpg

左から、石鹸を泡立てて作った石鹸水。真ん中は柚を5滴ほど入れた柚水。
右のコップは浄水していないそのままの水道水。水道水は調整剤が入って調整されて
いるので、一部地域を除いてだいたい弱酸性の水道水が出ていると思います。

まずは水道水から。わが家は・・・だいたい6.8。ま、ふつーに弱酸性。
sDSC_9655.jpg


つづいて石鹸水。こちらも予定通りの弱アルカリ。
sDSC_9658.jpg
このあたりが皮脂を落としすぎずに、適度に汚れを落とすいい値かと思っています。

つづいてゆず水

お~~~~!酸性4.0 というか振りきっているなかなか見ない値ですね。
ここに熱帯魚がいたら普通に死んでいると思います。

sDSC_9654.jpg


たった5滴でこのスゴさ そりゃ手もしわしわになるってもんです。



さて、しわしわになる理由もわかったところで素早い作業を心がけます。

まずは柚を半分に切って、タネをひたすら探して採取。

ささっと洗ってザルにあけ、水を切ります。

ゆずのタネには、種を覆っているユズペクチンというものがあり、
それが天然の保湿成分の役割をはたしてくれるのです。

タネを焼酎に漬け込んで、化粧水を作ります。

sDSC_9665.jpg

これね、本当にいいです。若干匂いますが、使い心地は個人的評価として高いです。

だから毎年作ります。シミ、シワ、乾燥肌、くすみなどにも効くそうですよ。



これを見ると、ちょっと不思議な感じもしますがね。笑

sDSC_9666.jpg

焼酎に、さきほどの水を切ったタネを投入して、1週間ほど冷蔵庫で寝かせます。
一日2回くらい気づいたときに、容器を振ってみるといいです。

一週間では焼酎の匂いがしていますが、そのうち薄れていくか、自分が
使っているうちに慣れていきます。笑  ちなみに私は後者です。

焼酎の匂いが少しでも苦手な人や、肌が弱い人はやめた方がいいです。

私と旦那には合うので、毎年作っている「期間限定の化粧水」です。




お次は、皮。
柚の皮をピーラーで薄く剥き、程度な大きさにカットしてキッチンペーパーへひろげます。

sDSC_9659.jpg


細かいのは石鹸や料理に、千切りは鍋やうどんに。
輪切りはお風呂用。

これを晴れた日の日中、外へ出して乾燥させます。

朝に出して、夕方にしまい。。。

というようなことを2週間ほどやったかな。忘れてて外に出していない日も
2,3日はあると思います。



で、できたのがこれ


mDSC_9776.jpg


使う日まで乾燥剤と一緒に保管しておきます。
mDSC_9779.jpg


そうそう!実は果実も乾燥させていました。

mDSC_9777.jpg

これをネットに入れて、お風呂にドボンさせると・・・

とってもいい匂いのお風呂ができあがって、超リラックス。

柚は捨てるとこなしの、ありがた~い柑橘類です

ゆず最高~


続きはまた明日! 

 「こんなに長かったのに、まだあるんか~」というツッコミは心の中で。

読み疲れた方もそうでない方も、お帰りの際に、ぽちっと
してくれるとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
23:10 ハンドメイド | コメント(2)
コメント
No title
こんにちわ。
我が家は、毎年大量のレモンを頂くので、マーマレード、レモン酒、生絞り、お風呂と活用しています。
レモンの種もペクチンがあるので、以前精製水で作ったのですが、種の水分も切ったつもりだったのですが、冷蔵庫に入れておいてもだんだん腐った臭いがして捨ててしまいました。
焼酎で作るんですね!
教えてください。腐りませんか?焼酎と種の割合は?
あと、お風呂用もよほど乾燥させないとカビが生えますよね。カリカリになった状態でも乾燥剤を入れれば大丈夫ですか?
すみません。質問ばかりで・・・

昨年買った石鹸も、洗顔に使っていますがお気に入りです。
kaoさんへ
こんにちは^^ 
レモン、たしかに似ている柑橘系の一つですね!化粧水として使えるとは
考えたことがなかったです。ナイスペクチン!
それと、マーマレードにレモン酒、美味しそうですね~。

化粧水ですが、やはりお水は(精製水でも)腐りが早いです。
肌の弱い方が使いきり用に作るものだと思います。
たぶん1週間くらいの使いきり・・だったような。

焼酎だと、何ヶ月も持ちます。うちでは3ヶ月くらい普通に
使えていますよ♪タネの量は、テキトーなのですが、容器に焼酎を
入れて、そこにタネを入れたとき、見た目で1/3~1/4くらいをタネに
なるようにしています。次のブログで写真入れますね!

> あと、お風呂用もよほど乾燥させないとカビが生えますよね。
 カリカリになった状態でも乾燥剤を入れれば大丈夫ですか?
> すみません。質問ばかりで・・・

硬くなるくらいまで乾燥させましたが、外で2週間程度では完璧には
乾燥しきれませんでした。私は乾燥させながらも順番に使っていき、
3回くらいで使い切ったので長期保管はしていないのです。
参考になれずすみません。

> 昨年買った石鹸も、洗顔に使っていますがお気に入りです。

石けん、ご購入くださっていたのですね!お気に入りにしてもらえて
うれしいです^0^ありがとうございます~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。