10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バラにコメ汁ブッシャー!剪定&誘引

2015/04/29
先日、バラの講習会にいっていろいろと勉強した私。

とても参考になり、さっそく活かせそうなことばかり。


でも、、、、

すごく大切なことを聞くのを忘れてしまった。


うどんこ病。

毎年出てくるこの病気、どうすりゃいいのだ??


幸い、いまのところ、つるバラには派手に伝染はしていないけど

微かに移りつつある危険。

現在、マッカートニーローズが激しくうどんこになっています。


mDSC_1437.jpg

このくらいやばい枝は全部切り落としました。

mDSC_1440.jpg


そして、ネットで見つけたコメのとぎ汁&黒糖ミックス。

通常のとぎ汁2Lに小さじ2くらいのお砂糖を入れて、シェイクシェイク。

mDSC_1442.jpg


霧吹きを使ってブッシャーっとかけまくりました。

通常の薬を使っているときと違って、風向きなどで自分に降りかかるようなことを
気にせずできるので、とても楽でした。

むしろ、とぎ汁だからお肌にいいんじゃないの?と思ってやっていました。



うどんこ病は、肥料による窒素過多になっているなどと聞くので、先日はリン カリが
多い肥料を与えました。これの効果が出てくれるとありがたい。
コメ汁ブッシャーとのW効果で治るといいな。

さらに、先日の講習で聞いた、肥料は株から少し離れたところを、20~30cmほどの
深さに掘って入れないと、あまり効果は見込めないとの話だったので20cmくらい掘った
場所に肥料を入れました。

そして、地植えは水をやらなくても良いと言う人もいるけど、実際はあげた方が良いとのこと。
だいたい週一くらいで。水のやり方は、地上部だけにあげても深い位置に根の張ったバラは
水分を吸えないので、地面にホースを入れるくらいの感じで、水を奥に浸透させるように
あげると良いと聞きました。

なので、シャワーを地面にくっつけて水をあげてみました。1分くらい同じ場所で。



つづいて、バラの足元に他の草花を植えていると、水や肥料の取り合いにもなるし、
基本的には植えていない方が良いとの話だったので、草花を半分くらい処理しました。

mDSC_1463.jpg

そもそも雑草やセージ関係が多く、ボーボーだったのです

今日の午前中はおおまかな整理をしたので、午後は雑草を全抜きしようと思います!

がんばれるかな~

mDSC_1464.jpg



次は、アイスバーグの蕾を少し取りました。

大輪に咲かせるために、まわりの小さいつぼみを1房に対して一つづ取ったのですが、
それは途中でやめました。

mDSC_1447.jpg


キリがないし、届かないところばかりだから。

とくにこの作業は病気などにあまり関係なく、大輪にしたい人だけがやれば良いので、
まあいっか~ということで中断。


次は二階の出窓から飛び出している行き場のないバラを誘引。


私の作業部屋の窓に這わせることにしました。



大きいお尻に注意!笑



mDSC_1500.jpg



こう見えて、けっこうな命懸けの作業。笑  

mDSC_1501.jpg

ここで作業をするたびに、地に足をつけるという言葉が思い浮かびます。
人生もバラの誘引もしっかり前を向いて現実を見て、足元を正して行こうと思うわけです。


危険な場所へ出てきたついでに、一番やりたかったこともやりました。


混み合っている場所のカットです。

mDSC_1502.jpg

こんなに混み合っていたら、確実に蒸れますね、梅雨が来たら大ピンチ。

その前に、カットカット~


mDSC_1505.jpg

一瞬、変わらないじゃん。と思われそうですが、これでも30本ほど切ったのです。

他にも、奥で外から見えない場所にある蕾や細い新芽なども、届く範囲で取り除きました。

mDSC_1510.jpg

下の方が見えるようになりましたので完了としました。



ある程度、全体の処理が終わったので全部のバラを消毒をしました。

2L×2回。気づけば規模の大きくなったわが家のバラ。狭い庭でよかったと
はじめて思いました。広かったら、手に負えないほどの数にしてしまったおそれあり。


順調な安曇野。

mDSC_1448.jpg

蕾の数はを300を優に超えていました。

mDSC_1443.jpg

あ~、楽しみすぎる~~~


今年、一番目の花はマッカートニーローズでした。

混み合った枝の中で、一人ひっそりと咲いていた。

mDSC_1485.jpg

mDSC_1486.jpg


二番目に咲くのはおそらくこちら。

mDSC_1456.jpg

ピースです。やっと、この株がピースだとわかりました。笑


ということは、ピースのとなりの勢いが強いやつはだれだ?

ずっと、この樹勢の強いやつがピースだと思っていたのに、違ったいま、、、


お隣さんが誰だかわからない。


ついている蕾がふっくら丸みを帯びているので、「ナンチャラアンジュ・・」とか
そんなやつだっけ??と思ったけど、過去ログを見たら、そんなバラは買っていなかった。笑

自分のブログをさかのぼって、さかのぼって~、そして判明。

おそらく、ピエールドゥロンサール。

急な成長もこれなら納得。いいとこ植えたわ~。(偶然)

mDSC_1455.jpg

↑パーゴラにロンサール(右のつる)。きっとかわいいはず

ちなみに左から伸びているのはぶどうです。

あっという間にここまできました。二ヶ月前まで、ただの枯れた枝だったのに。笑


今日見てビックリ!

なんと、ブドウがつき始めている。成長はやーっ

mDSC_1512.jpg
(2cmくらいです)


このぶどうもパーゴラの上に麻紐で結んで誘引を終わりにしました。



ガーデナーにとって、大変ではあるものの、一番わくわくする季節、4月。

5月は花に囲まれてバーベキューができるかな!?

あ!イベント出展続きでそれどころじゃないかもしれない


予定、考え直そう・・・



おしまい。



お帰りの際に1クリックを~
あ、一年前はこのサイズだったんだ。↓アイズバーグ、倍の大きさになったな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
13:17 バラ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。