09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
イベント出店・ネットショップ情報など
♡   ♡   ♡   ♡   ♡
オリジナルSHOP ♡手作り石鹸♥NUIIDOG♡
 現在お休み中です。
         

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ブルーデージーと西洋コマクサの植え替え

2015/09/30
花満開のこの状態でやるべきではないのは十分承知

けど、植え替えます。

ブルーデージー キク科 学名:Felicia  
mDSC_2474.jpg


なぜならこの鉢。

買った時に鉢の裏から根がぎっしり出てしまっていて(知らずに買った)
いま抜いちゃうと枯れるかもしれないと思ったので、そのまま大きい鉢に
ぶっこんで置いておいたのです。


たしか春ごろに・・・


だから脇から見るとこんな感じ。笑


mDSC_2473.jpg


春が過ぎ 夏を越え

気づけば秋になっていたわけですが、

この一ヶ月くらいはイベント出店で忙しく花の世話をほとんどしていなかった。
気づけば、玄関ではぶっこみ鉢のブルーデージーが綺麗に咲きはじめていたのです。


mDSC_2469.jpg


このブルーデージーを抜いて、テラコッタの大きい鉢に植え替えたい。


右に写っている鉢に移植します。
mDSC_2478.jpg




しかしですね、小さい鉢をそのままぶっこんでいるだけなのにこんなに咲くと
いうことは、鉢底からはみ出した根がしっかりと次の鉢の中で伸びているという
ことになります

小さい鉢を持ち上げようとも、もちろん持ち上がらない。
完全に下の鉢に根付いている。



しょうがないので、、、


大鉢をひっくり返すことにしました。


mDSC_2480.jpg


mDSC_2481.jpg



だよね、そりゃそうだわな。


さて、この鉢にはブルーデージーの他にヒューケラとテイカカズラが入っていました。

ではこの大量の根は3種類分なのか?


 


そんなわけはございません。

9割がブルーデージーの根です。

おかげで他二つはひょろひょろなわけ。

mDSC_2482.jpg



あまり根をいじらずにそのまま寄せ植えの鉢に移したかったのですが
そうは問屋が卸さない。

この状態では鉢を割らなくてはどうにもこうにもいきません。

普通の鋏じゃ切れるわけもなく、大きいペンチも持っていない。どうしよう。


考えた先に思いついた答えは・・・


妊婦の体重で踏み潰す!というものでした


バキバキ、ミシミシっと怖い音が狭い庭で鳴り響く中、涼しい顔をして
バランスボールにでも乗っているかのように鉢を転がしながら踏みました。

ある程度ヒビが入ってきたので、サビきってつかわなくなった鋏で切る。

もちろん力ずく。

mDSC_2485.jpg



なんとか鉢からはずすことができました。

大きい鉢へ植え替え。


mDSC_2487.jpg



っとその前にテイカカズラも植えました。

ただ、強靭なキク科に挟まれているのでたぶん枯れるかもしれない。
どうにかがんばれるといいんだけどな。

mDSC_2493.jpg

このテイカカズラは斑入りなのですが、本当は生い茂っているととても綺麗なのです。
どうにか寄せ植えでも実力を出してほしいと思っています。

mDSC_2490.jpg

葉っぱばかりで訳わかんない感じですがこれで完成です。

10月中旬あたりから4種の花が咲く予定。

たのむ~、咲いてくれよ~。

秋のためにわざわざ春に買ったなんちゃらマム(名札紛失中)を
倒れたまま育てて伸ばしていたのです。

私の勝手な予定では垂れ下がったマムが上を向いて咲く!という
夢に近い希望を抱いております。


もりもりの花を咲かせるための寄せ植えを作る目的ですが、個人的に
この鉢に入っている一番のお気に入りはこれです。

ニューサイラン
Phormium リュウゼツラン科フォルミウム属
mDSC_2491.jpg


マットな銅葉で硬すぎず柔らかすぎずの葉っぱです。
久しぶりに千円オーバーの植物を買いました。(自分なりの贅沢




さて、お次は西洋コマクサの植え替え。

mDSC_2496.jpg


地植えバージョンは冬の準備に入ってしまいましたが、ブリキポットは
日当たりの良い場所に置いているのでもう少しがんばれそうです。
うまくいけば開花の可能性もあります

地植えは日当たりの悪い場所にあるので、もう葉が落ち始めています。

mDSC_2499.jpg
成長期は白い柵の中は緑でいっぱいになっています。


ブリキポットをひっくり返して土を出します。

mDSC_2504.jpg

排水重視で混ぜた土なので鉢底をたたけばポロポロとこぼれてきます。

mDSC_2505.jpg

底の軽石が多めだったので今回はもう少し減らしました。


新しい土に植え替え。


土は家にあるものを使いたかったので適当です。

草花の土(もともと配合された便利品)とパーライト、バーミキュライト、鹿沼土、赤玉土。

mDSC_2507.jpg

もう一回咲いてくれるといいな~と思って植え替えたのですが、植え替え中に
花茎っぽい新芽を発見

mDSC_2511.jpg


植え替えたせいで枯れたりして 




どちらの鉢もうまいこといくといいな。

落ち着いてくるであろう一週間後に期待


おしまい。


お帰りの際に一票♪ポチッとお願いします~
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
10:50 ガーデニング | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。